2016年

12月

13日

火曜亭 一舟師匠、一太郎の回、ご来場頂きまして誠に有難うございました

12月13日
浪曲火曜亭に
東家一太郎、
浜乃一舟師匠と共演させて頂きました。
三味線は二席とも東家美でした。

赤穂浪士吉良邸討ち入りの前日なので、
神崎与五郎と兄の別れ「弥作の鎌腹」を務めさせて頂きました。

浜乃一舟師匠は「暁の唄」。
家族の哀しくも心より温まる愛の物語に号泣されるお客様もいらっしゃり、
やはり浪曲は素晴らしい物だなと
年の瀬に心がほっこりと致しました。
一舟師匠は歌謡曲もご披露されました。

茶話会では、お客様との素敵な感動の出会いが沢山ございました。
お客様とお話させて頂く中で、とても貴重なアドバイスや今後、浪曲作品を研究していく上での糧を頂きました。
浪曲の素晴らしさをきちんとお客様にお伝えして行けるよう精進致します。

素晴らしいお客様と一舟師匠と美とひと時をご一緒させて頂きまして、本当に幸せな夜でした。

一舟師匠がまた同じメンバーでやります
と仰って下さったのが本当に嬉しかったです。