2016年

12月

03日

12/3 ご来場頂きましたお客様、誠に有難うございました

12月3日(土)
昼は、
浪曲定席木馬亭にて
「野狐三次〜木ッ端売り」
を務めさせて頂きました。
今年最後の木馬亭出演でしたので
師匠への想いが強い演目を、と思いまして
「木ッ端売り」をさせて頂きました。
当然のことですが自分にはまだまだできない
師匠の芸の凄さを舞台を通して実感致しました。
木馬亭はやはり、浪曲道場。
本当に有難い貴重な、魂の場所です。

また、
夜は、
講談 宝井琴柑姉さんの会
「きんかんよみ」に出演させて頂きました。
琴柑姉さんのお優しいお人柄が会場に満ち溢れていまして、
とても楽しく舞台を務めさせて頂くことができました。
琴柑姉さんの「大高源吾と宝井其角 両国橋出会い」「葛の葉狐」の講談も楽屋で聞かせて頂きまして、大変勉強させて頂きました。
私、一太郎は「安兵衛道場破り」を口演させて頂きました。
講談のお客様の雰囲気は、浪曲のお客様とはまた少し違いまして、そこがまた、私にとりましては大変勉強になりました。
温かくお迎え頂きまして心から嬉しかったです。

二席ともに東家美の三味線で務めさせて頂きました。

ご来場頂きましたお客様、本当に有難うございましたm(_ _)m
心から御礼を申し上げます。