◆ New ◆

 

明けましておめでとうございます‼️
浪曲師 東家一太郎
曲師 東家美
夫婦二人三脚で今年も浪曲で
泣いて笑って感動して
お客様に楽しんで頂けますように
舞台を務めて参ります(o^^o)
2021年も皆様とお会いできます時を楽しみにしております❗️
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
 
今年の年一回の集大成の会
東家一太郎 いち・かいは
10月30日(土)13時より
浅草木馬亭で開催いたします。
今年で十回目、第十弾です!
 
横浜にぎわい座での
「うたって語って桜木町」は
4月24日(土)14時開演
 
奇数月は東武練馬
三凱亭での努力会
 
偶数月金曜夜は浅草で
雷門会
 
毎月自主浪曲会を継続して参ります!
 
また
1月7日(木)11時20分~50分 
 NHKFM 「浪曲十八番」
新年最初のオンエア
東家一太郎口演 曲師 東家美
演目 「一休の婿入り」
※ 聴き逃し配信もあります!
     インターネットやスマホから1月14日(木)朝まで1週間お聴き頂けます。
ラジオでもお会い出来ましたら嬉しいです。
 
正月は3日4日と
木馬亭定席新春公演に出演いたします。
今年は浪曲の城、ホームグラウンド
木馬亭の五十周年仕切り直しの年です。
 
1月の出演情報はこちらをご覧下さいませ。
 
◆ 1月3日(日)11時開演 
    4日(月)12時開演
  浅草 木馬亭 「浪曲定席木馬亭」 毎月出演  
  3日は12時10分頃、4日は13時頃の出演となります
 
◆ 1月7日(木)11時20分~50分 
  NHKFM 「浪曲十八番」オンエア
  東家一太郎口演 曲師 東家美
  演目 「一休の婿入り」
 ※ 聴き逃し配信があります!
      インターネットやスマホから1月14日(木)朝まで1週間お聴き頂けます。
 
◆ 1月10日(日)14時開演
 ◆ 残席1 ◆
  赤坂カルチャースペース嶋
  東家一太郎『夕立勘五郎』連続読み」第3回
 
◆ 1月14日(木)13時開演
  三越前 お江戸日本橋亭 「けんさん会」第二回
  東家一太郎&美・宝井梅湯・柳家小はぜの会
 
◆ 1月17日(日)15時開演
  東武練馬 三凱亭 「東家一太郎努力会 第32回」
 
◆ 1月22日(金)  19時開演 
  目黒 ふげん社 「楽しく唸ろう!東家一太郎の浪曲レッスン」第4回目

 

◆ New ◆

 

世の中には色々な娯楽、芸能、音楽がありますが、
私は浪曲、浪花節という芸に惚れ込んでこの世界に入りました。
来年で師匠浦太郎の門を叩いてから14年目になります。
妻の美に三味線を弾いてもらうようになって8年目になります。
年々、浪曲はなんて良いものだろうという想いが強くなって来ています。
絆、人情というかけがえのないものを三味線との呼吸で謳い上げる節。
聞けば思わず、胸に感じる熱み、込み上げる涙。
浪曲の周りには心温かい方々が自然と集まって来ます。
今年、周りの皆様のお力で、
コロナ禍でも自粛期間を除いて、
毎月継続して浪曲会を開かせて頂くことができました。
応援して下さるお客様、会場に足を運んで下さるお客様の温かい御心を感じ、いつも感謝しながら日々過ごして参りました。
私の努力不足でうまくいかないとことの方が多かったですが、美が助けてくれて浪曲ができました。
お客様や仲間も助けて下さいました。 
「人間万事塞翁が馬」
という言葉の意味を実感しました。
人生も、一つの会に向けても、一回一回の舞台でも、うまくいかない時も、手応えの無い時も、あきらめずに頑張れば何とかなる。何とかして喜びの時を迎えたい、美味しいお酒を飲みたい(o^^o)
とガッツの気持ちが出て来ました。
 
来年2021年
成長した姿を舞台でお見せ致します。
今年一年大変お世話になりまして誠に有難うございました。

 

◆ New ◆

 

12月26日(土)14時開演で
横浜にぎわい座のげシャーレにて
「第六回東家一太郎うたって語って桜木町」
を務めさせて頂きました。
年末のお忙しさと大変な時期にもかかわらず
駆け付けて下さいましたらお客様に心より感謝申し上げます。
誠に有難うございました。

今年最後の会、
終わり良ければ全て良し❗️
お客様の温かい声援とお心が伝わって来まして
会場全体の雰囲気がとても楽しく嬉しく幸せな時間でした。
次回は令和3年4月24日土曜日
14時開演
チケット発売開始は
3月1日となっております。

ご予約は本日から一太郎が承っております。
お早めにお申し込み頂けましたら幸いでございます。

野狐三次連続口演第3話

季節と横浜に合った演目を精査して参ります。

 

◆ New ◆

 

12月1月2月以降の出演情報を更新しました。

それぞれクリックしますと公演情報に移動します。

 

10月31日浅草木馬亭にて

いち・かい第9弾
「師から弟子へ〜浪曲芸の継承」
を公演させて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。
「山の名刀」「節劇 瞼の母」「義士外伝腹切魚の別れ」
三席を務めさせて頂きました。
お客様と出演者の皆様、お手伝い頂いた皆様、一太郎、美
木馬亭で一体となった感覚が胸に焼き付いています。
「浪曲という芸は何と素晴らしく楽しい芸か」
この芸を継承していく為に唸り続ける、弾き続ける覚悟です。
ご一緒の時間を過ごして頂きましたお客様に心より感謝申し上げます。
本当に有難うございました。
来年の東家一太郎いち・かい第10弾は
10月30日土曜日に
木馬亭で開催致します。
 
アートにエールを!東京プロジェクト伝統芸能YouTubeチャンネルで
東家一太郎・美
「浪曲でエールを!浅草案内」
の動画がご覧になれます。
自宅で撮影、自作自演、編集しました。
写真入りでわかりやすく楽しい浅草案内。
聴いている内に木馬亭に到着します!
まだの方は是非

こちらからご覧になれます。

 


NHK朝の連続テレビ小説「エール」

3月31日金曜日 放送の第2話

4月16日木曜日 放送の第14話で

東家一太郎、美の収録させて頂いた浪曲を

蓄音機のレコードの音として放送いただきました。

 

詳しくはこちらをご覧くださいませ。

 

 

平成30年11月9日 於・浅草木馬亭 東家一太郎 いち・かい 第7弾 「浪曲の明日」公演で

 

平成30年度(第73回)文化庁芸術祭 新人賞(大衆芸能部門 関東参加公演の部)

 

を受賞させて頂きました。

 

http://geijutsusai.go.jp/winning_list/

 

 

これはひとえに今まで応援して支えて下さったお客様、お世話になりました皆様方の御力です。

 

更なる御恩返しが出来る様、浪曲道に邁進して参ります。

 

今後ともご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

「浪曲の明日」公演の模様を、フォトギャラリーと共にこちらにアップしました。是非ご覧下さいませ。

 

 

浪曲(ろうきょく)、浪花節(なにわぶし)は、いわば日本のミュージカル♪

 

お三味線(曲師)の音色に乗せて、日本人の心、義理人情の物語を浪曲師が謳い上げる、それが浪曲

 

息の合った掛け合いで、夫婦で紡ぐ浪花節

 

浪曲師 東家 一太郎(あずまや・いちたろう)& 曲師 東家 美(あずまや・みつ)のホームページへようこそ!!!

 

公演情報、ブログなどご覧いただけましたら幸いです。

 

自分たちにしかできない浪曲を二人三脚でつとめて参ります。

 

笑いと涙と感動をお届けいたします。フットワーク軽く全国どこへでも参ります。

 

浪曲公演、お仕事のお問合わせは こちら をクリックくださいませ。