5/4木馬亭定席御礼

木馬亭定席
5/4金曜
出演させて頂きました。

ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました‼️

ゴールデンウィークにかかる5月は浅草木馬亭浪曲定席、一年で一番、お客様の多い月です。
特に祝日はお客様いっぱいで
本日も超満員でした。
演者のテンションも300%ぐらいアップします(o^^o)
昨日の師匠浦太郎の明るいハイテンションぶりを見習って
今日は舞台を務めさせて頂こうと思いました。

浪曲7席、講談1席、すべて侠客物特集と特別企画でした。

私、一太郎は美の三味線で
「銚子五郎蔵と那古の初五郎」の一席を務めさせて頂きました。

正直に申し上げまして、侠客物はとても難しく、
大ベテランの師匠方でないと、
なかなかその味は出せないものと思います。
ただ、最も浪曲、浪花節らしいジャンルの一つでもあります。

この「銚子五郎蔵」は
大師匠東家楽浦が書いた台本、
初代東家浦太郎の十八番の演目です。

ネタ下ろしはしていても
まだなかなか舞台にかけづらい演目の一つですが、
思い切って務めさせて頂きました。

昔の浪曲のいい所を残しつつ
美の三味線に合わせて
自分の声や柄にマッチした
今の時代のお客様に魅力を感じて頂ける浪曲にして行けるように
今後もっと演目を稽古して磨いて、
また浪曲を深く学んで参ります。

5月の定席の出番は今日まで。
ひとまずホッとして
これからの会の準備に取り掛かります‼️

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    亜津佐 (日曜日, 06 5月 2018 18:23)

    木馬亭で、ネタおろしを精いっぱいできましたこと
    おめでとうございます
    温故知新・・日本のよき伝統芸能を学びつつ、現代社会に照らし合わせて挑戦する一太郎さん・・素晴らしいです

    コロンビア人の女性のお友達がいます
    日本が大好き和食が大好きで、サムライ大好きだそうで、いつか
    一太郎さんの侠客物を聴かせてあげたいと思っています。



  • #2

    一太郎 (火曜日, 08 5月 2018 11:03)

    いつもコメント頂戴致しました誠に有難うございます(o^^o)

    日本の伝統芸は本当に深くて素晴らしいものですね。
    きちんと分かりやすくお伝えすることを使命と心得て、
    死ぬまで挑戦し続けます。

    コロンビア人の女性のお友達がいらっしゃるのですね‼️
    是非いつかお会いして見たいです。
    浪曲の楽しさを体験して頂きたいです( ^ω^ )