2020年

8月

07日

8/7 目黒ふげん社の会御礼

8月7日金曜日
東家一太郎ふげん社の会
第18回を開催頂きました。

目黒ふげん社さんに
暑い日にもかかわらず10名のお客様にお越し頂きました。
またライブ配信、アーカイブ配信でも沢山のお客様にご覧頂きました。
誠に有難うございました。

オンラインでは、お投げ銭を下さったお客様、温かいお心遣いに深く感謝を申し上げます。

東家美の三味線で
「怪談浪曲 小夜衣草紙」
「日蓮記 龍ノ口法難」
の二席を務めました。

8月9日(日)まで
https://youtu.be/kMR_-HpNvsY
からアーカイブ動画をご視聴頂けます。

本番組のご視聴は無料です。投げ銭のご支援も宜しくお願い申し上げます。
詳細は
https://fugensha.jp/events/ichitaro_18/
をご覧下さいませ。

コロナ禍で、浪曲公演を継続させて頂きまして、
特にふげん社さんにはいち早くライブ配信をして頂き、
沢山のお客様と繋がることができました。

3月末から8月上旬の現在まで舞台を務めさせて頂いて感じましたことは
浪曲という芸能は、
お客様と深く接することで、何倍何十倍も素晴らしいものに膨らむということです。
そして私と美にとって、お客様との関わりが一番の芸への原動力となります。
お客様へのサービス精神という点で私はまだまだ未熟です。
お客様第一に、気持ちを新たに今後毎回の舞台を務めて参ります。

結論と致しまして、ふげん社の会オンライン配信は今回までとさせて頂きました。

生の舞台、足を運んで下さるお客様に全力で楽しんで頂く、浪曲道を歩んで参ります。

次回の
東家一太郎ぶげん社の会 第19回は
10月16日金曜日夜
ぶげん社さんの3階ギャラリーで
お客席を増やして開催頂く予定です。

今後とも
ギャラリー、ブックカフェ、イベント満載のコミュニケーションスペース 目黒ふげん社さん、
そして東家一太郎ふげん社の会を宜しくお願い申し上げます。
0 コメント

2020年

8月

06日

浅草大平和塔

8月6日は広島原爆の日

東京大空襲は3月10日です。
浅草観音様の境内の淡島堂に
浅草大平和塔というのがあるのをご存知でしょうか?
お客様から教えて頂きました。

「東京大空襲後の浅草」という写真看板も立っています。

綺麗な花と青空を眺めながら
平和な世の中を願って
手を合わせました。
0 コメント

2020年

8月

05日

8/5木馬亭定席御礼

8月5日水曜日
木馬亭定席に東家一太郎&美
出演させて頂きました。

本日も猛暑にもかかわらずご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

中入り後に
源氏と平家の合戦 藤戸の戦いの後日譚
「恩讐藤戸渡り」を務めさせて頂きました。

主人公の美之作は復讐の鬼となりますが、医学の道を極めるにつれてその心に変化が訪れます。

TBSで半沢直樹の新シリーズが始まりましたが
堺雅人さんの演技を見ていると
倍返しだ!
の復讐のイメージだけでない温かいものを感じます。

源平合戦、生死の境と隣り合わせの争いの時代を生きた人たちの心はどんなだったかと
想いを馳せました。

今月も2日間、
木馬亭定席に出演させて頂きました。

お客様の前で浪曲をさせて頂けることが、
どれ程、勉強になるか実感し、感謝申し上げております。
反省点や発見を生かして
また次の舞台
8/7
ふげん社の会
に向けて準備、稽古して参ります。

出番前に稽古しながら
浅草寺境内をまた散歩しておりました。

長く歩いていると熱中症になりそうです。
木陰を探して、
涼やかな鯉を見たり、
石碑の近くに座ったり、
よく見知った場所でも意外な発見があるものですね。

皆様、暑さにはお気を付け下さいませ。
0 コメント

2020年

8月

04日

8/7 19時 目黒ふげん社の会 YouTube配信頂きます

8月7日(金)午後7:00から
「東家一太郎ふげん社の会第18回」を
ふげん社YouTubeチャンネル・スタジオビッグバードから無料生配信頂きます。

下記URLで放送スタートです。

今回は、
「怪談 怨霊 か!? 不思議 奇蹟 か!? 真夏の世の夢」と題して、
「怪談浪曲 小夜衣草紙」
「日蓮記より龍ノ口法難」の二席を
東家一太郎
曲師 東家美
が務めます。

真夏にぴったりの、怪談や奇蹟にまつわるお話二本立てとなっております。

インターネットライブ配信のご視聴は無料ですが、投げ銭チケットをオンラインで販売いたしますので、ご購入頂けますと大変ありがたいです。

浪曲が浪花節と云われていた明治のはじめは
大道で、よしずを張って簡易的なスペースを作って投げ銭興行をしていたそうです。

その時代に遡ったような感覚もあり、
浪曲の原点に戻った気合いと意気込みで務めます。

生の舞台をお聞き頂きたくてもなかなか一筋縄では行かない今、
配信という形でお客様とご縁を続けさせて頂けますことが何より嬉しく、また芸の励みになります。

インターネット配信ご覧頂けましたら幸いでございます。

会場観覧の10名様は
お陰様で満席となりました。

配信、お投げ銭に関しまして
詳しくは
ふげん社のホームページをご覧下さいませ。

演目の解説は以下です。

「怪談浪曲 小夜衣草紙(さよぎぬぞうし)」
江戸吉原の花魁 小夜衣は男に裏切られて自害します。恋は命、小夜衣の怨念が、幽霊となって次々に出てくる。怖さとユーモアもたっぷりの浪曲です。

「日蓮記より龍ノ口法難(たつのくちのほうなん)」
片瀬江ノ島の竜ノ口刑場で、日蓮が処刑の危機に見舞われた事件と奇蹟を描きます。今年9月12日はこの事件からなんと750年を迎えます。九死に一生を得るスペクタクル浪曲です。
0 コメント

2020年

8月

03日

8/3木馬亭定席御礼


8月3日
東家一太郎&美
木馬亭浪曲定席に出演させて頂きました。
暑い中をお早くからご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

今日は「野狐三次 大井川の義俠」を務めさせて頂きました。
お客様の前で浪曲させて頂ける喜び、充実感で一杯です。
今日の舞台の反省をして、また明日から研究と稽古致します。

美は
東家三可子さん「馬子唄しぐれ」も弾かせて頂きました。
聴きながら三可子さんの大師匠の
富士琴路師匠を思い浮かべました。

木馬亭定席は
8月5日水曜日
14時頃からまた出演致します!
是非是非ご来場お待ち申し上げております‼️

伊丹秀敏師匠に木馬亭裏のサニーで
かき氷🍧をご馳走になりました。
抹茶ミルク氷、甘くて美味しくて心がとろけました。
暑い外に出ても身体が冷んやり。陽射しを浴びるとまた気持ち好いです。
もうかき氷の季節になったのですね。

途中、浅草寺境内を散歩しました。
五重塔の下に冷んやり霧マシーンが設置されていました( ^ω^ )

八月の浅草寺の風情、大好きです。
0 コメント

2020年

8月

02日

木馬亭 浅草案内 アートにエールを!YouTubeチャンネル

アートにエールを!東京プロジェクト伝統芸能YouTubeチャンネルで
東家一太郎・美
「浪曲でエールを!浅草案内」
の動画がご覧になれます。
自宅で撮影、自作自演、編集しました。
写真入りでわかりやすく楽しい浅草案内。
聴いている内に木馬亭に到着します!
まだの方は是非
こちらから観て下さいませ。

木馬亭の隣のセブンイレブンの前に
「浅草公演史跡めぐり第五番札所 元木馬館通り」という立て札があります。

木馬館、木馬亭の歴史が書かれています。
私も昨日ゆっくり見てみたのですが興味深い内容です。
元々は昆虫館、水族館で、明治時代の東京では貴重な文化施設だったとのこと。
浅草寺境内なので教育的ものが好まれたそうです。

エノケンこと榎本健一さんがカジノフォーリーを立ち上げたのもこの地。
回転木馬、安来節、浪曲と
浅草の文化の象徴ともいえる場所です。

木馬亭の木戸、入り口
テケツの右には
回転木馬の木馬さんがショーウィンドウにいらっしゃいます)^o^(

そんな木馬亭の舞台に毎月立たせて頂けますのは本当に幸せです‼️

0 コメント

2020年

8月

01日

8/1木馬亭定席 一舟師匠と美

8月1日 木馬亭浪曲定席
東家美は
浜乃一舟(伊丹秀敏)師匠の三味線を弾かせて頂きました。
木馬亭楽屋でのオフショットです(o^^o)

一舟師匠は
「暁の唄」作 萩原四郎

教員秋田祐吉と婚約者スミの幸せな日常に、突然十六年振りに帰ってきた祐吉の父親。
妻子を捨てて放蕩三昧の末、戻ってきた父は年老いていました…

家族の愛を描いた感動の作品です。
客席からもすすり泣く声が聴こえ、
一舟師匠も時に涙を浮かべながら口演していらっしゃいました。

節の言葉一つ一つを
綺麗なお声と情感こもった巧みな節遣いで聴かせて頂くと、うわっと涙が込み上げて来ます。
「浪曲は節」
堪らなく好いです。

BGMと歌謡節も入り、私が担当させて頂きました。
一舟師匠にとても喜んで頂けて嬉しかったです。

浪曲と三味線、
拍子木、幕、音楽
そしてお客様、
バッチリ合った感覚は
木馬亭定席の最高の充実感です。

大事に守って行きたいです。
0 コメント

2020年

8月

01日

赤坂で浪曲夕立連続読み全4回券完売となりました

9月13日(日)より始まる
全4回
赤坂で浪曲
東家一太郎『夕立勘五郎』連続読みの会は
本日、4回券の予約開始日でしたが、早速予定人数に達し、完売となりました。

ご予約下さいましたお客様、誠に有難うございました。私も美もこんなに嬉しいことはございません。
必ずご満足頂けるように、稽古と備えをし、体調にも充分に気を付けます。

また、行ってみたかった聴いてみたかったのに人数制限があり残念だったというお客様、誠に申し訳ございません。

まずは赤坂で浪曲の会で無事に夕立勘五郎連続読みを成功させまして、得意演目にして参ります。

皆様、くれぐれもお身体にお気を付けて
末永くお付き合いを宜しくお願い申し上げます
0 コメント

2020年

7月

31日

告知③ 赤坂で浪曲 夕立勘五郎連続読み 8/1よりご予約開始です

9月13日(日)より
全4回で
赤坂で浪曲
東家一太郎『夕立勘五郎』連続読みの会を開催頂きます。

師匠の二代目東家浦太郎、
初代東家浦太郎
そして大師匠東家楽浦の十八番演目
夕立勘五郎に挑戦致します‼️

全部で八つの演目
第1回 9月13日(日)
「世直し初暦」「花屋金兵衛の衷心」
第2回  11月8日(日)
「さんばら辰(前)」「さんばら辰(後)」
第3回  1月10日(日)
「花屋金兵衛の腕斬り」「越後上り」
第4回  3月14日(日)
「輪島千代蔵」「三国峠」

出演:東家一太郎、東家三可子(前読み)
曲師:東家美 

開場→13:30
開演→14:00
終演予定→16:00

となっています。

25名様限定の会です。
(会場はキャパ最大65ですが、感染防止のため座席の間隔を空けます。また、10歳未満の小児のご入場はお断りしています。)

入場料は
①全4回券10,000円
②3回券8,000円
(①②は要予約・初回に支払い)
1回予約2,800円
感染防止のため当日券はありません。

8月1日10:00から
全4回券の先行予約を開始させて頂きます。

先着順、残席なくなり次第終了となります。
他の券のご予約は8月10日10:00 からです。(残席がある場合)

ご予約・お問合せは
🔴電話→090-2402-5242
🔴メール→ akskderkk2019@yahoo.co.jp
までお願い致します。


番組は、以下のようになっております。
(14:00開演)東家三可子前読み→換気→席亭一太郎トーク→換気→一太郎前席→中入り換気→一太郎後席→フォトタイム→終了(16:00終演予定)

夕立勘五郎は
江戸時代 天明天保年間の侠客です。
出入り人入れ元締稼業といいまして、
大名屋敷に人材派遣をする生業をしています。
勘五郎は伊賀屋の元締。
十八万三千石松平出羽守様のお屋敷に出入りをしています。
夕立という名の暴れ馬をゲンコで張り殺したところから夕立勘五郎とあだ名をつけられました。
男の中の男伊達と云われる真の侠客です。
ヤクザ渡世とは違う人物です。

夕立勘五郎は生涯に3度の仇討ちをします。
今回の連続読みは、
剣術の師匠の仇討ちシリーズです。

大師匠東家楽浦が得意とし、自ら脚色した浪曲台本を元に、
現代に繋いで行く覚悟で、全4回を務めます。
特に啖呵(セリフ)は楽浦師匠から多くを学び、会当日にお客様の前で成果をお見せします。

夕立勘五郎の一番の聞きどころは
登場人物の複雑な心理を節で描く、
浪曲・浪花節らしいところです。

また勘五郎の子分の
さんばら辰という短気な暴れ者が
話を面白く盛り上げます。

是非「赤坂で浪曲」ご予約頂けましたら幸いでございます。

夕立勘五郎 遊女高窓太夫の仇討ちシリーズは2021年9月から全3回で開催予定です。

会場は
赤坂カルチャースペース嶋
アクセス↓
千代田線赤坂駅5番b出口・銀座線南北線溜池山王駅12番出口それぞれの出口から5~7分ほどです。
駅から会場への順路の説明↓

赤坂で浪曲
のページは
です。


0 コメント

2020年

7月

30日

告知② 9月22日祝 14時〜 横浜にぎわい座うたって語って桜木町


横浜にぎわい座9月興行
「第五回 東家一太郎 うたって語って桜木町」は

9月22日(火・祝)秋分の日
14時開演と決定致しました。
13時30分開場です。

会場は3階の広い芸能ホールになりました。

チケットは
8月1日発売開始です。

全席指定席となります。
前売1,600円 当日2,100円です。

番組は

東家一太郎
曲師 東家美

野狐三次 連続読み 第一話 「観音堂の捨て子」 ベートーヴェン 生誕250周年 「ベートーヴェン旅日記」        


東家のお家芸「野狐三次」の連続読みを開始します。
また、ベートーヴェン 生誕250周年を記念して「左甚五郎旅日記」のパロディで、ベートーヴェンが「田園」を作曲する模様を描く「ベートーヴェン旅日記」も口演します。

3階の芸能ホールで会をさせて頂くのは初めてです。
沢山お客様お入り頂けます。
ご来場何卒宜しくお願い申し上げます。

指定席ですので安心してお楽しみ頂けます。

チケット購入は
横浜にぎわい座
(チケット専用045-231-2515)
http://nigiwaiza.yafjp.org/perform/archives/20801

または一太郎が指定席券持っておりますので
お会いした際にお声がけ頂くか、
TEL  090-9298-0391
 FAX  047-494-4891
 メール a1roukyokushi@gmail.com
            (👆 a1の1は数字の1です)
 東家一太郎までお気軽にご連絡下さいませ。
 丁寧に対応させて頂きます。
0 コメント

2020年

7月

29日

告知① 8月7日金19時〜 目黒ふげん社の会

8月7日金曜日19時開演
第18回目黒で名調子!東家一太郎ふげん社の会を開催頂きます。

「怪談 怨霊 か!? 不思議 奇蹟 か!? 真夏の夜の夢」
と題しまして
「怪談浪曲 小夜衣草紙(さよぎぬぞうし)」
 「日蓮記より龍ノ口法難(たつのくちのほうなん)」
の二席を務めます。

目黒ふげん社の会場のお客様は10名限定で
ふげん社YouTubeチャンネルで生配信させて頂きます。
お投げ銭もご協力頂けましたら幸いでございます。
是非是非ご覧下さいませ( ^ω^ )‼️

詳しくは
ふげん社のホームページをご覧下さいませ。

ご来場の予約はただ今6、7名様に頂いております。
ご来場予定のお客様は電話かメールにてご予約をお願い申し上げます。
「代表者のお名前、参加人数、当日のご連絡先(電話番号)」をふげん社までご連絡ください。
TEL:03-6264-3665 Mail:event@fugensha.jp

木戸銭は
予約 1800円、当日2000円
でございます。

当日の演目の解説です(^ ^)

「怪談浪曲 小夜衣草紙(さよぎぬぞうし)」
江戸吉原の花魁 小夜衣は男に裏切られて自害します。恋は命、小夜衣の怨念が、幽霊となって次々に出て来る。怖さとユーモアもたっぷりの浪曲です。

 「日蓮記より龍ノ口法難(たつのくちのほうなん)」
片瀬江ノ島の龍ノ口刑場で、日蓮が処刑の危機に見舞われた事件と奇蹟を描きます。今年9月12日はこの事件からなんと750年目を迎えます。九死に一生を得るスペクタクル浪曲です。

また、
「楽しく唸ろう!東家一太郎の浪曲レッスン」は
9月18日金曜日19時から
行います。
参加費2000円です。
こちらの予約も承っております。

0 コメント

2020年

7月

27日

映画 浅草木馬亭 おかみさんと武春さん

7月27日
伊勢哲監督作品
「浅草木馬亭 席亭(おかみ)さんと武春さん」を観に行って来ました。

伊勢監督は、昔からの浪曲ファン、木馬亭ファンでいらして、私が入門して木馬亭で前座修業をしていた13年前から数年間、舞台と楽屋の風景を撮影し続けて下さっていました。
「木馬亭の浪曲師たち」というDVD BOXも出していらっしゃいます。

今回の映画は昨年お亡くなりになった木馬亭大女将 根岸京子さんと
2015年に早逝された国本武春師匠のお二人にスポットを当て作られた作品です。

伊勢監督でなければ撮れない、監督のお人柄に心を許した人たちが沢山出て来ます。

私にとっては浪曲界に入りたての頃のまさに青春時代。その思い出が映画に写っているのは感動です。

木馬亭浪曲定席の楽屋の雰囲気が嘘偽りなくそのまま出ています。

整音にかなりこだわって作られたそうで、
生の舞台を観ている感覚になりました。

木馬亭大女将さんは本当に目の前で話していらっしゃるようでした。
大女将さんの浪曲への愛がヒシッヒシッと伝わってきました。

そして国本武春師匠の凄さにまた新しく気付かせて頂きました。
お亡くなりになっても、またこういう形でお会いして芸を教えて頂ける必然なのだな
と武春師匠と伊勢監督に感謝しております。

私がやることは
この映画を観て学んだことを
自らの浪曲に生かすことだけです。 
新たな決意も生まれました。

この映画、
是非浅草木馬亭上映
熱望しております!

そうそう、
お客様も沢山出ていらっしゃいます。
身を乗り出して
〇〇さんだ!〇〇さんだ!
とスクリーンに食いついて観ていました(o^^o)

0 コメント

2020年

7月

25日

伊丹秀敏師匠記念公演御礼

7月25日
伊丹秀敏師匠の
祝85歳記念公演が
浅草木馬亭で開催されました。

ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。
新型コロナ感染防止のガイドラインに則って
お客様の人数制限させて頂きました。
お帰り頂いたお客様に心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。

お祝いの会でございますので
秀敏師匠の弟子、生徒一同と
秀敏師匠を敬愛する出演者が集結し、とても賑やかな会となりました。

秀敏師匠はお三味線と浪曲、歌謡曲を
木馬亭の舞台でご披露されました。

浪曲師浜乃一舟として
舞台に上がられて幕が開いて、沢山のお客様の前。
涙がかった声で御礼の言葉を仰っていたのがとても印象的でした。

浪曲は伊丹秀子先生譲りの演目「悲恋静」。
前半は吉野山での静御前と源義経の別れ、
後半は鶴岡八幡宮にて源頼朝公に舞を強いられる静御前。北条政子と大姫が静御前に同情するという、素晴らしい作品です。

秀敏(一舟)師匠は
先年亡くなられたお兄様、伊丹秀夫師匠が作られた歌謡浪曲のスタイルで務められました。
途中のひと節は三味線ではなく、秀夫師匠が使っていらっしゃったオーケストラの音楽で節をされる形です。
BGMも入り、ラストは節のあとに音楽で終わります。

「悲恋静」は歌謡浪曲の形がいい!
と秀敏師匠が仰っていたその通りの素晴らしいご舞台でした。

お兄様の浪曲の形を継承されて、85歳の今もなお、新しい浪曲の形を節でも三味線でも追求し続けていらっしゃる秀敏師匠。

お祝いの会のこの日を
伊丹秀子先生と
お兄様伊丹秀夫師匠が満面の笑顔で喜んでいらっしゃるように感じました。

秀敏師匠にはまずは88歳米寿&芸道80周年に向けて、いつまでもお元気に浪曲界を支えて頂きたいです。

東家一太郎、
秀敏師匠の愛弟子 
東家美の三味線で
野狐三次 木ッ端売りを務めました。

師匠浦太郎と秀敏師匠の全てを吸収する勢いでこれからも美と共に学び、精進して参ります。

裏方では秀敏師匠の歌謡浪曲、歌謡曲の音響もさせて頂き、大事な舞台、失敗はならないと張り切りました。
歌謡節がバッチリ合って👌
最高の気分でした。

秀敏師匠、お疲れ様でございました。
当日ご事情でいらっしゃれなかったお客様も
ご覧になれなかったお客様も
ご覧頂いたお客様も本当に有難うございました。
心より御礼申し上げます。

0 コメント

2020年

7月

21日

チーターお目見え 千葉市動物公園

7月21日 千葉市動物公園のチーター・ハイエナエリアの記念すべきオープニングDAYでした。
フィン、フロド、フラッシュのチーターのオス三兄弟、F3のお目見えです!
オス3頭はチェコから
メスはフランスとノルウェーから2頭ずつ千葉
へやって来ました!

コロナの影響でオープンが延びていたのです。
千葉市動物公園ファンにとっては待望の日です!

オス兄弟、サービス精神旺盛で、楕円形のエリアの中をあっちに行ったりこっちに行ったり、愛嬌を振る舞っていました。

何かを見つけた時の初動、そしてしなやかな足腰からの動きはやはり早いです!

チーターランというイベントを今後披露してくれるそうです。

忘れちゃいけないプチハイエナは
シンガポールからイトゥバちゃんがやって来ました!
ダークなイメージがあるハイエナ、こんなに愛くるしい動物とは知りませんでした。
胴の短い馬のような体型で、顔が可愛い。
一変にファンになりました。
水浴びがお好きなようです。
温泉に浸かっているような姿も見せてくれました。

是非千葉市動物公園にゆっくりといらしてみて下さい。
動物たちから幸せな気持ちを貰えますよ(o^^o)

美が着ているのは
千葉市動物公園の職員さんがデザインした
「ポレポレTシャツ」です!
ポレポレTシャツの売り上げの一部は、動物公園の動物たちの飼育環境の改善や施設管理等にあてられます。
注目です❗️


0 コメント

2020年

7月

19日

木馬亭お笑い浅草21 世紀公演観てきました

7/18土曜日
木馬亭でのお笑い浅草21世紀公演に行って参りました。
久々にお腹の底から笑いました🤣
生の舞台はやはり素晴らしいですね❗️

喜劇「親子そば」は
猪馬ぽん太さんの脚本。
落語「ラーメン屋」に案を得て書かれたそうです。
泥棒夫婦と商店街の蕎麦屋の老夫婦の人情噺。
蕎麦屋の常連さんや商店街のご近所さんなど登場人物の自然な人情が溢れていて、
浅草21世紀のメンバー皆様の芝居と芸とお人柄が滲み出る
ぽん太さん脚本ならではの素晴らしい作品でした。
終盤、お芝居の何気ない動きや台詞に、急に涙が溢れ出て来ました。
徐々に徐々に人情の紐を引っ張られて解かれていくような感覚でした。
ラストおののこみちさんが
浅草パラダイスを唄われると
もう恥ずかしい位涙が出て来てしまって
浅草21世紀の喜劇、浅草伝統の喜劇の魂に心揺すぶられました。
浪曲と同じ木馬亭で
浅草21世紀の皆様とご縁を頂けていることを幸せに思いました。

7/19日曜日が7月の千秋楽です。
13時開演
16時開演
二回公演
お時間ございましたら
是非浅草
木馬亭でご覧になってみて下さいね!
0 コメント

2020年

7月

17日

ふげん社浪曲レッスン第1回御礼

目黒ふげん社さんでの
「楽しく唸ろう!東家一太郎の浪曲レッスン」
第一回を務めさせて頂きました。
雨降る夜にもかかわらず、8名のお客様にご参加頂きました。
ご参加下さった皆様、誠に有難うございました。
毎回来て良かったと収穫を得て頂けますように、和気あいあいと楽しく学べるレッスンにして参ります。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

今回いらっしゃれなかった皆様も、いつでもご参加頂けます。
お一人お一人のご意見を伺って、毎回毎回柔軟に進行して参ります。
次回は9月18日金曜日19時〜20時30分
参加費2000円です。

電話とメールでご予約を承っております。
「代表者のお名前、参加人数、当日のご連絡先(電話番号)」をふげん社さんまでご連絡ください。
TEL:03-6264-3665 Mail:event@fugensha.jp

初めての浪曲レッスン。
ふげん社さんという最高の空間で機会を頂けまして本当に有難いです。
東家一太郎と美が学んで来た浪曲や最新で得た芸の気付きを分かりやすくお伝えしようとまとめました。これは自分たちにとって大変勉強になります。

改めて実感しましたのは、
師匠二代目東家浦太郎と伊丹秀敏師匠のお二人が優しく丁寧に愛情を持ってご指導下さっていたことです。
入門間もない頃の稽古録音を聞き返しまして、
本当に有り難い!
とお二人への感謝で心が満ちて来ました。

師匠から教えて頂いた、学ばせて頂いた浪曲を正しくお伝えして行くことは使命でもありますし、浪曲の裾野が少しでも広がっていくように努めて参ります。

浪曲大好き人間の私のこと、詰め込みすぎてしまった感がありました。
反省点をまとめ、次回はもっと参加型で、一つ一つ丁寧にお伝えさせて頂こうと思っております。

レッスンと浪曲会、両輪でご参加頂けますと更に浪曲通になって頂けます。

第18回目黒で名調子!東家一太郎ふげん社の会は
8月7日金曜日19時開演です。

「怪談 怨霊 か!? 不思議 奇蹟 か!? 真夏の夜の夢」
と題しまして
「怪談浪曲 小夜衣草紙(さよぎぬぞうし)」
 「日蓮記より龍ノ口法難(たつのくちのほうなん)」
の二席を務めます。
こちらもご予約ご来場宜しくお願い申し上げます
0 コメント

2020年

7月

16日

明日目黒ふげん社にて浪曲レッスン開講します

明日7月17日19時から
目黒ふげん社にて
「楽しく唸ろう!東家一太郎の浪曲レッスン」が始まります。
新しい試みです。
参加下さるお客様お一人お一人に合わせて、浪曲を色々な角度から味わって頂ける楽しいレッスンにします!
学んで、実際に声に出して浪曲師気分になって頂きます。来て良かったと思って頂けるよう務めます。

まだご参加頂けます。
電話とメールでご予約を承っております。
「代表者のお名前、参加人数、当日のご連絡先(電話番号)」をご連絡ください。
TEL:03-6264-3665 Mail:event@fugensha.jp
 

■開催概要
第一回 7月17日(金)19:00−20:30
講師:東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)
参加費:2,000円
会場: コミュニケーションギャラリーふげん社
〒153-0064 東京都目黒区下目黒5-3-12
TEL:03-6264-3665
持ち物:
筆記用具、手拭いかハンカチかハンドタオル
※当日、検温のご協力をお願いいたします。37.5℃以上のお客様はご参加をお断りすることがあります。
※レッスンの際は、弊社が配布するフェイスシールドをご着用頂きます。
 
浪曲を自ら唸ることで、浪曲の鑑賞もまた別の視点から楽しむことができます。
浪曲の節や啖呵、三味線の音色は、五臓六腑に染み渡り、健康にも良いです。
お仕事終わりに、学校帰りに、一週間の終わりに、一節唸って心も身体もリフレッシュしませんか?
浪曲レッスンは奇数月、浪曲会は偶数月の金曜夜に開催します。
趣味の方から、プロを目指したい方まで、どうぞお気軽にご参加ください。

また
8月7日金曜日19時から
第18回目黒で名調子!東家一太郎ふげん社の会
の開催も決まりました。

「怪談 怨霊 か!? 不思議 奇蹟 か!? 真夏の夜の夢」
と題しまして
「怪談浪曲 小夜衣草紙(さよぎぬぞうし)」
 「日蓮記より龍ノ口法難(たつのくちのほうなん)」
の二席を務めます。
こちらもご予約ご来場宜しくお願い申し上げます。
0 コメント

2020年

7月

15日

チーターが千葉市動物公園に!

動物園で浪曲
イベントなどで大変お世話になっております
千葉市動物公園に
チーターがやって来ました!

7月21日火曜日から
チーターハイエナエリアがオープンになります。

NHKの夕方の千葉ニュースで紹介されていました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20200715/1080011606.html

鏑木園長とチーター担当に新しくなられた中村さんとはお酒もご一緒させて頂く仲です。
中村さんのインタビューも後半ありますので
是非ご覧になって下さいね。

千葉市動物公園、
動物たちと出会えて幸せな気分になり、
歩きながら運動にもなる
とても身近な動物園です。
私たちもチーターと会える日が待ち遠しいです!

0 コメント

2020年

7月

14日

明日NHKFM浪曲十八番収録させて頂きます

明日はNHKFM浪曲十八番の収録をさせて頂きます。
8月13日木曜日11:20〜11:50
の放送予定です。
ですので、今日は栄養のある物を食べて、喉を労って、家でもマスクをずっとして、作業をしていました。
今日は早く寝て明日早く起きて万全の状態で臨みます。
皆様、梅雨の時期で天気だけでなく体調も崩れやすいのでご自愛下さいませ。
0 コメント

2020年

7月

13日

深川江戸資料館で公開動画撮影

7月13日
江東区深川江戸資料館にて公開動画の撮影に行って参りました。
毎年、常設展示の江戸時代の深川の町並みの中
伝統芸能公開というイベントで
東家一太郎、美の浪曲を恒例で務めさせて頂いております。
今年の状況ですとイベント開催は厳しい。
ところが何と!公開動画でお声がけ頂きました。
深川江戸資料館職員の皆様の情熱と温情に大感激です。

江戸深川の町並みという最高のシチュエーションの中、浪曲をさせて頂くという、まるでプロモーションビデオのような楽しい体験をさせて頂きました。

何度も来たくなる、ずっと居たくなる
深川江戸資料館の魅力を存分に感じて頂ける浪曲動画になると思います。
7月中には動画公開される予定です。
ホームページはこちらです。

公開日程が決まりましたらご案内させて頂きます。

テンションMAXで、顔はめパネルも楽しみました!
0 コメント

2020年

7月

12日

7/11努力会御礼 伊丹秀敏師匠お祝いの会

7月11日東武練馬三凱亭での東家一太郎努力会は
伊丹秀敏師匠85歳お祝いの会㊗️
秀敏師匠をゲストにお迎えしまして
コロナ対策でお席の間隔を開けながらも
ちょうど満席、沢山のお客様とご一緒にお祝いさせて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

お客様から
「秀敏師匠の浪曲もお三味線も歌も素晴らしかった」
「心から感動した」
「いつまでもお元気でいらして頂きたい」
と沢山のご感想を頂きました。
敬愛している秀敏師匠の魅力を皆様にさらにお伝えできましてこんなに嬉しい事はございません。

私も美も
秀敏師匠から芸と精神、そしてたっぷりの愛情を注いで育てて頂いております。
秀敏師匠を通して、先年お亡くなりになられたお兄様の伊丹秀夫師匠、
そして浪曲界の女王 伊丹秀子先生の芸とお人柄も感じ、いつもお会いしている感覚です。

番組は

一、東家一太郎 「浪曲プチ講座」曲師 東家美
一、一太郎 美 「伊丹秀敏師匠のご紹介」
一、荒井勝衛「佐渡の夕映え(寿々木米若佐渡情話のできるまでのお話)」
曲師 伊丹秀敏
〜換気〜
一、浜乃一舟「男の花道」(名医と名優) 曲師 東家美
〜仲入りと換気〜
一、東家一太郎「太閤記 三日普請」曲師 伊丹秀敏、東家美
一、伊丹秀敏 民謡「新相馬節」
一、伊丹秀敏 歌謡曲「人生一路」

でした。

節に三味線に歌に
秀敏師匠の魅力をたっぷりご披露頂きました。

秀敏師匠に
打ち上げの席で、
「三凱亭の舞台がとてもやりやすいね。また出演するからよろしくね」
と仰って頂きました。

まだまだ秀敏師匠には沢山の引き出しがございます。8歳が初舞台でいらっしゃるのでもうすぐ芸歴80年となられます。
常に浪曲界の第一線で活躍して来られた秀敏師匠は、浪曲が大好きでいまだに研究熱心。
そしてご自分の凄さを決して鼻にかけない、常に前を、先を見ていらっしゃるように感じます。秀敏師匠には、あと20年、30年といつまでも現役で舞台に立ってお客様を喜ばせて頂きたいです。私たちずっと学び続けます。

7月25日土曜日には浅草木馬亭で13時から
秀敏師匠の弟子、教え子一同が出演するお祝いの会がございます。
こちらもご来場宜しくお願い申し上げます。

一太郎努力会は次回
9月27日日曜日15時開演
第30回目を務めます。
今後とも東武練馬三凱亭努力会を宜しくお願い申し上げます。
0 コメント

2020年

7月

10日

明日東武練馬努力会 伊丹秀敏師匠お祝いの会です

明日7月11日(土)15時開演
いよいよ
東家一太郎 努力会 第29回 
伊丹秀敏師匠 祝85歳記念 
のお祝いの会です‼️

美の師匠であり、
私にとっては大恩人の
伊丹秀敏師匠をゲストにお迎えしまして
浪曲と三味線でその名人芸を魅せて頂き、
お客様とご一緒にお祝いさせて頂きます❣️
私たちならではのアットホームな会です‼️

秀敏師匠には
浜乃一舟として美の三味線で浪曲一席。
もうお一人のゲスト
荒井勝衛さんのお三味線を弾いて頂きます。

一太郎は
美と秀敏師匠の二挺三味線で
太閤記三日普請を務めます。

今日秀敏師匠とカラオケBOXでお稽古して頂きました。

ここでしか見れない
秀敏師匠の魅力満載の会です。

お時間宜しいお客様、
是非ご一緒にお祝いして下さいませ。

お席はまだございます。
もし宜しければ
TEL  090-9298-0391 
メール a1roukyokushi@gmail.com
       (👆 a1の1は数字の1です) 
やSNSなどでご予約の上、
ご来場頂けましたら幸いでございます。

久々の三凱亭努力会です。
お客様とお会いできますのを楽しみにしております。

◆ 東家一太郎 努力会 第29回 
  伊丹秀敏師匠 祝85歳記念 ◆

〔日程〕令和2年7月11日(土) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 

〔番組〕

 ゲスト:伊丹秀敏(浜乃一舟)
     荒井勝衛

 一太郎ご挨拶
 荒井勝衛 「お楽しみ」 曲師 伊丹秀敏
 浜乃一舟 「お楽しみ」 曲師 東家美
 東家一太郎「太閤記 三日普請」
      曲師 伊丹秀敏、東家美(二挺三味線)
 
 秀敏師匠の歌謡曲もお楽しみに♪

〔入場料〕 1500円

 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければご参加下さいませ。

〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 FAX  047-494-4891 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
       (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

 東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。

0 コメント

2020年

7月

05日

7/11 東武練馬三凱亭努力会 伊丹秀敏師匠祝85歳記念

7月11日(土)15時開演の
東家一太郎 努力会 第29回 は

伊丹秀敏師匠 祝85歳記念 
のお祝いの会です‼️

秀敏師匠には
浜乃一舟として美の三味線で浪曲一席。
もうお一人のゲスト
荒井勝衛さんのお三味線を弾いて頂きます。

一太郎は二席の内一席を
美と秀敏師匠の二挺三味線で務めます。
心の通い合った師匠と弟子でしか表現できない芸の魅力を存分にお楽しみ頂けますよう
覚悟して浪曲を務めます。

お席はまだございます。
もし宜しければ
TEL  090-9298-0391 
メール a1roukyokushi@gmail.com
       (👆 a1の1は数字の1です) 
までご予約の上、
ご来場頂けましたら幸いでございます。

久々の三凱亭努力会です。
お客様とお会いできますのを楽しみにしております。

◆ 東家一太郎 努力会 第29回 
  伊丹秀敏師匠 祝85歳記念 ◆

〔日程〕令和2年7月11日(土) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 

〔番組〕

 ゲスト:伊丹秀敏(浜乃一舟)
     荒井勝衛

 東家一太郎「浪曲一席」 曲師 東家美
 荒井勝衛 「お楽しみ」 曲師 伊丹秀敏
 ~仲入り~
 浜乃一舟 「お楽しみ」 曲師 東家美
 東家一太郎「太閤記 三日普請」
      曲師 伊丹秀敏、東家美(二挺三味線)
 
 秀敏師匠の歌謡曲もお楽しみに♪

〔入場料〕 1500円

 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければご参加下さいませ。

〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 FAX  047-494-4891 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
       (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

 東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。

0 コメント

2020年

7月

04日

関東節

今朝は別の森を散歩しました。浪曲二席とちょっと聴きながらでしたので1時間ほどです。
時々吹く強い風に木々が揺れ動き、涼やかで優しい音色を奏でていました。
イヤホンから流れてくる浦太郎師匠の声節と秀敏師匠の三味線の音色と見事にマッチしていました。

今の二代目春日井梅鶯先生が、若い頃森の中でカラスの声に調子を合わせて声出しをしていたとお話して下さったことを思い出しました。あながち冗談ではなかったのかと思いました。
夜はテレビでバイオリニスト高嶋ちさこさんの番組を観ました。音楽は素晴らしい!楽しい!

散歩中は師匠浦太郎の節を聴いて、ここまでお客様の拍手を取って感心させてしまう節遣いは凄いと気付きました。一つの節終わりで拍手が2回起きるのです。
初代浦太郎師がラジオの対談で、
「関東節は苦労する割には拍手が少ない。関東節を全国に広めて拍手を取れたのは初代木村友衛と浪花亭綾太郎」
と言っていました。
さらに思うには師匠二代目浦太郎は関東節で拍手が取れる形を作り上げた天才です。それは伊丹秀敏師匠のお三味線の力あればこそと思います。

また関東節は高調子の三味線の音が心地良い。三味線だけ聴いていても気持ち良い。
家で美が稽古している音を聴いていて、良い音色だなぁと思います。

節と三味線と両方が生きて、登場人物を演じながら物語を描いていく浪曲という芸は何と難しいものかと思いますが、だからこそ最高に楽しい芸です!


0 コメント

2020年

7月

03日

7/3木馬亭定席御礼

本日7/3、木馬亭定席に東家一太郎&美、出演させて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。
場内でのコロナ対策の為、掛け声を我慢して頂いたり申し訳ない気持ちで一杯ですが、
その分沢山拍手をして頂きましてお客様のハートが伝わって来ました。
心より感謝申し上げます。

「弥作の鎌腹」を務めさせて頂きました。
何度何度も舞台にかけさせて頂いていますが、まだまだ磨ける所が色々な面に、沢山あることに気付きました。
こうやって気付かせて頂けるのも
お客様にお聞き頂き、ご反応頂ければこそです。舞台が楽しいです!美の三味線も頼りになります!一回一回に臨んで、新たな発見を、作品を練り上げて参ります。

浪曲は三味線よ!
美の師匠、伊丹秀敏師匠のお言葉です。

木馬亭の後は
神保町の三味線屋、音福さんに糸を買いに行って来ました。
一の糸(一番太い糸)を沢山入手して、美もウキウキです。
糸が傷付いて来ると、良い音が出なくなって来ます。
三味線に何か心配があるとすぐ音福さんに行きます。かかりつけのお医者さんのような存在です。
いつもお世話になっている最高の三味線屋さんです。
0 コメント

2020年

7月

02日

7月木馬亭定席

7月木馬亭定席は
3日(金)14時05分頃から

7日(火)12時55分頃から

東家一太郎&美、出演致します。


昨日今日は船橋の自宅で過ごしておりました。

最近、午前中に散歩によく行きます。

今日は近くの森に行って来ました。

良い天気なのに風が強くて、とても気持ち良かったです。


トンボが強い風に耐えて止まっていました。

植物も昆虫も沢山発見できました。

歩きながら、イヤホンで浪曲を聴いて、時に声を出して節を唸って、充実した小一時間でした。


弟子入りしたての松戸に住んでいた頃には、自転車で江戸川まで行って川に向かって唸っていました。

夕方、水鳥の夫婦を眺めながら、稽古をしていた時の風景を思い出しました。


どちらかというと森の方が好みです(o^^o)


散歩と自然と浪曲、最高の組み合わせです。


0 コメント

2020年

6月

28日

NHKEテレ浪曲特選 再放送 御礼

NHKEテレ 浪曲特選夏、ご覧下さいました皆様、誠に有難うございました。
昨年の7月に公開収録させて頂いた番組です。
1年前とは思えないくらい遥か昔の気がしております。この1年の間に沢山の経験をさせて頂きました。収録時に精一杯の芸で、今見るとああしたらこうしたらという所も沢山ありますが、一期一会の機会を頂き、放送を2回もして頂けましてこんなに有難いことはございません。

浪曲でシートン動物記、オオカミ王ロボ、というのは決して奇をてらっているのではなく、義理人情の浪曲の王道と思って、務めさせて頂いています。シートンの物語と師匠から学んでいる浪曲のエッセンス、美の三味線の力を合体させております。お一人でもロボの浪曲から何かを感じて役立てて頂けましたら、こんなに嬉しいことはございません。

放送を見ながら、
ロボの実物大のテーブル掛けを見て、自分の節と美の三味線を聴きながら
コロナ禍で必死に気高く生きていらっしゃる方々のことを思い浮かべました。
人間も動物も同じ。ロボのようにワナという苦難を乗り越えながらも、知恵を使って前向きに力強く生きて行きたいです。
死ぬまで一つの浪曲作品に時間をかけられる。浪曲師という職業に巡り合えて本当に幸せです。
これからも沢山の人との出会いやご縁を大切に、自らを成長させて、一回一回の舞台で美とともに浪曲を練り上げて参ります。

0 コメント

2020年

6月

27日

「アートにエールを!東京プロジェクト」第一弾に参加させて頂きました‼️

文化の灯を絶やさないための緊急対策、芸術文化活動支援事業
「アートにエールを!東京プロジェクト」第一弾に参加させて頂きました‼️
題して
「浪曲でエールを!東家一太郎と美の浅草案内」‼️
こちらから9分弱の動画をご覧になれます‼️
https://cheerforart.jp/detail/570

今年50周年を迎えた日本で唯一の浪曲の寄席・木馬亭、そして浅草の深い魅力を、浅草と共に歩んで来た歴史のある浪曲でご案内します。
一太郎と美
自宅で夫婦で収録しました‼️
あうんの呼吸と臨場感もお届けしたいです。

浪曲はいわば日本のミュージカル。
浅草の風景を浪曲の節と三味線で楽しく表現します。
言葉とリズムとメロディーに浅草寺仲見世で名物を食べ歩き、観光している気分になって頂けます。
是非覗いてみて下さいませ。
0 コメント

2020年

6月

26日

6/28(日)14:30〜NHK Eテレ 浪曲特選夏再放送 オオカミ王ロボ放送です


今週日曜日6月28日
NHKEテレにて
午後2時30分~ 午後4時10分
昨年放送の
「NHK浪曲特選・夏」の再放送がございます。

東家一太郎 曲師 東家美は
シートン動物記より「オオカミ王ロボ」
新作浪曲を務めました。

イイノホールの大きな舞台で
オオカミ 実物大のロボとブランカ、群れの仲間のテーブル掛けです。

動物学者シートンとロボという名のオオカミの出会い
感動の物語です。

義に強き、情けに弱い
ロボの姿は
まさに浪曲、浪花節です。

コロナ後の新しい時代
ロボと共に駆け抜けて参ります‼️

また、企画コーナーでは
「男と女・色恋絵巻」と題し4人の若手浪曲師たちが、浪曲の中の男女の名場面を楽しくご紹介します。
美、馬越さん、金魚さんの曲師3人にも注目です!
台本演出はNHKのディレクター様と一太郎(美のアイデアを貰いながら)で考え、とても貴重な経験をさせて頂きました。

浪曲は楽しい❗️
まず舞台から楽しさをアピールしようとハリキリました。
はじめて浪曲をご覧になる方には、とても分かりやすいと思います。

是非ご覧頂けましたら嬉しいです😊

昨年ご覧頂いた皆様も新たな発見があると思いますのでご覧下さいね😆



 

0 コメント

2020年

6月

25日

碧血碑碑前祭の日に上野彰義隊の墓へ

今日6月25日は函館碧血碑の碑前祭の日です。
函館へは参れませんでしたが、
函館へ、碧血碑へ想いを込めまして
同じ旧幕府軍の戦死者の人たちが眠る
上野公園の彰義隊の墓にお詣りに行って来ました。

彰義隊の中には、函館戦争まで戦い抜いて、
碧血碑で供養されている人たちもいます。

彰義隊の墓は
上野の山の西郷隆盛像の目の前にあります。

彰義隊士の遺体は上野の山に放置されていたのを、南千住の円通寺の住職が荼毘に附したそうです。
明治政府をはばかって、墓に彰義隊の文字はなく、
山岡鉄舟筆の「戦死之墓」という文字が刻まれています。
碧血碑と共通した逸話です。

碧血碑碑前祭の日にお詣りできましたのも、ご縁と深く感じました。
0 コメント

2020年

6月

18日

6/19雷門会休止のお知らせ


6月19日(金)  19時開演予定でございました
日本浪曲協会広間での
「東家一太郎雷門会シーズン8」は
新型コロナウィルス感染防止の為の会場の都合により、休止とさせて頂きます。

いつもいらして頂いているお客様、誠に申し訳ございません。
再開しましたら、また遊びにいらして頂けましたら幸いでございます。

浅草雷門1丁目にあります日本浪曲協会広間で
 東家一太郎
曲師 東家美、馬越ノリ子
3人で共に続けて8年目の会です。
万全の状態でお客様をお迎えできる時まで、
芸の容量を増やして、磨いて、満タンに致します。

偶数月の第3金曜日19時より開演の
東家一太郎と美と馬越さんの
雷門会、
忘れないで下さいね‼️
 
以降の開催も未定でございます。

8月21日(金)
10月16日(金)
12月18日(金)
令和3年
2月19日(金)

日程が近づきましたらご案内させて頂きます。

0 コメント