2019年

10月

14日

いちかい「十二年目の御礼話」延期公演日は11月20日水曜日に決定致しました!

 

東家一太郎いちかい「十二年目の御礼話」延期公演日は、
11月20日水曜日に決定致しました!
会場は浅草木馬亭。

●昼公演 14時開演(13時開場)
●夜公演 18時30分開演(17時30分開場)
です。

一日、2回の昼夜公演でございます!

来年いっぱいは残念ながら土日祝日は、木馬亭に空きがなく、もうこうなったら、平日開催の昼夜公演にしよう!という事に決定致しました。

元々、土曜日開催の公演でした。
ご予約頂きました皆様、当日を楽しみにして下さっていた皆様、出来る限り「全員」来て頂きたいとの思いで、
今回限りの、昼夜二回スペシャル公演でございます。

幸いにも出演者、ゲストの皆様共にスケジュールが合い、同じメンバーでお送りすることが出来ます!
最高です!!

是非、沢山の皆様に楽しんで頂けますよう出演者一同、力を合わせて務めます!

11月20日は酉の市でもございます。
浅草観光も兼ねて、いちかいをお楽しみ下さいませ♫
沢山の皆様からのご予約を心よりお待ちしております。

11月20日の延期公演は、お手持ちの10月12日チケットでご入場頂けます。
また、ご都合が合わずいらっしゃれないというお客様には、公演チケット代金を払い戻しさせて頂きます。
すでにチケットをお求めのお客様には電話、メール、手紙などでお伝えさせて頂きます。
万一、ご連絡が行き届かなかった際には大変お手数でございますが、

東家一太郎
TEL 090-9298-0391
FAX 047-494-4891
メール a1roukyokushi@gmail.com
    (👆 a1の1は数字の1です)

までお知らせ頂けます様、何卒宜しくお願い申し上げます。

昼夜公演とも台風の憂さを吹き飛ばす楽しさと感動の会に致します。
まだ1ヶ月ほどございます。
お誘い合わせの上、ご来場頂けましたら幸いでございます。
ご予約も承っております。
宜しくお願い致します。

2019年10月14日(月)
東家一太郎・美

0 コメント

2019年

10月

14日

赤坂で浪曲 太閤記連続読みの会 第5回最終回


◆ 赤坂で浪曲  東家一太郎の太閤記 連続読み 第5回 最終回 ◆

 

〔日程〕令和元年12月8日(日)

 

〔開場/開演〕13:30/14:00

 

〔出演〕

 東家一太郎    曲師 東家美

 

「清洲城の大激論」「桶狭間」

 

 他 新作浪曲一席


今川義元がいよいよ尾張へ攻め込んで来ます。
清洲城では軍議評定。
降伏か籠城か
はたまた決戦❗️か
信長公と同じ思いの木下藤吉郎。
桶狭間の合戦での
今川義元の死までを描く
太閤記連続読み ついに最終回です‼️

今まで貯めに貯めて来ました桶狭間の合戦となるクライマックスです。

胸の透くような舞台を務めます。


 

連続読みでございますが、一話一話盛り上がり完結しておりますので

今までにお越しでないお客様も、存分にお楽しみ頂けます。

また前回までのあらすじもご説明させて頂きます。

 

ご予約、ご来場の程
何卒宜しくお願い申し上げます。

 

〔木戸銭〕 

 当日の方 2500円 

 予約の方・地域の方 2000円

 

 25歳以下の方 1000円(要証明)

 

〔ご予約・お問合せ〕

 次のアドレス又は電話にご予約下さい。

 🔶akskderkk2019@yahoo.co.jp

 🔶090-2402-5242(ショートメールが助かります)

 🔶Twitterなさっている方はダイレクトメールでも結構です

 

 必ず日程・会名・人数・姓名・電話番号をご明記下さいませ。お手数ですがよろしくお願い申し上げます。

 

  客席数 50人程度

 

 または

 一太郎までお問い合わせ下さいませ。

 丁寧に対応させていただきます

 TEL:090-9298-0391

 メール:a1roukyokushi@gmail.com 

 お気軽にどうぞ!! 

 

〔場所/住所] 赤坂カルチャースペース嶋/東京都港区赤坂2-21-2 村嶋ビル1F

 アクセス

 http://www.a-shima.net/access.html

 千代田線赤坂駅5番b出口・銀座線南北線溜池山王駅12番出口それぞれの出口から5~7分ほどです。

 会場への順路の説明は

 http://ameblo.jp/akskderkk2016/entry-12157687795.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=d7e54b25de304e09921b1b3755825456

 です。


0 コメント

2019年

10月

14日

赤坂で浪曲 太閤記第4回御礼

10月14日月曜 振替休日
赤坂で浪曲
東家一太郎 太閤記連続読みの会
第4回目
浪曲務めさせて頂きました。

雨のそぼ降る中を
ご来場下さいましたお客様、
誠に有難うございました。

番組は

一、「一口浪花節〜お笑い節」
一、赤坂で浪曲 西岡席亭ご挨拶
一、太閤記 第七話 「佐屋川合戦」
〜仲入り〜
一、太閤記 第八話 「三日普請」 

浪曲 東家一太郎
曲師 東家美

でございました。

連続読みをさせて頂ける機会を頂きまして
赤坂で浪曲 西岡席亭と
いらして下さるお客様への感謝の念で一杯です。

浪花節の昔でない現代で浪曲の連続読み。
浪花節の時代の精神力を学んで、次回に臨みます。

次回は
12月8日日曜日
14時開演
いよいよ最終回
第九話 「清洲城の大激論」
第十話「桶狭間」
はじめに新作一席
を務めます。

今川義元がいよいよ尾張へ攻め込んで来ます。
清洲城では軍議評定。
降伏か籠城か
はたまた決戦❗️か
信長公と同じ思いの木下藤吉郎。
桶狭間の合戦での
今川義元の死までを描く
太閤記連続読み ついに最終回です‼️

今まで貯めに貯めて来ました桶狭間の合戦となるクライマックスです。

胸の透くような舞台を務めます。


ご予約、ご来場
何卒宜しくお願い申し上げます。

◆ 赤坂で浪曲  東家一太郎の太閤記 連続読み 第5回 最終回 ◆

 

〔日程〕令和元年12月8日(日)

 

〔開場/開演〕13:30/14:00

 

〔出演〕

 東家一太郎    曲師 東家美

 

「清洲城の大激論」「桶狭間」

 

 他 新作浪曲一席

 

 連続読みでございますが、一話一話盛り上がり完結しておりますので

 今までにお越しでないお客様も、存分にお楽しみ頂けます。

 また前回までのあらすじもご説明させて頂きますので

 ご来場何卒宜しくお願い申し上げます。

 

〔木戸銭〕 

 当日の方 2500円 

 予約の方・地域の方 2000円

 

 25歳以下の方 1000円(要証明)

 

〔ご予約・お問合せ〕

 次のアドレス又は電話にご予約下さい。

 🔶akskderkk2019@yahoo.co.jp

 🔶090-2402-5242(ショートメールが助かります)

 🔶Twitterなさっている方はダイレクトメールでも結構です

 

 必ず日程・会名・人数・姓名・電話番号をご明記下さいませ。お手数ですがよろしくお願い申し上げます。

 

  客席数 50人程度

 

 または

 一太郎までお問い合わせ下さいませ。

 丁寧に対応させていただきます

 TEL:090-9298-0391

 メール:a1roukyokushi@gmail.com 

 お気軽にどうぞ!! 

 

〔場所/住所] 赤坂カルチャースペース嶋/東京都港区赤坂2-21-2 村嶋ビル1F

 アクセス

 http://www.a-shima.net/access.html

 千代田線赤坂駅5番b出口・銀座線南北線溜池山王駅12番出口それぞれの出口から5~7分ほどです。

 会場への順路の説明は

 http://ameblo.jp/akskderkk2016/entry-12157687795.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=d7e54b25de304e09921b1b3755825456

 です。


0 コメント

2019年

10月

13日

明日14日(月・休)赤坂で浪曲 太閤記連続読みの会 第4回目公演ございます

明日10月14日 月曜日 振替休日

14時開演で

赤坂で浪曲  東家一太郎の太閤記 連続読み 第4回目の会がございます。


是非ご来場頂けますよう宜しくお願い申し上げます‼️


今回は

第7話 「佐屋川合戦」

第8話 「三日普請」

です。


二席とも太閤記連続読みの中で

とても面白い場面、

また浪曲台本としてもとても優れた作品です。


「佐屋川合戦」は

前回、おねを嫁にした木下藤吉郎が

佐屋川での織田軍の戦いで

その智略を発揮し、

信長に認められる武功を立てるという

お話です。

織田家の重臣たちを差し置いて

足軽の藤吉郎の知恵がフル回転!

痛快な一席です。


「三日普請」はよく知られたお話。

台風で崩れた清洲城の修復工事がなかなか進みません。これには陰謀が隠されていました。

藤吉郎は三日で修復すると宣言し、普請奉行に命じられます。

果たしてたった三日間でお城は修復できるのか!?

昔から人々は台風、自然災害に悩まされて来た、

その中で懸命に生きた来た人たちがいて、現在に繋がっているのだと浪曲を通して実感致しました。

台風19号の過ぎ去った後の

「三日普請」ネタおろしに

とても感慨深いものを感じます。

魂を込めて

お客様に感動頂けますように

一生懸命に務めます。


また、最初に新作浪曲を一席申し上げます。


お席まだまだございます。


是非、赤坂までお聞きにいらして頂けましたら幸いでございます。


何卒宜しくお願い申し上げます。



◆赤坂で浪曲  東家一太郎の太閤記 連続読み 第4回◆

 

〔日程〕令和元年10月14日(月)振替休日

 

〔開場/開演〕13:30/14:00

 

〔出演〕

 東家一太郎    曲師 東家美

 

 太閤記より 「佐屋川合戦」「三日普請」 

 

 他 新作浪曲一席

 

 連続読みでございますが、一話一話盛り上がり完結しておりますので

 第1回目、2回目、3回目にお越しでないお客様も、存分にお楽しみ頂けます。

   特に今回は良く出来たお話です。

 また前回までのあらすじもご説明させて頂きますので

 ご来場何卒宜しくお願い申し上げます。

 

〔木戸銭〕 

 当日の方 2500円 

 予約の方・地域の方 2000円

 

 25歳以下の方 1000円(要証明)

 

〔ご予約・お問合せ〕

 次のアドレス又は電話にご予約下さい。

 🔶akskderkk2019@yahoo.co.jp

 🔶090-2402-5242(ショートメールが助かります)

 🔶Twitterなさっている方はダイレクトメールでも結構です

 

 必ず日程・会名・人数・姓名・電話番号をご明記下さいませ。お手数ですがよろしくお願い申し上げます。

 

  客席数 50人程度

 

 または

 一太郎までお問い合わせ下さいませ。

 丁寧に対応させていただきます

 TEL:090-9298-0391

 メール:a1roukyokushi@gmail.com 

 お気軽にどうぞ!! 

 

〔場所/住所] 赤坂カルチャースペース嶋/東京都港区赤坂2-21-2 村嶋ビル1F

 アクセス

 http://www.a-shima.net/access.html

 千代田線赤坂駅5番b出口・銀座線南北線溜池山王駅12番出口それぞれの出口から5~7分ほどです。

 会場への順路の説明は

 http://ameblo.jp/akskderkk2016/entry-12157687795.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=d7e54b25de304e09921b1b3755825456

 です。

 

次回以降の連続読み日程は以下です。

 

第5回 最終回

12月8日(日) 「清洲城の大激論」「桶狭間」


0 コメント

2019年

10月

12日

台風19号 被災された皆様にお見舞い申し上げます

今回の台風19号により、犠牲になられた方に哀悼の意を表しますとともに被災された皆様にお見舞いを申し上げます。
また皆様のご安全を心よりお祈り申し上げております。

10月12日公演予定でした
東家一太郎 いちかい第8弾
「十二年目の御礼話」は
公演延期とさせて頂きました。
延期日が決まり次第、ご報告させて頂きます。

公演延期につきまして、
お客様から沢山の励ましのお言葉を頂戴致しました。
お客様、周りの皆様に恵まれていることが本当に有難く感じさせて頂きました。
心より深く感謝申し上げます。

「仕切り直し」ですね、
というお言葉を頂きました。
相撲の仕切り直しのように
気合いを更に入れまして
延期公演に勢い良くぶつかって参ります。

また他の舞台でも、
台風を乗り越えて成長した芸をお見せできますよう
精進して参ります。

今後ともご贔屓頂けますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

東家一太郎・美

0 コメント

2019年

10月

12日

公演延期のお知らせ 本日13時開演予定でした東家一太郎いちかい「十二年目の御礼話」

10月12日東家一太郎いちかい「十二年目の御礼話」公演延期のお知らせでございます


本日10月12日土曜日13時 浅草木馬亭にて開演予定でした

東家一太郎 いちかい第8弾 「十二年目の御礼話」

台風19号接近に伴う状況から

大切なお客様の安全無事を第一に

公演延期と決めさせて頂きました。


ぎりぎりの苦渋の決断ではございましたが

公演を「延期」とさせて頂きます。

大変楽しみに思っていて下さったお一人お一人のお客様のお顔を思い浮かべますと断腸の思いです。

この悔しさをバネに延期公演では、必ず来て良かったと思って頂ける舞台をお届け致します。


延期公演日は数日中に決まり次第発表させて頂きます。


延期公演日が決定しまして、いらして頂けるようでしたらお手持ちの10月12日チケットでご入場頂けるという形にさせて頂きます。

また、公演チケット代金払い戻しもさせて頂きます。

詳細につきましては、改めてホームページ、SNS、電話、メール、手紙などでご報告という形にさせて頂きます。


今後とも変わらぬご贔屓頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


皆様に、台風による被害の無い事を心よりお祈り申し上げております。


2019年10月12日(土)

東家一太郎・美

0 コメント

2019年

10月

11日

明日10月12日東家一太郎いちかい「十二年目の御礼話」延期のお知らせでございます

明日10月12日東家一太郎いちかい「十二年目の御礼話」延期のお知らせでございます


10月12日土曜日13時 浅草木馬亭にて開演予定の

東家一太郎 いちかい第8弾 「十二年目の御礼話」

決行の予定でございましたが、

台風19号接近に伴い、本日11日昼ごろに鉄道会社各社から

明日12日は午前中から電車の運行取りやめ、終日運行見合わせの情報が発表されました。

大型で非常に強い台風であり、甚大な被害が予想されるという事で

大切なお客様の安全無事を第一に決めさせて頂きました。


ぎりぎりの苦渋の決断ではございますが

公演を「延期」とさせて頂きます。

大変楽しみに思っていて下さったお一人お一人のお客様のお顔を思い浮かべますと断腸の思いです。

この悔しさをバネに延期公演では、必ず来て良かったと思って頂ける舞台をお届け致します。


後日、公演日は決まり次第発表させて頂きます。


10月12日公演延期の旨はホームページ、SNSでのご報告だけでなく

すでにチケットをお求め頂いているお客様、ご予約頂いているお客様には

本日これより電話かメールにてご報告させて頂きます。

チケットお求め頂いたお客様の中で、私がご連絡先を存じ上げていないお客様もいらっしゃいますが、

何かしらの形でお伝えできますように最善を尽くします。


また、公演チケット代金は払い戻しさせて頂きます。

延期公演日が決定しまして、いらして頂けるようでしたらお手持ちの10月12日チケットでご入場頂けるという形にさせて頂きます。

詳細につきましては、改めてホームページ、SNS、電話、メール、手紙などでご報告という形にさせて頂きます。

大変申し訳ございません。


今後とも変わらぬご贔屓頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


皆様に、台風による被害の無い事を心よりお祈り申し上げております。


2019年10月11日(金)

東家一太郎・美

0 コメント

2019年

10月

11日

明日10月12日いちかい 公演について

10月12日土曜日13時開演の
東家一太郎 いちかい 「十二年目の御礼話」
台風19号の影響が心配されています。
12日の電車の運休情報が
本日11日昼ごろに発表されますので
公演の決行について
検討して速やかにご報告させて頂きます。
何卒宜しくお願い申し上げます。
0 コメント

2019年

10月

09日

10/12 いちかい 準備万端でおります

10月12日土曜日13時開演の
東家一太郎 いちかい 「十二年目の御礼話」
準備万端で挑みます!
本日は会に向けてカラオケボックスでお稽古をしておりました。

台風19号の影響が心配されていますが
影響のないことを信じて願っております。

ブログ、ホームページ、Facebook、Twitterなどで当日まで情報更新致します。

何卒宜しくお願い申し上げます。

◆ 東家一太郎 一会 いち・かい 第8弾 

   十二年目の御礼話(おんれいわ!) ◆

 

〔日程〕令和元年10月12日(土) 

 

〔開場/開演〕12:00/13:00 (終演予定16:00)

 

〔出演〕

 

浪曲 東家一太郎 

曲師 東家美

 

司会・漫談 猪馬ぽん太

ゲスト 講談 田辺鶴遊

    喜劇役者 関遊六

 

〔入場料〕前売り・ご予約3000円 当日3500円 (全席自由席)

 

 

〔場所/住所〕

浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5

つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分

銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分

 

限定130席!! お早めにお申し込み頂ければ幸いです

 

 

お申込みお問い合わせは

 

TEL 090-9298-0391

 

FAX 047-494-4891

 

メール a1roukyokushi@gmail.com

 

     (👆 a1の1は数字の1です)

 

または申し込み簡単なご予約フォーム こちらをクリックして下さいませ。

 

一太郎が丁寧に対応させて頂きます。


当日会場受付でのお渡しもできます。

 


2019年

10月

08日

誕生日お祝いのお言葉を頂戴致しました。有難うございます!

10月8日
一太郎、41歳の誕生日でした。
沢山の皆様からお祝いのお言葉を頂戴致しました。
心より深く感謝申し上げます‼️

サプライズで
お祝い巨大お煎餅と
お酒沢山頂きました(o^^o)

12日のいちかい節劇で演じる
安兵衛のようにすぐに飲み干したい嬉しい気分でしたが
会の後の楽しみに取っておかせて頂きます。

40歳の年は
お客様が応援して下さるお気持ちを
とても強く感じさせて頂いた一年でした。

何よりの勇気と力にさせて頂きました。


浪曲という素晴らしい芸能に出会って
日本一の名人の師匠に恵まれて
美という公私ともに有難いパートナーに三味線を弾いて貰って
最高に素晴らしいお客様や周りの方々とのご縁を頂いております。

「浪曲」という芸のために
これからも何があっても強く生きて行きたいと
深く考えた誕生日、一日でした。

浪曲師らしい、義理人情を語れる人間になって
感動をお届けできるよう
日々精進、挑戦して参ります。

今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます‼️
0 コメント

2019年

10月

07日

木馬亭定席10/7御礼

10月7日月曜日
木馬亭浪曲定席に出演させて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。
今日も会いたい沢山のお客様とお会いできまして幸せでございました。
本当に久しぶりに木馬亭にいらして下さったお客様もいらっしゃいまして感謝の一日でした。

芸人として浪曲師として
お客様とご一緒の空間にいられるその時が一番幸せです。
何が何でも楽しんで頂ける喜んで頂ける芸を毎回務められる芸人になります。

一太郎は「野狐三次〜大井川の義侠」を美の三味線で務めさせて頂きました。

東家三可子さんの「双葉山」と
玉川こう福師匠の「母恋吹雪」も弾かせて頂きました。

今日のトリは
師匠 東家浦太郎でした。
師匠の浪曲は圧巻でした。
「大石妻子別れ」
弟子の私も
師匠のこの演目を聞いたのは二度目ぐらいです。

忠臣蔵、義士伝となると師匠の気合いの入り方が変わってくるように感じます。
忠臣蔵の世界が師匠の血肉となっていて自然と出てくる感じです。

声と節の次元が、もう、違います‼️
師匠の全部が浪曲です。

終演後は
10月12日のいちかい
節劇 安兵衛道場破り!
のお稽古をさせて頂きました。

最高の節劇になりそうです!
遊六さん、ぽん太さんのやりとり、アイデア、動き
お客様を巻き込んで絶対に楽しんで頂けます!
元々の浪曲 安兵衛道場破りがよくできた名作です。
それが何倍にも膨れ上がっています。

三可子さん、綾さん、みつ梅さんの芝居心が弾けて
当日が楽しみです!

10月12日土曜日
13時開演
浅草木馬亭
いちかい
十二年目の御礼話
に是非お越し下さいませ。

お席まだございます!

ご予約お待ち申し上げております!

◆ 東家一太郎 一会 いち・かい 第8弾 

   十二年目の御礼話(おんれいわ!) ◆

 

〔日程〕令和元年10月12日(土) 

 

〔開場/開演〕12:00/13:00 (終演予定16:00)

 

〔出演〕

 

浪曲 東家一太郎 

曲師 東家美

 

司会・漫談 猪馬ぽん太

ゲスト 講談 田辺鶴遊

    喜劇役者 関遊六

 

〔入場料〕前売り・ご予約3000円 当日3500円 (全席自由席)

 

 

〔場所/住所〕

浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5

つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分

銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分

 

限定130席!! お早めにお申し込み頂ければ幸いです

 

 

お申込みお問い合わせは

 

TEL 090-9298-0391

 

FAX 047-494-4891

 

メール a1roukyokushi@gmail.com

 

     (👆 a1の1は数字の1です)

 

または申し込み簡単なご予約フォーム こちらをクリックして下さいませ。

 

一太郎が丁寧に対応させて頂きます。


当日会場受付でのお渡しもできます。

 



0 コメント

2019年

10月

06日

木馬亭浪曲定席 10/6御礼

10月6日日曜日
木馬亭浪曲定席に出演させて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。
お忙しい中浪曲を聞きに来てくださるお客様に本当に感謝しております。

北海道北斗市で先日お世話になったお客様に、今日出演があることを調べて頂いていらして頂きました。とても嬉しかったです!

一太郎は中入り後に
美の三味線で
「弥作の鎌腹」を務めさせて頂きました。

美はモタレの三門柳師匠の「小仏峠の雪」も弾かせて頂きました。

三楽会長のお弟子さんの
東家千春さんもデビューして
新人若手が増えてきて浪曲界も活気付いて来ています。

明日10/7は
一太郎三番目、13時頃に木馬亭に出演致します。

そして今週土曜日
10月12日土曜日13時開演で
東家一太郎 一年の集大成の会
いちかい
「十二年目の御礼話」がございます!
まだまだチケットございます!
是非お誘い合わせの上ご来場宜しくお願い申し上げます🤲

一太郎 曲師美で
「太閤記 矢作橋」と
もう一席、渾身のネタを務めます!

猪馬ぽん太さんの楽しい司会と漫談で繋いで頂いて
本格講談 若き名人 田辺鶴遊先生に間に挟まって頂きまして

一番最後はいちかい恒例の節劇です!
浪曲とお芝居(喜劇)が合体したはちゃめちゃ芝居です。

節劇「安兵衛道場破り」
浅草21世紀の関遊六さんとぽん太さんの名コンビ、
浪曲は若手の東家三可子さんと三門綾さんにも参加して頂き、シークレットゲストも登場予定です!

絶対損はさせない楽しい時間です。

お客様と一緒に楽しさを分かち合いたい会です。

ご来場何卒宜しくお願い申し上げます🤲

◆ 東家一太郎 一会 いち・かい 第8弾 

   十二年目の御礼話(おんれいわ!) ◆

 

〔日程〕令和元年10月12日(土) 

 

〔開場/開演〕12:00/13:00 (終演予定16:00)

 

〔出演〕

 

 

浪曲 東家一太郎 

曲師 東家美

 

司会・漫談 猪馬ぽん太

ゲスト 講談 田辺鶴遊

    喜劇役者 関遊六

 

〔入場料〕前売り・ご予約3000円 当日3500円 (全席自由席)

 

 

〔場所/住所〕

浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5

つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分

銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分

 

限定130席!! お早めにお申し込み頂ければ幸いです

 

 

お申込みお問い合わせは

 

TEL 090-9298-0391

 

FAX 047-494-4891

 

メール a1roukyokushi@gmail.com

 

     (👆 a1の1は数字の1です)

 

または申し込み簡単なご予約フォーム こちらをクリックして下さいませ。

 

一太郎が丁寧に対応させて頂きます。

 

またチケットは一太郎が常に持ち歩いております。お会いする機会があるお客様は直接お求め頂けます。

前売り料金3000円です。

 

チケットをお手元に持っておきたいお客様には郵送も致しますのでお気軽にお申しつけ下さいませ。

 

当日会場受付でのお渡しもできます。

 

 

 

今年もやって参りました!一太郎、一年の集大成の会!!

めでたい令和の初めの秋 明るく元気に!浪曲たっぷり!

よっ!待ってました!! 〽はじまりはじまり~ 

 

お客様にまた一年を育てて頂いた御礼と感謝の心持ちをこの日の舞台に全力投球!

浪曲で世に打って出る気迫を魅せます三味と節!!

全身全霊を懸けて盛り上げます!

 

 

〔演目・ゲストの詳細〕

 

 

浪曲演目

 

「太閤記 矢作橋 〜藤吉郎と易者の出会い」

木下藤吉郎がまだ織田信長に仕える前。後に関白になる運命を占うめでたい一席です。

師匠東家浦太郎の若き日の十八番に一太郎が挑戦します!豪華新テーブル掛けも必見です!

 

「お楽しみ」

美の三味線にマッチした声節で

時に激しく時に心地好く、感動渾身の一席を一太郎務めます!!

 

節劇「安兵衛道場破り ‼︎」

何が起こるかわからない!いち・かい恒例ハチャメチャ節劇。

抱腹絶倒☆笑いと涙、ゲストとスタッフみんなで楽しく作り上げる

今年の節劇は見逃せません!

※ 節劇とは…浪曲とお芝居が合体したエンターテイメント。ひと昔前、人気を博した感動を一太郎が甦らせます。

 

 

今年は一太郎とご縁が深いゲストを迎え、お客様のパワーを頂いて、一生に残る舞台をお約束いたします!是非いらして下さいませ。

 

 

ゲスト

 

☆講談 田辺鶴遊☆

名古屋生まれの静岡育ち。

田辺一鶴没後宝井琴梅門下。

平成27年4月、宝井駿之介改め田辺鶴遊

 

芸にも人にも憧れる!一番身近な心温かい先輩!

鶴遊先生の本格講談。ご堪能下さいませ。

 

 

☆司会・漫談 猪馬ぽん太☆

東京都生まれ。橋達也氏(社団法人 日本喜劇人協会第9代会長)に師事。

喜劇役者・漫談・司会で、テレビ・映画・ラジオ・舞台など幅広く活躍している。

 

もはや浅草の顔!

お笑い浅草21世紀のぽん太さん。

この方なくて「いち・かい」は成り立ちません。 

 

 

☆喜劇役者 関遊六☆

長野県駒ヶ根市出身。喜劇役者。平成11年3月、関敬六に師事。浅草21世紀所属。 

平成16年度文化庁芸術祭演出部門大賞受賞公演にも出演。

 

古き良き浅草喜劇の香りが現代に漂う遊六さんの楽しいアクション。

何役の登場かは観てのお楽しみ!

 


0 コメント

2019年

9月

30日

美より 浪曲特選の御礼でございます

「浪曲特選・夏」をご覧下さいました皆様、誠にありがとうございました。
私の想いは一太郎さんが全て書いて下さいました。
少しだけ私からも感謝の気持ちをお伝えさせて頂きたく、書かせて頂きます。

私達の芸には、私達を見守り、応援して下さる皆様の温かさが表れております。

芸は人情で出来上がっております。

その恩方々無くしては、今の私達はございません。
だからこそ、一太郎さんの浪曲の最後にTVカメラが客席を撮って下さり、掛け声、拍手、御声援を送って下さるお客様とご一緒に出演し、オオカミ王ロボを一席完成出来ましたこと、本当に本当に嬉しいです。

そして何よりテレビの前で聴いて下さいました日本全国の皆様に、心より厚く深く御礼申し上げます。
収録の日、今まで応援して下さったご縁ある全ての皆様の御顔をお一人お一人思い浮かべて、感謝の念が届きますよう舞台に臨みました。

今日からまた、芸に励んで参ります(^ ^)
いつの時代も変わらない、師匠から教えて頂いた真心が伝わる至芸を目指して頑張ります。

皆様、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
0 コメント

2019年

9月

30日

NHK浪曲特選夏 放送ご覧下さいまして有難うございました

9月29日

NHKEテレ「浪曲特選・夏」の放送がございました。

お忙しい中、生放送で、またビデオ録画でご覧下さいました9月29日

NHKEテレ「浪曲特選・夏」の放送がございました。

お忙しい中、生放送で、またビデオ録画でご覧下さいました皆様、

誠に有難うございました。

皆様の温かい御心に

東家一太郎・美、深く深く感謝申し上げます。


収録当日、会場のイイノホールで、沢山のお客様に掛け声と拍手をして頂きました。

ビデオでお客席が映っている画面を静止画にして、

ああ〇〇さんがいる、□□さんだ

とミーハー気分でお客様のお顔を確かめさせて頂きました。


放送後は、電話やメールやSNSで沢山のお客様から、見たよー良かったーとご連絡を頂きました。

仕事中で生放送が見られませんでしたので、お客様からのお言葉がとても嬉しい励ましになりました。


収録、編集、放送頂きましたNHKの関係者の皆様にも御礼申し上げます。

字幕や話の内容の説明やインタビューなどとても分かり易く、番組を制作下さっていて、

こういう形なら浪曲が現代に生きるなぁと感激しながら観ておりました。


美とともにはじめから作り上げた新作浪曲「シートン動物記〜オオカミ王ロボ」を

テレビできちんと放送したいという一つの夢が叶いました。

台本を監修頂き、シートンや動物たちの想いを7、8年もかけてご教示頂いた

今泉吉晴先生、奥様、関係者の皆様の絶大な温かい御心で実現出来ました。

テレビの画面に

「今泉吉晴監修」と書かれているのを見た時の喜び、

そしてご覧下さった今泉先生からすぐお電話を頂き

「シートンの、オオカミ側の気持ちがよく表れています」

とお褒めの言葉を頂き、人生で忘れられない時が止まった感覚になりました。


浪曲でシートン動物記という、意外な組み合わせと最初見た方は思われるかもしれませんが、

決して奇をてらっている訳ではございません。

シートンは「動物は人と変らぬ心を持っている」ということを発見し、動物記を書きました。

シートン動物記には浪曲浪花節の義理人情が描かれています。


「義理と人情で感動する」という浪曲の一大テーマ。これが浪曲の全て、真髄と思っております。

それを教えて下さったのは

私の師匠、東家浦太郎、そして美の師匠、曲師 伊丹秀敏師匠の浪曲です。

大師匠東家楽浦の台本でもあります。

古典をしっかり学びつつ、今の時代にふさわしい浪曲を求めて新作浪曲制作にも精を出して参ります。

シートン動物記の続編も制作中です。

他にも作りたい新作、やってみたい、学びたい旧作、ライフワークとして口演続けて行きたい演目が山のようにあります。


一太郎をいつも支えて下さっているのは、

お客様とお世話になっている皆様

そして一番身近で支えているのは妻の美です。

一生懸命素晴らしい三味線を弾いてくれるだけでなく、芸の事も厳しく、お客様目線で教えてくれます。

台本も浪曲も共に制作してくれます。

水谷アナウンサーが夫唱婦随というお言葉をかけて下さいましたが

今まで美にかけてきた苦労に報いるように、大切にして

夫婦浪曲で精進して参ります。


常に芸を磨いて、浪曲をお聞き頂いたお客様に元気になって頂ける舞台を務めて参ります!

今後とも宜しくお願い申し上げます。


0 コメント

2019年

9月

26日

日曜日9月29日14:45〜NHKEテレ 浪曲特選夏に出演致します

今週日曜日

9月29日日曜 NHKEテレ

午後2時45分~ 午後4時25分放送の

NHK浪曲特選・夏 に

東家一太郎&美

出演致します。


https://www4.nhk.or.jp/P2754/


「シートン動物記よりオオカミ王ロボ」を務めさせて頂きました。

テレビ放送で本格的な舞台セットで、丸々一席の浪曲を21分、放送頂けますのは初めてのことです。

しかも動物学者今泉吉晴先生にご監修頂きました台本で

私たちの浪曲や芸に対する想いを詰め込んだ新作浪曲、オオカミ王ロボを全国の皆様にNHKの放送でご覧頂く。

こんなことは一生に一度のチャンスだと思っております。

機会を頂いた全ての皆様に心より感謝申し上げます。

イイノホールでの収録時、

「今泉吉晴監修。シートン動物記よりオオカミ王ロボ」

と司会の水谷彰宏アナウンサーのお声で紹介して頂いた時はジーンと胸が熱くなりました。

一太郎と美、あの時しか出来ない浪曲です。

是非生放送で、ビデオ録画でご覧頂けましたら幸いです。


また企画コーナーでは「男と女・色恋絵巻」と題し4人の若手浪曲師たちが、浪曲の中の男女の名場面を楽しくご紹介します。

こちらは台本構成をNHKのディレクター河合さんにお伺いを立てながら一太郎が担当させて頂き、ご一緒に作らせて頂きました。

一太郎、孝太郎、はる乃さん、小ゆきさん

曲師 美、馬越さん、金魚さん

皆んなで楽しくやっている雰囲気をお客様に感じて頂けることを一番に心がけました。

テレビ放送を機に、浪曲という芸能の魅力をはじめてご覧頂いた方にも興味を持って頂き、木馬亭や会に足を運んで頂けましたら幸いございます。


14時45分から放送開始で

おそらく後輩3人の浪曲の後、

15時30分少し前ぐらいから

若手コーナーがあり、

その後がオオカミ王ロボ

だと思います。


テレビの前で

待ってました!一太郎!美ッ!

と掛け声宜しくお願い申し上げます‼️



0 コメント

2019年

9月

21日

横浜にぎわい座 うたって語って桜木町 御礼

9月21日
横浜にぎわい座 のげシャーレにて
第四回
東家一太郎 うたって語って桜木町
を務めさせて頂きました。

三連休の初日、お忙しい中をご来場下さいましたお客様
誠に有難うございました。
お客様が励まして下さる御心ほど有難いものはございません。
生きる力を頂いております。
深く御礼申し上げます。

番組は

浪曲 東家一太郎
曲師 東家美

一、一太郎の横浜案内 桜木町から三溪園まで
一、横浜の恩人 原三溪物語 震災復興篇
仲入り
一、日蓮記 龍ノ口法難

でございました。

龍ノ口法難のラストの奇蹟が起きるシーンでは
照明の演出もして頂きました。
横浜にぎわい座のげシャーレは最高の会場です。
音響も素晴らしいです!
布目英一新館長
スタッフの皆様に心より感謝申し上げます。

来年3月29日日曜日に第五回目を開催頂けることが決定致しました。
是非ご来場をお待ち申し上げております。
チラシ出来次第ご案内させて頂きます。

0 コメント

2019年

9月

09日

第25回東武練馬三凱亭 努力会御礼

昨日は東武練馬 
徳丸三凱亭にて
東家一太郎努力会 第25回目を開催させて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

台風の影響や
お客様にいらして頂けるか
心配でしたが無事に会を運ぶ事ができました。
これはひとえに
お客様の日頃の行いが素晴らしいからです( ^ω^ )

お客様に支えて頂きまして
25回も続けさせて頂けていることに驚いております。

次回からまた
内容を充実させて
末長くお楽しみ頂ける会にして参ります。

番組は
浪曲 東家一太郎
曲師 東家美
一、銚子五郎蔵と那古初五郎
一、源平盛衰記より恩讐藤戸渡り
でございました。

終演後は
椅子を片付けてテーブルを出して
三凱亭で懇親会。
席亭関村さん手作りの美味しい料理とたっぷりのお酒。
嬉しいことに努力会懇親会では
お客様皆様が沢山お酒を飲んで下さいます。

お客様が千鳥足でお帰りになるお姿を
美と一緒にいつもお見送りする時は
本当に幸せです。

次回は11月30日土曜日
15時開演です。
秋の終わりの公演となります。

ご来場心よりお待ち申し上げております‼️
0 コメント

2019年

9月

06日

9/6 築地ふげん社の会御礼

隔月で開催頂いています
築地ふげん社さんでの
東家一太郎ふげん社の会。

蒸し暑い日にもかかわらず
ご来場下さいましたお客様、
誠に有難うございました。

登場の時から
お客様の
待ってました!の声。
絶大なパワーを頂きました‼️

掛け声と拍手で良いタイミングで盛り上げて頂きました‼️

お客様と三味線と浪曲が三位一体になる浪曲の醍醐味を
お客様に教えて頂きました。

最後に
大当たり‼️の声を何人ものお客様に掛けて頂き、とても嬉しかったです。

今回は
ネパールの子供たちの為に
無償で教育を受けられる
ヒマラヤ小学校を作られた
吉岡大祐(だいすけ)さんの
ヒマラヤ小学校名作展の期間中!

子供たちの笑顔の写真に囲まれて
浪曲を務めさせて頂きました。

吉岡さんは大の浪曲好きでいらっしゃいます。
二十年前位に木馬亭定席に通っていらっしゃったそうです。
私より二歳年上の吉岡さん。
私が十七、八年前に木馬亭の客席に通い出した時でさえ、若いお客様は目立つ位に少なかったので、
吉岡さんがいかに浪曲ファンでいらっしゃるかが分かります。

ネパールの家族の為に働く子供たちの姿が
浪曲 野狐三次の少年三次の姿と重なると
吉岡さんが教えて下さいました。

今年の青少年読者感想文コンクールの課題図書に選ばれた
吉岡さんとご著書
「ヒマラヤに学校をつくる」
の一頁一頁から
浪曲 浪花節の世界観が広がって来ます。

今回は
浪曲道場 吉岡大祐さんのヒマラヤ小学校バージョン
野狐三次 観音堂の捨て子
〜仲入り〜
野狐三次 大井川の義侠
という番組でした。

次回のふげん社の会は
11月29日金曜日
いい肉の日(^^)
19時開演でございます。

ご来場何卒宜しくお願い申し上げます。




0 コメント

2019年

9月

06日

本日19時より築地ふげん社の会です

本日9月6日金曜日

19時 開演

築地で名調子!東家一太郎 ふげん社の会  第13回がございます。


野狐三次より

観音堂の捨て子と

大井川の義侠


そしてはじめに浪曲プチ講座と

ふげん社さんで現在開催中の

吉岡大祐さんの

ヒマラヤ小学校のお話を

浪曲で務めます。


ヒマラヤ小学校の子供たちと

少年時代の三次の

心が繋がるような

浪曲を務めます。


ご来場心よりお待ち申し上げております。



◆ 築地で名調子!東家一太郎 ふげん社の会  第13回 ◆

 

〔日程〕令和元年9月6日(金) 

 

〔開場/開演〕18:30/19:00 


〔番組〕

    東家 一太郎  曲師 東家美

  「笑いたっぷり浪曲道場〜これであなたも浪曲通♪ 

   吉岡大祐さんとヒマラヤ小学校バージョン」

  野狐三次より
  「大井川の義侠」
  「観音堂の捨て子」

 

 「築地で名調子!東家一太郎 ふげん社の会は、隔月開催の浪曲会です。

   9/3-7までギャラリーで開催している「ヒマラヤ小学校名作展2019~ひとりひとり~」とのコラボレーションで、

「笑いたっぷり浪曲道場」をヒマラヤ小学校スペシャルバージョンでお送りいたします。


浪曲は、義理人情の心を、流麗な名文と、巧みな声と節、 話芸で伝える日本の芸能です。初めてという方も、お気軽に足をお運びください。
みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

 リニューアルされたふげん社さんのホームページ

 http://fugensha.jp/

 もご覧下さいませ。

 

〔参加費〕 1500円(ドリンク付) 

 

〔場所/住所〕コミュニケーションギャラリーふげん社

 /中央区築地1-8-4 築地ガーデンビル 2F

 日比谷線「築地駅」3・4番出口より徒歩約5分

 日比谷線「東銀座」5番出口より徒歩約5分

 有楽町線「新富町駅」1番出口より徒歩約5分

 美味しい博多水炊きのお店「新三浦ガーデン」のあるビルの2Fになります。

 

 「築地で名調子!東家一太郎 ふげん社の会」と書かれた晴れやかなブルーの幟が旗めいています。

 

〔ご予約・お問合せ〕

 電話とメールで承っております。

 ご予約の際は「代表者のお名前、参加人数、当日のご連絡先(電話番号)」をご連絡ください。

 TEL:03-6264-3665

 Mail:event@fugensha.jp

 

0 コメント

2019年

8月

25日

深川江戸資料館 お化けの棲家 楽しかった‼️

今年の夏も火の見櫓の前で浪曲させて頂いて
毎年お世話になっています
深川江戸資料館。
常設展示の深川江戸の町並みに
夏の数日間だけ夜も入場できるイベント
それが
「お化けの棲家」
です‼️

深川怪談の中心的存在
アーティスト、化け物人形師の
北葛飾狸狐 きたかつしか・りこ
さん作品のお化けたちが
江戸深川の町に、家の中にこの期間だけ現れます。

怪談不思議の宝庫 江戸深川
沢山の妖怪お化けたち。
怖さにびっくり、時に可愛く、時に胸に迫ってきて
子供も大人も大はしゃぎです。

深川江戸資料館の館内ですので
涼しく江戸深川の雰囲気を堪能できます。
また夜の深川江戸資料館をゆっくり楽しめるという意味でもとても素晴らしいイベントです。

写真を撮ったりはしゃいで疲れた後に
火の見櫓前の葦簀張りの茶店に座ってしばらくぼーっとしていました。

江戸時代に本当にいるような、イメージが膨らんで来ました。
皆んなお祭り気分で楽しく館内を見ているのが印象的でした。

今年は狸狐さんの新作もあります。

何度行っても楽しめるお化けの棲家
深川江戸資料館
本日8月25日20時30分までのイベントです。
まだ間に合うので
是非いらしてみて下さいませ‼️

0 コメント

2019年

8月

24日

花形演芸会 国立演芸場 に出演させて頂きました

8月24日土曜日
国立演芸場 花形演芸会に出演させて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

落語講談漫才の師匠方に混じって
東家一太郎 曲師 東家美
野狐三次より観音堂の捨て子
を務めさせて頂きました。

花形演芸会は2回目の出演です。
お客様は落語、寄席演芸、国立演芸場ファンの皆様で
浪曲は聞き慣れない、久しぶり、はじめてという方もいらしたと思いますが
温かく迎えて頂きお聴き頂きまして心より感謝申し上げます。
いつも応援して下さるお客様には掛け声と拍手で浪曲の雰囲気を作り出して頂きまして、頑張れというお気持ちが伝わって勇気百倍でした。
有難うございます‼️

花形演芸会は
若手から中堅が出演するという会ですので
共演の師匠方は私と同世代の方も多いと思います。
高座を拝見してとても勉強になりました。
浪曲師としてご一緒して恥ずかしくない舞台と話芸を務めるよう、勉強致します。
いつも美の三味線に助けてもらっていますが
私自身への課題を見つけました。
浪曲という芸の素晴らしさを知って頂く為に自分を磨きます。
0 コメント

2019年

8月

23日

8/23雷門会御礼

8月23日金曜日19時開演
東家一太郎雷門会 シーズン7
暑さは落ち着いていましたが、雨が降ったり止んだりの天気の中、
ご来場下さいましたお客様
誠に有難うございました。

番組は
一、一休の婿入り 
        曲師 馬越ノリ子
一、怪談浪曲 小夜衣草紙
        曲師 東家美
でございました。

終演後はお客様と楽しい茶話会。
お客様から直接ご感想やアドバイスを頂けまして
こんなに有り難いことはございません。
またFacebookやTwitterにもご感想お書き頂きましてとても勉強になることばかりです。

次回は10月25日金曜日
19時開演です。

話芸を磨く課題を持って臨みます。

今後とも雷門会を宜しくお願い申し上げます🤲
0 コメント

2019年

8月

23日

船橋市の歴史ある会のパーティーで浪曲務めさせて頂きました

船橋市の大変歴史のあるお集まりのサマーパーティーで
東家一太郎
曲師 東家美
怪談浪曲 牡丹灯籠
を務めさせて頂きました。

浪曲をはじめて聴いて頂いたお客様
久しぶりに聴いたというお客様
皆様に温かく迎えて頂きまして
拍手と掛け声で沢山盛り上げて頂きました。

皆様と直接ご挨拶、お話させて頂きました。
浅草木馬亭での会に今度行ってみようか
と仰って下さるお客様もいらっしゃいました。
船橋でもっと浪曲をやってくれとお励ましも頂きました。
また昔は船橋に寄席があり
浪曲が大人気だったという貴重なお話も伺えました。
漁師町で気が荒いお客様は、芸が良くないと満足しなかったというお話
実際に地元の方から伺うと説得力があります。
船橋劇場と??亭(失念しました)の二軒
寄席があったそうです。

美は船橋生まれの船橋っ子。
私もいま船橋市民で、
こんな住みやすい良い所に住めて誇りに思っています。

船橋は浪曲が大変親しまれていた土地です。
その空気をこれからも遺して
浪曲を親しみやすく聴いて頂けるように工夫して参ります。

とても貴重なご縁を頂きました。
皆様に心より御礼申し上げます。
0 コメント

2019年

8月

22日

明日8/23(金)19時開演 雷門会 ご来場お待ち申し上げております!

明日8月23日金曜日

19時開演で

東家一太郎雷門会 シーズン7 

がございます。


浪曲二席務めます。


一席は

怪談浪曲 小夜衣草紙

の予定です。

江戸吉原の花魁のお化けのお話です。


残暑、暑さも落ち着いて来ましたこの頃

夏の終わりの夜

浅草で浪曲いかがでしょうか。


ご来場心よりお待ち申し上げております。


曲師東家美、馬越ノリ子


アットホームな会です。

終演後の茶話会も

ごゆっくりしていって下さいませ。


◆ 東家一太郎雷門会 シーズン7 ※第39回目 ◆ 

 

〔日程〕令和元年8月23日(金)

 

〔開場/開演〕18:30/19:00 (終演予定20:30)

 

〔番組〕

 東家一太郎 浪曲二席

 曲師:東家美、馬越ノリ子

 

 終演後に茶話会もございます。

※第3金曜日に公演して来ました雷門会でございますが

今年は第4金曜日夜7時開演 に変更させて頂いております。
 次回以降の日程は

 10月25日(金)
 12月27日(金)
 です。お間違えございませんよう、宜しくお願い申し上げます。

〔場所/住所〕
 日本浪曲協会広間/台東区雷門1-10-4
 東京メトロ銀座線田原町駅より徒歩5分。
 田原小学校前の細い路地、駐車場の隣りです。
 玄関に赤いのぼりを出しています。

〔木戸銭〕1000円 (お茶菓子付き)

〔ご予約・お問合せ〕
 TEL:090-9298-0391
 メール:a1roukyokushi@gmail.com
 (a1の1は数字の1です)
までお気軽にどうぞ!!一太郎が丁寧に対応させていただきます。

花の浅草、雷門会!お客様の温かい御心に支えて続けさせて頂いております一太郎の心の故郷、初心を忘れぬ大切な会です。
お客様に楽しんで頂けます様、浪曲二席心を込めて懸命に務めます!  三味線は馬越ノリ子、東家美 二人の曲師。
 終演後はホッと和やかな雰囲気の茶話会もございます。
 いつもいらして下さるお客様も、はじめてのお客様も、どうぞお気軽に、ご来場を、心よりお待ち申し上げております!

0 コメント

2019年

8月

19日

浅草木馬亭夏祭り御礼

浅草木馬亭夏祭りに出演させて頂きました。
木馬亭にご来場下さいましたお客様、
誠に有難うございました!!
暑い中を木馬亭へ駆け付けて頂きまして心より感謝申し上げます!

木馬亭あればこそ
浪曲という芸と出逢うことができました。
そして、浪曲師として十数年育てて頂いております。
その木馬亭の感謝祭に毎回参加させて頂けます事が何より嬉しいです(o^^o)
木馬亭社長、女将さん
そして大女将さんに心より御礼申し上げます。

一太郎は
第2部の浪曲ミュージカルに参加させて頂きました。
猪馬ぽん太さんとご一緒に司会もさせて頂きました。
美は浪曲ミュージカルと
第1部 東家浦太郎師匠の浪曲の曲師を務めさせて頂きました。
浦太郎師匠は
昼の部 阿漕ヶ浦
夜の部 山の名刀
でした。

美はほぼ舞台に出ずっぱり。
リハーサルからずっと弾き続けてくれました。
二丁の三味線を駆使して
六人の調子を微妙に調整して
まさに八面六臂の活躍でした。

この夏祭りの総指揮を取って下さったのは
猪馬ぽん太さん。
今までぽん太さんとお会いした中で一番大変そうでした。本当に有難うございました!

そして浪曲ミュージカルの台本演出は
稲田和浩先生です。
「愛と涙の平成三十年史」
平成という時代を浪曲と喜劇で語る、
稲田先生にしか作れないお芝居です。
皆んなに均等に見せ場を作って下さる稲田先生のお優しさが今日の舞台に表れていました。
稲田先生有難うございました!

浅草21世紀の
大上座長、めだちさん
真木先生
遊六さん、音響の塩入さん
しのはらさん、合田さん、
貫一さん、石井さん
大変お世話になりまして有難うございました!
お稽古を通して、
アドリブで合わせながら作り上げて行く、毎月違う台本で公演していらっしゃる浅草21世紀ならではのお芝居の凄さを学ばせて頂きました。
また真木先生に楽屋でひと言ふた言教えて頂き大変勉強になりました。

そして浪曲組も皆んな一生懸命に普段の浪曲の時とまたひと味違う個性を出して、とても爽やかな舞台になりました。
年季明けして安定感バッチリの富士実子さん、
水を得た魚のように張り切っていた東家恭太郎さん、
節もお芝居もお見事、天中軒すみれさん。
そしてこの夏祭りが木馬亭デビューだった
三門綾さんと天中軒晴月さん
おめでとうございます!
期待の男性浪曲師二人のデビューにご一緒できて幸せでした。
後輩の皆様からも学ばせて頂きました。

10月12日土曜日の
東家一太郎 いち・かい 第8弾
「十二年目の御礼話」
では毎年恒例の節劇をさせて頂きます。
猪馬ぽん太さん、関遊六さん
ほかシークレットゲストの出演で
節劇 「安兵衛道場破り!」。
今回学ばせて頂いた事を演出に生かして
最高に楽しい舞台を務めます!
是非遊びにいらして下さいませ。
詳しくはこちらをご覧下さいませ。
0 コメント

2019年

8月

18日

明日年に一度の浅草木馬亭感謝祭❗️木馬亭夏祭りです‼️

明日8月19日は

年に一度の木馬亭感謝祭❗️

木馬亭夏祭りです‼️


浅草木馬亭ファン、

浪曲ファンの皆様、ご来場心よりお待ち申し上げております‼️


木馬亭で毎月お世話になっている

日本浪曲協会と

お笑い浅草21世紀

の有志が集まって

毎年一緒に木馬亭への感謝の心を込めて

舞台に立ちます。


第1回目は十数年前だと思います。

師匠東家浦太郎

浅草21世紀の前座長 橋達也先生

木馬亭大女将と決めて始まったのだと思います。


私も弟子入りしてからずっと出演させて頂いております。


目玉は

毎回 稲田和浩先生が書き下ろしされる

浪曲と浅草喜劇がコラボしたお芝居です!

今回は

浪曲ミュージカル

「愛と涙の平成三十年史」


浪曲組は皆 若手で頑張ります❗️

案内役は

一太郎と富士実子さん。

東家恭太郎、天中軒すみれさん

そして今回が木馬亭の舞台デビューの

天中軒晴月さん、三門綾(りょう)さんも

登場です。

もしかしたら一節、聴けるかも知れません!


若さ溢れる爽やかな舞台を務めます❗️


曲師は美です‼️

浦太郎師匠の浪曲も弾きます‼️

昼の部夜の部あり、浪曲ミュージカルもたっぷりの内容ですので

美はほぼ出ずっぱりです。


エグゼクティブプロデューサーは

猪馬ぽん太さん!

稲田先生と

木馬亭女将さん

出演者の間を取り持って下さって

毎年大活躍して下さり

本当にいつも頭が下がります。


とにかく面白い夏祭りです。

一日の公演なのがもったいなさすぎます。

今回初めてというお客様も

是非いらしてみて下さいませ。

ご予約頂けますと500円お得です。

お気軽にTELやメールやSNSで

一太郎までご連絡頂けましたら幸いでございます。


木馬亭への愛をいっぱいに

必ず楽しい舞台に致します‼️


◆ 浅草・木馬亭・夏祭り ◆

 

〔日程〕令和元年8月19日(月) 

 

〔開場/開演〕

昼の部  11:30/12:00 

夜の部  15:30/16:00

 

〔番組〕

第1部 演芸バラエティー 

浪曲 東家浦太郎 曲師 東家美

コント だるま食堂、フリーパー 

歌 さつまいも子(おののこみち)


第2部 浪曲ミュージカル

『愛と涙の平成30年史』

台本・演出 稲田和浩

音響 塩入努


浪曲メンバー

東家一太郎・富士実子

東家恭太郎・天中軒すみれ・天中軒晴月・三門綾

曲師 東家美


浅草21世紀メンバー

大上こうじ・めだちけん一

猪馬ぽん太・関遊六

根本貫一・合田ケイ子・しのはら実加・石井誉之

真木淳


だるま食堂

森下由美・さとうかずこ・星野理恵


〔入場料〕前売り・ご予約2000円 当日2500円 

 

〔場所/住所〕

浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5

つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分

銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分


TEL 090-9298-0391

メール a1roukyokushi@gmail.com

     (👆 a1の1は数字の1です)

などでご予約お気軽にどうぞ宜しくお願い申し上げます。


0 コメント

2019年

8月

16日

日蓮宗 練馬旭町の妙安寺様で浪曲務めさせて頂きました

練馬区旭町の
日蓮宗妙安寺様の
お施餓鬼法要にて浪曲を務めさせて頂きました。

台風一過の少し強めの風に緑が揺れ、暑さはほどほど、ご境内を歩くと心地好く、閑静な雰囲気にお寺の歴史を感じます。

妙安寺様の玄関は新しくバリアフリーにされたばかりでした。宮大工さんの細工も素晴らしく輝いていました。

沢山の檀信徒の皆様が集まる御本堂で
「野狐三次 木ッ端売り」。
皆様に浪曲をお聞き頂けましてとても幸せなひと時でした。

お経とご説法を聞かせて頂きました。
お施餓鬼というのは
お釈迦様のお弟子が餓鬼道に落ちた母親の為に施しをしたという謂れがあるそうです。

野狐三次の親孝行な話と通じるところがあり、感動致しました。

お盆の時期に家族でお寺に集まるのはとても大事で素晴らしいことと感じ入りました。
0 コメント

2019年

8月

12日

築地で名調子!東家一太郎 ふげん社の会 第13回

 

◆ 築地で名調子!東家一太郎 ふげん社の会  第13回 ◆

 

〔日程〕令和元年9月6日(金) 

 

〔開場/開演〕18:30/19:00 


〔番組〕

    東家 一太郎  曲師 東家美

  「笑いたっぷり浪曲道場〜これであなたも浪曲通♪ 

   吉岡大祐さんとヒマラヤ小学校バージョン」

  野狐三次より
  「大井川の義侠」
  「観音堂の捨て子」

 

 「築地で名調子!東家一太郎 ふげん社の会は、隔月開催の浪曲会です。

   9/3-7までギャラリーで開催している「ヒマラヤ小学校名作展2019~ひとりひとり~」とのコラボレーションで、

「笑いたっぷり浪曲道場」をヒマラヤ小学校スペシャルバージョンでお送りいたします。


浪曲は、義理人情の心を、流麗な名文と、巧みな声と節、 話芸で伝える日本の芸能です。初めてという方も、お気軽に足をお運びください。
みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

 リニューアルされたふげん社さんのホームページ

 http://fugensha.jp/

 もご覧下さいませ。

 

〔参加費〕 1500円(ドリンク付) 

 

〔場所/住所〕コミュニケーションギャラリーふげん社

 /中央区築地1-8-4 築地ガーデンビル 2F

 日比谷線「築地駅」3・4番出口より徒歩約5分

 日比谷線「東銀座」5番出口より徒歩約5分

 有楽町線「新富町駅」1番出口より徒歩約5分

 美味しい博多水炊きのお店「新三浦ガーデン」のあるビルの2Fになります。

 

 「築地で名調子!東家一太郎 ふげん社の会」と書かれた晴れやかなブルーの幟が旗めいています。

 

〔ご予約・お問合せ〕

 電話とメールで承っております。

 ご予約の際は「代表者のお名前、参加人数、当日のご連絡先(電話番号)」をご連絡ください。

 TEL:03-6264-3665

 Mail:event@fugensha.jp

 

0 コメント

2019年

8月

12日

東家一太郎 努力会 第25回

◆ 東家一太郎 努力会  第25回 ◆

 

〔日程〕令和元年9月8日(日) 

 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

 

〔番組〕

 古典浪曲2席 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美

   東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。

 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。

 

〔入場料〕 1500円

 終演後会場にて、懇親会もございます。

 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。

 料金は別途2000円です。

 おあとのご都合がよろしければ是非是非ご参加下さいませ。

 

〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)

 /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階

 ホームページ http://www.miyoshitei.net/

 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分

 (東武練馬駅までは池袋駅より

 「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます)

 

〔ご予約・お問合せ〕 

 

 TEL  090-9298-0391

 

 FAX  047-494-4891

 

 メール a1roukyokushi@gmail.com

 

          (👆 a1の1は数字の1です) 

 

 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

 

0 コメント

2019年

8月

12日

東家一太郎雷門会 シーズン7 ※第39回目

 

◆ 東家一太郎雷門会 シーズン7 ※第39回目 ◆ 

 

〔日程〕令和元年8月23日(金)

 

〔開場/開演〕18:30/19:00 (終演予定20:30)

 

〔番組〕

 東家一太郎 浪曲二席

 曲師:東家美、馬越ノリ子

 

 終演後に茶話会もございます。

※第3金曜日に公演して来ました雷門会でございますが

今年は第4金曜日夜7時開演 に変更させて頂いております。
 次回以降の日程は

 10月25日(金)
 12月27日(金)
 です。お間違えございませんよう、宜しくお願い申し上げます。

〔場所/住所〕
 日本浪曲協会広間/台東区雷門1-10-4
 東京メトロ銀座線田原町駅より徒歩5分。
 田原小学校前の細い路地、駐車場の隣りです。
 玄関に赤いのぼりを出しています。

〔木戸銭〕1000円 (お茶菓子付き)

〔ご予約・お問合せ〕
 TEL:090-9298-0391
 メール:a1roukyokushi@gmail.com
 (a1の1は数字の1です)
までお気軽にどうぞ!!一太郎が丁寧に対応させていただきます。

花の浅草、雷門会!お客様の温かい御心に支えて続けさせて頂いております一太郎の心の故郷、初心を忘れぬ大切な会です。
お客様に楽しんで頂けます様、浪曲二席心を込めて懸命に務めます!  三味線は馬越ノリ子、東家美 二人の曲師。
 終演後はホッと和やかな雰囲気の茶話会もございます。
 いつもいらして下さるお客様も、はじめてのお客様も、どうぞお気軽に、ご来場を、心よりお待ち申し上げております!

 

0 コメント

2019年

8月

11日

ホームページ更新、8月以降の出演情報もリニューアル中です!

8月に入りまして木馬亭定席、
10日はお江戸日本橋亭で姉弟子瑞姫と一太郎 浪曲と河内音頭の会
11日は赤坂で浪曲 太閤記連続読み第3回目
と浪曲務めさせて頂きました。
暑い中ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

とても濃密な数日間でした。
浪曲について学ばせて頂くことがとても多かったです。
 
浪曲師は一旦舞台に立ったらば
お客様が前にいらして
上手に曲師が座っています。

お客様との対話、頂く拍手や掛け声やご表情で
浪曲が大きく変わってくることを学ばせて頂きました。

また曲師との呼吸や信頼感が一番大事で浪曲の要であるということも今まで以上の発見がありました。
かなり美に助けて貰っています。

また務める浪曲は
師匠から弟子へ、先人から後輩へと少しずつアップデートされ続けて来ていて、
しかもその根本はブレずに変わっていないということも体感として分かってきました。
浪曲浪花節の歴史や伝統、この芸能の凄さは止まっていない、決して絶やしてはいけない!
もっと過去から学ぶ機会を取ります。
師匠浦太郎が高めて伝えてくれている浪曲をそのまま学び取り受け取ってアップデートして参ります。

8月は後半、木馬亭夏祭り、雷門会、花形演芸会など出演させて頂きます。

前半ひと段落着き、また生き延びたと、ほっとしております。

9月はふげん社の会、横浜にぎわい座、努力会
10月は一年の集大成の会、いちかい 十二年目の御礼話 
と続きますので気を緩めず精進して参ります❗️

ホームページを少しリニューアルしまして
公演情報など見やすいように徐々に変えて行っております。
是非ご覧頂けましたら幸いでございます‼️
0 コメント