東家一太郎 ブログ

メニューの「ブログ一太郎一日一節」の下に、

「2020年12月」という様に、月毎のブログが表示されています。

クリックして過去のブログもご覧下さいませ。


明日1/31しのばず寄席に出演します

明日は上野広小路亭の
しのばず寄席に
東家一太郎 曲師 東家美
14:30から出演します❗️
初めてご一緒させて頂く師匠方ばかりでどんな雰囲気の番組、お客様がいらっしゃるか楽しみです。
寄席に馴染む浪曲で寒さを吹き飛ばします。
ご来場お待ち申し上げております!
0 コメント

東家一太郎努力会第45回 2023年3月26日

◆ 東家一太郎 努力会 第45回 ◆

〔日程〕令和5年3月26日(日) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 一太郎の新作披露シリーズは第7弾は、
 シートン動物記より「クマ王モナーク」
 長年温めていた演目です。久々の一太郎脚色台本です。
 米カリフォルニアの州旗にも描かれているグリズリーの波瀾万丈の生涯。
 古典浪曲も一席。
 今年は一層張り切って、今までとはひと味違う芸をお見せします!
 生の浪曲で感動体験!
 是非ご来場下さいませ!

 浪曲 東家一太郎
 曲師 東家美

    東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 
 お席は40席ほどです。
 ご予約頂けましたら幸いでございます。

〔入場料〕 1500円
 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければご参加お待ちしております‼️
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

三凱亭は
マイクも要らず、
舞台の上から高座ながらも
お客様お一人お一人のお顔を拝することができる
かけがえのない会場です。

ハコ(会場)に付いている
と仰っていたお客様もいらっしゃいました。
三凱亭の会場とお客様の雰囲気、席亭のお人柄、終演後の懇親会など
三凱亭の魅力に惹かれていらして下さっているお客様も沢山いらっしゃいます。

この会を出来る限りずっと続けて行けるように、
浪曲に打ち込んで参ります。

終演後にあります懇親会では
席亭関村さんの相撲甚句もたっぷりと聴けますよ!
0 コメント

努力会第44回御礼

1/28(土)
東家一太郎努力会第44回
東家三可子さんをゲストに
三可子さん、年季明けおめでとうスペシャル
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

三可子さんは「三日の娑婆」
一太郎は「山鹿護送 復路 江戸戻りの巻」(津島唯々・作)
曲師 東家美
トークコーナーも楽しかったです❗️

次回は
3/26(日)15時開演です。
0 コメント

明日今年最初の努力会です

明日1/28(土)15時開演
東武練馬 三凱亭での
東家一太郎努力会第44回は
東家三可子さんをゲストにお迎えしての『三可子さん、年季明けおめでとう!!スペシャル』
たっぷり一席ご披露頂き、トークコーナーで三可子さんの浪曲への熱い想いを伺います!

一太郎は
「山鹿護送復路 江戸戻りの巻」
(作・津島唯々)
浪曲史上おそらく初のパロディ浪曲。
浪曲「山鹿護送」その往路から十年後、
山鹿素行を赤穂藩から江戸まで護送する復路。アッと驚く意外な人物が登場します❗️

挑戦的な一席です。

曲師は東家美。

ご予約、ご来場お待ち申し上げております。

終演後の懇親会は
新年会気分でご参加宜しくお願いいたします(o^^o)

◆ 東家一太郎 努力会 第44回 ◆

〔日程〕令和5年1月28日(土) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 2023年新年一回目の努力会は
 2022年11月に年季明け披露された
 東家三楽門下の東家三可子さんを
 ゲストにお迎えしての、
 「三可子さん、年季明けおめでとう!!スペシャル』

 一太郎の新作披露シリーズは今年も続きます!第6弾は、
 歴史発掘浪曲「山鹿護送復路 『江戸戻りの巻』」(作・津島唯々)
 ⋯古典浪曲「大石山鹿護送」には続編があった!?
 軍学者・山鹿素行の赤穂から江戸へ帰還の道中
 若き吉良上野介との邂逅。
 生の浪曲で感動体験!
 是非ご来場下さいませ!

 浪曲 東家一太郎
 曲師 東家美
 ゲスト 東家三可子

    東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 
 お席は40席ほどです。
 ご予約頂けましたら幸いでございます。

〔入場料〕 1500円
 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければ
 2023年新年会気分でご参加お待ちしております‼️
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

三凱亭は
マイクも要らず、
舞台の上から高座ながらも
お客様お一人お一人のお顔を拝することができる
かけがえのない会場です。

ハコ(会場)に付いている
と仰っていたお客様もいらっしゃいました。
三凱亭の会場とお客様の雰囲気、席亭のお人柄、終演後の懇親会など
三凱亭の魅力に惹かれていらして下さっているお客様も沢山いらっしゃいます。

この会を出来る限りずっと続けて行けるように、
浪曲に打ち込んで参ります。

終演後にあります懇親会では
席亭関村さんの相撲甚句もたっぷりと聴けますよ!
0 コメント

第11回東家一太郎うたって語って桜木町 2023年9月24日

◆ 横浜にぎわい座9月興行
「第11回 東家一太郎 うたって語って桜木町」 ◆

〔日程〕令和5年9月24日(日) 

〔開場/開演〕13:30/14:00 

〔番組〕
 東家一太郎、曲師・東家美
 野狐三次連続口演第七弾 
 お糸の危難「宇津谷峠」 「箱根山」 (野口甫堂・脚色) 
 ほか新作浪曲一席  

「野狐三次 お糸の危難」の二席は、恋する三次に会うために江戸へと向かうお糸さんの波瀾万丈の旅を描きます。ついに行方不明の養父磯五郎が登場か⁉︎

 渾身の3席、お楽しみください。

 チラシや詳細は決定次第、アップいたします❗️

〔場所/住所〕
    横浜にぎわい座 のげシャーレ(小ホール)/
    横浜市中区野毛町3-110-1
 JR線・市営地下鉄線「桜木町」駅下車、徒歩3分、「野毛ちかみち」南1番口より80m
 京浜急行線「日ノ出町」駅下車、徒歩7分

〔ご予約・お問合せ〕 
 ご予約すでに受け付けておりますので何卒宜しくお願い申し上げます。
 一太郎とお会いした際にお声がけ頂くか、
 TEL  090-9298-0391
    メール a1roukyokushi@gmail.com
                   (👆 a1の1は数字の1です)
    東家一太郎までお気軽にご連絡下さいませ。
    丁寧に対応させて頂きます。
0 コメント

横浜にぎわい座第10回うたって語って桜木町御礼

横浜にぎわい座
うたって語って桜木町第10回
東家一太郎 浪曲15周年記念で務めさせて頂きました。
ご来場下さいましたお客様に心より感謝申し上げます❗️
誠に有難うございました‼️

好きで、惚れて入った浪曲の世界ですが、15年一筋縄では行きませんでした。
しかし、周りの皆様に支えて頂いて、続けて来ることが出来ました。まだまだこれからがスタート、浪曲でやりたい事が次々出てきます。
今回の横浜にぎわい座の会も沢山のお客様にいらして頂けまして
またステップアップできました。
関戸勇さんにお客席に露出を合わせた写真を撮って頂いて、見て涙が出て来ました。
本当に有り難いことです。
お客様とご一緒に、その日限りの浪曲を作っていける喜びを心から感じています。
それをしっかりと続けていけば、大好きな浪曲を後世に継いでいけると信じています。私は浪花節語りで、
浪曲の命は三味線です。
東家美の力で浪曲が出来ています。

次回
第11回
東家一太郎 うたって語って桜木町は
9月24日(日)14時開演
決定しました‼️
ご予約承りますので
何卒宜しくお願い申し上げます‼️

野狐三次 連続口演は
大坂の巻 
「普請場の恋」と「間違いの婚礼」
を務めました。
2回目の口演でしたが、台本を変えましたのでほぼ初演です。
野狐三次は東家の御家芸ですので、各話やりこんでいき、全て面白いと言って頂けるように、浸透させて行きます。これからもこの二話はやって参ります。

「北斗の星・三橋美智也」
とても大好評で、
三橋美智也を知らないお客様から、曲を聴いてみるよと
仰って頂けました。
何より嬉しい結果です。
本当に素晴らしいモノが時代のせわしい変化の中で忘れられていくのは心底哀しい。
歌謡界の大スター三橋美智也先生の素晴らしさを知って頂くひとつのきっかけになれましたら幸せです。
浪曲でやって欲しいと仰って下さった
函館の齋藤邦雄さん(ファンクラブみちや会会員)と
台本を書いて下さった津島唯々先生のお力です。
1 コメント

明日にぎわい座の会です。お席まだございます

横浜にぎわい座
「第十回 東家一太郎 うたって語って桜木町」
明日1/21(土)14時開演です。
一太郎浪曲15周年記念!
野狐三次 大坂の巻 二席
北斗の星・三橋美智也
お席まだございます!
曲師 東家美
明日しか出来ない舞台です。
ご予約、ご来場お待ち申し上げております。

野狐三次 普請場の恋
塩屋の娘、お糸が芝居小屋で一目惚れした三次が、大工として自分の家の茶室の普請にやって来る。
お糸は乳母のお玉を通じて、三次に猛アタックしますが、お糸には婿と定められた大道寺佐太郎との婚礼が迫っている。三次は義理ゆえ、お糸にすげなくし、大坂から江戸へ帰ることに…

野狐三次 間違いの婚礼
三次は婚礼の仲人、大塩平八郎に捕えられ、お糸と会えない状況に。
お糸は三次の親の形見の観音像を抱きしめ、婚礼の晩、乳母お玉の手助けで、家を飛び出す。
塩屋の旦那とお玉がその罪で大塩の白刃下、その時左右の唐紙がさっと開く…
映画「卒業」と時代劇ミックスの内容です

野狐三次大坂の巻の二席は
師匠、二代目東家浦太郎の口演を元に、
今回用に脚色しました。
初代東家浦太郎
大師匠 東家楽浦の台本
悟楽斎三叟(初代東家楽遊)
関東節 東家の先人たちの良い所をミックスして、現代風に分かりやすいようにしたつもりです。
三次とお糸さんのラブストーリーですので、特に女性に楽しかったと思って貰えたら嬉しいです。

北斗の星・三橋美智也
作・津島唯々
昭和歌謡界の大スター、三橋美智也。
幼い頃からの母の厳しい民謡指導に耐えて、北海道を出て8年後、「リンゴ村から」の大ヒットの後、美智也は函館のステージへ帰って来た。
民謡、江差追分をテーマに普遍的な歌の道、芸の道、母子の愛を描いた感動作。

横浜にぎわい座の初代館長は名司会者の
玉置宏先生。
文化放送アナウンサーの玉置先生にフリーになるように誘ったのは
三橋美智也先生だそうです。
お二人の仲は兄弟のような間柄だったとか。
昨年、三橋美智也先生の故郷、北海道北斗市で初披露した演目、
玉置先生が館長を勤められていたにぎわい座で
務めさせて頂きます。
東京に上京した美智也青年は北鎌倉に住んでいた民謡の大家・菊池淡水先生を訪ねます。その後、横浜綱島の民謡温泉、東京園でボイラーマン、三助として働き、お客さんの口コミにより、東京の民謡世界に縁ができ、キングレコード、歌謡曲の歌手としてデビューして行きます。
とても横浜と縁が深いです。
0 コメント

三次 大坂の巻

1/21(土)14時開演
東家一太郎うたって語って桜木町第10回
お席まだございます。
ご予約頂けますと割引になります。お申し込みお待ちしております。
野狐三次 間違いの婚礼
では悟楽斎三叟(ごらくさいさんそう)こと初代東家楽遊(らくゆう)の面白い節を取り入れてます。

悟楽斎三叟師匠は大正14年没。
野狐三次は十八番ネタだったようで、その頃から大坂の巻もやっていてSPレコードに残っています。お墓は西浅草です。
二代目東家楽遊の師匠。
東家楽燕の実父です。

蔵前の東家楽浦師匠と初代東家浦太郎師匠のお墓にも参って来ました。
0 コメント

1/21にぎわい座 三次大坂の巻稽古

1/21(土)14時開演「第十回 東家一太郎 うたって語って桜木町」。東家一太郎15周年記念!です。
是非チケットご予約、ご来場宜しくお願い申し上げます❗️
野狐三次大坂の巻 二席、
「普請場の恋」
「間違いの婚礼」
今日稽古しました。四年前のネタ下ろし時と少し変えて、収まりよく、いいネタになりました。
珍しい恋愛物です。
登場人物それぞれの色々な想いが交わって、
ハッピーになれる作品です。

北斗の星・三橋美智也(作・津島唯々)
にぎわい座初代館長の
玉置宏先生と
三橋美智也先生は深いお付き合い。
是非にぎわい座で披露したかった作品です。

1/21(土)13時
東家一太郎 うたって語って桜木町
にぎわい座で会いましょう!
そして打ち上げで呑みましょう!
0 コメント

北鎌倉 緑の洞門 新年初の見守り

北鎌倉駅沿いのトンネル
緑の洞門
の見守りに
新年はじめて行ってきました!

7年間閉ざされたトンネル。
隙間から覗くと
綺麗な地層、元気な姿を見せてくれます。

フェンスで閉ざされているのは
色々な理由があるのですが、
保全と開通は絶対できると信じています。

今回思ったのは
街道沿いは車の交通量がやはり多く、
前に人が歩いていると追い抜かすことはなかなかできないくらいです。

キャリーバックを引いている年配の方などとても大変そうでした。

緑の洞門が、前のように通行できれば
どれだけ安全に、北鎌倉の町を生活でも観光でも遊びでも楽しめるのだろうかと思います。

特に散歩で裏路地を通るのは
北鎌倉を楽しむ醍醐味です。
北鎌倉駅沿いのトンネルが通行できないのは、純粋にもったいないなと思います。

緑の洞門については
一太郎のホームページにも書いてあります。
こちらもご覧下さいませ。

北鎌倉駅前
山ノ内の一番目立つところ( ^ω^ )に
1/21にぎわい座の会のチラシを貼って頂きました。

何より
緑の洞門を通して
沢山の素敵な出逢いを頂いて
幸せ。
楽しい。
豊かな時間です。
0 コメント

正月七日 木馬亭定席御礼

正月七日
木馬亭定席に出演させて頂きました。
お忙しい中をご来場下さいましたお客様
誠に有難うございました。

東家一太郎 曲師 東家美は
仲入り前の出演
「野狐三次 観音堂の捨て子」
を務めさせて頂きました。

そのあとおめでたい獅子舞もやって来ました。

浪曲やっている途中で
ピーヒャララと
獅子舞のお囃子の音が聴こえて来ました。

最初はその音を聴こえないようにと思いながら、セリフをしゃべっていましたが、
三次と磯五郎、お常が狭い長屋で必死のやりとりをしている、その外で賑やかな笛の音が流れていると思うと
一層悲壮感が増すと思いながら務めさせて頂きました。

寄席でお客様にお聴き頂けますのは本当に有難く、芸人にとっては勉強になることです。

トリは浜乃一舟師匠で「男の花道」
素晴らしい舞台で
ご年末少しご体調がすぐれなかったようですが
秀敏師匠完全復活です。
今年3月に88歳になられます。
浪曲界の宝です。
0 コメント

第4回画廊浪曲会 2023年2月11日

◆ 第4回 画廊浪曲会 ◆


〔日程〕令和5年2月11日(土・祝) 


〔開演〕第1部 13:00/第2部 15:00 


〔番組〕

 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美

    第1部

    「神田松」

    「野狐三次」


    第2部

     「新・英國密航〜サツマ・スチューデント」

    「野狐三次」


〔入場料〕 

 2,000円

 各部定員25名、要予約

 

〔場所/住所〕

 アートギャラリー884

 /文京区本郷3-4-3 ヒルズ884 お茶の水ビル 1F

 ホームページ https://gallery884.888j.net

 JR中央線御茶ノ水駅御茶ノ水口を出て、徒歩5分。

    丸ノ内線御茶ノ水駅徒歩4分

    丸の内線本郷三丁目駅徒歩6分

    千代田線新御茶ノ水駅徒歩7分


〔ご予約・お問合せ〕 

 TEL /FAX   03-5615-8843

 メール gallery884sano@gmail.com

 

 または、

 TEL  090-9298-0391 

 メール a1roukyokushi@gmail.com

        (👆 a1の1は数字の1です) 

 東家一太郎までお気軽にどうぞ!!丁寧に対応させていただきます。

0 コメント

木馬亭定席2023年2月

◆ 2月3日(金)5日(日) 12時15分開演 
  浅草 木馬亭 
     浪花節黎明 桃中軒雲右衛門生誕150年「新世代浪曲」
  「浪曲定席木馬亭」 毎月出演  
  3日は14時05分頃の出演
  5日は13時25分頃の出演です。
    
     5日は企画公演
  「どうする戦国 織田信長・豊臣秀吉・徳川家康 三英傑」
     一太郎は「太閤記より矢作橋」を務めます。
     今川義元の家来をやめた木下藤吉郎。矢作橋で藤吉郎の人相を見た占い師が、秀吉の出世を予言するという話です。信長の家来になる前の話です。

     木馬亭について詳しくはこちらをご覧下さいませ  
0 コメント

1/7木馬亭定席に出演します

1月7日(土)   12時開演 
浅草 木馬亭 新春特別公演
東家一太郎は13時25分頃に出演します。
東家美はトップの東家千春さんと、一太郎と
トリの浜乃一舟師匠の三味線です。
獅子舞もあります。
お時間宜しければ
是非、浅草へおいで下さいませ‼️

木馬亭について詳しくはこちらをご覧下さい。
0 コメント

永谷しのばず寄席 2023年1月31日

◆ 1月31日(火) 12時開演

  お江戸上野広小路亭

 「永谷しのばず寄席」

     一太郎は14:30頃の出演です

 12:00開演 11:30開場


 予約:お江戸上野広小路亭

 03-3833-1789


 木戸:予約1500円 当日2000円


0 コメント

浪曲日本橋亭 新春公演 2023年1月11日

◆ 1月11日(水) 13時開演

  三越前 お江戸日本橋亭

 「浪曲日本橋亭」

  一太郎トリを取らせて頂きます。新年の口上もあります。

 ご来場お待ちしております。

     詳しくはこちらをご覧下さいませ

  

番組:東家三可子、玉川奈々福〈仲入り・口上〉港家小ゆき、東家一太郎「野狐三次 木ッ端売り」


曲師:伊丹けい子、沢村まみ、沢村理緒、東家美 ※出演順


木戸銭 ご予約1500円/当日2000円


ご予約・お問い合わせ:日本浪曲協会

03-3844-1611


または
 TEL  090-9298-0391
    メール a1roukyokushi@gmail.com
                   (👆 a1の1は数字の1です)
    東家一太郎までお気軽にご連絡下さいませ。
    丁寧に対応させて頂きます。



0 コメント

正月元旦木馬亭定席御礼

今年は元旦に
木馬亭定席に出演させて頂きました。
新年早々にご来場下さいましたお客様
誠に有難うございました。

東家一太郎 曲師 東家美
今年最初の浪曲は
「安兵衛道場破り」
務めさせて頂きました。

楽屋で伊丹秀敏師匠と
3ショットです。

今年も良い年になりそうです。

本年も浪曲定席木馬亭
宜しくお願い申し上げます。
0 コメント

令和5年も宜しくお願い申し上げます

謹賀新年

新春を迎え、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 

昨年は浪曲台本作家の先生に書いて頂いた作品6本

『府中の本能寺』(浦野とと・作)

『父子玉(おやこだま)』(津島唯々・作)

『新・英國密航〜サツマ・スチューデント 前編』(津島唯々・作)

『北斗の星・三橋美智也』(津島唯々・作)

『樋口一葉日記より 夏子と正直正太夫』(津島唯々・作)

節劇 滑稽浪曲「ナン本刀?土俵入り」

 

自分で脚色した作品3本

『殿中でござる!』

港区立伝統文化交流館ものがたり『芝浦の動く城』

港区生涯学習センターばるーん『桜田小学校物語』

 

古典(といっていいのかわかりませんが)8本

『五稜郭始末記 土方討死』(笹井邦平・作)

『大石妻子別れ』

夕立勘五郎 遊女高窓の仇討ち〜吉原・遊廓編 

『吉原出逢い』『身請け金調達』『三浦屋騒動』『日光見物』『品川角兵衛遊び』『川越捕物』

 

ネタ下ろしさせて頂きました。

今までやってきた作品もそれぞれの舞台でかけて、一回一回身に付いて来ています。

 

今年は昨年ネタ下ろしした作品を深く身に付け、

また新作も浪曲台本作家の先生の作品、自作ともに

古典もどんどんとネタを増やして参ります。

 

演目だけでなく、浪曲の技術、

お客様に浪花節の本質を訴えかける情熱を毎回の舞台で表して

お客様に楽しんで頂ける浪曲をしっかりと務めて参ります。

 

浪曲を現代に生きる芸として、その本質や良さを失わず、どうしたら沢山のお客様にお伝えできるか、

常に研究して参ります。

 

今年も東家美の三味線で、

お客様とご一緒に

とにかく楽しく!

浪曲をやって参ります。

 

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

令和五年元旦

東家一太郎 

0 コメント

木馬亭定席2023年正月

 1月1日(元旦)11時開演
        7日(土)   12時開演 
  浅草 木馬亭 新春特別公演
   「浪曲定席木馬亭」 毎月出演  
  1日は12時35分頃の出演
  7日は13時25分頃の出演です。
     木馬亭について詳しくはこちらをご覧下さいませ  

0 コメント

2022年大変お世話になりまして有難うございました

年越し木馬亭寄席
今年最後の浪曲を木馬亭で
「阿漕ヶ浦」を務めさせて頂きました!

明日元旦は12:35から
東家一太郎 曲師 東家美
浪曲定席木馬亭新春特別公演に出演させて頂きます!
皆様、
今年一年有難うございました‼️
良いお年をお迎え下さいませ‼️
0 コメント

浅草21世紀稽古初日

浅草21世紀
喜劇 夢芝居
稽古初日でした❗️

東家一太郎、曲師 東家美は
12/12(月)〜17(土)
に出演します。
芝居とは別に浪曲も務めさせて頂く予定です。
ご来場お待ち申し上げております!
チケット沢山持っていますので是非お声掛けください

また
12/11(日)は
泉岳寺浪曲会に出演致します。
討ち入り間近の日曜日、
東家一太郎 曲師東家美
大高源吾 腹切魚を務めます。

午前中は
浪曲中興の祖・桃中軒雲右衛門先生のお墓参りの企画もあります。
いまだに語り継がれる雲右衛門先生は
1873年(明治6年)5月5日 生まれ
来年が生誕150年です‼️
0 コメント

12/1木馬亭定席御礼

12月1日木曜日 
木馬亭浪曲定席に出演させて頂きました。
寒い日にもかかわらずご来場下さいましたお客様、
誠に有難うございました。

仲入り後に
東家一太郎 曲師 東家美
「野狐三次 彫り物の由来」
初代東家浦太郎の親子狐のテーブル掛けで務めさせて頂きました。

少し久しぶりにやりました。

扇子を新調しました。
浅草の文扇堂さんで
名前も入れて頂きました。

木馬亭楽屋の畳を新しくして頂き、
いい香りが漂っていました。

木馬亭席亭の細やかなお気持ち、
芸人にとってとても有難いです。
浪曲定席、50年以上もずっと続けて下さっています。
木馬亭を心底愛していた師匠を失った今、
改めて木馬亭を大事に、舞台に命を懸けるように頑張ろうと思いました。
そしていらして下さるお客様に、何より心より感謝申し上げます。

2日も木馬亭出演致します。
0 コメント

12月は浪曲定席、そして浅草21世紀

明日から12月
浪曲定席木馬亭始まります❗️

東家一太郎 曲師 東家美は
12/1(木)14:05〜
2(金)12:55〜の出演。

また、
お笑い浅草21世紀に12月公演 12(月)〜17(土)まで
喜劇「笑いと涙と浪曲と 夢芝居」
7公演、出演させて頂きます!
21世紀のチケットは一太郎沢山持っております。
何曜日にいらして頂いても大丈夫なチケットです。
お声がけ頂けましたら幸いでございます。

12月は浅草木馬亭へ、
ご来場お待ち申し上げております‼️
0 コメント

お笑い浅草21世紀12月公演

お笑い浅草21世紀
浅草木馬亭2022年12月公演

東家一太郎
曲師 東家美
12月12日(月)から17日(土)まで
7公演、出演させて頂きます!

喜劇「笑いと涙と浪曲と 夢芝居」
(作、演出・稲田和浩)

一太郎、チケット持っておりますので
お声がけ下さいませ。

歳の瀬に
浅草の笑いとお芝居

浅草木馬亭でお待ち申し上げております。


12月11日(日)~18日(日)
平日は13時からの一回公演
土日は13時からと16時からの二回公演
会場 浅草木馬亭

大上こうじ(フリーパー)/ めだちけん一(フリーパー)/ 真木淳/ 猪馬ぽん太/ 関遊六/ おののこみち/ しのはら実加/ ヨスケ。/ ケンコウ奉仕/ 東家一太郎(浪曲)12日~17日/ 東家三可子(浪曲)11日/ 東家志乃ぶ(浪曲)18日/ 東家美(曲師)12日~17日/ 沢村道世(曲師)11日・18日/ 浅草竜二(歌)11日・12日/ 東京力車(歌)13日/ 石川嘉鈴江(歌)14日/ 野川みどり(歌)15日/ サスケ& KIMIYO(歌)16日/ 小倉浩二(歌)17日/ 本間愛音(歌)18日
0 コメント

無声映画鑑賞会「チート」観てきました

無声映画鑑賞会、日暮里サニーホールに
久しぶりに観て来ました。

澤登翠先生がデビュー50周年❗️
セシル・B・デミル監督の「チート」
物凄く贅沢なものを観た、至福の時間でした。

早川雪洲は浪曲の東家楽燕と海城中学で同級生だったそうです。ちなみに私は海城中の向かいの戸山小卒です(^^)

覆面番組の「聖林見物」は
若き日の笠置シズ子さんが
松竹楽劇団のバンド演奏に乗せて
篠田実の浪曲「紺屋高尾」の節をハリウッド見物の内容に替え歌にして最後まで歌うという映画。
昭和14年頃の作品だそうですが、
大正12年にレコードが売れた「紺屋高尾」が15年後もパロディで通用するとは驚きです。
0 コメント

刺身こんにゃく

努力会、懇親会で
ご常連お客様手作りの刺身こんにゃく頂きました。
砂おろしといって身体が喜ぶ味わい、喉ごし、胃ごし⁉︎
お酒のつまみにぴったりでした。
上州ではうどんとこんにゃくを美味しく作る習慣が昔からあるそうです。
0 コメント

努力会新年1/28(土)のチラシ出来ました

2023年新年一回目の努力会は
1月28日土曜日15時開演
チラシ出来ました!

2022年11月に年季明け披露された
東家三楽門下の東家三可子さんを
ゲストにお迎えしての、
「三可子さん、年手明けおめでとう!!スペシャル』

一太郎の新作披露シリーズは今年も続きます!第6弾は、
歴史発掘浪曲「山鹿護送復路 『江戸へ!』」(作・津島唯々)
⋯古典浪曲「大石山鹿護送」には続編があった!?
 軍学者・山鹿素行の赤穂から江戸へ帰還の道中
 若き吉良上野介との邂逅。
新作&古典も一席。生の浪曲で感動体験!
是非ご来場下さいませ!

浪曲 東家一太郎
曲師 東家美
ゲスト 東家三可子

終演後の懇親会もございます。
新年会気分で是非ご参加下さいませ。

詳しくはこちらをご覧下さい

0 コメント

努力会御礼

11月27日日曜日
東家一太郎努力会
第43回
東武練馬三凱亭
今年最後の会を務めさせて頂きました!

番組は
一、「野狐三次 大井川の義俠」 脚色 野口甫堂
一、「北斗の星・三橋美智也」 作 津島唯々
浪曲 東家一太郎
曲師 東家美
でございました。

「北斗の星・三橋美智也」は
関東初披露!
次回は
来年1月28日土曜日15時開演です!
チラシまたご案内いたします。

そして1月21日土曜日14時開演の
横浜にぎわい座のげシャーレでの
東家一太郎うたって語って桜木町第10回
では
野狐三次 大井川の続きの大坂の巻
「普請場の恋」と「間違いの婚礼」の二席と
「北斗の星・三橋美智也」をスペシャルバージョンで務めます!

横浜にぎわい座の初代館長は
玉置宏さん!
三橋美智也さんと深いお付き合いで
名調子の曲紹介は皆さんも耳に残っていることと思います。
そのゆかりのにぎわい座で
「北斗の星・三橋美智也」
務めさせて頂きます!

是非、沢山のお客様にいらして頂いて
満席にしたいです‼️

チケット、一太郎持っておりますので
宜しくお願い申し上げます🤲
0 コメント

明日27日東武練馬三凱亭努力会15時開演です

明日27日(日)
15時開演
東武練馬三凱亭にて
東家一太郎努力会 第43回
開催します。

「北斗の星・三橋美智也」
作・津島唯々
初めて東京で口演します。

日本歌謡界の大スター
三橋美智也先生の半生、母と子の物語です。
稽古しながら、胸から熱いものが込み上げて来て、涙と鼻水が出てきてティッシュ10枚使うくらいの感動浪曲です。

古典浪曲もう一席も
東家美の三味線で務めます。

北海道函館のちょっとしたお土産もあります(o^^o)

ご来場お待ち申し上げております。
0 コメント

十三代目市川團十郎襲名披露 歌舞伎座連れて行って頂きました

市川海老蔵改め
十三代目 市川團十郎白猿襲名披露
歌舞伎座に連れて行って頂きました‼️
歌舞伎十八番、矢の根も助六由縁江戸桜も楽しかったです🌸
團十郎丈のこれからのご活躍が楽しみです‼️

歌舞伎の口上も、とても勉強になりました。

助六、色々なキャラクターが次々出てきて
今まで好みで見ていた歌舞伎と違って、新鮮でとても面白かったです。
現代的かも。

八代目市川新之助くんが十四代目になるまで生きて、また観に行きたいと思います‼️

大向うエリア
定員2名で再開‼️
0 コメント

来年の手帳

来年の手帳を開けました。
幸せの黄色い手帳📖
今年は新作浪曲を沢山ネタ下ろしさせて頂きました
来年は新作も古典もどんどんやります。
お仕事ご依頼お待ちしております( ^ω^ )
東家一太郎、お問合せはこちら
0 コメント

東家一太郎努力会第44回 2023年1月28日

◆ 東家一太郎 努力会 第44回 ◆

〔日程〕令和5年1月28日(土) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 2023年新年一回目の努力会は
 2022年11月に年季明け披露された
 東家三楽門下の東家三可子さんを
 ゲストにお迎えしての、
 「三可子さん、年季明けおめでとう!!スペシャル』

 一太郎の新作披露シリーズは今年も続きます!第6弾は、
 歴史発掘浪曲「山鹿護送復路 『江戸へ!』」(作・津島唯々)
 ⋯古典浪曲「大石山鹿護送」には続編があった!?
 軍学者・山鹿素行の赤穂から江戸へ帰還の道中
 若き吉良上野介との邂逅。
 生の浪曲で感動体験!
 是非ご来場下さいませ!

 浪曲 東家一太郎
 曲師 東家美
 ゲスト 東家三可子

    東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 
 お席は40席ほどです。
 ご予約頂けましたら幸いでございます。

〔入場料〕 1500円
 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければ
 2023年新年会気分でご参加お待ちしております‼️
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

三凱亭は
マイクも要らず、
舞台の上から高座ながらも
お客様お一人お一人のお顔を拝することができる
かけがえのない会場です。

ハコ(会場)に付いている
と仰っていたお客様もいらっしゃいました。
三凱亭の会場とお客様の雰囲気、席亭のお人柄、終演後の懇親会など
三凱亭の魅力に惹かれていらして下さっているお客様も沢山いらっしゃいます。

この会を出来る限りずっと続けて行けるように、
浪曲に打ち込んで参ります。

終演後にあります懇親会では
席亭関村さんの相撲甚句もたっぷりと聴けますよ!
0 コメント

部屋片付け開始

今日は部屋の片付けを開始しました。
年末に向けて色々ある事務仕事をしっかりしなければ。

ネタ下ろし続きや何かと色々ありまして、わちゃわちゃしすぎていましたので
態勢を整えます。

今週は
23日祝・水に
田辺鶴遊先生の講談会

27日 日曜は
努力会
北斗の星 三橋美智也
関東初披露です。
もう一席も決めたので稽古しております。

そして
来年1月21日(土)は
横浜にぎわい座の会
こちらチケット持っております。
何卒宜しくお願い申し上げます。

0 コメント

下町人間の会45周年 演芸会

下町人間の会45周年記念の演芸会に出演させて頂きました。

浅草公会堂3階の集会室で、
落語 林家まめ平さん、林家源平師匠とご一緒させて頂きました。

東家一太郎 曲師 東家美は
「一太郎の浅草案内」
「野狐三次 木ッ端売り」
を務めさせて頂きました。

下町人間の会の皆様には
ずっとお世話になっています。

浅草の芸能を大切にして下さり
美の師匠の
伊丹秀敏師匠も
下町庶民文化賞を受賞されています。

懇親会は
すしや通りの
十和田さんへ。

なんと
先代林家三平師匠の女将さんの
海老名香葉子さんもいらっしゃいました。
さらに浅草おかみさん会の
十和田の女将さんもいらっしゃいました。

その隣で美が存在感を発揮していました(o^^o)

源平師匠が
先代三平師匠譲りのサービス精神に溢れる師匠でいらして、ものすごく勉強になりました。
初代東家浦太郎と大塚の興行師さんの仕事で
八丈島や伊豆諸島を旅した話を楽屋で伺いました。

0 コメント

11/19江古田ギャラリー古藤 浪曲会第3回御礼

江古田ギャラリー古藤
東家一太郎・美の浪曲を聴く会 第3回
開催頂きました
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました

番組は
第1部
新・英國密航〜サツマ・スチューデント 前編(作・津島唯々)
野狐三次 観音堂の捨て子(脚色・野口甫堂)
第2部
一休の婿入り(〃)
大高源吾 腹切魚の別れ(〃)
でした。

お客様の温かい雰囲気に乗って、
幸せな時間をご一緒させて頂きました。
浪曲の、浪花節たるポイントを
お客様に教えて頂けた気がします!


0 コメント

明日江古田浪曲会稽古、12月浅草21世紀台本読み合わせ

今日は午前中から
明日の江古田ギャラリー古藤
東家一太郎・美の浪曲を聴く会
ネタの稽古。
夕方から
12月、お笑い浅草21世紀公演の台本読み合わせ。
帰りは新宿に寄ったりしましたが
大江戸線、つくばエクスプレスを全部階段で昇り降りしました!やった!!

明日の会は
13:30と16:30の2回公演。
違うネタ4席という
1、2キロ痩せる、有り難い会です。
ご来場お待ち申し上げております。

お笑い浅草21世紀の12月公演は
浪曲チームも出演させて頂きます
東家一太郎 曲師 東家美は
12/12月〜17土
の出演。
東家三可子さんは11日
東家志乃ぶさんは18日
曲師は沢村道世さん。
平日13時、土日13時、16時開演の2回公演です。
年忘れですので(^^)是非3パターンご覧下さいませ。
稲田和浩先生の台本です。
0 コメント

11/19(土)江古田ギャラリー古藤 浪曲会があります

今週末11月19日(土) 
江古田の
ギャラリー古藤にて
「東家一太郎・美の浪曲を聴く会」第3回
を開催頂きます。 

2回公演で
第一部13時30分開演
第二部16時30分開演
二席ずつ、違う演目を務めます。

是非、生の浪曲と三味線をお楽しみ下さいませ。

江古田の武蔵大学正門前にある素敵なギャラリー古藤(ふるとう)さんが会場です。

いつも応援して下さっているお客様の
野村さん主催の会。
アットホームな雰囲気で
皆様とご一緒できましたら嬉しいです(o^^o)

参加費各1500円です。

要予約20~25名  

会場のギャラリー古藤は
東京都練馬区栄町9-16
(武蔵大学正門斜め前)

最寄り駅は
西武池袋線「江古田駅」南口徒歩6分
大江戸線「新江古田駅」A2出口徒歩9分
西武有楽町線「新桜台駅」2番出口徒歩8分

ご予約は
ギャラリー古藤
03-3948-5328
fwge7555@nifty.com

または
一太郎まで
TEL  090-9298-0391
メール a1roukyokushi@gmail.com 
            (👆 a1の1は数字の1です) 
お気軽にご予約下さいませ。

0 コメント

浅草 酉の市

浅草酉の市
二の酉に行って
熊手守りを頂いて来ました。

浅草の酉の市は鷲神社、とばかり思っていましたが
鷲神社に隣接する長國寺と両方で行われています。
皆さんご存じでしたでしょうか?

鷲神社と酉の寺長國寺、両方の「おとり様」に願いをかける事ができる、「神と仏の酉の市」ということでした。

鷲神社、長國寺
普段の時に行きますと
酉の市の景色とのあまりもの違いようにびっくりします。

樋口一葉の『たけくらべ』には酉の市が描かれていますので、樋口一葉の碑があります。
0 コメント

師匠の誕生日

11月15日
師匠の誕生日でした。

師匠を偲びました。

Netflixで今さらながら
浅草キッド
を観ました。

浅草で育った芸人が観ると、特に号泣する映画でした。

師匠と弟子の関係
小屋への想い、愛は

漫才コントと
浪曲

フランス座と
木馬亭

で違っても、同じです。

そして木馬亭でのシーンが4カットも出てきます。

木馬亭の舞台、客席は、名古屋の演芸場という設定
楽屋とロビーと表の看板置き場
それぞれのシーンがあります。

大成功する弟子の
柳楽優弥さん演じるビートたけしさんと
芸はあって、一座を組んでいても苦労する
大泉洋さん演じる深見仙三郎師匠と
両方を描いているところが素晴らしかった‼️

浪曲でも、
やりたいことをやってやろうじゃないか
スタートはこれからだ
という気になりました。

師匠の誕生日に観て
泣きすぎたけど
良かったのかも。
0 コメント

お笑い浅草21世紀11月公演観てきました

お笑い浅草21世紀
11月公演
喜劇 浅草は心のふるさと
木馬亭へ観に行って来ました‼️

猪馬ぽん太さんの脚本。
座員の皆さんお一人お一人の良さが沢山出ていて
心にジーンと響きました。
笑って涙して、これが喜劇ですね。

こみちさんとヨスケさんの芝居も感動し、
座長と真木淳先生のやりとりも珍しくて楽しかったです。真木先生が面白かった❗️

浅草21世紀
毎月新しい台本での舞台、本当に大変だと思いますが
凄いことです。
身を削って挑んでいらっしゃるのがわかります。
芸人魂も勉強させて頂きました。

20日(日)の千秋楽まで
是非、木馬亭へ❗️

12月公演には東家一太郎・美も出演させて頂きます❗️
稲田和浩先生脚本の
喜劇 夢芝居
節劇になるそうです。
12/12(月)〜17(土)の出演です。
13時開演
17(土)は13時開演と16時開演の2回公演です。

0 コメント

文京区真砂中央図書館 浪曲会御礼

文京区立真砂中央図書館の
秋のフェスティバル
東家一太郎、曲師東家美
浪曲会。
コロナ禍を経て2年ぶりに開催頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました!
野狐三次 大井川の義俠
(野口甫堂・作)
樋口一葉日記より
夏子と正直正太夫
(津島唯々・作)
務めさせて頂きました。

樋口一葉生誕150年記念
文京区ゆかりの
樋口一葉と
正直正太夫こと斎藤緑雨の物語。
津島唯々さんに書き下ろして頂きました。
ラブストーリーか
はたまた明治文芸浪曲か
次回公演の際にも是非お聞き下さいませ‼️
登場人物の似顔絵は私が書きました(^^)

なお、11月23日は一葉忌です。
0 コメント

国宝 鑁阿寺

国宝 鑁阿寺
ばんな寺、絶対読めない漢字。
鎌倉時代、1197年に足利義兼によって建立。
足利氏の館もあったそうです。
足利学校は隣りにあります。

吉良上野介の吉良氏の祖先も足利氏ですので、お詣りに。

11月期間限定でライトアップされてます。
おすすめです!

この辺り、とても静かで素敵なところです。
0 コメント

渡良瀬橋

森高千里さんの
「渡良瀬橋」歌碑がありました。
写真撮るの恥ずかしくてストレスだったけどミーハーなんで!

たしかに夕日は綺麗だった。

八雲神社でお詣りして来ました。

世代的に聴くとキュンとなるいい曲です。

足利の町にあるとは知らなんだ(^。^)
0 コメント

髙橋理加さん個展パンとサーカス

髙橋理加さんの個展「パンとサーカス」
最終日
栃木県足利駅近くのartspace & caféへ行って来ました。

化けもの人形師 北葛飾狸狐さんではなく
現代芸術家としてのご作品展。

カフェの空間で作品世界を身体全体で体験させて頂きました。足利の町がまた良いです。
チラシも素敵。

理加さんとご主人に久しぶりにお会いできて、お話しできて嬉しかったです。

今日行ける❗️
と思って行った良かった‼️
0 コメント

11/5師匠東家浦太郎を偲ぶ木馬亭定席

11月5日土曜日
木馬亭定席
師匠、二代目東家浦太郎を偲ぶ日でした。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。
お客様とご一緒に、師匠を偲ばせて頂けまして幸せでした。

師匠の愛する木馬亭で
師匠のお人柄そのままの会となりました。

二代目東家浦太郎の木札と
師匠と女将さんにつけて頂いた名、東家一太郎の木札。
最初で最後のこの木札の並びです。

木馬亭席亭と
日本浪曲協会のお力で
木馬亭定席で師匠を偲ぶ会をさせて頂くことができました。
本当に有り難いです。
また、浦太郎一門以外に、出演して下さった
講談協会の田辺鶴遊先生
天中軒すみれさん
東家千春さん
また、
東家三楽浪曲協会会長一門の
東家三可子さん、東家志乃ぶさんには
舞台進行で大変お世話になりました。

皆様に愛された師匠のお人柄。
これを身に沁みて学ばせて頂きました。

二十数年相三味線で弾かれた
伊丹秀敏師匠が
追悼映像を客席後ろで身動きもされず観ていらっしゃいました。

今年5月に
師匠が亡くなりまして
半年経ち
お客様とともに偲ぶことができ、
ひと区切り着いた想いでおります。

前の道には師匠あるのみ
突き進んで行くだけです。

師匠が書かれた
「泣笑裏表浪花節」
泣き笑いうらおもて浪花節
という書。
いいことばかりじゃない人生。
泣きも笑いも、裏も表もある。
それを浮かび上がらせて、人の心を揺さぶる師匠の浪曲です。

師匠と
浪曲に出会えて本当に良かった
と今はっきり思います。

ぶれないで進んで行ける芸の道を教えて頂きました。

日本一の、浪曲の名人が道の前に常にいて下さるので
もう怖いものはありません。
2 コメント

芝浦一丁目町会 文化祭

芝浦一丁目町会様の
第42回文化祭
東家一太郎 曲師 東家美
浪曲「芝浦の動く城」
ショートバージョン
を務めました‼️

港区立伝統文化交流館。
芝浦花柳界の見番から
港湾労働者の宿泊所、協働会館となり、
平成30年に現在の3つ目の名前に❗️
芝浦の歴史を今に伝える素敵な建物です。

芝浦町会の皆様は
その協働会館時代から
百畳敷の大広間と
檜作りの舞台で
文化祭を開催していらっしゃいました。

その文化祭にお声がけ頂き、
町会の皆様の前で
この建物の浪曲を聴いて頂けまして、
また、涙が出たと沢山の方に仰って頂けまして
本当に幸せな一日でした。

港区立伝統文化交流館
どなたでもご覧頂ける文化財です。
是非、一度いらしてみて下さいませ。

JR田町駅から徒歩7、8分です。
0 コメント

第九回 泉岳寺浪曲会 2022年12月11日

◆  第九回 泉岳寺浪曲会 ◆

〔日程〕令和4年12月11日(日) 

〔開場/開演〕13:00/14:00 

〔番組〕
 天中軒すみれ 元禄忠臣蔵「大石最後の一日」より 琴の爪 曲師 東家美
 東家恭太郎 「神崎与五部 東下り」 曲師 伊丹秀敏
 東家一太郎  「大高源吾 腹切魚の別れ」 曲師 東家美
 東家三楽 「南部坂 雪の別れ」 曲師 伊丹秀敏

 忠臣蔵 浅野内匠頭、大石内蔵助はじめ赤穂義士の墓所のある高輪泉岳寺での浪曲会です。
 討ち入りの日に近い12月11日に、泉岳寺で浪曲をさせて頂けますのはとても有難く、心して務めさせて頂きます!
 皆様、泉岳寺にお詣りをかねて浪曲を聴きにいらして下さい!
 ※13時30分より読経がございます。ご自由にご参加下さい

〔木戸銭〕 
   3000円(予約当日共)

〔場所/住所〕
 萬松山 泉岳寺 講堂 / 港区高輪2-11-1

〔主催〕
 一般社団法人 日本浪曲協会

〔ご予約・お問合せ〕 
 日本浪曲協会
 TEL       03-3844-1611
 
 または、一太郎
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!!

0 コメント

11/5(土)師匠浦太郎を偲ぶ 木馬亭定席、是非お越し下さいませ

11月5日(土) 
浪曲定席木馬亭 は
今年5月に亡くなりました
師匠二代目東家浦太郎を偲ぶ公演です。

是非、木馬亭で師匠浦太郎を偲んで頂けますよう、
ご来場宜しくお願い申し上げます。
トリはもちろん
東家浦太郎‼️

木馬亭の看板、チラシに
東家浦太郎の名前が‼️

師匠の浪曲一席を含んだ追悼作品を上映いたします。

師匠の魅力を存分に感じて頂ける映像です。
二代目東家浦太郎の浪曲を生で聴いたことがある方も
生で聴けなかったという方も
ご一緒に
師匠を偲んで頂きたいです。

千春さん、すみれさん
講談は田辺鶴遊先生
浦太郎一門から
恭太郎、孝太郎、一太郎、瑞姫
が出演致します。
0 コメント

11/2木馬亭定席御礼

11/2
木馬亭浪曲定席に出演させて頂きました。
東家一太郎
曲師 東家美
「五稜郭始末記 義俠熊吉」
笹井邦平・作
を務めさせて頂きました。

函館碧血会の
事務局長が
木馬亭にいらして下さいましたので
浅草で是非お聞き頂きたいと思いまして
この演目にしました。
また新たな発見があり深い台本です。
0 コメント

第3回びわづくし 琵琶寄席 語るは忠臣蔵‼ 2023年1月14日

◆  第3回びわづくし 琵琶寄席 語るは忠臣蔵‼ ◆

 ※琵琶の川嶋信子先生にお声がけ頂きました。

〔日程〕令和5年1月14日(土) 

〔開場/開演〕15:30/16:00 

〔場所/住所〕
 港区立伝統文化交流館/港区芝浦1-11-15
 ホームページ https://minato-denbun.jp
 JR「田町」駅 東口 徒歩8分
 都営地下鉄「三田」駅A7出口 徒歩9分

 ◎料金 3000円 (当日 3,300円) 高校生以下 1,000円
     港区民割引き 2500円 
     ※ご来場時、住所の確認できる物をご準備下さい。

 ◎定員 60名 

【出演】
  薩摩琵琶・錦心流  荒井靖水
  薩摩琵琶・正派   徳将城
  筑前琵琶      藤髙りえ子          
  薩摩琵琶・鶴田流  川嶋信子                 
          ♢
  浪曲師       東家一太郎
  曲師        東家美
  「弥作の鎌腹」 を務めます

【予約・お問合せ 】biwahitohira.2021@gmail.com
090-5996-9137  (12時~18時)   

◎主催 琵琶ひとひら会 
 後援 石田琵琶店 

日本で唯一の琵琶専門店『石田琵琶店』のある港区で、琵琶に常に出会える場を展開します。
会場となる“港区立伝統文化交流館”は、昭和11年に見番として建てられた大変趣きのある建物です。
当時の面影を残す百畳敷の大広間で、琵琶の弾き語りに触れるひとときをお楽しみ下さい。

今回のテーマは港区に縁のある「忠臣蔵」です。
客演に浪曲師の東家一太郎さんをお迎えし、流派(種類)の異なる4人の琵琶と浪曲で
忠臣蔵の名場面をお届けします。

0 コメント

第十回 けんさん会 2023年1月13日

第10回「けんさん会」

令和5年1月13日(木)

開演:13時 (開場:12時30分)

当日:2500円 ご予約:2000円

会場:お江戸日本橋亭 (定員50名)

ご予約: ken3kai5489@gmail.com 

出演
浪曲: 東家一太郎 曲師: 東家美
講談: 宝井梅湯
落語: 柳家小はぜ
開口一番:東家志乃ぶ

ご予約、ご来場お待ち申し上げております!

「けんさん会」とは
浪曲の東家一太郎・講談の宝井梅湯・落語の柳家小はぜの若手三人による勉強会です。
年に3~4回づつ継続して行います。
     
講談、落語、浪曲
それぞれの芸能に
熱い想いを胸に秘めている素敵なメンバーです‼️
令和5年が❗️段々と楽しみな会です。

けんさん会の応援を宜しくお願い申し上げます。
0 コメント

極付演芸大忠臣蔵 2022年12月18日

◆  極付演芸大忠臣蔵 2022  ◆

〔日程〕令和4年12月18日(日) 

〔開場/開演〕10:30/11:00 

〔番組〕
 東家一太郎(曲師:東家美)は
 『堀部安兵衛三部作』ということで
 トップバッターで
 「安兵衛道場破り」を務めさせて頂きます。

〔入場料金〕 
   前売 5000円 / 当日 5500円

〔場所/住所〕
    三越前 お江戸日本橋亭

〔ご予約・お問合せ〕 
 有限会社宮岡博英事務所
 http://hana-ni-awan.com/
 Tel  046-876-9227
 email: hana-ni-awan@oct.email.ne.jp
 Pコード:514-951
0 コメント

年忘れ!浅草午歳五人男 in 両国 2022年12月26日

◆ 年忘れ!浅草午歳五人男 in 両国 ◆

〔日程〕令和4年12月26日(月) 

〔開場/開演〕12:30/13:00 (15:30終演予定)

〔番組〕
 昭和53年、午年生まれの浅草芸人が
 年に一度の勢揃い!
 年の瀬に 五つの芸をたっぷりと!

 講談 田辺鶴遊 11月17日生
 落語 柳家小志ん 3月14日生
 漫談 猪馬ぽん太 12月9日生
 カンカラ三線 岡大介 8月13日生
 浪曲 東家一太郎 10月8日生
 曲師 東家美 だけ酉年

〔入場料〕 
   予約 2500円 / 当日 3000円

〔会場/住所〕
    お江戸両国亭/東京都墨田区両国4-30-4
 電車 JR総武線 両国駅 西口徒歩5分
    都営大江戸線 両国駅 A5出口徒歩3分
 都営バス 両国四丁目停留所 徒歩2分

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!!一太郎が丁寧に対応させていただきます。

0 コメント

第十回東家一太郎うたって語って桜木町 2023年1月21日

◆ 横浜にぎわい座1月興行
「第十回 東家一太郎 うたって語って桜木町」 ◆
 ※東家一太郎浪曲15周年記念

〔日程〕令和5年1月21日(土) 

〔開場/開演〕13:30/14:00 

〔番組〕
 東家一太郎、曲師・東家美
 野狐三次連続口演第六弾 
 大坂の巻 「普請場の恋」 「間違いの婚礼」 (野口甫堂・脚色) 
「北斗の星・三橋美智也」(津島唯々・作)        

「野狐三次 大坂の巻」は、町火消の三次の男気にお糸が惚れ、その想いを乳母のお玉が叶えてあげようと苦心する2席。 
「北斗の星・三橋美智也」は幼少期から母の厳しい民謡指導に耐えてデビューし、故郷北海道北斗市で凱旋公演するまでを描く。 
 一太郎の声と節が楽しめる3席でお楽しみください。

〔入場料〕 
  全席指定席 チケット発売中
  前売1,600円    当日2,100円

   ※正月興行は、前後左右の座席を一席空けずに販売いたします。マスクを着用いただいていないお客様はご入場いただけません。

〔場所/住所〕
    横浜にぎわい座 のげシャーレ(小ホール)/
    横浜市中区野毛町3-110-1
 JR線・市営地下鉄線「桜木町」駅下車、徒歩3分、「野毛ちかみち」南1番口より80m
 京浜急行線「日ノ出町」駅下車、徒歩7分

〔ご予約・お問合せ〕 
 一太郎が指定席券持っておりますのでお会いした際にお声がけ頂くか、
 TEL  090-9298-0391
    メール a1roukyokushi@gmail.com
                   (👆 a1の1は数字の1です)
    東家一太郎までお気軽にご連絡下さいませ。
    丁寧に対応させて頂きます。
 
 または、
 横浜にぎわい座ホームページ
 https://nigiwaiza.yafjp.org/perform/archives/25193
  横浜にぎわい座(チケット専用045-231-2515)    
 よりチケットご購入下さいませ。
0 コメント

東家一太郎努力会第43回 2022年11月27日

◆ 東家一太郎 努力会 第43回 ◆

〔日程〕令和4年11月27日(日) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 2022年一太郎の新作披露シリーズ第5弾
 津島唯々作
 「北斗の星・三橋美智也」

 男三橋、女ひばりと称された昭和歌謡界の大スター、三橋美智也。
 北海道上磯町に生まれ、幼い頃から母の厳しい民謡指導を受け、レコード売上1億枚超えという金字塔を打ち立てる。ミッチーの半生をうなる!
 母と子の感動の物語です。東京初公開です!乞うご期待!!
 もう一席古典浪曲を務めます。

 浪曲 東家一太郎
 曲師 東家美

    東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 
 お席は40席ほどです。
 ご予約頂けましたら幸いでございます。

〔入場料〕 1500円
 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければ
 今年最後の努力会、忘年会気分でご参加お待ちしております‼️
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

三凱亭は
マイクも要らず、
舞台の上から高座ながらも
お客様お一人お一人のお顔を拝することができる
かけがえのない会場です。

ハコ(会場)に付いている
と仰っていたお客様もいらっしゃいました。
三凱亭の会場とお客様の雰囲気、席亭のお人柄、終演後の懇親会など
三凱亭の魅力に惹かれていらして下さっているお客様も沢山いらっしゃいます。

この会を出来る限りずっと続けて行けるように、
浪曲に打ち込んで参ります。

終演後にあります懇親会では
席亭関村さんの相撲甚句もたっぷりと聴けますよ!
0 コメント

田辺鶴遊講談会 ~話芸競演バラエティの夕べ~ 2022年11月23日

午歳五人男でいつもご一緒させて頂いています
講談 田辺鶴遊先生の会にお声がけ頂きました。
とてもバラエティーに富んだ、楽しくて
色々な知識を得られる会です。
是非、ご来場下さいませ。

田辺鶴遊講談会
~話芸競演バラエティの夕べ~

令和4年11月23日(水・祝)

浅草・木馬亭(浅草2の7の5・つくばエクスプレス浅草駅徒歩三分)

17時50分開場、18時20分開演

木戸銭
ご予約、前売りは3000円
当日3500円(税込・全自由席)

○出演
田辺鶴遊
特別ゲスト・葛西聖司(古典芸能解説者)
神田菫花
猪馬ぽん太(漫談)
東家一太郎&(浪曲)
田辺凌天
宝井小琴ほか

<問い合わせ・ご予約>
…みのるプロ迄
09014630682(担当山村)
0336819976(FAX共)
takarai19781117@gmail.com

お名前、お住まい、電話番号等ご連絡先、枚数を記入の上、ご予約くださいませ。後日、確認の連絡をさせて頂きます。
上記以外のご予約、お問い合わせは受付ておりません。また、披露宴等とは異なりますので、欠席の方のご連絡はご無用に願います。

※入場の際は、マスクの着用等感染対策にご協力くださいませ。
※入場の際は、お一人ずつの連絡先の記入をお願いしております。
※体調不良の方は、またの機会にお願い申し上げます。
※時節柄、急な出演者の変更、休演の場合があります。御容赦くださいませ。

鶴遊先生からのコメントです!

毎年秋に恒例の、浅草・木馬亭での講談会です。
今年も話芸競演バラエティと題して、講談はもとより、浪曲・漫談・漫才と、鶴遊は対談も。盛りだくさんの内容です。
ゲストは、澪つくしや、大河ドラマ・独眼竜政宗のナレーションの他、数多の番組の進行役としてお茶の間で親しまれた、古典芸能解説者の、葛西聖司先生をお迎えし、放送や、古典芸能のマル秘裏話、貴重なお話の数々を伺います。
もちろん、私の講談一席もたっぷりです。
11月23日、秋の夜長のひとときは、浅草まで、皆様お誘い合わせの上、ご来場をお待ち致しております。
0 コメント

下町人間の会45周年 芸能を楽しむ会 2022年11月20日

11月20日(日)
13時開場  13時半開演
 浅草公会堂3階第1集会室での
「下町人間の会45周年 芸能を楽しむ会」
に出演させて頂きます。

出演は
落語
林家まめ平さん
林家源平師匠

浪曲
東家一太郎
曲師 東家美

参加費は2,000円です。

第二部の交流会もございます。

お問い合わせ、ご予約は
TEL 03-3876-3355

または、
一太郎まで
TEL  090-9298-0391
メール a1roukyokushi@gmail.com 
            (👆 a1の1は数字の1です) 
お気軽にどうぞ。

下町人間の会は
下町庶民の文化や
太平洋戦争の東京大空襲の悲惨さなど
大事なことを伝え続ける会で、
庶民文化賞は
浪曲界の先輩方、
美の師匠の
伊丹秀敏師匠も受賞されています。
45周年の記念のイベントに
お声がけ頂いて大変嬉しいです。

浅草ゆかりの演目を務めます。
0 コメント

江古田ギャラリー古藤 東家一太郎・美の浪曲を聴く会 第3回 2022年11月19日

11月19日(土) 
江古田の
ギャラリー古藤にて
「東家一太郎・美の浪曲を聴く会」第3回
を開催頂きます。
いつも応援して下さるお客様の
野村さんが主催して下さっています、
とてもアットホームな素敵な浪曲会です。

2回公演
第一部13時30分開演
第二部16時30分開演

です。

浪曲師 東家一太郎
曲師  東家美

一部、二部は
二席ずつ、違う演目を務めます。

是非、お越し頂けましたら嬉しいです‼️

参加費各1500円
要予約20~25名  

会場のギャラリー古藤は
東京都練馬区栄町9-16
(武蔵大学正門斜め前)

最寄り駅は
西武池袋線「江古田駅」南口徒歩6分
大江戸線「新江古田駅」A2出口徒歩9分
西武有楽町線「新桜台駅」2番出口徒歩8分

ご予約は
ギャラリー古藤
03-3948-5328
fwge7555@nifty.com

または
一太郎まで
TEL  090-9298-0391
メール a1roukyokushi@gmail.com 
            (👆 a1の1は数字の1です) 
お気軽にご予約下さいませ。

0 コメント

文京区真砂中央図書館 東家一太郎浪曲会 2022年11月13日

文京区真砂中央図書館 
東家一太郎浪曲会
 [一葉生誕150年イベント]

~浪曲の会です~
初めて浪曲を聴く人向けのプチ講座や樋口一葉関係の新作浪曲のお披露目もあります。

★新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため行事を中止する場合があります。

日時:2022年11月13日(日)   14時~15時45分
場所:真砂中央図書館ホール(地下1階) 
出演:浪曲師:東家一太郎 曲師:東家美(三味線)
内容:樋口一葉生誕150年記念書下ろし新作浪曲披露・お楽しみ(浪曲1席)・浪曲って何?楽しみ方もわかる一太郎の浪曲プチ講座
対象:小学生以上
定員:35人(申込順)
申込:図書館ホームページ・電話・真砂中央図書館カウンターにて
10月19日(水) 9時~開始です。

ホームページでのお申込は
こちらからどうぞ

※申込のキャンセル・再申込はホームページからできません。お手数ですが、電話またはカウンターでお申し出ください。
 (再申込すると「既にお申し込みされているイベントです。」と表示されますが、
    実際にはキャンセルされています。)
※定員に達した場合も、キャンセルが出たらその都度申込枠が解放されます。
 随時、空き状況をご確認ください。

※マスクの着用をお願いいたします。
※入場時に検温いたします。(開場は30分前からです)

お問い合わせ先:文京区立真砂中央図書館 ☎03-3815-6801
0 コメント

木馬亭定席 2022年12月

◆ 12月1日(木)2日(金) 12時15分開演 

  浅草 木馬亭 日本浪曲協会設立80周年記念

   「浪曲定席木馬亭」 毎月出演  

  1日は14時05分頃の出演

  2日は12時55分頃の出演です。

     木馬亭について詳しくはこちらをご覧下さいませ  

0 コメント

木馬亭定席 2022年11月

 

◆ 11月2日(水)5日(土) 12時15分開演 

  浅草 木馬亭 日本浪曲協会設立80周年記念

   「浪曲定席木馬亭」 毎月出演  

  2日は14時05分頃の出演

  5日は師匠二代目東家浦太郎を偲ぶ公演です。

  是非、木馬亭で師匠浦太郎を偲んで頂けますよう、ご来場宜しくお願い申し上げます。

  木馬亭について詳しくはこちらをご覧下さいませ  

  

0 コメント

師匠東家浦太郎を偲ぶ 木馬亭定席 2022年11月5日

11月5日(土) 12時15分開演 

浅草 木馬亭 「浪曲定席木馬亭」 は

師匠二代目東家浦太郎を偲ぶ公演です。

是非、木馬亭で師匠浦太郎を偲んで頂けますよう、

ご来場宜しくお願い申し上げます。


トリはもちろん

東家浦太郎‼️

追悼作品を上映いたします。


師匠の魅力を存分に感じて頂ける映像です。


二代目東家浦太郎の浪曲を生で聴いたことがある方も

生で聴けなかったという方も

ご一緒に

師匠を偲んで頂きたいです。


千春さん、すみれさん

講談は田辺鶴遊先生

浦太郎一門から

恭太郎、孝太郎、一太郎、瑞姫

が出演致します。


開場時間が早まるかも知れません。

お早めにいらして頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

0 コメント

北斗市函館市での公演大成功!

浪曲「北斗の星 三橋美智也」(津島唯々・作)
北斗市、函館市での公演、大成功‼️
フェリーに乗って🛳
青森に向かっています。

9/24(土)
北海道新幹線
新函館北斗駅、駅前の
三橋美智也先生石碑前での
奉納浪曲は
雨天の為
駅構内の
三橋美智也先生パネル前にて
初演務めさせて頂きました。

そのあと
久根別住民センター
くーみんのホールにて
三橋美智也大好き💕
という地元の皆様の前で浪曲会。
北斗市で初めての浪曲会、大成功でした‼️
お客様に拍手でとても盛り上げて頂き、
三橋美智也先生の故郷で
半生記の浪曲を口演させて頂けまして、大感激でした。
東京からもいつも応援して下さるお客様がいらして下さいました。
みちや会の皆様の熱い熱い情熱で実現した会です‼️

9/25(日)は
函館蔦屋書店2階イベントスペース
「北斗の星 三橋美智也」
3回目の口演。
函館蔦屋書店ではすでに4回目の浪曲会の機会を頂いております。
函館のホームグラウンドのような感覚で
最後の力を振り絞って務めさせて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

また函館に❗️北斗市に❗️と
絆がさらに強くなって
函館山を海から見送りました。

皆さん、大変お世話になりました‼️
0 コメント

函館蔦屋書店 2022年9月25日

9月25日(日)
11時〜12時は
函館蔦屋書店2階ステージにて
東家一太郎・美 浪曲の世界
演目は
初舞台は函館市の巴座
北斗市の上磯出身の
歌謡界の大スター
三橋美智也さんの半生記
「北斗の星 三橋美智也」
他、浪曲で1時間お楽しみ下さい。

浪曲はいわば日本のミュージカルです♬
お気軽に
函館蔦屋書店にお越しくださいませ❗️

東家一太郎・東家美 浪曲の世界

蔦屋書店で浪曲を聞く会

会期 2022年09月25日(日)
時間 11:00~12:00
場所 二階ステージ
参加費 参加費無料(投げ銭での応援をお願いします)
申し込み方法 申し込み不要
定員 30名(先着順)
講師/先生 東家一太郎(浪曲) 東家美(曲師 三味線)
主催 函館蔦屋書店(書籍)
共催・協力
問い合わせ先 0138-47-3771(函館 蔦屋書店書籍  担当:福島)

東家一太郎・東家美 浪曲の世界

蔦屋書店で浪曲を聞く会

 

浪曲は、古来の歌や語り物、説教など芸能の総まとめのように明治時代に誕生し、昭和30年代まで庶民の娯楽として最高の人気があったものでした。

今回、そんな伝統を受け継ぎながら新作にも果敢に挑戦する浪曲師の東家一太郎(あずまやいちたろう)さんと曲師(三味線)の東家美(あずまやみつ)さんをお店にお招きし、ステージで口演していただくことになりました。入場は無料ですが、投げ銭の箱を回しますのでご協力ください。

お、当イベントの座席数は混雑防止のため、30席のみとなっております。


 
0 コメント

9/11東家一太郎努力会御礼

東家一太郎努力会
東武練馬三凱亭で務めさせて頂きました。
お忙しい中、ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

演目は
一、弥作の鎌腹(野口甫堂・脚色)
一、新・英国密航〜サツマ・スチューデント 前編(津島唯々・作)
曲師 東家美
でございました。

次回は11/27(日)15時です
0 コメント

8/31 上野広小路亭 しのばず寄席に出演します

明日8/31(水)
上野広小路亭
永谷しのばず寄席に
東家一太郎 曲師 東家美
初めて出演します。
昼の公演、12時開演です。
仲入り後、14:30からの出番です。
ご来場お待ち申し上げております!


0 コメント

お笑い浅草21世紀 喜劇 百爺夜行

今日は木馬亭に
お笑い浅草21世紀を観に行って来ました‼️
喜劇 百爺夜行

夏の終わりに幸せな気分になりました(o^^o)

猪馬ぽん太さん
関遊六さん
お二人には
10月22日土曜日の
いちかい
東家一太郎15周年記念 YORI-SOU
にご出演頂きます。

お二人の漫才
そして
節劇 ナン本?刀土俵入り
お芝居で
ぽん太さん、遊六さんに大活躍頂きます。
ご期待下さいませ。
0 コメント

師匠の浪曲

師匠の浪曲を聴きました。
山の名刀。

師匠の浪曲の世界は
師匠が亡くなっても
いつもそのままそこにあります。

台本もとても良く出来た、無駄なところがない
大師匠楽浦の台本です。

しばらくやっていませんが、稽古してやります。
0 コメント

9/24 北海道北斗市 三橋美智也新作浪曲

9/24(土)
北海道北斗市
昭和歌謡界の大歌手
三橋美智也先生のふるさとで浪曲奉納と浪曲会を開催頂きます。
東家一太郎 曲師 東家美
新作浪曲「北斗の星 三橋美智也」(作・津島 唯々)
務めます!
北斗市、函館市にお住まいの方、是非浪曲聞いてみて下さい!!
またお知り合いの方がお近くにお住まいでしたら
ご宣伝頂けましたら幸いです。

最近、
三橋美智也先生
ミッチーの歌を
YouTube music プレイリストでずっと聴いています。
色々な曲調があって、何より聴きやすく心地良いので作業の捗りが凄いです。

「北斗の星 三橋美智也」初め、秋も色々と新作浪曲をやります。
勿論古典もきちんとやります。
この両輪が最近うまいこと行っています。
浪曲が好きです。
0 コメント

しのばず寄席 2022年8月31日

◆ 永谷しのばず寄席 ◆

〔日程〕令和4年8月31日(水) 

〔開場/開演〕11:30/12:00 (終演予定16:15)

〔番組〕
 チラシの通りです。
 しのばず寄席、初めて出演します。
 東家一太郎 曲師 東家美は
 仲入り後、14:30からの出番です

〔木戸銭〕 予約1500円(前日まで)、当日2000円
 
〔場所/住所〕お江戸上野広小路亭
    / 台東区上野1-20-10
 東京メトロ銀座線 上野広小路亭駅 A4出口前
 都営大江戸線 上野御徒町駅 A4出口前
    JR山手線・京浜東北線 御徒町駅 徒歩3分

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  03-3833-1789 永谷
0 コメント

第55回豪華浪曲大会記念「伝承し飛翔する・繋ぐ名跡!」 2022年10月15日


◆ 第55回豪華浪曲大会記念
  「伝承し飛翔する・繋ぐ名跡!」 ◆

〔日程〕令和4年10月15日(土)

〔開場/開演〕10:00/11:00 (18:10 終演予定)

〔場所/住所〕
  台東区立 浅草公会堂 / 台東区浅草1-38-6
  東京メトロ銀座線 浅草駅 1番・3番出口 徒歩5分
  都営浅草線 浅草駅 A4出口 徒歩7分
  東武鉄道 浅草駅 北口 徒歩5分
  つくばエクスプレス 浅草駅 A1出口 徒歩3分

東家一太郎、東家美が所属しております
一般社団法人日本浪曲協会では毎秋に、
豪華浪曲大会を開催しております。
今年は第55回目
浅草国際劇場から始まり、歌舞伎座、浅草公会堂と続いて来た浪曲大会。
浅草公会堂での浪曲大会、生の舞台をご覧頂けましたら幸いでございます。

東家一太郎
曲師 東家美は
第3部
16時から出演致します!

演目は
「野狐三次 宇津谷峠」
野口甫堂 脚色。

師匠二代目東家浦太郎の芸に少しでも近づくことを目標に浪曲大会にこのネタを掛けさせて頂きます。
師匠の浪曲への情熱を受け継いだ舞台を務めます‼️

メインは
澤勇人くんが
三代目広沢菊春を襲名します。
先日お亡くなりになられた
澤孝子先生の強い願いでいらしたそうです。
勇人くん、襲名おめでとうございます。

前座7名の若手の皆さんのお披露目コーナーもあります。

浪曲大会は
若手からベテランまでがズラッと出演するめったにない大会です。
師匠浦太郎の若い頃は、浪曲大会に抜擢され出演することが
若手浪曲師の夢だったそうです。
今は時代も変わり、雰囲気も変わりましたが
その心根は絶やしたくないです。
それには舞台に、ネタに力を入れるしかないです。
頑張ります!

入場料は全席自由席 5000円。
一太郎チケット🎫ノルマで20枚持っております😭
何卒、一太郎から一太郎から
お求め宜しくお願い申し上げます🤲

11時から終演の18時過ぎまで通しでご覧頂けます。チケット半券提示で出入り自由ですので、浅草観光、浅草グルメと合わせてお楽しみ下さいませ

TEL  090-9298-0391
メール a1roukyokushi@gmail.com 
           (👆 a1の1は数字の1です)
東家一太郎までお気軽にご連絡下さいませ。
丁寧に対応させて頂きます。
チケット郵送も承りますので、ご遠慮なくお申し付け下さいませ。

0 コメント

第9回「けんさん会」2022年10月13日

第9回「けんさん会」

令和4年10月13日(木)

開演:13時 (開場:12時30分)

当日:2500円 ご予約:2000円

会場:お江戸日本橋亭 (定員50名)

ご予約: ken3kai5489@gmail.com 

浪曲: 東家一太郎
曲師: 東家美
講談: 宝井梅湯
落語: 柳家小はぜ
開口一番:東家三可子

ご予約、ご来場お待ち申し上げております!

「けんさん会」とは
浪曲の東家一太郎・講談の宝井梅湯・落語の柳家小はぜの若手三人による勉強会です。
年に3~4回づつ継続して行います。
     
講談、落語、浪曲
それぞれの芸能に
熱い想いを胸に秘めている素敵なメンバーです‼️
これからが❗️段々と楽しみな会です。

けんさん会の応援を宜しくお願い申し上げます。
0 コメント

江戸紙切り桃川健 改メ 二代目桃川忠 襲名披露 2022年10月1日

◆ 江戸紙切り 桃川健 改メ 二代目桃川忠 襲名披露 ◆

〔日程〕令和4年10月1日(土) 

〔開場/開演〕13:00/13:30 

〔番組〕
 二代目桃川忠 襲名披露口上
 東家一太郎、曲師・東家美
 落語 金原亭馬治
 江戸太神楽 仙若
 江戸糸あやつり人形 上條充

 ※いつもお世話になっている桃川健先生がお師匠様のお名前、桃川忠の二代目を襲名されます
 楽しくめでたいご襲名披露の会です‼️

〔木戸銭〕 
  全席指定席 4,500円 お土産付!

〔場所/住所〕
    横浜にぎわい座 のげシャーレ(小ホール)/
    横浜市中区野毛町3-110-1
 JR線・市営地下鉄線「桜木町」駅下車、徒歩3分、「野毛ちかみち」南1番口より80m
 京浜急行線「日ノ出町」駅下車、徒歩7分

〔主催・前売り券ほかお問合せ〕 
 Ken Planning
 TEL  090-8779-8167
    FAX      045-322-5889
0 コメント

NHKFM浪曲十八番 追悼・二代目東家浦太郎

9月1日(木)8日(木)15日(木)

11時20分~50分 

NHKFM 「浪曲十八番」にて

追悼・二代目東家浦太郎

今年5月に亡くなりました

師匠東家浦太郎の追悼特集を3週に渡って放送頂きます。

沢山あるNHKのライブラリーの中から

厳選した演目をお届けいたします。


MC 東家一太郎

ゲスト 演芸作家の稲田和浩先生

です。


聴き逃し配信もありますので、インターネットやスマホから放送から1週間お聴き頂けます。

是非お聴き逃しなく、

浪曲史にその声節を刻んだ大名人

師匠二代目東家浦太郎の浪曲をご堪能下さいませ。



ラジオ放送 NHK-FM『浪曲十八番』

 

 

FM 毎週木曜 午前11時20分~11時50分(一部の地域を除く)

 

「浪曲十八番」は、東京や大阪をはじめ現在活躍されている浪曲師のみなさんが出演する定時の浪曲番組です。義理と人情を題材にした古典的作品から新作まで、多彩な演目で浪曲師の皆さんの熱演をご紹介しています。

また、口演だけでなく、出演した浪曲師が演目やご自身のことなどについてもお話します。浪曲ファンのみならず、浪曲を聴いたことの無い方にも十分お楽しみいただける番組です。 

 

NHKFM周波数は各地方によって違います。
東京82.5MHZ、千葉80.7MHZ、埼玉85.1MHZ、神奈川81.9MHZ
その他各地方の周波数は以下へどうぞ
日本全国で今までお会いした皆様にお聴き頂けましたら幸いでございます。
 
またNHKネットラジオ らじる★らじるで
インターネットでもお楽しみいただけます。
スマートフォンアプリでも聞けるのでこれはとても便利ですよ(^O^)

そしてなんと、

NHKのネットラジオ「らじるらじる」の聴き逃しサービスでも

ラジオ放送後1週間以内はPCやスマホでも

放送を無料でお聴き頂けます!


※アプリは下記のNHKサイトからダウンローでできます。

       ↓

https://www.nhk.or.jp/radio/info/app.html

 

 

または
radiko ラジコで
インターネットでも、スマホアプリでも聞けます。

 

0 コメント

浪曲で語る「桜田小学校物語」 2022年9月10日

乞うご期待!浪曲で語る「桜田小学校物語」

113年の歴史を持つ桜田小学校から生涯学習センターへ!その歴史を浪曲師「東家一太郎」が語ります。

日時

令和4年9月10日(土) 14:00~15:00(13:30受付開始)

会場

港区立生涯学習センター(ばるーん) 101学習室

講師

東家一太郎(浪曲師)、東家美(曲師)

対象

どなたでも
※応募者多数の場合は、港区立桜田小学校卒業生優先で抽せん

定員

70人
※当落結果は締切日後に郵送いたします。

費用

500円(当日現金支払い)

申込み

https://www.kissport.or.jp/event/info/?id=29137

👆ページの一番下の「本イベントの申込みはこちら」ボタンからお申し込み下さいませ

締切り

令和4年8月26日(金)必着

問合せ

港区立生涯学習センター「浪曲」係まで
〒105-0004 港区新橋3-16-3
電話:03(3431)1606 FAX:03(3431)1619

0 コメント

東家一太郎 いち・かい 第11弾 浪曲15周年記念「YORI‐SOU」2022年10月22日


東家一太郎 いちかい第11弾
浪曲15周年記念「YORI-SOU」
特設ページはこちら
すぐご予約という方は、こちらのご予約フォームから!

毎年恒例!一年の集大成の会。

今年は東家一太郎 浪曲15周年記念!!

惚れて入った浪曲の世界

どんな時も浪曲が寄り添ってくれました

 

こんな時代だからこそお客様の心に寄り添う浪曲を務めます!

10月22日土曜日の午後、浪曲と節劇の世界の中で

皆様と木馬亭でご一緒に過ごせましたら嬉しいです!

チケット絶賛発売中!ご予約、当日お渡しでも大丈夫です。


◆ 東家一太郎 いち・かい 第11弾 
     浪曲15周年記念 YORI-SOU ◆
 
〔日程〕令和4年10月22日(土) 
 
〔開場/開演〕12:00/13:00
 
〔番組〕
 
 浪曲 東家一太郎  曲師 東家美
 
 一、「一太郎の15周年だ!浪曲だ!」
 
 一、「五稜郭始末記 土方討死」(笹井邦平 作)
 
 一、「恩讐藤戸渡り」(室町京之介 作)
 
 一、節劇 滑稽浪曲「ナン本刀?土俵入り」
 
 ゲスト
 猪馬ぽん太 関遊六 (浅草21世紀)
 今回も節劇の芝居だけでなく、お二人の伝説コンビ P6 の漫才でお楽しみ下さい
 
 ゲスト 講談 田辺凌天
 
 節劇出演 東家千春 東家志乃ぶ
 
 
〔入場料〕 3000円
 ※チケット絶賛発売中
 
〔場所/住所〕
 浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5
 つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分
 銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分
 
[チケットのご購入・ご予約・お問い合わせ]
  TEL  090ー9298-0391
  FAX   03-6761-4491
 メール a1roukyokushi@gmail.com
             (👆 a1の1は数字の1です)
 チケットは一太郎が持ち歩いておりますのでお気軽にお声がけ下さいませ
 お早めにお申し込み頂けましたら幸いです
 以下のご予約フォームからもお申し込み頂けます。
  お気軽にお問い合わせ下さいませ。丁寧に対応させて頂きます。
0 コメント

新宿ムーランルージュ

NHKドラマで
アイドル
という
新宿ムーランルージュを描いたドラマを後半から少し見ました。
また、学徒出陣のドキュメンタリー番組も観まして、
ムーランルージュに興味を持っていたところ、
「ムーランルージュの青春」というドキュメンタリー映画のDVDを詳しい方から貸して頂いて観ました。

とても素晴らしい映画でした。
ムーランルージュ新宿座について
本や何かの対談話などで聞き齧っただけで詳細は知りませんでしたが、よーく分かりました。

佐々木千里という浅草ゆかりの人物が個人で開いた劇場です。
新宿という場所柄
早稲田大学などの学生や
菊池寛などの作家、
黒澤明や川島雄三、映画監督も通っていたそうです。

今の劇場 アイドルの元祖
明日待子さん、
小柳ナナ子さん
などのアイドルスターや
座付きの劇作家
舞台監督
俳優
歌手
コメディアン
などを輩出しました。

1ヶ月
10日毎に内容を変えて
芝居も2つ3つやっていたそうです。

当時90歳の
明日待子さん、ご本人も出演されていて
見どころ満載。

ものすごく勉強になりました。

浅草の劇場と新宿のそれとの違いもなんとなくわかりましたし、
由利徹さんが新宿ムーラン出身というのは初めて知りました。

森繁久彌さんが戦後、ムーランにいらしたこともよく分かりました。
森繁さんという人は、やはり凄い人ですね。
芸に生きる人生を貫いたのだと思いました。召集されるのを避けるため、NHKアナウンサーになって満州へ渡ったり、沢山のご苦労はされたと思いますが、帰国してからも色々な劇団を経て、ラジオ、映画、テレビ、芝居で自分の道を進んだ。好きな芸の道を貫く覚悟を感じました。
0 コメント

8/15 ガルロチ寄席 御礼

8/15 19時開演
ガルロチ寄席
「プロパガンダへの道~禁演落語と国策演芸」
に出演させて頂きました。

監修 稲田和浩先生
立川談之助師匠「禁演落語」
柏木新先生(話芸史研究家)の解説
東家一太郎 曲師 東家美

ガルロチは新宿伊勢丹会館にある
フラメンコレストランです。

終戦記念日に
国策演芸、禁演落語、愛国浪曲、特集ということで、感慨深く務めさせて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

東家一太郎 曲師東家美
五稜郭始末記 義俠熊吉を務めました。

戦後、しばらくしてから浪曲が低迷期になった理由の一つに愛国浪曲に加担したというイメージがあったと思いますが、
芸人からすると濡れ衣的な面が強いと思います。
策と芸とは本来は相容れないもののような気がします。
戦時下でも現代でも難しい問題ですが、
出来れば、純粋な芸を貫いて行きたいと私は思います。

「五稜郭始末記」は
函館碧血碑を描いた
笹井邦平先生の浪曲台本。

戦時中に国策で
愛国浪曲大会というのが行われ、
二代目広沢虎造が
長谷川伸先生原作の
「函館碧血碑」という柳川熊吉が主人公の作品を口演しました。
SPレコードも浪曲台本も残っています。

笹井先生の「五稜郭始末記」はそれをさらに膨らましたもので、題材は同じですが作品は全然違います。とても素晴らしい作品です。

虎造の「函館碧血碑」
長谷川伸は戊辰戦争、内戦の話に避けていますので愛国浪曲とならないようにずらしているのだと思いますが、
虎造十八番の清水次郎長伝を聴きたいと当時のお客は思っていたようです。
有名作家が書かされた新作浪曲に、興味のあったお客も中にはいたと思いますが。

芸とは
作品とは
考えさせられました。

伊勢丹会館のフラメンコレストラン
ガルロチ
音響がとても良かったです(^^)

今日一日で無茶苦茶汗をかきました。
3キロぐらいは痩せた感覚、
1キロは呑んで取り戻しました( ^ω^ )
0 コメント

府中浪曲会御礼

昨日は東家一太郎府中浪曲会
ご当地府中で
「府中の本能寺」浦野とと・作
初披露させて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。
午前中徳川家康府中御殿ツアーも開催し、家康と府中の繋がりをお客様と一緒に楽しみ、
浪曲にも一層気持ちがこもりました。
有難うございました。
0 コメント

8/14 府中浪曲会です からす扇

8/14(日)14時開演
「府中の本能寺」作 浦野とと
徳川家康 府中御殿の歴史ミステリー浪曲!ご当地府中で初披露!
東家一太郎 府中浪曲会は
京王線「府中」駅南口から徒歩1分(駅直結)
府中市市民活動センター プラッツ 5階スタジオで行います!
まだお席ございます、ご予約お待ちしております

11:30集合で
府中御殿ツアー(参加無料)も行います。一太郎がご案内します。
欅並木を通って、大國魂神社へ。
その後、国司館と家康御殿史跡広場まで歩きます。
徳川家康と府中の意外と知られていない密接な関係
ツアーの後に浪曲を聴くと面白さ倍増です!

府中、大國魂神社のからす扇を頂きました。ものすごく縁起が良さそう。カラス可愛い。
別名、六所宮と云われ、昔からパワースポットだったそうです。
武蔵国国司の館は隣りにありました。
のちに徳川家康が鷹狩り御殿を建てました。

8/14 府中浪曲会
府中の本能寺
2回目の口演。
ご当地府中では初披露です。
台本も少しリニューアルしました。
ご来場お待ち申し上げております。

東家一太郎 府中浪曲会

 

令和4年8月14日(日)

14時開演(13時30分開場)

15時30分頃終演予定

 

会場

府中市市民活動センター

プラッツ 5スタジオ

東京都府中市宮町1-100

ル・シーニュ5

京王線「府中」駅南口から徒歩1分(駅直結)

JR南武線、武蔵野線「府中本町」駅より徒歩10

 

入場料 2000円

28名限定です。お早めにご予約をお願いいたします

 

ご予約・お問い合わせは

090-9298-0391

メール

a1roukyokushi@gmail.com

(a11は数字の1です)

までお気軽にどうぞ。

 

番組

一太郎の浪曲プチ講座

浪曲って何 ?楽しみ方をたっぷり解説 !


「五稜郭始末記〜土方討死」 

作 笹井邦平

府中にもゆかりが深く、お隣、日野の生まれの新選組副長土方歳三

その函館での最期を描いた作品


「府中の本能寺」

作 浦野とと

 府中に徳川家康の御殿があった !その謎に迫る歴史ミステリー浪曲「府中の本能寺」をご当地府中で初披露 !

なぜ家康は府中に御殿を建てたのか ??

ライバル豊臣秀吉にどうする家康 !!

歴史のロマンがあなたの心をくすぐります


 ◆ さらに ! 浪曲初めてのあなたへ ♪ 

浪曲がもっと楽しめる ! 家康府中御殿跡 見学ツアー ◆

(参加は無料)   ※ 雨天決行    

■ 11時30分 府中駅南口改札集合 → 馬場大門のケヤキ並木 →大國魂神社 → 府中御殿跡

一太郎がご案内致します ! 

13時までには会場近くへ戻ります

 ※途中、別行動でもOKです

※暑い時期 、陽射し、熱中症、水分補給には各自お気を付け下さい

もちろん、浪曲会だけの参加も可能です。ご予約の際ご参加希望をお申し出ください


0 コメント

とうきび

函館産のとうきび
を頂戴いたしました。

目が詰まっていて、
とってもスイート(*^◯^*)

薄緑の皮を剥いた姿も可愛らしく
元気に八月を過ごせます。
0 コメント

木馬亭定席8/4御礼

令和4年8月4日木曜日
木馬亭浪曲定席に出演させて頂きました。
変わりやすい天気の中、ご来場下さいましたお客様
誠に有難うございました。

東家一太郎 曲師 東家美

仲入り後に

怪談浪曲 小夜衣草紙

を務めさせて頂きました。

来年はまた違う怪談ネタをやります。

8月6日土曜日も
木馬亭に出演致します。

ご来場お待ち申し上げております。

0 コメント

深川江戸資料館 伝統芸能公開 御礼

リニューアルオープンした
深川江戸資料館にて
東家一太郎、美
今年の夏も浪曲務めさせて頂きました。
ご来場下さいましたお客様
誠に有難うございました‼️

深川佐賀町の江戸の町並みに
浪曲もだいぶ馴染んで来たように感じました。

本当に有り難いご縁です(o^^o)

一、深川案内
一、たにしの田三郎
浪曲 東家一太郎
曲師 東家美
でした。

たにしの田三郎
場所は江戸が舞台の話ではないですけど
深川江戸資料館深川佐賀町の町に住んでいる住人たちの人生にどこかで関わっている農村が舞台の民話浪曲ですので
マッチしていたように感じました。
搗き米問屋さんが長屋の大家さんです。
米蔵には米俵が積んであります。
干鰯問屋さんもあり、干鰯は田畑の肥料として欠かせないものだったそうです。
江戸の文化経済は各地の農村と繋がっていたのですね。
0 コメント

明日7/31夕立勘五郎 高窓編最終回 お席ございます

明日31日13時開演
東家一太郎「夕立勘五郎」吉原遊郭高窓編、最終回
お江戸日本橋亭です。
お席余裕ございます。
ご予約、ご来場お待ち申し上げております。
今回の「品川角兵衛遊び」「川越捕物」は岡っ引きの盤石の粂吉が活躍する二席
笑いながら、品川宿と川越の江戸時代の空気を感じられる作品です

お客様にお配りする
今までのあらすじ、聴きどころの紙が完成しました!

美空ひばりさんの
越後獅子の唄を聴いて、
話には関係ないですけど

ゆっくり寝て、舞台に臨みます!

🔴東家一太郎「夕立勘五郎」大団円🔴
7月31日(日)12:30開場13:00開演
日本橋亭開催
一太郎「品川角兵衛遊び」「川越捕物」
三門綾(前読)・東家美(曲師)
予約2200円
🌼コロナ対策で33人限定開催🌼
残席8
夕立勘五郎高窓編の最後をぜひ聞いて下さい。
今回単独でも十分楽しめます❗️
0 コメント

夕立二席稽古→音福さん→公園稽古

午前中に
明後日7/31(日)
日本橋亭
東家一太郎夕立勘五郎連続読みの稽古
「品川角兵衛遊び」「川越捕物」
二席しました。
その後、神保町の三味線 音福さんに立ち寄りました。
先日、三味線メンテナンスして、ものすごく良い音に仕上げて下さいました。
天気が良いので座布団干してらっしゃいました

公園にやって来ました。
カラスが日陰で休んでます。
黒いから暑いんでしょうね。
こう暑いと人間もカラスも同じです

トランペットでBilly Joel のJust The Way You Are を練習してる音が聴こえます。
木を見上げて、生きてるって幸せだなぁと思います。
トランペットの稽古してる人もいる、
漫才の稽古してる人たちもいる、
浪曲の稽古してる人もいる。
暑いけど、皆んな平和に、日々を闘ってます。


0 コメント

公園で稽古 カラスと共に

カラスがカァカァ鳴く中
公園のベンチで台本を覚えてます。
集中して台本に向き合える幸せ。
7/31お江戸日本橋亭
赤坂で浪曲
東家一太郎 夕立勘五郎高窓編の連続読み
「品川角兵衛遊び」
「川越捕物」
の二席です。
お席まだございます!
ご予約、ご来場お待ち申し上げております!
0 コメント

多摩大乗寺さま 夏のご法要

多摩市和田にあります
日蓮宗のお寺
大乗寺さんの
盂蘭盆施餓鬼会法要に今年もお声がけ頂きまして
浪曲を務めさせて頂きました。

ご住職
副ご住職
ご家族の皆様
ご檀家の皆様と
毎年夏にお会いできますのが
本当に楽しみです。

今日は
日蓮聖人御一代記の内
「龍ノ口の法難」
を務めさせて頂きました。

ご檀家の皆様、
お話の内容をやはりよくご存知の方が多いようでして、
拍手で大いに盛り上げて頂き、
節も三味線もさらに
日蓮聖人の話の世界に深く入って
浪曲を務めさせて頂きました。

皆様と一緒に浪曲を感じることができまして
本当に有り難いご縁でございました。

また一年、
浪曲に真摯に取り組んで
夏に元気にお会いできることを楽しみに
精進いたします。

経王山 大乗寺 ホームページ
0 コメント

東家一太郎 府中浪曲会 2022年8月14日

東家一太郎 府中浪曲会

 

令和4年8月14日(日)

14時開演(13時30分開場)

15時30分頃終演予定

 

会場

府中市市民活動センター

プラッツ 5スタジオ

東京都府中市宮町1-100

ル・シーニュ5

京王線「府中」駅南口から徒歩1分(駅直結)

JR南武線、武蔵野線「府中本町」駅より徒歩10

 

入場料 2000円

28名限定です。お早めにご予約をお願いいたします

 

ご予約・お問い合わせは

090-9298-0391

メール

a1roukyokushi@gmail.com

(a11は数字の1です)

までお気軽にどうぞ。

 

番組

一太郎の浪曲プチ講座

浪曲って何 ?楽しみ方をたっぷり解説 !


「五稜郭始末記〜土方討死」 

作 笹井邦平

府中にもゆかりが深く、お隣、日野の生まれの新選組副長土方歳三

その函館での最期を描いた作品


「府中の本能寺」

作 浦野とと

 府中に徳川家康の御殿があった !その謎に迫る歴史ミステリー浪曲「府中の本能寺」をご当地府中で初披露 !

なぜ家康は府中に御殿を建てたのか ??

ライバル豊臣秀吉にどうする家康 !!

歴史のロマンがあなたの心をくすぐります


 ◆ さらに ! 浪曲初めてのあなたへ ♪ 

浪曲がもっと楽しめる ! 家康府中御殿跡 見学ツアー ◆

(参加は無料)   ※ 雨天決行    

■ 11時30分 府中駅南口改札集合 → 馬場大門のケヤキ並木 →大國魂神社 → 府中御殿跡

一太郎がご案内致します ! 

13時までには会場近くへ戻ります

 ※途中、別行動でもOKです

※暑い時期 、陽射し、熱中症、水分補給には各自お気を付け下さい

もちろん、浪曲会だけの参加も可能です。ご予約の際ご参加希望をお申し出ください

0 コメント

三橋美智也のふるさとで奉納と浪曲会「北斗の星 三橋美智也」2022年9月24日

◆ 三橋美智也のふるさとで浪曲奉納と浪曲会
 「北斗の星 三橋美智也」 ◆

〔日程〕令和4年9月24日(土) 

浪曲は いわば 日本のミュージカル ♪笑いと涙と感動を
東家一太郎
曲師 東家美
新作浪曲「北斗の星 三橋美智也」(作・津島 唯々)

昭和の日本 皆が聴いた あの声 あの唄
★ うれしがらせて 泣かせて消えた・・・「おんな船頭唄」(昭和30年)
★ おぼえているかい 故郷の村を・・・ 「りんご村から」(昭和31年)
その他 ミリオンセラー多数
三橋美智也の半生を浪曲で唸ります ♪

■ 奉納浪曲
午前10時から
※入場は無料です
[会場] 新函馆北斗駅西口 三橋美智也石碑前
  (雨天時は新函館北斗駅1F みちやバネル前)

■ 「く〜みん」で浪曲会
午後1時開演(12時半頃開場) 3時終演予定

[番組]
・プチ浪曲講座
・浪曲「野狐三次〜木っ端売り」
 (親孝行の少年三次と江戸の長屋の人たちの心暖まる感動秘話)
・浪曲「北斗の星 三橋美智也」 作・津島唯々

※「投げ銭箱」を用意しております。よろしくお願い致します

[会場]久根別住民センター「くーみん」
               北海道北斗市久根別1-29-1
       道南いさりび鉄道「東久根別」駅徒歩8分    
     (「東久根別」駅は「函館」駅から15分)

[主催] 東家一太郎&美 応援隊

[後援] 北斗市
                北斗市教育委員会
                三橋美智也みちや会 守る会支部

※入場記念に粗品を用意してございます。どうぞお持ち帰り下さいませ
(数量限定ですので品切れの際はご容赦ください)

〔お問合せ〕 
 TEL  080-6502-8721(佐々木さん)

 または東家一太郎
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 詳しくお教えいたします
 
9月23日、24日、25日は三連休。
旅行も兼ねて北斗市、函館市に行ってみたいという方は、現地集合となりますがご案内も致します。
一太郎までお問い合わせ下さいませ。
北海道で楽しくご一緒できれば嬉しいです!
北斗市、函館市への交通手段は、
新幹線で「新函館北斗駅」が北の終点。
飛行機か。
フェリーを使ってマイカーで。
1 コメント

深川江戸資料館 伝統芸能公開「浪曲」夏休み特別版 2022年8月3日

深川江戸資料館

伝統芸能公開「浪曲」夏休み特別版

開催日
2022/8/3(
開催時間
14:00~14:30
会場
深川江戸資料館 常設展示室 火の見櫓前

イベント内容

「浪曲はいわば日本のミュージカル」を信条に、夫婦二人三脚で紡ぐ浪花節・浪曲。ぜひお気軽に足をお運びください。
今回は「夏休み特別版」として子どもを対象とした分かりやすく楽しい「深川」を紹介する演目もご用意しています。お楽しみに!




出演 東家一太郎、曲師 東家 美
入場料 常設展示室観覧料(大人400円、小中学生50円)でご覧いただけます。
※申込不要、直接会場にお越しください。
その他 中学生以下の方は、大人の方と同伴でのご入館をお願いいたします。
0 コメント

東家一太郎努力会第42回 2022年9月11日

◆ 東家一太郎 努力会 第42回 ◆

〔日程〕令和4年9月11日(日) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 2022年一太郎の新作披露シリーズ第4弾
 津島唯々作
 「新・英国密航〜サツマ・スチューデント〜前編」
 時は幕末、あの五代友厚が計画実行した薩摩藩英国留学生。薩摩からイギリスへ旅する、若者たちの青春群像浪曲です。
 未知の世界、新しい文化文明を目の当たりにする彼らの驚き、キラキラと輝く凝縮した人生の一頁に、言い知れぬ感動が沸き上がること間違いなし‼️
 もう一席は古典浪曲を研鑽し、しっかりと務めます。

 浪曲 東家一太郎
 曲師 東家美

    東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 
 お席は40席ほどです。
 ご予約頂けましたら幸いでございます。

〔入場料〕 1500円
 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければ是非是非ご参加下さいませ。
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

三凱亭は
マイクも要らず、
舞台の上から高座ながらも
お客様お一人お一人のお顔を拝することができる
かけがえのない会場です。

ハコ(会場)に付いている
と仰っていたお客様もいらっしゃいました。
三凱亭の会場とお客様の雰囲気、席亭のお人柄、終演後の懇親会など
三凱亭の魅力に惹かれていらして下さっているお客様も沢山いらっしゃいます。

この会を出来る限りずっと続けて行けるように、
浪曲に打ち込んで参ります。

終演後にあります懇親会では
席亭関村さんの相撲甚句もたっぷりと聴けますよ!

0 コメント

7/16努力会御礼

7月16日土曜日東家一太郎努力会 第41回 
開催させて頂きました。
雨の中にもかかわらず、ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

浪曲 東家一太郎
曲師 東家美

一、「怪談浪曲 小夜衣草紙」
一、「五稜郭始末記より土方討死」(笹井邦平・作)

を務めさせて頂きました。

土方討死は
先月 函館 亀田交流プラザでネタ下ろししてから
二回目でした。
笹井先生の台本がとても素晴らしいです。
榎本武揚いわく
土方歳三が部屋に入って来ると
サッと涼しい風が吹き込んでくるような
そんな爽やかな人物だったそうです。

お客様からの評判がとても良かったので、これからもっと練り込んで、舞台でやりこんで参ります。

開場前に
美の三味線と合わせた時に
最後の節のテンポを変えた方が良いのではないかと、教えてもらいまして、2回くらい弾いてもらって、とても良い感覚をみつけました。
段々と節と三味線の呼吸や打ち合わせもお互いに掴んで来たと思います。
本当に東家美の三味線 さまさまで
有難いです。

師匠浦太郎が秀敏師匠とお二人で節と三味線を作り上げていったように、
お客様に喜んで頂ける新しいものを作って行きたいと思います。

最後に、
三凱亭さんでは
師匠浦太郎が浪曲の会のメンバー決めを
2006年頃から数年間やっておりました。
師匠が亡くなってから
今回ははじめての三凱亭努力会でした

努力会というタイトルも、
師匠が若い時にやっていた勉強会のタイトルです。

個人的に感慨深い一日となりました。
師匠の浪曲への熱意と芸を受け継ぎ、
とにかく挑戦し続けて、
自分の浪曲をきちんと築いていく、
決意を新たに精進して参ります。

次回は
9月11日日曜日
15時開演
新・英国密航〜サツマ・スチューデント 前編
津島唯々 作
を30分バージョンでの初披露
もう一席は古典浪曲を務めます。
ご来場ご予約お待ち申し上げております。

0 コメント

明日7/16(土)15時開演 東武練馬三凱亭努力会お待ち申し上げております

明日7/16(土)15時開演
東武練馬三凱亭にて
東家一太郎 努力会第41回 
お席ございます。ご来場お待ち申し上げております。
2022年一太郎の新作披露シリーズ第3弾
笹井邦平先生作「五稜郭始末記」二部作のうち、
「土方(ひじかた)討死」
もう一席は怪談浪曲をやります。
0 コメント

赤坂で浪曲 東家一太郎   夕立勘五郎連続読み 吉原遊郭高窓編 第三回 2022年7月31日

◆ 赤坂で浪曲 東家一太郎
  夕立勘五郎連続読み
     吉原遊郭高窓編 第三回 ◆

〔日程〕令和4年7月31日(日) 

〔開場/開演〕12:30/13:00 (終演予定16:30)

[会の内容]
 男の中の男伊達と云われた、出入り人入れ元締稼業、伊賀屋の元締は
 夕立というあだ名で知られる勘五郎。その伝記のうち
 吉原の花魁、高窓太夫の父の仇を討つというシリーズ!
 題して、「吉原遊郭高窓編」
 はじめから完結まで全3回6話。
 
 いよいよ最終回

 第五話 「品川角兵衛遊び」
 第六話 「川越捕物」
 
 を務めます。

 角兵衛遊びは品川の遊女屋が舞台。
 川越捕物はとても珍しいネタです。

 御用聞きの盤石の粂吉というとんでもない野郎が二席とも大活躍する面白い二席です!
 最終回ですが知らなくても楽しめます。
 高窓太夫の父の仇討ちは大団円を迎えます
 
 過去の連続読みは
 第一話 「吉原出逢い」
 第二話 「身請け金調達」
 第三話 「三浦屋騒動」
 第四話 「日光見物」
 でした。

 大師匠東家楽浦の十八番を聴きやすい浪曲サイズに再編成、改作して挑みます!
 ご来場、ご予約お待ち申し上げております。
  
〔番組〕
 東家一太郎 曲師 東家美
 夕立勘五郎 吉原遊郭高窓編
 第五話 「品川角兵衛遊び」
 第六話 「川越捕物」

 前読:三門綾

〔木戸銭〕 予約 2200円 / 当日 2500円
 
〔場所/住所〕
 お江戸日本橋亭 / 中央区日本橋本町3-1-6
 地下鉄銀座線・半蔵門線 「三越前」駅
 JR神田駅・新日本橋駅
 ※銀座線「三越前」駅のA10出口が一番近いです

 バスでお越しのお客様
 都営バス 室町三丁目停留所 徒歩2分
 江戸バス 新日本橋停留所 徒歩2分

〔ご予約・お問合せ〕
 メール→ akskderkk2019@yahoo.co.jp
 電話→090-2402-5242(留守電)
 までお願い致します。
 人数・お名前(参加者全員)・電話番号(できるだけ携帯)をお知らせ下さい
0 コメント

東家一太郎努力会第41回 2022年7月16日

◆ 東家一太郎 努力会 第41回 ◆

〔日程〕令和4年7月16日(土) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 2022年一太郎の新作披露シリーズ第3弾
  笹井邦平先生作「五稜郭始末記」二部作のうち、
 「土方(ひじかた)討死」務めます
 土方歳三、終焉の地、函館の一本木関門跡も行って来ました。
 土方歳三のカッコ良さを一太郎がどう出せるか。見ものです(^^)目を閉じてお聴きください(o^^o)
 もう一席は夏らしい演目を務めます。

 浪曲 東家一太郎
 曲師 東家美

    東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 
 お席は40席ほどです。
 ご予約頂けましたら幸いでございます。

〔入場料〕 1500円
 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければ是非是非ご参加下さいませ。
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

三凱亭は
マイクも要らず、
舞台の上から高座ながらも
お客様お一人お一人のお顔を拝することができる
かけがえのない会場です。

ハコ(会場)に付いている
と仰っていたお客様もいらっしゃいました。
三凱亭の会場とお客様の雰囲気、席亭のお人柄、終演後の懇親会など
三凱亭の魅力に惹かれていらして下さっているお客様も沢山いらっしゃいます。

この会を出来る限りずっと続けて行けるように、
浪曲に打ち込んで参ります。

終演後にあります懇親会では
席亭関村さんの相撲甚句もたっぷりと聴けますよ!

次回第42回は
9月11日日曜日に決まりました。

0 コメント

7/14けんさん会御礼

第8回 けんさん会
令和4年7月14日(木)
雨の中をご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました!

番組は
一、ご挨拶      一同
一、誉れの使者    小琴
一、恩讐藤戸渡り   一太郎/美
    仲入り
一、夏の医者     小はぜ
一、ボロ忠売り出し  梅湯

でございました。

藤戸渡り
師匠浦太郎の十八番です。

源氏の猛将佐々木盛綱に
備前藤戸の崖から突き落とされた漁師。

漁師の不幸な身の上と、それでも正しく生きて行く、人間の力強さを想いながら
三味線とともに語らせて頂きました。

写真は
上段左から柳家小はぜさん、宝井梅湯さん、東家一太郎、東家美
下段左から前講の宝井小琴さん、お手伝い下さった東家志乃ぶさん

次回は10/13(木)13時開演、お江戸日本橋亭。
前読みは東家三可子さん、
梅湯さん
一太郎 美
トリは小はぜさん
となると思います。

ハロウィン🎃チラシ。毎回梅湯さんが作って下さっています。



0 コメント

夕立勘五郎 二席稽古

今日はお稽古。
7/31の
夕立勘五郎二席
品川角兵衛遊び
川越捕物
を2回ずつ稽古でした。
ネタの時間はちょうど良さそうです。
角兵衛遊びは品川の遊女屋が舞台。
川越捕物はとても珍しいネタです。
ご予約お待ち申し上げております!

また
明日7/14(木)は
けんさん会です!
ご来場お待ち申し上げております!
一太郎に予約したとおっしゃって頂けましたら予約料金でお入り頂けますので
是非お越し頂けましたら嬉しいです😊
明日の準備をして寝ます😴
0 コメント

7/31 夕立勘五郎高窓編完結!

7/31(日)13:00開演
お江戸日本橋亭での
赤坂で浪曲 
東家一太郎 夕立勘五郎連続読み 高窓篇
品川角兵衛遊び
川越捕物
を務めます
御用聞きの盤石の粂吉
というとんでもない野郎が二席とも大活躍する面白い二席です!
最終回ですが知らなくても楽しめます。
高窓太夫の父の仇討ちは大団円を迎えます

ほぼまる二日かけて
台本が仕上がりました。
問題はこれからですね。
頑張ります!
0 コメント

10/22いちかい、来年1/21にぎわい座 チェックお願いします!

10月22日(土)13時開演
浅草木馬亭にて
東家一太郎 15周年記念のいちかい
集大成の会を開催します!
また、
来年1月21日(土)14時開演
横浜にぎわい座のげシャーレにて
東家一太郎うたって語って桜木町第10回
開催頂きます!
どちらも是非いらして頂きたい公演です!
手帳にチェック頂けましたら幸いです

↓浅草寺の池の鯉です
0 コメント