2016年

10月

05日

10月5日木馬亭浪曲定席、出演させて頂きました

10月5日水曜日、
浪曲定席木馬亭に東家一太郎&美、出演させて頂きました。
今日は中入り後に赤穂義士外伝「弥作の鎌腹」を務めさせて頂きました。
台風の影響を心配しておりましたが、公演中に少し雨が降ったものの、すぐに止んで晴れ間も見えました。
はっきりしない天気の中、お越し下さいましたお客様、誠に有難うございました。

楽屋風景です。東家美の隣にいらっしゃる師匠は

玉川祐子師匠です。
故玉川桃太郎師匠の奥様で、相三味線でいらっしゃいます。
夫婦で浪曲をやっていくことの素晴らしさも大変さもいつも優しく教えて下さいます。
御年九十四歳、また関東の浪曲界で一番芸歴の長い師匠でいらっしゃいます。
いつも、楽屋から舞台に、元気一杯小走りで上がっていらっしゃいます。
お会いする毎にパワーを頂いております。
また祐子師匠が手作りで楽屋に持ってきて下さる煮卵が最高に美味しいのです。
今日も作って持ってきて下さって、
その事を祐子師匠の卵が大好きな講談の田辺鶴遊先生が舞台で話して下さり、とても面白いお話で、何とも得をした一日でした。

さて、今日も木馬亭でご一緒でした田辺鶴遊先生、

落語の柳家喬の字兄さん、

カンカラ三線の岡大介さん、
いつもお世話になっている猪馬ぽん太さんが漫談で、
東家一太郎&美が浪曲で、
「浅草午歳五人男」という会を11月21日月曜日19時から浅草の歌謡劇場馬道で行います。
昭和53年、午年生まれ浅草芸人、五人が二年ぶり再び勢揃いします!!!
詳細はこちらにアップ致しました。
楽しい楽しい会になると思います。
ご来場心よりお待ち申し上げております。
 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    亜津佐 (木曜日, 06 10月 2016 03:58)

    11月21日!伺います

  • #2

    一太郎 (木曜日, 06 10月 2016 12:27)

    亜津佐 様
    有難うございます!!月曜日の夜でしたら、いらして頂けるかなぁと期待しておりました(^^♪
    とても素敵なメンバーでお送り致します。お越し頂けます事、とても嬉しいです!!