東家一太郎いちかい「十二年目の御礼話」延期公演日は、
11月20日水曜日に決定致しました!
会場は浅草木馬亭。

●昼公演 14時開演(13時開場)
●夜公演 18時30分開演(17時30分開場)
です。

一日、2回の昼夜公演でございます!

来年いっぱいは残念ながら土日祝日は、木馬亭に空きがなく、もうこうなったら、平日開催の昼夜公演にしよう!という事に決定致しました。

元々、土曜日開催の公演でした。
ご予約頂きました皆様、当日を楽しみにして下さっていた皆様、出来る限り「全員」来て頂きたいとの思いで、
今回限りの、昼夜二回スペシャル公演でございます。

幸いにも出演者、ゲストの皆様共にスケジュールが合い、同じメンバーでお送りすることが出来ます!
最高です!!

是非、沢山の皆様に楽しんで頂けますよう出演者一同、力を合わせて務めます!

11月20日は酉の市でもございます。
浅草観光も兼ねて、いちかいをお楽しみ下さいませ♫
沢山の皆様からのご予約を心よりお待ちしております。

11月20日の延期公演は、お手持ちの10月12日チケットでご入場頂けます。
また、ご都合が合わずいらっしゃれないというお客様には、公演チケット代金を払い戻しさせて頂きます。
すでにチケットをお求めのお客様には電話、メール、手紙などでお伝えさせて頂きます。
万一、ご連絡が行き届かなかった際には大変お手数でございますが、

東家一太郎
TEL 090-9298-0391
FAX 047-494-4891
メール a1roukyokushi@gmail.com
    (👆 a1の1は数字の1です)

までお知らせ頂けます様、何卒宜しくお願い申し上げます。

昼夜公演とも台風の憂さを吹き飛ばす楽しさと感動の会に致します。
まだ1ヶ月ほどございます。
お誘い合わせの上、ご来場頂けましたら幸いでございます。
ご予約も承っております。
宜しくお願い致します。

2019年10月14日(月)
東家一太郎・美

 

 

10月12日東家一太郎いちかい「十二年目の御礼話」延期のお知らせでございます

 

10月12日土曜日13時 浅草木馬亭にて開演予定の

東家一太郎 いちかい第8弾 「十二年目の御礼話」

決行の予定でございましたが、

台風19号接近に伴い、11日昼ごろに鉄道会社各社から

12日は午前中から電車の運行取りやめ、終日運行見合わせの情報が発表されました。

大型で非常に強い台風であり、甚大な被害が予想されるという事で

大切なお客様の安全無事を第一に決めさせて頂きました。

 

ぎりぎりの苦渋の決断ではございますが

公演を「延期」とさせて頂きます。

大変楽しみに思っていて下さったお一人お一人のお客様のお顔を思い浮かべますと断腸の思いです。

この悔しさをバネに延期公演では、必ず来て良かったと思って頂ける舞台をお届け致します。

 

延期公演日は数日中に決まり次第発表させて頂きます。

 

10月12日公演延期の旨はホームページ、SNSでのご報告だけでなく

すでにチケットをお求め頂いているお客様、ご予約頂いているお客様には

本日これより電話かメールにてご報告させて頂きます。

チケットお求め頂いたお客様の中で、私がご連絡先を存じ上げていないお客様もいらっしゃいますが、

何かしらの形でお伝えできますように最善を尽くします。

 

また、公演チケット代金は払い戻しさせて頂きます。

延期公演日が決定しまして、いらして頂けるようでしたらお手持ちの10月12日チケットでご入場頂けるという形にさせて頂きます。

詳細につきましては、改めてホームページ、SNS、電話、メール、手紙などでご報告という形にさせて頂きます。

大変申し訳ございません。

 

今後とも変わらぬご贔屓頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

皆様に、台風による被害の無い事を心よりお祈り申し上げております。

 

2019年10月11日(金)

東家一太郎・美

 

 

出演情報をリニューアルしました!!

徐々にご覧になりやすいように工夫して参ります!

10月11月12月出演情報 

それぞれクリックしてご覧下さいませ!!

 

 

この度、平成30年11月9日 於・浅草木馬亭 東家一太郎 いち・かい 第7弾 「浪曲の明日」公演で

 

平成30年度(第73回)文化庁芸術祭 新人賞(大衆芸能部門 関東参加公演の部)

 

を受賞させて頂きました。

 

http://geijutsusai.go.jp/winning_list/

 

 

これはひとえに今まで応援して支えて下さったお客様、お世話になりました皆様方の御力です。

 

更なる御恩返しが出来る様、浪曲道に邁進して参ります。

 

今後ともご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

「浪曲の明日」公演の模様を、フォトギャラリーと共にこちらにアップしました。是非ご覧下さいませ。

 

 

令和元年となりました。

 

浪曲・浪花節という芸は

 

明治のはじめに成立し、大正、昭和、平成と脈々と受け継がれてきた大切な日本の文化・芸能です。

 

浪曲師 東家一太郎、曲師 東家美

 

夫婦二人三脚で

 

令和の浪曲師、令和の曲師、になる意気込みで

 

新しい時代に通用する浪曲を工夫して努めて参ります。

 

これからの時代、義理人情の心はもっと大事になってくるのではないでしょうか?

 

浪曲が描く義理と人情、人間愛をお客様お一人お一人の心にきちんとお届けします!!

 

 

浪曲(ろうきょく)、浪花節(なにわぶし)は、いわば日本のミュージカル♪

 

お三味線(曲師)の音色に乗せて、日本人の心、義理人情の物語を浪曲師が謳い上げる、それが浪曲

 

息の合った掛け合いで、夫婦で紡ぐ浪花節

 

浪曲師 東家 一太郎(あずまや・いちたろう)& 曲師 東家 美(あずまや・みつ)のホームページへようこそ!!!

 

公演情報、ブログなどご覧いただけましたら幸いです。

 

自分たちにしかできない浪曲を二人三脚でつとめて参ります。

 

笑いと涙と感動をお届けいたします。フットワーク軽く全国どこへでも参ります。

 

浪曲公演、お仕事のお問合わせは こちら をクリックくださいませ。