2016年

11月

21日

浅草午歳五人男 ご来場有難うございました

昭和53年生まれのウマが合う演芸人が揃いました
「浅草午歳五人男 」
浅草の歌謡劇場馬道にて公演させて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。
厚く御礼申し上げます。

番組は…
一、東家一太郎  浪曲「安兵衛道場破り」(曲師 東家美)
一、猪馬ぽん太  漫談
一、田辺鶴遊 講談「正直俥夫」
〜お仲入り〜
一、岡大介 カンカラ三線
一、柳家喬の字 落語「動物園」

という内容でございました。

四人の先輩方は皆さんそれぞれの演芸ジャンルで
ワンアンドオンリーの存在でいらっしゃいます。
また、「会いたいなぁ」と思う方々です。
十年、二十年、三十年後にも同じ舞台に立っていたいと切に思います。
二年ぶりの午歳五人男でしたが
前回より沢山のお客様にいらして頂きまして、
それが何より有難かったです。
また近い内に
第三回目があると思いますので
今後とも午歳五人男
宜しくお願い申し上げますm(_ _)m







コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    亜津佐 (木曜日, 24 11月 2016 03:54)

    楽しい、楽しい、会で行った甲斐がありました!
    皆さん、自分の持ち味を充分発揮されて伸び伸びと・・されていて、場内もアットホームで
    自宅にいる気分でした。

    ず~~~~~っと続けて欲しい会です
    ホース(馬)のように長~くね

  • #2

    一太郎 (木曜日, 24 11月 2016 22:46)

    亜津佐 様
    午の会にいらして頂きまして本当に有難うございました。
    行った甲斐があったと仰って頂きまして心から感謝申し上げます。
    ホースのように(o^^o)長く続けて行きたいと思います。