2017年

3月

10日

明後日3月12日(日)鎌倉商工会議所ホールにて東家一太郎緑の洞門の会がございます

 いよいよ明後日12日(日)に迫りました。

東家一太郎 洞門の会 浪曲の夕べ

鎌倉商工会議所ホールにて

北鎌倉 緑の洞門の浪曲と野狐三次木ッ端売りを務めさせて頂きます。


北鎌倉駅の下りホームに突き出している岩塊。線路沿いの小道を通行する為、この岩塊を手掘りで掘ってできたトンネルが「緑の洞門」です。

実はこの緑の洞門の岩塊は円覚寺境内を形作る尾根となっていて、国の史跡に値する物と教えて頂きました。

私が緑の洞門と出会ったのは昨年の3月、写真家 関戸勇さんの写真展でした。

その写真展で関戸さんの撮影された
北鎌倉駅ホームに屋根が無かった当時の素敵な写真などと共に緑の洞門の写真が展示されていました。
傘を差した小学生が雨宿りをしている写真などです。
そして緑の洞門が通行禁止になっていて、開削されてしまうかも知れないというお話を聞きまして、驚きました。
その後、緑の洞門を失くしてはならないという皆様の強い想いで、安全な保存に向けて仮設工事が決まったようですが、未だ通行できていない状態です。
一昨年、平成27年4月から通行禁止となっていますのでもうすぐ洞門が閉ざされてから2年となります。
私はフェンス越しでしか、洞門を眺めたことはないです。地元の皆様にとって大切な、生活にも密着した緑の洞門の復活を心から願っています。
私も洞門を通ってみたいです。

今回の洞門の会 浪曲の夕べでは、
「浪花節だよ洞門は」という緑の洞門を取り巻く皆様の熱い想いを浪曲にさせて頂いて口演致します。
ご縁が有って、出会った皆様が本当に素晴らしい方々で人生の勉強と芸の勉強、両方をさせて頂いております。

浪曲は大衆芸能。今の世の中の義理人情を描ける芸と思っております。
古典浪曲とともに新作の人情浪曲を是非聴きにいらして下さいませ。
ご来場心よりお待ち申し上げております。

18:00開場です。
北鎌倉駅周辺ではつるし飾りのイベントも20日まで開催中です。
鎌倉観光の際には、緑の洞門の現状も是非ご覧になって下さい(o^^o)

東家一太郎 洞門の会 浪曲の夕べ

※北鎌倉「緑の洞門」の浪曲をグレードアップして再演します

 初演しました平成28年8月30日 北鎌倉侘助での会の模様はこちら

 

〔日程〕平成29年3月12日(日) 

 

〔開場/開演〕18:00/18:30 

 

〔番組〕 

「浪花節だよ洞門は」新作浪曲

「野狐三次~木っ端売り」古典浪曲 

浪曲東家一太郎  曲師 東家美

 

〔入場料〕 1000円 (全席自由)

チケット取扱い:北鎌倉 侘助、鎌倉東口 島森書店、鎌倉西口 たらば書房 他

 

 

〔場所/住所〕鎌倉商工会議所ホール(鎌倉市役所前)

/神奈川県鎌倉市御成町17-29

 

〔主催・お問合せ〕

北鎌倉史跡研究会

TEL:090-3804-1846

メール:w240bx-kitakamashiseki@yahoo.co.jp

 

または一太郎

TEL:090-9298-0391

メール:a1roukyokushi@gmail.com 

 

までお気軽にどうぞ!!