2017年

4月

02日

北鎌倉 お花見会へ参りました

北鎌倉史跡研究会の皆様のお花見会にご一緒させていただきました。
葛原岡神社の広場でお酒や持ち寄りのご馳走を皆で分け合っての楽しい楽しいお花見。
山桜はまだ蕾でしたが、心も体も清々しくなりました。チェロの演奏も素晴らしかったです。

途中、台峯緑地をハイキング、木々や花々についての豊富な知識を教えて頂きました。
大蛇桜です。
何股にも分かれて、太陽に向かって崖から伸びています。
それを支える根が力強いです。
笹藪竹藪を潜り抜けた所にある一本桜。
天に向かって、すっと一本、立っています。
一番感動しました。
一太郎の1❗️
一本桜、また見に来ます。

森の中にあるこちらの桜も何股かに分かれています。とても神秘的な古くからある雰囲気を漂わせていました。
台峯の桜、咲いている姿はまだお預けでしたが、この四月二日にしかない出会いを沢山頂きました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    亜津佐 (火曜日, 04 4月 2017 05:28)

    鎌倉は歴史が眠り、歴史が語る街
    大自然の大きな恵みと力強さから、得るものは大きいですね
    まさにマイナスイオンたっぷり

    鎌倉、日光、箱根、何度行っても飽きない
    何度も行きたい場所


    鎌倉で得たパワーを雷門会で発揮してくださいね

  • #2

    一太郎 (火曜日, 04 4月 2017 10:35)

    亜津佐 様

    いつも有難うございます。
    大自然の恵みと力強さから得るものは本当に大きいです!

    心も体も健康になります。
    雷門会で発揮出来ますよう、
    芸の研鑽にも励みます(^O^)/