2016年

12月

30日

終わり良ければ全て良し

今日はお稽古で師匠の浪曲の三味線を弾かせて頂きました。
師匠がお元気になって本当に良かったです。
師匠の声節が浪曲がまた舞台で聞けます。
来年はずっと師匠に元気でいて頂きたい。
東家浦太郎の存在そのものが本物の浪曲で、こういう方はおそらくもう出ないと思います。
お正月2、3、4日と師匠がどういうネタをどうされるのか楽しみです。
いつまでも師匠あっての弟子です。
終わり良ければ全て良し、
の一年となりました。

大晦日、元旦は、正月二日の舞台の準備をしながら気持ちに余裕を持って過ごしたいと思っております。

厩橋付近を通りかかった時、夕暮れ前にピンクゴールドに光るスカイツリーを見ました。
とても縁起が良さそうです(o^^o)

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    亜津佐 (土曜日, 31 12月 2016 19:13)

    2016年はお世話になりました

    お陰様で楽しい時間を沢山頂戴し、思い出を作ることができました
    感謝申し上げます

    来年もどうぞよろしくお願いします

    佳いお年をお迎えください

  • #2

    一太郎 (金曜日, 06 1月 2017 12:19)

    亜津佐 様

    大晦日、正月とバタバタで返信もままならず、大変失礼致しました。

    2016年にご縁を頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

    2017年も宜しくお願い致します!!