2016年

11月

13日

火の出るような浪曲

昨日の愛の会、ゲストの国本晴美師匠と

今までは木馬亭でもそれほど深くお話しする機会がなかったのですが、

今回の会の為にご自宅に伺いまして、とても沢山お話をさせて頂き、昔の話も色々と伺いました。

本当に楽しくて優しい師匠です。

 

昨年12月に若くしてお亡くなりになられた晴美師匠のご長男であり、

浪曲界のスーパースター国本武春師匠が

「火の出るような浪曲」とか

「俺が火の出るような三味線を弾いているのに・・・」とか

冗談混じりによく仰っていました。

 

晴美師匠も同じ「火の出るような浪曲」というフレーズを使っていらっしゃって、

武春師匠も仰っていたなぁと思わず笑ってしまいました。

 

とても素敵なフレーズです。

「声がピューピュー出てたね」とか浪曲の師匠方は面白いフレーズをよく使います。

 

私もいつか

「火の出るような浪曲師」

と言われるように!(^^)!努力して行きます!!

愛の会、打ち上げの写真です。

右から国本晴美師匠、国本はる乃さん、馬越ノリ子さん、東家美、一太郎です。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    亜津佐 (月曜日, 14 11月 2016 18:48)

    火の出るような浪曲師

    情熱の炎をさらに燃やしてくださいね

    (消火器持って?応援します)


    お写真の皆さんの笑顔素敵です

  • #2

    一太郎 (火曜日, 15 11月 2016 09:08)

    消化器持って(o^^o)
    亜津佐様の頓知の効いたお言葉、
    楽しくて嬉しいです‼︎

    浪曲の登場人物のように熱情を持って、炎を燃やして参ります。
    素敵なお言葉有難うございますm(_ _)m