東家一太郎 ブログ

メニューの「ブログ一太郎一日一節」の下に、

「2020年12月」という様に、月毎のブログが表示されています。

クリックして過去のブログもご覧下さいませ。


12/2木馬亭定席御礼

12月2日
木馬亭浪曲定席に出演しました。

ご来場下さいましたお客様
誠に有難うございました!

東家一太郎 曲師 東家美は
仲入り後に
「野狐三次 観音堂の捨て子」
を務めました。

三次を拾った大工の磯五郎、
中村吉右衛門さんならどうやるかなと
考えながらやってみました。

舞台前に台本をさらいながら
浅草を散歩していました。

浅草は面白いですね。
歩くだけで、色々な人たちとすれ違ってとても勉強になります。

小さい和菓子屋さんでどら焼き買ったらおまけに歌舞伎揚げを貰いました(o^^o)

二尊仏、通称 濡れ仏
雨ざらしになっているから濡れ仏です。
宝蔵門の本堂見て右手少し入った所にあります。
観音菩薩、勢至菩薩の大きな像です。

その隣に
阿弥陀如来像もありました。

どちらも歴史は古く
阿弥陀如来像は
文化10年の本にも書いてある、
江戸時代より我々を見守られている、
と立看板に書いてありました。

浪曲「野狐三次 観音堂の捨て子」
の中で
三次を捨てた親は
磯五郎に拾われた後も心配で
浅草寺の陰で見守っています。

〽︎ 答えはないが 知るものは
     闇に夜露の 濡れ仏

全ての様子を知って、
三次を見守っているのは
浅草寺の仏様だったということが
三体の仏像を見てよく分かりました。

今年の木馬亭浪曲定席の出演は今日で終わりですが
12月12日から19日まで
お笑い浅草21世紀公演
木馬亭大女将さん三回忌
「根岸京子物語」
で毎日木馬亭に出演します。

正月は3日4日と浪曲定席に出演します!

また木馬亭で
お会い出来ます時を楽しみにしております!
0 コメント

哀悼 中村吉右衛門丈

中村吉右衛門丈が
お亡くなりになられました。

一番恐れていたことの一つです。
畏れ多いですが、芸道の師のお一人と仰いでおりましたので残念でなりません。
歌舞伎は少しかじる程度の私からみても
あれだけの芸を持たれたまま、この世を去られてしまったことが悲しくて仕方ないです。

もっと色々な演目で拝見したかったです。
一演目の公演期間中、何回も観て勉強したいと思う芸。
この世の中の人情のすべてを舞台に表す芸の神様。

生の舞台を勉強出来ましたことが幸せです。
これからも映像や本などで学ばせて頂いて、芸の身にさせて頂きます。

俊寛、引窓、松浦の太鼓、大星

弥作の鎌腹
拝見できて幸せでした。
0 コメント

12/1木馬亭定席御礼

12/1木馬亭浪曲定席
ご来場下さいましたお客様、
誠に有難うございました‼️

東家一太郎、曲師 東家美
「野狐三次 木ッ端売り」
を務めさせて頂きました。

お客様にいらして頂ける
お聴き頂けますことが
本当に有り難い、楽しい嬉しい。
力を頂いて、その力で芸の道を前に進める
そんな気が致します。

浪曲の登場人物全員が輝いて
演じられるように精進して参ります。

野狐三次ゆかりの
浅草寺観音堂前からの夕景です。

今年最後の
浜乃一舟師匠の「暁の唄」
素晴らしかったです。

家を捨てた父親が戻ってくるシーンが特に最高でした。
思わずニヤけてしまう巧みな節、
カッコ良くて、心に染み入る、人に優しい節です。

明日も定席に出演致します。
0 コメント

12月木馬亭浪曲定席は1(水)2(木)に出演します

12月の浅草木馬亭浪曲定席は
1日水曜 3番目 12:55から
2日木曜 仲入り後 14:05から
東家一太郎、曲師 東家美
出演いたします!

12月は野狐三次をやります!

ご来場お待ち申し上げております。

散歩途中に撮った写真の説明。

建物の脇に立ち、保護樹となっている樹。
この町でどういう営みや歴史を見て生きて来たのでしょうか。
美しい!
この樹の前で車を待っている人がいた。
目印にもなっているのですね。

ど真ん中に小さく、鳥が停まっているのですが、バンクシーみたい?!

川にはやけに水鳥が多かったです。
日中今日は暖かかったから日向ぼっこでしょうか。

落ち葉の色が彩られ
葉に差し込む光がとても美しい日でした。
0 コメント

浅草21世紀×東京力車特別公演

◆ 浅草21世紀×東京力車特別公演 

〔日程〕令和3年12月15日(水)17日(金)

〔開場/開演〕17:45 / 18:30

〔番組〕
 1部 喜劇「四つ子のくろうばぁ〜」
 2部 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美
            東京力車 歌謡ステージ

 男性ボーカルグループ 東京力車の皆さんの新曲「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」のプロモーションビデオに出演させて頂いたご縁で、第2部で浪曲を務めさせて頂きます。
 喜劇「四つ子のくろうばぁ〜」は
 浅草21世紀の皆さんと東京力車の皆さんのコラボ。
 台本はいつもお世話になっている猪馬ぽん太さんの書き下ろしです!注目して下さいね。

〔料金〕 
   A席 3500円 / B席 2500円
 
〔場所/住所〕
 浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5
 つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分
 銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分
 
[チケットのご購入・ご予約・お問い合わせ]
  TEL  090-9298-0391
  メール a1roukyokushi@gmail.com
             (👆 a1の1は数字の1です)
 お気軽にお問い合わせ下さいませ。丁寧に対応させて頂きます。
0 コメント

お笑い浅草21世紀 12月公演 木馬亭大女将 根岸京子三回忌追善公演

◆ お笑い浅草21世紀 12月公演
     木馬亭大女将 根岸京子三回忌追善公演 ◆

〔日程〕令和3年12月12日(日)〜19(日)

〔開演〕平日は13時からの一回公演
    土日は13時からと16時からの二回公演

※東家一太郎・美、なんと毎日出演します!
 いつもの喜劇は今回は節劇です。
 風雪五十年、浪曲定席・演芸・喜劇・木馬亭を支えた名物オカミ
 「根岸京子物語〜木馬亭の木戸でお待ちしてます」(稲田和浩 作)
 一太郎は節劇の棚語りといいましてストーリーテラー役を語りと節で務めます!
 皆様、浅草の芸能史の生き証人になって下さい‼︎
 チケット本当に沢山持っておりますので(o^^o)
いつも持ち歩いております!お会いした際にお声がけ下さいませ( ^ω^ )
 ご来場をお待ち申し上げております!

〔番組〕
 節劇・喜劇は
 浅草21世紀メンバー
 座長 大上こうじ・ めだちけん一・ 真木淳・ 甘味けんじ・ 猪馬ぽん太・ 関遊六・ おののこみち・ 根本貫一・ しのはら実加
 東家一太郎 曲師 東家美
 ほか、日本浪曲協会の前座の皆さんが日替わりで出演します。
 歌、浪曲は歌手の方と日本浪曲協会の浪曲師、曲師が出演。たっぷりとお楽しみ頂けます。

〔料金〕 
   前売・予約 2300円 / 当日 2800円
 
〔場所/住所〕
 浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5
 つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分
 銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分
 
[チケットのご購入・ご予約・お問い合わせ]
  TEL  090-9298-0391
  メール a1roukyokushi@gmail.com
             (👆 a1の1は数字の1です)
 お気軽にお問い合わせ下さいませ。丁寧に対応させて頂きます。
0 コメント

第2回画廊浪曲会 2021年12月25日

◆ 第2回 画廊浪曲会
 ” クリスマスソングに浪曲を 皆で一緒にメリークリスマス” ◆

〔日程〕令和3年12月25日(土) 

〔開演〕第1部 13:00/第2部 15:00 

〔番組〕
 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美
    第1部
    新作浪曲「義仲と巴 倶利伽羅合戦 火牛の計」
    赤穂義士外伝 「大高源吾 腹切魚の別れ」

    第2部
    赤穂義士銘々伝 「安兵衛道場破り」
    野狐三次「観音堂の捨て子」

 🎅クリスマスを皆さん一緒に浪曲で盛り上がって、お祝いしましょう🎄

〔入場料〕 
 各部定員25名、要予約
 
〔場所/住所〕
 アートギャラリー884
 /文京区本郷3-4-3 ヒルズ884 お茶の水ビル 1F
 ホームページ https://gallery884.888j.net
 JR中央線御茶ノ水駅御茶ノ水口を出て、徒歩5分。
    丸ノ内線御茶ノ水駅徒歩4分
    丸の内線本郷三丁目駅徒歩6分
    千代田線新御茶ノ水駅徒歩7分

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL /FAX   03-5615-8843
 メール gallery884sano@gmail.com
 
 または、
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 東家一太郎までお気軽にどうぞ!!丁寧に対応させていただきます。
0 コメント

東家一太郎努力会第38回 2022年1月9日

◆ 東家一太郎 努力会  第38回 ◆

〔日程〕令和4年1月9日(日) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 浪曲2席 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美
 新進気鋭の浪曲作家
 浦野ととさん作の浪曲作品
 「府中の本能寺」を初披露します!
 武蔵府中に徳川家康の御殿があった!その謎に迫る歴史ミステリー浪曲です!
 家康と秀吉のライバル関係!なぜ家康は府中に御殿を建てたのか?歴史のロマン心をくすぐる作品です!
 再来年のNHK大河ドラマは「どうする家康」
 浪曲で家康を身近に感じて下さい!
 一太郎も府中へ行って、綿密に取材、府中と家康関連の資料を読み漁って、ネタ下ろしに向けて燃えております🔥
 もう一席、古典浪曲ももちろんしっかり務めます!!
 終演後は新年ですので、懇親新年会!是非ご参加下さいませ!

   東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 

 お席は40席ほどです。
 ご予約頂けましたら幸いでございます。

〔入場料〕 1500円
 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければ是非是非ご参加下さいませ。
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

三凱亭は
マイクも要らず、
舞台の上から高座ながらも
お客様お一人お一人のお顔を拝することができる
かけがえのない会場です。

ハコ(会場)に付いている
と仰っていたお客様もいらっしゃいました。
三凱亭の会場とお客様の雰囲気、席亭のお人柄、終演後の懇親会など
三凱亭の魅力に惹かれていらして下さっているお客様も沢山いらっしゃいます。

この会を出来る限りずっと続けて行けるように、
浪曲に打ち込んで参ります。

終演後にあります懇親会では
席亭関村さんの相撲甚句もたっぷりと聴けますよ!

0 コメント

新作台本にとりかかる

完全自作の新作台本作成に取りかかりました。
資料を読み込んで、
数日で一気に初稿を仕上げたいと思っています。

何か今までの浪曲に無い、斬新なアイデアをと!
パッとヒラメキました💡

こういう作業が本当に楽しい!

映画は資金がないと撮れませんが、
浪曲なら
腕と頭といい三味線があれば
作品が出来る!

浪曲という最高の芸と巡り逢えた喜びで一杯です!

この状態でいつまでできるかわかりませんので
魂を燃やします!
0 コメント

見事なイチョウ

練馬の光ヶ丘公園まで行って
図書館で作業をしていました。

昼過ぎでも公園は寒かったです。

大道芸のパフォーマンス芸人さんがいて
皆んなで盛り上がっていたり
のどかな土曜日でした。

イチョウの木が見事でした。

まるで花のように
黄色い葉が咲き垂れていました。
0 コメント

芝浦

11月24日
午前中、木馬亭でやるネタの稽古を美の三味線に合わせてしました。

午後は打ち合わせ。

芝浦のヤナセの裏辺りの水辺を少し歩きました。
豪華タワーマンションが立ち並ぶ中に
土地の歴史を感じる事が出来ました。
江戸東京にとって水路は重要なものだったと再認識しました。
0 コメント

談志師匠ご命日

11月21日
立川談志師匠のご命日ということで、
はじめてお墓参りをさせて頂きました。

談志スチューデントの先輩(o^^o)とご一緒に
お詣りできて、嬉しかった。

談志師匠のおかげで
浪曲と出会えました。
浪曲師として一人前になる前にお別れになってしまい
ご縁のないものだとあきらめていましたが
芸の根幹のとこで、繋がってくるから不思議です。

フジテレビのノンフィクションで
談志師匠の秘蔵自撮り映像のドキュメンタリーを観ました。
衝撃!ショックもありましたが、
芸人としての生き様を学ばせて頂きました。
0 コメント

泉岳寺浪曲会御礼

第一回泉岳寺浪曲会に出演させて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、
誠に有難うございました‼️

泉岳寺のご上人様や
中央義士会の皆様に
大変お世話になりました。

東家一太郎
曲師 東家美
「安兵衛道場破り」を務めさせて頂きました。

越後新発田藩を出て
江戸に出てきた中山安兵衛の話です。

新発田には
現在四つの酒造があるそうです。

菊水
市島酒造
金舛
ふじの井

新米新酒の季節ですね。
熱燗の日本酒が身体に沁み渡る季節でもあります。

安兵衛が酒好きなのも納得です!

ネットを調べていたら
安兵衛は姉・きんの嫁ぎ先、長井家の親戚・佐藤新五右衛門を頼って、元禄元年19歳で
江戸に出て来たそうで、
浪曲に出てくる探していた叔父というのはこの佐藤さんのことかと初めて辻褄が合いました。

開演前の時間に
赤穂義士のお墓にお詣りしました。

300円で買った線香を
浅野内匠頭、瑤泉院
大石内蔵助
その他四十七名の赤穂義士のお墓に
それぞれ分けてご供養させて頂きます。

四十七士は1人線香1本になってしまいました。
今日の主役の安兵衛さんには
100円分、3分の1の線香をたっぷりお供えしました。
セコイ話ですみません(o^^o)

泉岳寺と浪曲のゆかりが
昔から深いことも知れました。

開演前には
泉岳寺ご上人様による読経も行われました。

また出演させて頂くことがあると思いますので
宜しくお願いいたします!
0 コメント

ヤングケアラー三次

今朝のNHKで放送していた
「ヤングケアラー」の特集、思わず見入ってしまいました。
ヤングケアラーとは、
家族の介護やケア、身の回りの世話を担う18歳未満の子どものことです。

浪曲の野狐三次の少年時代、病気の母親の為に木ッ端売りをする三次だ!
と見ていて思いました。

野狐三次の浪曲では
近所の長屋の人たちや
周りの大人たちが
三次を助けてくれますが、
現代社会ではもう少し複雑な事情があるかも知れません。

孝子(こうし)を描いた浪曲作品は多いです。
江戸時代の社会システムや歴史から、現代に活かせることもあるのではと思いました。
反対に、社会問題から浪曲作品に深みを持つことが出来ます。

ヤングケアラーについては
NHKのホームページに詳しく書いてありました。
0 コメント

明日、泉岳寺浪曲会第一回に出演致します

明日11/21(日)14時開演で
第一回 泉岳寺浪曲会
がございます。
東家一太郎、曲師東家美
出演します。

浪曲には何といっても
赤穂義士伝が欠かせません。

泉岳寺には
赤穂義士の墓地
赤穂義士記念館、義士木像館もあります。

私も記念館、木像館を見てから会場に入ろうと思っています。

大石内蔵助の銅像もあり、
これは浪曲中興の祖・桃中軒雲右衛門先生の発願により鋳造されたもの
所有が転々としていましたが、泉岳寺に寄進され、
大正10年12月14日に除幕したもの
だそうです。
内蔵助が当時の風俗である元禄羽織を身につけ、
連判状を手にして東の空(江戸方向)をじっとにらんでいる姿を表したもの
とのこと。

泉岳寺のホームページに書いてありました。

浅野内匠頭の無念を晴らす為の
大石以外四十七士の決意のほどが伝わって来ます。

泉岳寺を見て回ってから浪曲聞くも楽し、
浪曲聞いてからお詣りするも佳しの
泉岳寺浪曲会です!

ご来場お待ち申し上げております。

◆  第一回 泉岳寺浪曲会 ◆

〔日程〕令和3年11月21日(日) 

〔開場/開演〕13:30/14:00 

〔番組〕
 東家志乃ぶ 「与茂七しぐれ」 曲師 伊丹秀敏
 東家一太郎 「安兵衛道場破り」 曲師 東家美
 東家三楽    「勝田新左衛門 妻子別れ」 曲師 伊丹秀敏

 忠臣蔵 浅野内匠頭、大石内蔵助はじめ赤穂義士の墓所のある高輪泉岳寺で初めて浪曲会が行われます。
 記念すべき第一回に出演させて頂けますのが、光栄です!
 皆様、歴史の証人に!泉岳寺にお詣りをかねて浪曲を聴きにいらして下さい!

〔木戸銭〕 
   2500円(予約当日共)

〔場所/住所〕
 萬松山 泉岳寺 講堂 / 港区高輪2-11-1

〔主催〕
 一般社団法人 日本浪曲協会
0 コメント

12月お笑い浅草21世紀公演 出演致します

12月のお笑い浅草21世紀公演
浅草木馬亭に
東家一太郎・美
出演致します。

12月12日(日)〜19日(日)
なんと毎日出ます!

平日は13時からの一回公演
土日は13時からと16時からの二回公演
チケット本当に沢山持っておりますので(o^^o)
是非お声がけ下さいませ!

木馬亭大女将
根岸京子さんの三回忌追善公演として、
いつもの喜劇は今回は節劇です。
「根岸京子物語」(稲田和浩 作)
一太郎は
節劇の棚語りといいまして
ストーリーテラー役を
語りと節でさせて頂きます。

本日台本読み合わせでした!

木馬の大女将さんを思い出して
3回くらい泣きました!

稲田先生にしか書けない
浅草と木馬亭と
大女将さんへと愛がたっぷり詰まった台本です。

皆様、
浅草の芸能史の生き証人になって下さい‼︎

ご来場をお待ち申し上げております!

チケットのご予約・お問合せは 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

またいつもチケット持ち歩いておりますので
お会いした際にお声がけ下さいませ( ^ω^ )

0 コメント

稽古と徳利

今日は午前中
今後の舞台の為の稽古。
美の三味線に合わせて稽古しました。

台東区図書館の3階に
昔の日用品が展示されていて
少し見入ってしまいました。

徳利や土瓶や土器など。

かわらけや土器の杯などに最近興味があります。

昔の貴族が儀式や宴会で使っていたのかと思うと
是非使ってお酒や料理を食べてみたい気がしてきます(o^^o)

0 コメント

プロジェクト

ただ今、5つぐらいのプロジェクトが同時進行しておりまして、頭がこんがらがっています(o^^o)
まだ準備段階、資料を読み漁っています。

新作も古典も
いくつもの弾丸を隠し持っている状態です。

そのひとつが
来年1月9日日曜日の努力会で初披露します
新進気鋭の浪曲作家
浦野ととさんのご作品
「府中の本能寺」です。
府中の国府長官の住まい後に徳川家康が作った御殿にまつわる
歴史ミステリー浪曲です。
詳しくは随時アップします。

楽しみになさっていて下さいませ。


0 コメント

季節の和菓子

日曜日の三凱亭努力会。
久しぶりの懇親会で
お客様にお差し入れして頂いた
山形鶴岡のお酒 ぐいぐい飲みやすい純米大吟醸
赤ワイン
三凱亭さんが出して下さった福島の初しぼりのお酒
ビール
などをチャンポンで頂きまして
結構酔いました。

お客様から
美しい季節の和菓子も頂戴しました。

月曜日
お昼は打ち合わせに行って参りました。

家に帰って来たらグッタリでした(o^^o)
0 コメント

努力会御礼

東家一太郎努力会 第38回
東武練馬三凱亭にて
開催致しました。

ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました!

番組は
一、少年ねずみ小僧

一、大石東下り

浪曲 東家一太郎
曲師 東家美

でございました。

今年最後の努力会、
軽めの演目と
忠臣蔵の名作と
お客様にお聞き頂きまして本当に勉強になりました。

大石東下りは
関西節で
いつもの関東節とは少し違う所がありまして
挑戦といいますか、課題を克服しようと数週間かけました。
三味線の力が大きいです。なかなか弾ける演目ではないです。
チャレンジして学ぶことが多いのでこれからもっと精進して参ります。

久しぶりの懇親会は
三凱亭席亭
奥様の
銀杏ご飯や柿のなますなどなど
旬の秋の味覚のお手料理
で最高でした!
いらして下さるお客様に
旬の味を召し上がって頂きたいと
手間暇かけて下さる御心に感動しました。
ご主人の相撲甚句も久々に聞けまして
お酒もぐいぐい、
幸せな時間でした。
三凱亭は隔月ですので、忘年会!
お酒もチャンポンでたっぷり頂きました!

次回の
努力会は
1月9日日曜日
15時開演です。
詳細はまたたっぷりとアップいたします。

0 コメント

東武練馬三凱亭 東家一太郎努力会です

明日
11月14日(日) 
14時30分開場
15時開演
東武練馬三凱亭にて
東家一太郎 努力会  第37回
がございます。

ご来場お待ち申し上げております!

あと1ヶ月で赤穂浪士討ち入りの日
忠臣蔵の名作
「大石東下り」
ともう一席を務めます。

浪曲東家一太郎
曲師東家美

三凱亭のアットホームな雰囲気の中、
マイクなしの生の浪曲をお楽しみ頂けますよう
精一杯務めます。

今回は久しぶりに懇親会もございますので、
宜しければご参加下さいませ。
三凱亭席亭関村さんの相撲甚句も聴けると思います❗️


◆ 東家一太郎 努力会  第37回 ◆

〔日程〕令和3年11月14日(日) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 浪曲2席 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美

   東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 

〔入場料〕 1500円
 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければ是非是非ご参加下さいませ。
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

三凱亭は
マイクも要らず、
舞台の上から高座ながらも
お客様お一人お一人のお顔を拝することができる
かけがえのない会場です。

ハコ(会場)に付いている
と仰っていたお客様もいらっしゃいました。
三凱亭の会場とお客様の雰囲気、席亭のお人柄、終演後の懇親会など
三凱亭の魅力に惹かれていらして下さっているお客様も沢山いらっしゃいます。

この会を出来る限りずっと続けて行けるように、
浪曲に打ち込んで参ります。

終演後にあります懇親会では
席亭関村さんの相撲甚句もたっぷりと聴けますよ!
0 コメント

稽古、ランチ、映画

今日午前中から浅草で
努力会の稽古をして
ランチにロティサリーチキンとカレーを食べて、元気になりました❗️
ロティサリーチキンとは調味液をかけて丸焼きにした鶏肉のことだそうです。

夜は
リドリー・スコット監督の映画
「最後の決闘裁判」を観て来ました。
ジョディ・カマーさん目当てでしたが、演技も魅力も素晴らしかったです!
黒澤明監督の「羅生門」オマージュ気味で、エンドロールを見ながらも、真実はどうだったのかあれこれ考えが浮かび、楽しめました
フランスの歴史は全然知りませんが、
日本の室町時代くらいの話で、
合戦のシーンも決闘も、鎧や刀や馬など、日本もフランスもあまり変わらないのだなぁと、大河ドラマ感覚で自然に見れました。
0 コメント

忠臣蔵の季節

日一日と寒くなる季節、
浪曲好きは忠臣蔵が聴きたくなります。

大石東下りを稽古しながら散歩しました。

九条関白の名代の垣見左内が連判状を見て
こやつが大石内蔵助か
と怒りを露わにしますが、
よく見ると四十七士の名前がズラリと並んでいる。

それを見た左内の心の変化に
浪花節の肝を感じました。

歩きながら涙が溢れ出て来ました。

四十を過ぎてから、
人が耐えて努力をするものを見聞きすると、ほんの数秒で泣いてしまいます^o^

11月14日日曜日
15時開演の
東武練馬三凱亭での努力会で
一席は
「大石東下り」
を務めます。

今日は、
鎌倉街道上道(かみみち)
について書かれた本を読みました。
歴史の勉強は面白いです。
昔の生きてきた人たちの足跡を感じることができ、
全部浪曲に活かすことが出来そうです。
0 コメント

アイコン似顔絵

アイコン似顔絵を作って頂きました‼️
ヒゲの濃さもそっくりです!
着物の紋や、袴の結び方、扇子、草履にいたるまで
細かく作って頂けまして、とても嬉しいです‼️
今後ともお見知り置きを宜しくお願い申し上げます🤲
GIFデータでちょこちょこと動きます😊
0 コメント

都内各所へ打ち合わせなど

今日は都内の色々な所へ行って来ました!

まずは
御茶ノ水のアートギャラリー884へ。
12/25(土)に開催頂く
「第2回画廊浪曲会」の打ち合わせ。
第1部13時開演
第2部15時開演の2回公演
東家一太郎、曲師東家美です。
オーナーの佐野さんとお会いしお話して会が楽しみ、ボルテージが上がって来ました。

山中現展を開催中でした。
心が優しくなる版画を中心としたご作品にホッと和みました。
ギャラリーの空間の印象が、展示が変わる事にこんなにも違ってくるのかと驚きました。
オーナーのお話から新作浪曲の着想も得ることが出来まして、ラッキーでした🤞

次は
芝浦にある港区立伝統文化交流館(旧協働会館)を見に行って来ました、
昔の芝浦花柳界の見番だった建物だそうです。
ビル街の中に残る素晴らしい木造建築に、この土地に生まれ育った方々の故郷への想いが詰まっているように感じました。

続いて京橋の国立映画アーカイブの展示室を見て来ました。
尾上松之助の忠臣蔵の映像では
浪花節の音が流れていました。
三味線が上手かったです。
牧野省三監督の写真、
カッコいい!
舘ひろしみたいです。

阪東妻三郎主演の映画ポスターも味がありますね。
鬼滅の刃に出て来そうなイメージです。

最後は
神保町の三味線屋さん
音福さんに行って
糸やら何やら買って来ました。

駅でも階段使ったので、いい運動になりました。
お酒飲んで、資料読んで早めに寝ます😴
0 コメント

11/14(日)15時〜東家一太郎努力会 東武練馬三凱亭で開催です!

11月14日(日) 
14時30分開場、15時開演
東武練馬 三凱亭にて
東家一太郎 努力会  第37回
を開催いたします。

ご来場お待ち申し上げております!

今回は
約一年振りに
忠臣蔵の演目
「大石東下り」
を務めようと、
ずっと稽古中です。

大石内蔵助が吉良邸討ち入りの為に
江戸へ向かう途中、神奈川宿での話です。
九条関白の名代 垣見左内との
やりとりに胸が熱くなる演目です。

普段の関東節ではなく
関西節でやるネタでして、
関西節のコツを研究しております。

関東節と関西節
基本は同じですが、
違う所もある。
今回はその克服をしたいと思います。

もう一席も
東家美の三味線で務めます。

また、
今回は数回ぶりに
終演後の懇親会もやるよと
三凱亭席亭からご連絡頂きました!

美味しい料理とお酒
お客様と交流させて頂けますのも楽しみです!

◆ 東家一太郎 努力会  第37回 ◆

〔日程〕令和3年11月14日(日) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 浪曲2席 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美

   東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 

〔入場料〕 1500円
 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければ是非是非ご参加下さいませ。
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

0 コメント

木馬亭定席11/6御礼

木馬亭浪曲定席
11/6(土)
出演させて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました!

木馬亭50周年の特別企画で
二代目京山幸枝若師匠と京山幸太くん、曲師 一風亭初月師匠が
関西からゲスト出演されました。
木馬亭の浪曲定席に幸枝若師匠が出演されるのは
何と初めてだったそうで、
三門綾くんが
「続きまして、本日の最終公演は、京山幸枝若…」
とアナウンスした時は
あぁ、自分がアナウンスしたかったぁ
と後悔しました(o^^o)

幸枝若師匠の「竹の水仙」
舞台袖で聞かせて頂いて、面白くて、本当に勉強になりました。

一太郎は仲入り後に
「小田原情け相撲」
東家美の三味線で務めました。
やり慣れた演目で
大師匠東家楽浦の台本です。
雷電と谷風の情けの込もった言葉と行動を
丁寧に描いた言葉の一つ一つが
輝いてみえてくる、
義理人情を台本の上に表した大師匠の芸才。
そして師匠二代目浦太郎の言葉を節にする天才的な力を、口演後に改めて実感しました。
浪曲師として生きることができて幸せです。

開場後にお客様から、「お相撲焼き」という銘菓を頂戴しました。
相撲ネタに合わせての心憎いお心遣いが本当に嬉しく、舞台の力になりました。
喉にあんことても良い、喉のイガイガをあんこが胃へ押し流してくれる、という一太郎説があります。
出番前に「十勝」と書いてあるお饅頭をひとつ頂きました。
十勝産の小豆が入っているのかと思って食べたのですが、
どうやら「とかち」ではなく「じゅっしょう」と読むようでした(^ ^)
縁起の良い物で舞台での演技が良くなっていればよいのですが(o^^o)

モタレは浜乃一舟師匠で
一舟師匠の「男の花道」がまた素晴らしかったです。
節の浪、まさに浪花節に
陶酔しながら聴いていました。
「男の花道」は一舟師匠の十八番ですね。
東家美は
東家志乃ぶさん、一太郎、一舟師匠と三席。
節の多いネタを三席弾き切って、
凄いなぁと思います。

三味線の力に助けてもらいました。
浪曲は三味線が無ければ絶対に成立しないものですね。

浪曲って素晴らしいな、
木馬亭って素晴らしいな
と感じて、

終演後には
お客様と最高に楽しいお酒を飲めました。

また次回の舞台、
11/15(日)15時開演の
東武練馬 三凱亭
東家一太郎努力会に向けて
精進いたします!
0 コメント

木馬亭11/5御礼

木馬亭浪曲定席
11/5金曜日
ご来場下さいましたお客様、
誠に有難うございました。

東家一太郎は2番目の出演
「一休の婿入り」(野口甫堂 作)
曲師 東家美

を務めました。

明日11/6土曜日も出演させて頂きます。

写真は
浅草寺境内
影向堂から花やしき方面、

本堂裏から
浅草ビューホテル、花やしきのタワー方面

近所で朝撮ったスズメです。
植木鉢の上で遊んでいました。
0 コメント

ギャラリー古藤さんの記事に浪曲会の写真使って頂きました

シニアライフデザイン協会の記事に
先日、
東家一太郎と美の浪曲を聴く会を開いて頂いた会場
ギャラリー古藤さんの記事が載っています。

「役所を定年退職、ギャラリーの館主へ 
自由に好きな仕事ができる自分の居場所です」

というとても素敵な記事です。

是非お読みになってみて下さい。

奥様の「人間の命を大切にする」という言葉が素敵だなと思いました。

主催下さった野村さんと館主ご夫妻と写っている写真も掲載頂きました!
0 コメント

木馬亭定席11月は5、6日出演します!

11月の木馬亭浪曲定席は

5日(金)6日(土)に

東家一太郎 曲師 東家美

出演いたします。

   

5日は2番目 12時30分頃の出演、

6日は5番目 14時05分頃の出演です。


演目も決めて、二席とも稽古しました。

舞台までどこか気が抜けないです。

毎月2回木馬亭に出演させて頂くのは

本当に勉強になります。

浪曲家のホームグラウンド、道場の木馬亭は、特別に大事な存在です。


最近は毎回来て下さるお客様もいらっしゃるので

お飽きにならないように演目を変えることを心がけています。

木馬亭では今までやってきたひとネタひとネタをきちんと形にして仕上げて行きたいです。

またこれから新しいネタをどんどんやっていくスケジュールです。

書き出してみましたら

今年、来年の決まっている新ネタだけでもうパンパンで、ワクワクします!

 

浅草木馬亭についてはこちらをご覧下さいませ。

0 コメント

年忘れ!浅草午歳五人男 in 両国 2021年12月27日

◆ 年忘れ!浅草午歳五人男 in 両国 ◆

〔日程〕令和3年12月27日(月) 

〔開場/開演〕12:30/13:00 (15:30終演予定)

〔番組〕
 昭和53年、午年生まれの浅草芸人 勢揃い!
 年の瀬に 五つの芸をたっぷりと!
 今年は両国亭でやります(^^)

 講談 田辺鶴遊 11月17日生
 落語 柳家小志ん 3月14日生
 漫談 猪馬ぽん太 12月9日生
 カンカラ三線 岡大介 8月13日生
 浪曲 東家一太郎 10月8日生
 曲師 東家美 だけ酉年

〔入場料〕 
   予約 2500円 / 当日 3000円

〔会場/住所〕
    お江戸両国亭/東京都墨田区両国4-30-4
 電車 JR総武線 両国駅 西口徒歩5分
    都営大江戸線 両国駅 A5出口徒歩3分
 都営バス 両国四丁目停留所 徒歩2分

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!!一太郎が丁寧に対応させていただきます。

0 コメント

第118回上原寄席〜40周年記念特別例会 2021年12月5日

◆  第118回上原寄席〜40周年記念特別例会 ◆

〔日程〕令和3年12月5日(日) 

〔開場/開演〕13:00/13:30 (16:00終演予定)

〔番組〕
 落語 入船亭扇ぽう
 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美
 落語 柳家小せん
 紙切り 林家正楽
 落語 入船亭扇遊

 ※抽選会有り 楽しみですね!

〔会費〕 
   2000円 全席自由・当日のみ

〔場所/住所〕
    地域交流センター上原4階区民交流室A
 東京都渋谷区上原町1-18-6
 代々木上原駅東口より徒歩6分
0 コメント

村田英雄先生の人形

猪馬ぽん太さんの行きつけのお店で
村田英雄先生の無法松の一生の人形‼️
マスターのお母様が村田先生のご贔屓で贈られたものと同じ物だそうです。

浅草国際劇場の話も伺えて、往時に想いを馳せました(^。^)
東京下町は奥深いです❗️
0 コメント

楽しい楽しい「いちかい」写真③

10月30日
東家一太郎「いち・かい」第十弾
「浪曲・新・挑戦‼︎」
のフォトギャラリーその③

浪曲は二席。

「谷風長屋の土俵入り」

「五稜郭始末記〜義俠熊吉」

曲師 東家美

で務めました。

「長屋の土俵入り」は
佐野山を励まして貧乏神と厄病神を払う横綱谷風の姿から、明るい元気な気持ちになって頂きたいと思い、選びました。
また、私も土俵で花を咲かす佐野山のように在りたいと思います。

「五稜郭始末記」
まだまだ頭と身体で学んで、登場人物になりきらないといけないです。
素晴らしい台本ですので、もっと伝え切りたい。
碧血碑と柳川熊吉のことは生涯かけて浪曲でお伝えしたいので、これからもこの作品を大事にして行きます。
0 コメント

楽しい楽しい「いちかい」写真②

10月30日
東家一太郎「いち・かい」第十弾
「浪曲・新・挑戦‼︎」
のフォトギャラリーその②です。

猪馬ぽん太さんと関遊六さんのコンビ
「P6」
お友達のよしみで一日限りの復活漫才でした。

お二人の絶妙な芸の味わいがたまらなく大好きです。

ぽん太さんは司会、漫談
遊六さんは喜劇、コントがご本職ですが
何でもできるアドリブ力
普段の会話からお笑いが始まり出す芸の力は
浅草芸人の底力です。

ぽん太さんの憎めない、可愛らしい毒舌にツッコむ
遊六さんは、お人柄溢れていて、そのバランス感がたまらなく見ていて多幸感に包まれます。

幕前で舞台転換中に私がご紹介をしていて
いざ幕が開いたら
遊六さんと美が夫婦漫才のように立っていたのでビックリしました(o^^o)!
妙に様になっていますし)^o^(

また、今度は私の舞台転換時に、幕前でサービスで漫才を続けて下さり、思い付いたことを何でも芸にしてしまう芸の力、すごいなぁと学ばせて頂きました。

写真撮影は

関戸勇さんです。

関戸さんの写真で改めて拝見して、
ぽん太さんと遊六さんのコンビ姿
お二人それぞれに芸歴を重ねられて絵になるなぁと思いました。

0 コメント

楽しい楽しい「いちかい」写真①

昨日の
東家一太郎「いち・かい」第十弾
「浪曲・新・挑戦‼︎」
のフォトギャラリーその①です。

写真撮影は
関戸勇さん。

節劇「殿中でござる!」はいち・かい10回目で
ようやく本当にやりたかったことが楽しく出来た
新しいことに挑戦出来た気がします。
お客様と出演者の皆様のお力です。

年に一回の集大成の会を終えて、
新しい目標がどんどんと出て来ています。
とても興味深いお仕事のお話もいくつも頂いております。
そして
来年10月22日の「いち・かい」までの1年間で
浪曲師 東家一太郎、成し遂げたい大きな芸の目標が2つあります。
成果をお見せできるいち・かいにしますので
新しい手帳のカレンダーに
来年2022年10月22日土曜日の13時開演 浅草木馬亭 いち・かい
とチェックを宜しくお願いします)^o^(
0 コメント

いちかいご来場有難うございました!

「東家一太郎 いち・かい第10弾  浪曲・新・挑戦!!」

無事開催させて頂きました‼️

ご来場下さいましたお客様、お忙しい中を誠に有難うございました‼️


お客様のお力でもう一つステップアップすることが出来ました。


節劇もやっていてとても楽しかったです。

お客様からも大変ご好評を頂きました。

楽しい仲間たちとお客様のお力です。


写真など改めてアップいたします。


取り急ぎ御礼の言葉を上げさせて頂きます。


次回、東家一太郎 いち・かい第11弾は

浅草 木馬亭にて

 来年令和4年は10月22日(土)13時開演です!!

皆様、新しい手帳にチェック宜しくお願い申し上げます!

0 コメント

明日10/30土いち・かい 当日券もございます!

いよいよ今日になりました。

10月30日土曜日
東家一太郎  年一回の集大成の会!
いち・かい 第10弾 
「浪曲・新・挑戦 !!」

浪曲たっぷり、
漫才あり、
喜劇と浪曲が合体した節劇あり
の2時間30分です!

浪曲でパッと明るく、スッキリして頂きたいです!

12時開場、13時開演,

当日券も発売いたしますので
浅草木馬亭にそのままいらして下さい!
入場料3000円です。

ご来場お待ち申し上げております‼️

節劇「殿中でござる!」は
松の廊下の刃傷から浅野内匠頭切腹までをとっても分かりやすく
ぽん太さんと遊六さん
そしてシークレットゲストのお力で
抱腹絶倒に仕上がっていると思います。

笑いたっぷりでも
忠臣蔵の要は忘れてはいません。
笑いの中に、グッとくる涙を描いています。

いちかいでしか見れない
チームワーク抜群の節劇
是非ご堪能下さいませ。

「谷風長屋の土俵入り」
「五稜郭始末記」
まず前半で燃え尽きて、
あとは
楽しみながらメンバーと芝居、棚語りします❗️

吉良上野介が使う中啓(ちゅうけい)偉い人が使う扇子(^^)
メルカリでゲットしました!

準備が終わりました。
もう寝ます(( _ _ ))..zzzZZ


◆ 東家一太郎 いち・かい 第10弾 「浪曲・新・挑戦 !!」◆

 

〔日程〕令和3年10月30日(土) 

 

〔開場/開演〕12:00/13:00

 

〔番組〕

 

 浪曲 東家一太郎  曲師 東家美

 

 一、 「横綱谷風 長屋の土俵入り」(野口甫堂作)

 

 一、 「五稜郭始末記」(笹井邦平作)

 

 一、 「節劇 殿中でござる!」※新作・書き下ろし。浪曲と芝居と笑いの融合!

 

 ゲスト

 猪馬ぽん太・関遊六 (浅草21世紀)

 今回は芝居だけでなく、なんと!お二人の伝説コンビ P6 の漫才も!!必見です!

 

〔入場料〕 3000円

 

〔場所/住所〕

 浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5

 つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分

 銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分

 

[チケットのご予約・お問い合わせ]
  TEL  090-9298-0391
  メール a1roukyokushi@gmail.com
             (👆 a1の1は数字の1です)
0 コメント

10/30いちかいチラシ動画を作って頂きました!!

10月30日土曜日 浅草木馬亭 13時開演
東家一太郎 いち・かい第10弾 「浪曲・新・挑戦‼︎」
チラシ動画を作って頂きました!!
クリックしてご覧になってみて下さい!
当日のお席まだございます。
以下のご予約フォームから
是非、ご予約、ご来場お待ちしております‼️

◆ 東家一太郎 いち・かい 第10弾 「浪曲・新・挑戦 !!」◆

 

〔日程〕令和3年10月30日(土) 

 

〔開場/開演〕12:00/13:00

 

〔番組〕

 

 浪曲 東家一太郎  曲師 東家美

 

 一、 「横綱谷風 長屋の土俵入り」(野口甫堂作)

 

 一、 「五稜郭始末記」(笹井邦平作)

 

 一、 「節劇 殿中でござる!」※新作・書き下ろし。浪曲と芝居と笑いの融合!

 

 ゲスト

 猪馬ぽん太・関遊六 (浅草21世紀)

 今回は芝居だけでなく、なんと!お二人の伝説コンビ P6 の漫才も!!必見です!

 

 

〔入場料〕 3000円

 ※ご予約お待ちしております!

 

〔場所/住所〕

 浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5

 つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分

 銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分

 

[チケットのご購入・ご予約・お問い合わせ]
  TEL  090-9298-0391
  メール a1roukyokushi@gmail.com
             (👆 a1の1は数字の1です)
 または、以下のご予約フォームからお申し込み下さいませ。
  お気軽にお問い合わせ下さいませ。丁寧に対応させて頂きます。
0 コメント

映画「燃えよ剣」観てきました

映画「燃えよ剣」を観てきました(^^)

10/30いちかいで浪曲「五稜郭始末記」を口演する前に、映像で雰囲気を感じることが出来ました。
土方歳三の函館での回想シーンで綴られ、新選組の長い物語を一本の映画にまとめているのは凄いです。

アクションのスペシャリストの岡田准一さんの土方歳三、自然な笑顔や多摩の田舎言葉も魅力的で最高にはまり役でした。岡田さんは本当に大好きな役者さんの一人です。

ジャニーズの山田涼介さんの沖田総司もとても良くイメージピッタリでした。

会津藩主、松平容保役の尾上右近さん、はじめて見ましたがとても良かったです。いい役者さんですね。歌舞伎の舞台も見てみたいです。

変わった所では、新撰組隊士の山崎丞役の漫才のウーマンラッシュアワーの村本さんがとてもいい味を出していてビックリしました。

新選組は昔からファンで結構詳しいのですが、
司馬遼太郎さん原作の作品で
これだけの映画を今撮れるのは凄いなと思いました。
主役の岡田准一さんの魅力に尽きます。

「五稜郭始末記」に関連する
函館の場面がかなり出てきたのは良かったです。

箱館病院の高松凌雲先生も出てきましたし、
ジュール・ブリュネと土方の交流も描かれていました。
函館碧血碑の
「碧血」という言葉も
浪士隊結成の時に出て来て、オオッと思いました。
当時の武士にはよく知られた言葉だったのですね。
0 コメント

節劇「殿中でござる」稽古終わりました

10月30日土曜日 浅草木馬亭
13時開演
東家一太郎 いち・かい第10弾
「浪曲・新・挑戦‼︎」

節劇「殿中でござる」
稽古が終わりました!

ぽん太さんと遊六さんが踊って動いて
お腹を抱えて笑って頂ける
節劇が出来たと思います。

知らない人は少し難しいかもと思ってしまう
忠臣蔵、赤穂浪士の物語のはじまり
「殿中刃傷」を
本当に分かりやすく
体験して頂けます❗️

浪曲の節と三味線で
笑いと涙と感動の一日を❗️
お席まだございます。
是非、ご予約、ご来場お待ちしております‼️

◆ 東家一太郎 いち・かい 第10弾 「浪曲・新・挑戦 !!」◆

 

〔日程〕令和3年10月30日(土) 

 

〔開場/開演〕12:00/13:00

 

〔番組〕

 

 浪曲 東家一太郎  曲師 東家美

 

 一、 「横綱谷風 長屋の土俵入り」(野口甫堂作)

 

 一、 「五稜郭始末記」(笹井邦平作)

 

 一、 「節劇 殿中でござる!」※新作・書き下ろし。浪曲と芝居と笑いの融合!

 

 ゲスト

 猪馬ぽん太・関遊六 (浅草21世紀)

 今回は芝居だけでなく、なんと!お二人の伝説コンビ P6 の漫才も!!必見です!

 

 

〔入場料〕 3000円

 ※ご予約お待ちしております!

 

〔場所/住所〕

 浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5

 つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分

 銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分

 

[チケットのご購入・ご予約・お問い合わせ]
  TEL  090-9298-0391
  メール a1roukyokushi@gmail.com
             (👆 a1の1は数字の1です)
 または、以下のご予約フォームからお申し込み下さいませ。
  お気軽にお問い合わせ下さいませ。丁寧に対応させて頂きます。

 

0 コメント

10/30(土)13時開演 いちかいチラシ新しく作って頂きました

 今週土曜日

10月30日土曜日

13時開演

東家一太郎 いち・かい 第10弾

「浪曲・新・挑戦 !!」

チラシNEWバージョンを

作って頂きました‼️


ご予約、ご来場お待ち申し上げております‼️



◆ 東家一太郎 いち・かい 第10弾 「浪曲・新・挑戦 !!」◆

 

〔日程〕令和3年10月30日(土) 

 

〔開場/開演〕12:00/13:00

 

〔番組〕

 

 浪曲 東家一太郎  曲師 東家美

 

 一、 「横綱谷風 長屋の土俵入り」(野口甫堂作)

 

 一、 「五稜郭始末記」(笹井邦平作)

 

 一、 「節劇 殿中でござる!」※新作・書き下ろし。浪曲と芝居と笑いの融合!

 

 ゲスト

 猪馬ぽん太・関遊六 (浅草21世紀)

 今回は芝居だけでなく、なんと!お二人の伝説コンビ P6 の漫才も!!必見です!

 

 

〔入場料〕 3000円

 ※ご予約お待ちしております!

 

〔場所/住所〕

 浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5

 つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分

 銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分

 

[チケットのご購入・ご予約・お問い合わせ]
  TEL  090-9298-0391
  メール a1roukyokushi@gmail.com
             (👆 a1の1は数字の1です)
 または、以下のご予約フォームからお申し込み下さいませ。
  お気軽にお問い合わせ下さいませ。丁寧に対応させて頂きます。

 

0 コメント

10/30いちかい宣伝動画!!

10月30日(土)13時開演 浅草 木馬亭 東家一太郎 いち・かい第10弾 「浪曲・新・挑戦!!」ご予約お待ちしております!

 

チケットは以下のご予約フォームから\(^o^)/

https://ssl.form-mailer.jp/fms/98fbec1b486570

 

 ◆ 東家一太郎 いち・かい 第10弾 「浪曲・新・挑戦 !!」◆

〔日程〕令和3年10月30日(土) 

〔開場/開演〕12:00/13:00

〔番組]

 浪曲 東家一太郎  曲師 東家美

 一、 「横綱谷風 長屋の土俵入り」(野口甫堂作)

 一、 「五稜郭始末記」(笹井邦平作)

 一、 「節劇 殿中でござる!」※新作・書き下ろし。浪曲と芝居と笑いの融合!

 ゲスト

 猪馬ぽん太・関遊六 (浅草21世紀)

 今回は芝居だけでなく、なんと!お二人の伝説コンビ P6 の漫才も!!必見です!

〔入場料〕 3000円

 ※ご予約お待ちしております!

〔場所/住所〕

 浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5

 つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分

 銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分

[チケットのご購入・ご予約・お問い合わせ]

  TEL  090-9298-0391

  メール a1roukyokushi@gmail.com

             (👆 a1の1は数字の1です)

 または、以下のご予約フォームからお申し込み下さいませ。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/98fbec1b486570

  お気軽にお問い合わせ下さいませ。丁寧に対応させて頂きます。

 

詳細は

こちら

をご覧くださいませ。

 

情熱みなぎる赤の宣伝動画を作っていただきました\(^o^)/

 

0 コメント

10/23 浪曲、未来を拓くために! 御礼

10月23日土曜日
江戸東京博物館大ホールでの
日本浪曲協会主催の
「浪曲、未来を拓くために!」
昼の部 「継承」
に出演いたしました。

ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

東家一太郎
曲師 東家美
「恩讐藤戸渡り」(室町京之介作)
を務めました。

この物語の主人公
漁師の美之作は
苦難の連続の末
復讐の心をモチベーションに医学を学びはじめます。
いざ母の仇を討てるとなった時、
人の生きるべき道を知り、仇の相手を助けます。

源平合戦が舞台の話でありますが
コロナ禍現在、様々な社会問題が浮き彫りになっている現代にも重ねて、考え深い作品です。
自分自身のこれからの生き方のことも想いを込めながら
舞台を務めさせて頂きました。

日本浪曲協会では
浅草の国際劇場時代から
近年は浅草公会堂で、
今年は江戸東京博物館で
協会所属の浪曲家がズラリと出演する
「浪曲大会」という伝統的な公演を
54回続けています。

最初に大会に出させて頂いた時は
夢のような想いでした。
ここ数年は師匠東家浦太郎も大会には出演していませんし、男性浪曲師の師匠方もめっきり少なくなりました。

協会員皆で朝早くから集合し、
出演者から受付などの手伝いで来る方々
全員で公演を運営する
協会に入ってから体感して来た
浪曲協会の伝統は、とても大事なものだと改めて思いました。

自分の舞台に集中していて、前半の浪曲は聞けなかったのですが、出番の後、
三楽会長が「深川情話」で新しい演目に挑まれたり、
伊丹秀敏師匠のお三味線は、深川の屋形船に乗っているような心地がして名人芸と感心しました。

澤孝子先生の「徂徠豆腐」では
浪曲への澤先生の気迫を舞台袖から学ばせて頂きました。

先輩方から学ぶことが沢山あると感じました。

今回のタイトルは
浪曲、未来を拓くために!

未来を拓くためには
先人の教えを学ぶこと、身に付けること、
これがとても大事です。
今まで教えて頂けたこと、経験させて頂けたことが本当に有り難いことと思います。
師匠の芸とともに
次世代の浪曲を拓いてくれる未来の同志に
継承していけるように
私自身
浪曲を現代に相続していく道を模索して精進して参ります。
0 コメント

「浪曲、未来をひらくために! 」明日10/23出演いたします

明日10/23(土)は
日本浪曲協会主催の
「浪曲、未来を拓くために!」
昼の部 「継承」
に出演いたします。

第54回豪華浪曲大会記念ということで
江戸東京博物館の中にあります大ホールで行います。

東家一太郎は
曲師 東家美
「恩讐藤戸渡り」(室町京之介作)
を務めます。

とてもスケールの大きい作品です。

久しぶりに大会に出ますので
いつもとはまた違う感覚で楽しみです!

チケットお求め頂きましたお客様、
誠に有難うございます。

11時開場
11時30分開演

一太郎は13:40から出演いたします。

師匠から弟子へ。
というサブタイトルが付いています。
師匠東家浦太郎の太田英夫時代からの十八番の演目です。

師匠の芸、節は勿論ですが
形ではない
師匠の浪曲への想いや魂を継承して行きたい
少しでも今回の舞台に表せたらと思っています。

また、
今日は
来週に迫った
10月30日(土)
いち・かい第10弾
「浪曲・新・挑戦‼︎」

節劇 殿中でござる

の稽古を
猪馬ぽん太さん
関遊六さん
東家美
一太郎
で行いました。

ぽん太さんと遊六さんの
芝居と喜劇のご経験と知識でいいアイデアが飛び出し、
今年も面白い節劇になる!とほっとしました。

お二人が毎月木馬亭での
お笑い浅草21世紀の舞台で培われている芸は本当に尊敬します!
お二人のアドリブや動きが楽しみです!

笑って泣ける節劇にしたいと思います!

そしてぽん太さん遊六さんお二人の
漫才もいちかいで見れます!

浪曲は


「横綱谷風 長屋の土俵入り」(野口甫堂作)

 

「五稜郭始末記」(笹井邦平作)


渾身の二席を

一太郎、

東家美の三味線で務めます!


チケット発売中です!
ご予約お待ち申し上げております‼️


〔入場料〕 3000円

 ※当日券の販売はございません。お早めにお申し込み頂ければ幸いです。

 

〔場所/住所〕

 浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5

 つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分

 銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分

 

[チケットのご購入・ご予約・お問い合わせ]
  TEL  090-9298-0391
  メール a1roukyokushi@gmail.com
             (👆 a1の1は数字の1です)
 または、以下のご予約フォームからお申し込み下さいませ。
  お気軽にお問い合わせ下さいませ。丁寧に対応させて頂きます。

特設ホームページも出来ました。
是非こちらをご覧下さいませ。




0 コメント

10/24早稲田大学稲門祭YouTube配信

10月24日(日)

 早稲田大学の校友会(OB会)のお祭り

2021稲門祭があります!


今年はYouTube配信で開催。

そこで

「早稲田から発信する日本の話芸! ~校友による話芸を通して日本の文化を世界に~」

という企画配信があります。


早稲田大学第一文学部卒の浪曲師

私、東家一太郎

初めて稲門祭に出演致します。


母校で浪曲をさせて頂けますのは本当に幸せです!


YouTube配信のURLリンクは、24日稲門祭当日に


http://www.wasedaalumni.jp/tomonsai/tomonsai-timetable.html


👆のページに掲出され、ご覧いただけます。


早稲田ゆかりの

堀部安兵衛

道場破りを

東家一太郎 曲師 東家美

務めました。


散歩がてら

夏目坂下の小倉屋さんという酒屋で

「堀部安兵衛」

という名のお酒を購入。

辛口で美味しいお酒であっという間に家で呑み干しました。

安兵衛は

高田馬場(今の西早稲田)に叔父の仇討ちに行く途中に

当時からあったこの酒屋で

一升枡に酒を注いでもらって

呑み干してから馬場へ駆け付けたそうです。

その一升枡は酒屋さんが大事に金庫にしまっているそうです。


YouTube是非ご覧下さり

早稲田大学の雰囲気を感じて下さいませ♪

0 コメント

江古田ギャラリー古藤の会御礼

10月16日土曜日
江古田の武蔵大学の前にある
ギャラリー古藤さんで
「東家一太郎・美の浪曲を聴く会」
を開催して頂きました。

ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました!

いつも応援して下さっているお客様
野村さんが是非近所のギャラリー古藤さんでとお声がけ下さり、浪曲会を実現して下さいました(o^^o)

浪曲は初めてという方に聴いてもらいたいとお友達やギャラリーのお客様、お孫さんとその彼氏さんまで呼んで頂きました。
いつも会にいらして下さるお客様も勿論いらして下さいまして、
フレッシュな会でした。

野村さんがパワフルに突き進んで会を開いて下さり、感動しました。

ギャラリー古藤のオーナーご夫妻にも大変お世話になりました。

演目は
第一部
「たにしの田三郎」
「野狐三次 彫り物の由来」
第二部
「阿漕ヶ浦」
「シートン動物記よりオオカミ王ロボ」

浪曲 東家一太郎
曲師 東家美

でした。

第一部ではギャラリーの目の前の武蔵大学の学生さんが卒論で地域社会を研究していらして、ギャラリーでの浪曲会ということで取材して頂き、
第二部ではシルバー世代の方の地域のご活躍の取材の方がいらっしゃいました。

社会に溶け込んで
浪曲の弱者を労わる優しさや人と人との繋がりを
生の舞台でお伝えしていきたいと思いました。

浪曲を通して、気持ちを伝えられる、お客様と会話できる喜びを感じています。
もっともっとお伝えできるように精進致します。
0 コメント

明日10/16江古田ギャラリー古藤で浪曲会があります

明日10月16日(土) 
西武池袋線江古田駅から徒歩6分
武蔵大学の前にある
ギャラリー古藤(ふるとう)にて
「東家一太郎・美の浪曲を聴く会」を開催頂きます。

いつも応援して下さるお客様が
是非、知り合いのギャラリーでも浪曲会をやって欲しい
とお声がけ下さり実現する会です。

初めて生で浪曲を聞かれるお客様が多いそうで、
明日の公演が楽しみかつ責任重大です!
楽しく気持ちを込めて務めさせて頂きます。

2回公演
第一部13時30分開演
第二部16時30分開演
(開場時間はそれぞれ30分前)
です。

浪曲師 東家一太郎
曲師東家美
一部、二部は
二席ずつ、違う演目を務めます。

参加費各1500円
要予約20~25名  

ご予約は
ギャラリー古藤
03-3948-5328
fwge7555@nifty.com
東京都練馬区栄町9-16
(武蔵大学正門斜め前)

または
一太郎まで
TEL  090-9298-0391
メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
お気軽にご予約下さいませ(o^^o)
0 コメント

浪曲十八番 聴き逃し配信

NHK FM
浪曲十八番
東家一太郎 曲師 東家美
「狸の恩返し」(野口甫堂 脚色)

NHKインターネットラジオ
らじるらじるで
2021年10月14日(木) 午前11:50配信終了
まで聴くことができます。

是非お聴きいただけましたら嬉しいです♪

「浪曲を聴く若者はいない」
いえ、そんなことはないはずです❗️

色々なエンターテイメント、芸術がありまして
それぞれに面白いもの、笑えるもの、心に染み入る感動するものがありますが、
声節と三味線で物語を紡ぐ浪曲には
人の心を捉える感動があります。

そうでなければこの時代に
浪曲師になっていません。

「狸」は
大師匠東家楽浦、ペンネーム野口甫堂の作品です。
楽浦師匠は浪曲の土俵で人の心を掴むポイントを知っています。
浪曲を聴いて頂いて何かを感じ取って、
一日の収穫に少しでもなって頂けたら嬉しいです。

他の芸能、芸術に負けないような感動をお届けできるように浪曲に精進して参ります。
0 コメント

第5回けんさん会御礼

けんさん会第5回
お江戸日本橋亭にご来場下さいましたお客様、
誠に有難うございました!

講談 宝井梅湯さん
落語 柳家小はぜさん
浪曲 東家一太郎、美の会です。
だんだんと熱い会にしたいです‼️

次回第6回は
来年1月14日(金)13時開演
手帳にチェックを宜しく願い申し上げます!

それ以降も
令和4年4月14日(木)、7月14日(木)、10月13日(木)
と日程決定しています。

第6回「けんさん会」
令和4年1月14日(金)
開演:13時 (開場:12時30分)
当日:2500円 ご予約:2000円
会場:お江戸日本橋亭 (定員50名)
ご予約: ken3kai5489@gmail.com 
浪曲: 東家一太郎 曲師: 東家美
講談: 宝井梅湯
落語:柳家小はぜ
開口一番:一龍齋貞司

けんさん会のホームページは
こちらです。
https://takaraiumeyu.com/ken3kai/index.html

講談、落語、浪曲
それぞれの芸能に
熱い想いを胸に秘めている素敵なメンバーです‼️
これからが❗️段々と楽しみな会です。

けんさん会の応援を宜しくお願い申し上げます。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております
0 コメント

明日は けんさん会 日本橋亭でお待ちしております!

明日 10月11日(月)は
実は祝日ではなく平日だった!
という日ですが )^o^(
第5回「けんさん会」があります‼️

三越前のお江戸日本橋亭
13時開演です!

「けんさん会」とは
浪曲の東家一太郎
講談の宝井梅湯
落語の柳家小はぜ
若手三人による勉強会です。
年に3~4回づつ継続して行います。

明日は
梅湯さんがトリです❗️

お席まだございます。
ご予約も当日12時くらいまで受け付けておりますので
一太郎
TEL  090-9298-0391
メール a1roukyokushi@gmail.com 
           (👆 a1の1は数字の1です)
までお気軽にご連絡下さいませ。

なんと!
けんさん会ホームページが出来ていました!
こちらです(╹◡╹)
梅湯さん有難うございます‼️

今までのネタ帳も書いてあって
最高です❗️

益々、頑張らねば!
演芸界の希望の星✨になりましょう‼️

 
第5回「けんさん会」
令和3年10月11日(月)
開演:13時 (開場:12時30分)
当日:2500円 ご予約:2000円
会場:お江戸日本橋亭 (定員50名)
講談: 宝井梅湯
浪曲: 東家一太郎 曲師: 東家美
落語: 柳家小はぜ
開口一番:東家三可子 曲師:東家美


講談、落語、浪曲
それぞれの芸能に
熱い想いを胸に秘めている素敵なメンバーです‼️
これからが❗️
本当に本当に楽しみな会です。

けんさん会の応援を宜しくお願い申し上げます。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
0 コメント

赤坂で浪曲 東家一太郎   夕立勘五郎連続読み 吉原遊郭高窓編 第一回 2022年1月30日


◆ 赤坂で浪曲 東家一太郎
  夕立勘五郎連続読み
     吉原遊郭高窓編 第一回 ◆

〔日程〕令和4年1月30日(日) 

〔開場/開演〕12:30/13:00 (終演予定16:30)

[会の内容]
 男の中の男伊達と云われた、出入り人入れ元締稼業、伊賀屋の元締は
 夕立というあだ名で知られる勘五郎。その伝記のうち
 吉原の花魁、高窓太夫の父の仇を討つというシリーズ!
 題して、「吉原遊郭高窓編」
 はじめから完結まで全3回6話。
 大師匠東家楽浦の十八番を甦らせ、6話に再編成、改作して挑みます!
 どの回もお見逃しなく!!
 
 第一回 令和4年1月30日(日)
  第一話 「吉原出逢い」
  第二話 「身請け金調達」

 第二回 令和4年5月29日(日)
  第三話 「三浦屋騒動」
  第四話 「日光見物」

 第三回 令和4年7月31日(日)
  第五話 「品川角兵衛遊び」
  第六話 「川越捕物」

〔番組〕
 東家一太郎 曲師 東家美
 夕立勘五郎 吉原遊郭高窓編
 第一話「吉原出逢い」
 第二話「身請け金調達」

 前読:三門綾

〔木戸銭〕 予約 2200円 / 当日 2500円
 
〔場所/住所〕
 お江戸日本橋亭 / 中央区日本橋本町3-1-6
 地下鉄銀座線・半蔵門線 「三越前」駅
 JR神田駅・新日本橋駅
 ※銀座線「三越前」駅のA10出口が一番近いです

 バスでお越しのお客様
 都営バス 室町三丁目停留所 徒歩2分
 江戸バス 新日本橋停留所 徒歩2分

〔ご予約・お問合せ〕
 メール→ akskderkk2019@yahoo.co.jp
 電話→090-2402-5242(留守電)
 までお願い致します。
 人数・お名前(参加者全員)・電話番号(できるだけ携帯)をお知らせ下さい

0 コメント

第6回「けんさん会」2022年1月14日

「けんさん会」とは
浪曲の東家一太郎・講談の宝井梅湯・落語の柳家小はぜの若手三人による勉強会です。
年に3~4回づつ継続して行います。
     
第6回「けんさん会」
令和4年1月14日(金)
開演:13時 (開場:12時30分)
当日:2500円 ご予約:2000円
会場:お江戸日本橋亭 (定員50名)
ご予約: ken3kai5489@gmail.com 
浪曲: 東家一太郎 曲師: 東家美
講談: 宝井梅湯
落語: 柳家小はぜ
開口一番:一龍齋貞司

けんさん会のホームページは
こちらです。

講談、落語、浪曲
それぞれの芸能に
熱い想いを胸に秘めている素敵なメンバーです‼️
これからが❗️段々と楽しみな会です。

けんさん会の応援を宜しくお願い申し上げます。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
0 コメント

第四回 江戸まち たいとう 芸楽祭! 風誘う・花の大忠臣蔵 浅草公会堂 2022年2月5日

◆ 第四回 江戸まち たいとう 芸楽祭!
  風誘う・花の大忠臣蔵
   ~日本の伝統芸能でつづる「赤穂浪士討入り」の物語~ ◆

〔日程〕令和4年2月5日(土) 

〔開場/開演〕13:00/14:00 (公演時間:約2時間30分)

[プログラム内容]
 浪曲、落語、講談、日本舞踊…そして漫才
 台東区 浅草と言えば、伝統芸能の“発信拠点”
 その名手たちが集い、事件の発端となった「殿中松の廊下」から「四十七士討入り」に至るまで、
 『忠臣蔵』の名場面を伝統話芸と日本舞踊の名作で“リレー形式”につづり、楽しく物語を紡ぎだす!
 「唸って、噺して、読んで、踊れば脳裏に“絵”が浮かぶ!」
 私たちの想像力をかきたててくれる日本の伝統<話芸>、
 そして伝統的身体表現の代表とも言える<日本舞踊>が花を添えつつお届けするのが、
 この「風誘う花の大忠臣蔵!」。
 伝統芸能の「楽しい」「面白い」「カッコいい」が満載!
 若い世代からご年配の皆様まで、初心者の方々から“通”の方まで、
 今が“旬”の伝統芸能アーティストたちの至芸に触れ、泣いて笑って心から楽しんでいただける企画です。

 事件後300年を経た現在でも、多くの人々の心をとらえて離さない「忠臣蔵」の物語。
 松の廊下での刃傷事件、浅野内匠頭の切腹、討入り前夜のエピソード、
 そして見事本懐を遂げた討入りまでの名場面を日本の伝統話芸<浪曲><落語><講談>、
 各界の一線で活躍する当代切ってのストーリーテラーたちと<日本舞踊>の名手たちがつづります。
 プロローグは<漫才>から始まり、皆様を忠臣蔵の世界に一気に誘います。
 忠臣蔵の主なストーリーを様々な伝統芸能で堪能できる。しかも一日で…。

 リニューアルされた浅草公会堂で繰り広げられる、見どころ満載な公演です。

 詳しくは「第四回 江戸まち たいとう 芸楽祭!」の
 こちらのページもご覧下さいませ。
 http://www.taitogeirakusai.com/year2021/program9/


〔番組〕

 漫才:母心(ナビゲーター)

  東家一太郎・東家美 刃傷@江戸城松の廊下:浪曲「殿中松の廊下」

  林家正蔵 浅野内匠頭切腹!:落語「淀五郎」

  弧の会 内蔵助…一力茶屋で遊ぶ!:日本舞踊「二つ巴」(前半)

  神田松鯉 討入り前夜のエピソード:講談「赤垣源蔵 徳利の別れ」

  弧の会 四十七士、いざ討入り!:日本舞踊「二つ巴」(後半)

〔場所/住所〕
  浅草公会堂 / 台東区浅草1-38-6

〔鑑賞・参加方法]
 お申し込み方法
 下記の購入先「Confetti(カンフェティ)」にて、前売り販売のお申し込みを受け付けします。
 【料金】全席指定席
 1階席:3,500円
 2階席:3,300円
 台東区民割引(2階席のみ):2,800円(先着)※詳細は下部をご確認ください。
 台東区民招待(3階席)※詳細は下部をご確認ください。
 ※お座席の選択はできません。
 ※客席数は50%以下を予定しており、お座席は間隔を空けての指定席です。指定された席以外はご利用になれません。
 ※チケット購入時には所定の手数料が発生します。
 【販売開始日時】令和3年10月20日(水)10:00~
 【購入先】
 ①Confetti(カンフェティ)
  WEB購入:http://confetti-web.com/geirakusai
  電話購入:☎0120-240-540
  (土・日曜日・祝休日を除く、10:00~18:00)
  ※台東区民割引は電話受付のみのお取り扱いとなります。
 ②窓口での購入 TKTS【2月4日、5日のみの取り扱い】
  浅草文化観光センター1階にあるTKTSの窓口で、公演の前日と当日に限り、ご購入いただけます。(10:00~18:00 ※変更となる場合あり)

 【その他】
 ※主催者判断により中止となった場合、返金対応しますので、チケットは返金対応終了まで保管してください。
 ※感染対策のため、発熱や体調がすぐれない場合、感染が疑われる場合等には、ご来場をご遠慮ください。この場合に限り、後日払い戻しをさせていただきますので、チケットは返金対応終了まで保管してください。2月7日~14日(9:00~17:00、土日祝日は除く)に江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会事務局☎03-5246-1328にご連絡ください。受付期間経過後の返金対応は致しかねます。

 【車いすをご利用のお客様へ】
 ※車いす席のチケットをご購入ください。数に限りがございますので、予めご了承ください。
 ※車いす席・介助者席は、お電話のみでの受付となります。
 ※車いす席のご購入は、お一人様1枚までのご案内となります。 
 ※介助者席は、車いすの方1名様に対して1名様までです。(車いす席のお近くの席のご案内となります)
 ※介助者の方もチケットをご購入ください。
 ※上記カンフェティ チケットセンター(Confetti)にて電話受付します。(Web・窓口での購入はできません)

 区民割引について
 この公演では、台東区民の方を対象に「台東区民割引」チケットを10月20日(水) 10:00~販売します。
 【料金】
 台東区民割引(2階席のみ):2,800円(先着)
 【申込・購入方法】
 カンフェティ チケットセンター(Confetti)にて電話受付します。(Web・窓口購入はできません)
 電話:☎0120-240-540
 (土・日曜日・祝休日を除く、10:00~18:00)
 ※「台東区民割引」購入希望の旨を必ずお申し出ください。(お申出のない場合の返金・交換等の対応はできません)
 ※上記お電話にて、ご希望のチケット枚数(お一人様2枚まで)、住所、氏名、電話番号をお伝えください。お預かりする個人情報につきましては、カンフェティ並びに江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会にて管理し、チケット販売および新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる目的以外への利用はいたしません。
 ※数に限りがあります。売り切れ次第販売終了となります。
 ※お座席の選択はできません。
 ※客席は間隔を空けての指定席です。指定された席以外はご利用になれません。
 ※チケット購入時には所定の手数料が発生します。
 ※主催者判断により、公演が中止となった場合、チケット代金(発券手数料含む)について返金対応しますので、チケットは返金対応終了まで保管してください。
 ※感染対策のため、発熱や体調がすぐれない場合には、ご来場をご遠慮ください。この場合に限り、後日払い戻しをさせていただきますので、チケットは返金対応終了まで保管してください。2月7日~14日(9:00~17:00、土日祝日は除く)に江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会事務局☎03-5246-1328にご連絡ください。

 区民招待について
 ご応募は、WEBまたはハガキで受付します。
 締切り:11月5日(金)(必着)
 応募者多数の場合は、抽選とし、当選の発表はチケットの発送をもって代えさせて頂きます。
 【WEBでの申込み】
  申し込みフォーム より申し込んでください。
 【ハガキでの申込】
  ハガキに公演名、公演日、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、希望人数(2人まで)、車いす席利用の場合はその旨を書いてください。1人ハガキ1枚まで(記入不備、2枚以上は無効)。
 【郵送先】
  〒110-8615
  台東区役所 文化振興課内
  江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会事務局
  風誘う・花の大忠臣蔵区民招待係
0 コメント

極付演芸大忠臣蔵 2021年12月28日

◆  極付演芸大忠臣蔵 2021
   ー八代目一龍齋貞山の思い出に捧ぐー  

〔日程〕令和3年12月28日(火) 

〔開場/開演〕10:30/11:00 (15:30終演予定)

〔番組〕
 第一部
 義士本伝 殿中松の廊下 一龍齋貞橘
 音曲忠臣蔵づくし 立花家橘之助
 映画説明 坂本頼光
 
 第二部(神崎与五郎三部作)
 与五郎の少年時代 露の團六
 弥作の鎌腹 東家一太郎(曲師:東家美)
 神崎仮名の詫状文(一龍齋貞山追善演目) 旭堂南湖
 
 第三部(令和2年度(第75回)文化庁芸術祭賞三人会)
 岡野金右衛門の恋 澤雪絵 (曲師:佐藤貴美江)
 吉良の反撃(新作ネタ卸し) 桂竹丸
 大石と垣見《主任》 京山幸枝若(曲師:一風亭初月)

〔入場料金〕 
   前売 5500円 / 当日 6000円

〔場所/住所〕
    三越前 お江戸日本橋亭

〔ご予約・お問合せ〕 
 有限会社宮岡博英事務所
 http://hana-ni-awan.com/
 Tel  046-876-9227
 email: hana-ni-awan@oct.email.ne.jp
 Pコード:508-516
0 コメント

田辺鶴遊講談会 話芸競演バラエティの夕べ 2021年11月25日

  田辺鶴遊講談会 話芸競演バラエティの夕べ ◆

〔日程〕令和3年11月25日(木) 

〔開場/開演〕17:30/18:00 

〔番組〕
 講談師 田辺鶴遊先生の会にゲスト出演させて頂きます!
 バラエティ過ぎるとても魅力的な番組です。
 チラシ画像を見てください!

〔木戸銭〕 
   予約・前売 3000円 / 当日 3500円

〔場所/住所〕
 浅草 木馬亭 / 台東区浅草2-7-5

〔ご予約・お問合せ〕 
 みのるプロ
 TEL       03-3681-9976 / 090-1463-0682
 
 または、一太郎
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!!
0 コメント

第一回 泉岳寺浪曲会 2021年11月21日

  第一回 泉岳寺浪曲会 ◆

〔日程〕令和3年11月21日(日) 

〔開場/開演〕13:30/14:00 

〔番組〕
 東家志乃ぶ 「与茂七しぐれ」 曲師 伊丹秀敏
 東家一太郎 「安兵衛道場破り」 曲師 東家美
 東家三楽    「勝田新左衛門 妻子別れ」 曲師 伊丹秀敏

 忠臣蔵 浅野内匠頭、大石内蔵助はじめ赤穂義士の墓所のある高輪泉岳寺で初めて浪曲会が行われます。
 記念すべき第一回に出演させて頂けますのが、光栄です!
 皆様、歴史の証人に!泉岳寺にお詣りをかねて浪曲を聴きにいらして下さい!

〔木戸銭〕 
   2500円(予約当日共)

〔場所/住所〕
 萬松山 泉岳寺 講堂 / 港区高輪2-11-1

〔主催〕
 一般社団法人 日本浪曲協会

〔ご予約・お問合せ〕 
 日本浪曲協会
 TEL       03-3844-1611
 
 または、一太郎
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!!
0 コメント

43歳になりました(o^^o)

10月8日
東家一太郎
43歳の誕生日🎂を迎えました(o^^o)

お祝いのお言葉を頂きまして本当に幸せな一日でした( ^ω^ )

昨日は木馬亭定席に出演しました。
浪曲の舞台を務めている時が
自分で言うのは本当になんですが(^.^)
自分自身一番輝いている✨と思いますし、
一番幸せだなぁと感じました。

お客様の目の前で
お客様のお顔を拝しながら
浪曲の泣いて笑って感動できる話を
三味線の最高の音色に乗せて
お伝えできるというのが
何よりの幸せな時間です。

もっともっと浪曲に精進して
浪曲の楽しさを素晴らしさをお伝えして参ります!

一生懸けて伝えていきたい
浪曲という仕事に巡り会えたことが本当に幸せです。

そして
いつも応援して励まして下さる素晴らしいお客様と出会えたこと、そのご縁と
かけがえのない大切な仲間への
感謝の気持ちで満ちています‼️

まだまだ43。
芸人として、浪曲師としては
スタートラインです♪
芸歴14年経ち、ようやく芸人として様になったかならないかくらいと思います。

40代
浪曲に全力投球
毎回ナイスピッチングを出来る様に
精進します!!
0 コメント

木馬亭定席10/7御礼

木馬亭浪曲定席
10月7日木曜日
東家一太郎、美
出演させて頂きました。

一太郎は仲入り後に
「野狐三次 大井川の義俠」

東家美の三味線で務めさせて頂きました。

野狐三次
ここのところ
にぎわい座をはじめ
何席か務めていますので
大井川の一編も
登場人物に思いを込めて
お客様にお伝えしたいと努めました。

旅の途中の出来事は勿論、
楽し三次が、家出をした養父磯五郎と
養母お常を再会させたいと
養父を捜しに旅に出る想いに気持ちを込めたいと思いました。

緊急事態宣言が開けて
浅草の街も少し活気を取り戻して来ましたが
平日の昼間
木馬亭にいらして下さいますのは
木馬亭常連のお客様中心です。
本当に有り難いことで、
感謝の気持ちで一杯です。

お忙しい時間を縫って
浪曲を生で聞きにいらして頂けますお客様に
楽しんで頂き、来て良かったとお帰り頂けますように
毎回の舞台を力を尽くして務めて参ります。

来月の木馬亭浪曲定席は
11月5日金曜日
11月6日土曜日に
東家一太郎、美
出演致します。

木馬亭でお会い出来ますのを楽しみにしております。
0 コメント

NHKFM浪曲十八番 本日10/7 11:20〜放送です

本日10月7日(木)
 午前11時20分~11時50分
NHKFMラジオ 浪曲十八番にて放送をして頂きます!!
 
東家一太郎 曲師 東家美

演目は
「狸の恩返し」(野口甫堂脚色)

是非お聞き頂けましたら幸いでございます!!

江戸時代
本所、現在でいう東京の国技館のある両国から錦糸町あたりは新興居住区域で、大名屋敷や田畑の多いのどかな場所でした。
少し寂しさもある土地でしたので
本所七不思議という怪奇談が伝わっています。
有名なのは「置いてけ堀」という話で
釣り人が堀で魚を釣って帰ろうとすると、
「置いてけ置いてけ」と化け物が現れるという話。
これは皆、本所の狸の仕業とか。
その本所七不思議をモチーフにした浪曲です。
江戸の秋の風情を感じながら
鶴ならぬ、
狸の恩返しにスッキリして頂けましたら嬉しいです!

NHKFM周波数は各地方によって違います。
東京82.5MHZ、千葉80.7MHZ、埼玉85.1MHZ、神奈川81.9MHZ
その他各地方の周波数は以下へどうぞ
http://www.nhk.or.jp/fm/frequency/tvres5/h50303.htm
日本全国で今までお会いした皆様にお聴き頂けましたら幸いでございます。
 
またNHKネットラジオ らじる★らじるで
インターネットでもお楽しみいただけます。
アドレスは http://www3.nhk.or.jp/netradio/
スマートフォンアプリでも聞けるのでこれはとても便利ですよ(^O^)

そしてなんと、
NHKのネットラジオ「らじるらじる」の聴き逃しサービスでも
ラジオ放送後1週間以内はPCやスマホでも
放送を無料でお聴き頂けます!

※アプリは下記のNHKサイトからダウンローでできます。
       ↓
https://www.nhk.or.jp/radio/info/app.html
0 コメント

木馬亭定席10/6御礼

10/6水曜日
木馬亭浪曲定席に出演させて頂きました。
お忙しい中ご来場下さいましたお客様、
誠に有難うございました!

東家一太郎
曲師 東家美
「日蓮記 龍ノ口法難」
野口甫堂 脚色
を務めました。

秋、台風の季節の話です。

台本を勉強し直しまして作品の世界の表現に努めましたが、作品に入れば入るほど楽しくなって来ます。
お客様に分かりやすく楽しくお伝えできるように一層努めて参ります。

楽屋も楽しかったですし、
木馬亭定席は良いなぁと思いました。

講談でご出演の
田辺南北先生から昔の木馬亭のお話を伺いまして
とても勉強になりました。
0 コメント

浅草木馬亭浪曲定席10月

浅草木馬亭浪曲定席10月
東家一太郎・美は
10月6日水曜日
10月7日木曜日
に出演致します!

両日とも
14時05分頃からの出演です。

緊急事態宣言も明けて
浅草も少し活気が戻って来て
お客様もお越しにやりやすくなったのではと期待しております(o^^o)

木馬亭定席には毎月2回出演させて頂いています。
毎回いらして下さるお客様もいらっしゃいますので、
ネタがかぶらないように毎月変えていますが、これがかなり修行になります。
木馬亭という素晴らしい寄席で毎月浪曲ファンのお客様の前で舞台を務めさせて頂けますのは本当に有難いことです。
継続していくことが力になると信じて、
お客様にご満足頂けますように精一杯務めます。

ご来場お待ち申し上げております。

木馬亭について詳しくは
こちらをご覧下さいませ。
0 コメント

10/4 スペース・ゼロB1寄席ライブ配信(無料)出演します

明日10月4日(月) 18:30開演
スペース・ゼロ B1寄席
YouTubeライブ配信(無料)に
東家一太郎 曲師 東家美
出演いたします。

配信はこちら
からです。

はじめての出演です。
落語のお二人に挟まって
19時頃の出演となります。
ライブ配信、寂しいので是非画面のインターネットの向こうで楽しんでご覧頂けましたら嬉しいです❗️
また生の浪曲の舞台も是非観にいらして下さいませ(o^^o)

おそらく数日間かYouTubeでアーカイブが残ると思いますので、オンタイムで観れない方もアクセスしてみて下さいませ。

日程
「スペース・ゼロB1寄席」《Vol.58》
2021年10月4日(月) 18:30開演
※LIVE配信の為多少前後する場合がございます。
出 演
落 語:三遊亭ふう丈
浪 曲:東家一太郎 曲師 東家美
落 語:林家きよ彦

配 信
YouTube スペース・ゼロ配信チャンネル

制作協力
稲田和浩
主 催
スペース・ゼロ
お問い合わせ
株式会社スペース・ゼロ
https://www.spacezero.co.jp/
TEL 03-3375-8741 (平日10:30~17:00)

0 コメント

早稲田大学で浪曲

今日は
母校早稲田大学キャンパス内で
オンライン配信の収録をさせて頂きました。

詳細がもう少し分かり次第
アップします!

打ち上げに参加させて頂きました。
もう呑んでもいいんです!
でも今日はノンアルコールで最高でした!

かつおが美味しかったです!

早稲田かつおフェスタと云って
東日本大地震の後から気仙沼産のかつおを
早稲田の街でアピールしているそうです。

モチモチした戻りガツオに
早稲田みょうがの組み合わせが絶品でした。

江戸から明治にかけて、
早稲田一帯はミョウガ畑で、名産だったそうですよ。
0 コメント

ワクチン接種2回目

新型コロナワクチン
2回目の接種に行って来ました‼️
文化庁の文化芸術職域接種、様様です❗️
有難うございました‼️

お客様に少しでも安心して浪曲をお聞き頂ける、
お会いできる要素が増えて良かったです❗️

10月30日土曜日
浅草木馬亭での
いちかい第10弾に向けて
10月突っ走ります❗️

ワクチン接種会場は
六本木の新国立美術館でした。

付近を歩いている時に
麻布龍土町
の文字が❗️

浪曲「夕立勘五郎」
勘五郎の兄弟分の
さんばら辰こと
山田屋辰五郎は
龍土は伊達の元締。

新国立美術館のある場所に
宇和島藩伊達家の上屋敷があったそうです。

その伊達家に出入りをしていた元締稼業が
さんばら辰っつぁんです。

思わぬ収穫に
2倍得した気分でした(o^^o)
0 コメント

リップクリーム

唇がとても乾燥していたので、リップクリームを買いました。
もうそういう季節なのか、
もしかしたらビタミンが足りないのではないか。

ビタミンCをキレートレモンで
ビタミンEをアーモンドで
補給しました。

秋のだんだんと深まって来ましたので
皆様風邪など引かれぬようご自愛下さいませ(o^^o)
0 コメント

にぎわい座御礼

9月26日日曜日
東家一太郎 うたって語って桜木町 第八回
横浜にぎわい座 小ホールのげシャーレ
にて開催頂きました。

お忙しい中をにぎわい座にご来場下さいましたお客様
誠に有難うございました‼️

お客様に温かいお気持ちをひしひしと感じながら
お一人お一人のお顔を拝見し、
浪曲ができる歓びが体一杯に満ちて来ました。

番組は
浪曲  東家一太郎 
曲師  東家 美

野狐三次 連続口演第四弾
「吉五郎と秀五郎」
「彫り物の由来」

仲入り

「山の名刀」

でございました。


お客様とお会いしたいが為に、浪曲をやっているんだなぁと今回つくづく思いました。

浪曲を生涯の仕事として
一つ一つ積み重ねて行くためには
もっと精進しなければいけないです。

お客様に分かりやすく
幅広く浪曲の魅力をお伝えして
浪曲っていいな!と
皆様の貴重で大切な日々に
何か一つでもプラスになることを添えさせて頂くことができるようになりたいです。

次回の
横浜にぎわい座での
うたって語って桜木町第九回は
日程は未定ですが
来年の春頃に開催頂ける予定です。
コロナ禍の状況を見守り
また、ご案内させて頂きます。

それまでに技量と演目を蓄えて秋冬を過ごします❗️

0 コメント

明日横浜にぎわい座の会です

明日
9月26日日曜日
14時開演
横浜にぎわい座 小ホールにて
東家一太郎 うたって語って桜木町 第8回
がございます!

お席まだございます!
にぎわい座でお待ちしております!

ご予約頂けますと
前売1600円でお入り頂けます。

TEL  090-9298-0391
メール a1roukyokushi@gmail.com
               (👆 a1の1は数字の1です)
一太郎までお気軽にご連絡下さいませ。
明日の10時くらいまで前売りで受付させて頂きます。

当日でもお席は大丈夫です。

曲師は東家美。

野狐三次二席
一席目の「吉五郎と秀五郎」はネタ下ろしです。

日本橋久松町大工の棟梁 吉田屋吉五郎の家に
日本橋米沢町鳶頭 に組の頭取 上州屋秀五郎が訪れます。
吉五郎の弟子、三次を養子にくれと
秀五郎は頼みに来たのでした。

二席目は「彫り物の由来」
野狐三次と呼ばれるようになった謂れを語ります。

最後は
「山の名刀」
ちょうど今の季節、秋の話です。
山賊に身ぐるみ取られても
命より大事なものはないと
ひょうひょうとしている
主人公治三郎の人間性を描きたいと思っております。

チケットお求め、ご予約下さっているお客様
誠に有難うございます。
万全の体調、
心技体を整えて
明日の舞台
三席の浪曲作品に臨みます。

ご来場を心よりお待ち申し上げております。

◆ 横浜にぎわい座9月興行
「第八回 東家一太郎 うたって語って桜木町」 ◆

〔日程〕令和3年9月26日(日) 

〔開場/開演〕13:30/14:00 

〔番組〕
 東家一太郎、曲師・東家美  
 野狐三次連続口演第四弾
 「吉五郎と秀五郎」「彫り物の由来」 
 師匠浦太郎の十八番ネタに挑む
   「山の名刀」       
 浪曲と三味線の絶妙な掛け合いでお楽しみください。

 「吉五郎と秀五郎」はネタ下ろし。
 三次の入れ墨の由来の前段です。
 大工の棟梁 吉田屋吉五郎の家に、
 に組の鳶頭 上州屋秀五郎がやって来て
 三次を養子にくれ頼み込むという
 三次ラブな話になっています(o^^o)

〔入場料〕 
  全席指定席 チケット発売中
  前売1,600円    当日2,100円
  ※前後左右の座席を一席空けてお座りいただきます。マスクを着用いただいていないお客様はご入場いただけません。

〔場所/住所〕
    横浜にぎわい座 のげシャーレ(小ホール)/
    横浜市中区野毛町3-110-1
 JR線・市営地下鉄線「桜木町」駅下車、徒歩3分、「野毛ちかみち」南1番口より80m
 京浜急行線「日ノ出町」駅下車、徒歩7分

〔ご予約・お問合せ〕 
 一太郎が指定席券持っておりますのでお会いした際にお声がけ頂くか、
 TEL  090-9298-0391
    メール a1roukyokushi@gmail.com
                   (👆 a1の1は数字の1です)
    東家一太郎までお気軽にご連絡下さいませ。
    丁寧に対応させて頂きます。
 
 または、
 横浜にぎわい座ホームページhttps://nigiwaiza.yafjp.org/perform/archives/22678
   横浜にぎわい座(チケット専用045-231-2515)    
 よりチケットご購入下さいませ。
0 コメント

秋風に蝶

今日は昼間日差しは強かったですが、
心地よい風に秋を感じました。

チョウがひらひらと風に乗って飛んで来て止まりました。
その様子がとても華麗でした。

ツマグロヒョウモンというチョウのようです。

散歩しながら
今週日曜日26日のにぎわい座の会の演目を稽古しました。

浪曲の稽古をするには絶好の季節になりました。

公園のベンチに座ると、まだ蚊がいるので要注意でした。

野狐三次
今回は二席続けて務めます。

「吉五郎と秀五郎」
「彫り物の由来」

三次が
に組の頭取、上州屋秀五郎の身内になる話です。

鳶の頭、
秀五郎の人物像が二席通すとよくわかります。

もう一席の
「山の名刀」は
秋の季節にぴったりの
旅の情緒を感じられる演目です。

横浜にぎわい座
東家一太郎うたって語って桜木町
第8回
ご予約、ご来場お待ち申し上げております。

◆ 横浜にぎわい座9月興行
「第八回 東家一太郎 うたって語って桜木町」 ◆

〔日程〕令和3年9月26日(日) 

〔開場/開演〕13:30/14:00 

〔番組〕
 東家一太郎、曲師・東家美  
 野狐三次連続口演第四弾
 「吉五郎と秀五郎」「彫り物の由来」 
 師匠浦太郎の十八番ネタに挑む
   「山の名刀」       
 浪曲と三味線の絶妙な掛け合いでお楽しみください。

 「吉五郎と秀五郎」はネタ下ろし。
 三次の入れ墨の由来の前段です。
 大工の棟梁 吉田屋吉五郎の家に、
 に組の鳶頭 上州屋秀五郎がやって来て
 三次を養子にくれ頼み込むという
 三次ラブな話になっています(o^^o)

〔入場料〕 
  全席指定席 チケット発売中
  前売1,600円    当日2,100円
  ※前後左右の座席を一席空けてお座りいただきます。マスクを着用いただいていないお客様はご入場いただけません。

〔場所/住所〕
    横浜にぎわい座 のげシャーレ(小ホール)/
    横浜市中区野毛町3-110-1
 JR線・市営地下鉄線「桜木町」駅下車、徒歩3分、「野毛ちかみち」南1番口より80m
 京浜急行線「日ノ出町」駅下車、徒歩7分

〔ご予約・お問合せ〕 
 一太郎が指定席券持っておりますのでお会いした際にお声がけ頂くか、
 TEL  090-9298-0391
    メール a1roukyokushi@gmail.com
                   (👆 a1の1は数字の1です)
    東家一太郎までお気軽にご連絡下さいませ。
    丁寧に対応させて頂きます。
 
 または、
 横浜にぎわい座ホームページhttps://nigiwaiza.yafjp.org/perform/archives/22678
   横浜にぎわい座(チケット専用045-231-2515)    
 よりチケットご購入下さいませ。
0 コメント

9/26(日)横浜にぎわい座 うたって語って桜木町

9月26日日曜日
14時開演
横浜にぎわい座 地下 のげシャーレ
にて
「東家一太郎 うたって語って桜木町」 
第8回公演
がございます。

チケット発売中です。
お求め頂けましたら幸いでございます。

野狐三次連続口演の第四弾
「吉五郎と秀五郎」(ネタ下ろし)
「彫り物の由来」 
の二席と
「山の名刀」
曲師 東家美の三味線で務めます。

江戸町火消に組の纏持ち、
三次が鳶になるいきさつと
背中に野狐の彫り物を入れる話です。
三次の人となりがよく分かる二席になっています。

山の名刀は
師匠浦太郎の十八番。
向上の跡をお見せしたいと思います。

桜木町でお待ち申し上げております!


◆ 横浜にぎわい座9月興行
「第八回 東家一太郎 うたって語って桜木町」 ◆

〔日程〕令和3年9月26日(日) 

〔開場/開演〕13:30/14:00 

〔番組〕
 東家一太郎、曲師・東家美  
 野狐三次連続口演第四弾
 「吉五郎と秀五郎」「彫り物の由来」 
 師匠浦太郎の十八番ネタに挑む
   「山の名刀」       
 浪曲と三味線の絶妙な掛け合いでお楽しみください。

 「吉五郎と秀五郎」はネタ下ろし。
 三次の入れ墨の由来の前段です。
 大工の棟梁 吉田屋吉五郎の家に、
 に組の鳶頭 上州屋秀五郎がやって来て
 三次を養子にくれ頼み込むという
 三次ラブな話になっています(o^^o)

〔入場料〕 
  全席指定席 チケット発売中
  前売1,600円    当日2,100円
  ※前後左右の座席を一席空けてお座りいただきます。マスクを着用いただいていないお客様はご入場いただけません。

〔場所/住所〕
    横浜にぎわい座 のげシャーレ(小ホール)/
    横浜市中区野毛町3-110-1
 JR線・市営地下鉄線「桜木町」駅下車、徒歩3分、「野毛ちかみち」南1番口より80m
 京浜急行線「日ノ出町」駅下車、徒歩7分

〔ご予約・お問合せ〕 
 一太郎が指定席券持っておりますのでお会いした際にお声がけ頂くか、
 TEL  090-9298-0391
    メール a1roukyokushi@gmail.com
                   (👆 a1の1は数字の1です)
    東家一太郎までお気軽にご連絡下さいませ。
    丁寧に対応させて頂きます。
 
 または、
 横浜にぎわい座ホームページhttps://nigiwaiza.yafjp.org/perform/archives/22678
   横浜にぎわい座(チケット専用045-231-2515)    
 よりチケットご購入下さいませ。
0 コメント

映画 蠢動 観ました

「蠢動 しゅんどう」
という時代劇映画を観ました。
2013年公開の作品です。
監督の三上康雄氏は16mmの自主映画出身の方だそうで、
私財を投じて、ご自分が作りたい本格的な時代劇を監督されたそうです。

たしかに最近の時代劇映画は
小説原作の現代目線の面白楽しいというものが多く、
三上監督の時代劇への熱量が迫力強く伝わって来ました。

藩を守る為に家老から若い藩士までがそれぞれに苦心するという内容です。

平岳大さんと
脇崎智史という役者さんもいい味を出していましたが
若林豪さん、目黒祐樹さん、中原丈雄さんの
アップの顔と芝居の迫力がインパクトありすぎで、
大満足でした。
そして、新選組血風録の土方歳三で有名な栗塚旭さんが
幕府から遣わされる重役なのですが、
重厚感のある声がかっこよすぎます。
役者さんの演技の力はこんなにも凄いものかと思いました。

雪景色のロケーションもとても綺麗で、
印象に残るとてもいい映画でした。

テレビで暴れん坊将軍を見たら
こちらにも若い時の栗塚旭さんが侍役で偶然出ていました。
本当に存在感のあるいい役者さんです。
昔からファンなのですが、インタビューなどでは時代劇のイメージと全然違う、びっくりするくらい朗らかな方で、優しさが芝居にも滲み出ているのだと思います。

浪曲の登場人物の演じ分けの参考にもなりました。
0 コメント

東家一太郎努力会第37回 2021年11月14日

◆ 東家一太郎 努力会  第37回 ◆

〔日程〕令和3年11月14日(日) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 浪曲2席 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美

   東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 

〔入場料〕 1500円
 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければ是非是非ご参加下さいませ。
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

三凱亭は
マイクも要らず、
舞台の上から高座ながらも
お客様お一人お一人のお顔を拝することができる
かけがえのない会場です。

ハコ(会場)に付いている
と仰っていたお客様もいらっしゃいました。
三凱亭の会場とお客様の雰囲気、席亭のお人柄、終演後の懇親会など
三凱亭の魅力に惹かれていらして下さっているお客様も沢山いらっしゃいます。

この会を出来る限りずっと続けて行けるように、
浪曲に打ち込んで参ります。

終演後にあります懇親会では
席亭関村さんの相撲甚句もたっぷりと聴けますよ!

0 コメント

努力会御礼

9月12日日曜日
東家一太郎努力会
東武練馬三凱亭にて開催させて頂きました。

ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

お客様の温かい御心に包まれながら
浪曲を務めさせて頂けまして本当に幸せです。

心より御礼申し上げます。

演目は

一、狸

一、野狐三次〜親子対面

浪曲 東家一太郎
曲師 東家美

でございました。

次回は
11月14日日曜日
15時開演
第37回の努力会になります。

緊急事態宣言明けて
終演後の懇親会もできればと願うばかりです。

ご来場を心よりお待ち申し上げております。
0 コメント

雨宿りの鳥たち

今朝は小雨でした。
木の陰に
鳩や雀が5、6匹
仲良く雨宿りをしていました。
家族のようで愉しそうに騒いでいました。
餌があったのかもしれないです。

日中台本を覚えながら
2時間くらい歩きました。
歩くと集中して覚えられます。
0 コメント

明後日12日日曜日努力会です

新しく挑戦したい気持ちに溢れ、
また今までの演目も最近やり尽くしてしまった感がありますので
日曜日の努力会で一席は、やり慣れていないネタをしっかり稽古して臨みます。

師匠浦太郎の音源を繰り返し聴いていて
節の技術の面で重要な気付きがあり、今まで学んで来たことと繋がりました。
自然と身体に染み込ませて舞台で体現したいと思います。

ご来場お待ち申し上げております。

◆ 東家一太郎 努力会  第36回 ◆

〔日程〕令和3年9月12日(日) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 浪曲2席 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美

   東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 

〔入場料〕 1500円
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

0 コメント

落合博満

YouTubeで
プロ野球、三度三冠王
監督としても名将として知られる
落合博満さんの動画を沢山見ました。

神主打法と云われるゆったりとした構えから
綺麗なホームランを打つ。
打球も右に左に真ん中に自在に打ち分ける名人芸。

打撃の天才であまり練習をしないというイメージがありましたが
人に見えないところでは
誰よりも沢山練習をして
理論に基づいた練習法で
技術を培って完成して来られたことがわかりました。

驚いた練習法は
山なりのスローボールを専属の打撃投手に投げてもらい、動作を確認しながら打つ練習と
ピンチングマシーンに正対して球を打ち返すという練習。

理論と実際の練習で技術が完成するのだなと思いました。

中日の監督になってから、他のどの球団よりも厳しい練習をさせたというのも、合点が行きます。

落合さん独特の俺流の調子での解説も、理論と技術があればこそ、一目見てすぐわかるのでしょうね。

首位打者を取るのが一番大変で、ホームランを打つのは簡単など、言い切ることができるくらいの名人ということでしょう。

偉大な成績を残しても名球会に入らなかったのは、
成績を残していなくても偉大な選手が沢山いたからだそうです。
落合さんが若い頃真似をして学んで来た先輩方に敬意を表していたと知り、
自分の信念を通す俺流の生き方に憧れます。

おそらくですが、
浪曲も芸もかなり通じる所があると思います。

師匠をはじめ
名をなした浪曲の先生方と
名人同士、共通するのでは!

見ていてヒントになることがいくつかありました。



0 コメント

9/12(日)15時東武練馬努力会

今週日曜日
9月12日
15時開演
東武練馬三凱亭にて
東家一太郎努力会がございます。

東家一太郎
曲師東家美
浪曲二席務めます!

三凱亭
とても雰囲気の好い
アットホームな寄席です!

当日お会いできますのを楽しみにしております!

みんな一緒に
よい雰囲気で
しゃみの音色に
てを叩いてね
いちたろうの努力会は
三凱亭(みよしてい)

◆ 東家一太郎 努力会  第36回 ◆

〔日程〕令和3年9月12日(日) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 浪曲2席 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美

   東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 

〔入場料〕 1500円
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

0 コメント

9/6 木馬亭定席御礼

9月6日月曜日
5日に続いて
木馬亭定席に出演致しました。

三番目で
東家一太郎
曲師 東家美
「国定忠治と清水頑鉄」
を務めさせて頂きました。

ご来場下さいましたお客様、
誠に有難うございました。

10月の木馬亭定席は
10月6日水曜日、7日木曜日
ともに仲入り後の14:05から出演致します。

0 コメント

9/5 木馬亭定席主任公演御礼

木馬亭浪曲定席
9月5日日曜日
東家一太郎はじめて木馬亭で主任(トリ)を取らせて頂きました。

一番大変なご時世の中、
木馬亭までご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。
感謝の心が今も際限なく溢れ出て来ます!

また木馬亭定席五十周年の記念すべき年に
まだ若輩者の私に、主任で勉強させて下さった
木馬亭の社長、女将さん
浪曲協会の先輩方の御心にも深く感謝申し上げております。

当日の番組は
東家志乃ぶさんの代演で富士綾那さんが出られて

三門綾 「鳥追い恋慕笠」(ノリ子)
東家三可子「塩原多助江戸日記」(美)
富士綾那「甚五郎京都の巻」(貴美江)
浜乃一舟「記念の煙草」(美)
仲入り
澤雪絵「雪おんな」(貴美江)
田辺鶴遊「生か死か」
富士琴美「忠治関宿」(ノリ子)
東家一太郎 シートン動物記より「オオカミ王ロボ」(美)

曲師 東家美、馬越ノリ子、佐藤貴美江

でした。

終演後、お客様から
良い番組だった、皆んな良かったと仰って頂きまして何より一番嬉しいお言葉でした。

トップの綾さんからお客様の拍手で盛り上がり、
三可子さんはネタ下ろしとは思えない素晴らしい浪曲、
綾那さんもいい声と堂々たる舞台で
若手のパワーがみなぎって爽快でした。
これが未来の浪曲界です!
志乃ぶさんは残念ながら代演となってしまったのですが、彼女の浪曲も素晴らしいです。

また木馬亭後見(手伝い)で
東家恭太郎さん、天中軒すみれさん、東家千春さんにもお世話になりました。
皆んな浪曲に熱心に頑張っています。
これからの浪曲界は本当に楽しみだと思います♪

美は三可子さんと一舟師匠と私の三席弾くので忙しいのですが、
私も10時30分から木馬亭に居ましたので自分の出番まではまだまだと思っていたら、
あっという間に時間が経っていくのでソワソワしていました。

ソワソワしてる場合じゃないと
一舟師匠の浪曲を聴きまして、
浪曲って凄いなぁと涙が出て来ました。
浪曲師と曲師の魂が物語の中で一緒になって飛び出て行く。
一舟師匠も美も素晴らしい。
自分も頑張らなきゃと思いました。

仲入りの後は
一年先輩で一緒に木馬亭で修行しました
澤雪絵姉さんに是非とお願いして出て頂きました。
せっかくトリを取らせて頂くのですから
未来の浪曲界!を番組に反映させたいと
若手中心で、雪絵姉さんにモタレで助けて頂きたいなとはじめ思ったのです。
香盤的に仲入り後のご出演でしたが、
ご一緒させて頂いて本当に嬉しかったです。
雪絵姉さんは澤孝子師匠
私は師匠東家浦太郎の芸と心の本質を
未来の浪曲界に継承していく同志だと思っています。
浪曲協会の三味線教室で
教えて頂いて、ずっとお世話になってきた
佐藤貴美江師匠とご一緒させて頂き嬉しかったです。弟子入りする前から今まで全部を知って下さっている師匠なので。

三味線教室時代からの仲間、
馬越ノリ子さんともご一緒で、
馬越さんの優しさに触れてホッと心が落ち着きました。
綾さんと琴美姉さん二席弾かれて、浪曲界には無くてはならない曲師でいらっしゃいます。 

同い年、午年会
講談の田辺鶴遊先生にもお願いして出て頂きました。
楽屋で写真を撮って下さったり、
いつもお会いしたくなる楽しい
尊敬する先生です。

富士琴美姉さんは私のような後輩のモタレもご快諾下さり本当に有り難いです。
琴美姉さんのお人柄で楽屋でご一緒するといつも楽しい雰囲気になります。
忠治関宿、国定忠治の世界がパッと広がって浪曲の味を私も出せるようになりたいと思いました。

はじめての木馬亭定席の主任。
いつもは板付き、
テーブル台の所にいる状態で幕が開きますが、
幕が開いた後に、舞台袖から
師匠の真似をして登場致しました。

東家美の三味線で、
温かいお客様の前で
木馬亭で浪曲「オオカミ王ロボ」を務める事が出来まして本当に幸せでした。

今泉吉晴先生訳のシートン動物記と出会えまして
それを美と二人で浪曲にすることが出来ました。

人間と動物は同じ
人と変わらぬ心を持っている

その賢さゆえにオオカミ王と云われたロボ。
シートンが描いたロボの心は動物物語としてだけではなく、
人としてどう生きたいか、どうありたいかと、人生を励ましてくれているように、浪曲を務めながら感じていました。

素晴らしい三味線で
浪曲を共に作り上げてくれる美に何より感謝しています。

14年間浪曲をやって来て
ひと区切り着いた感がありました。

古典も新作も新しい演目、
浪曲での新しい試みに向かって行きたいです。
これから本当の意味で 
大好きな浪曲で自分のやりたいことが出来るという希望が見えて来ました。

挑戦して学んで、今までやって来た事のレベルを上げて、を繰り返し、成長して参ります。

今後とも応援頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

0 コメント

みなもと太郎先生

今日は
浪曲を聴いていて久々に号泣しました。
ツボに入るとわんわんと泣いてしまう。
わかっていても泣いてしまう、またその節を繰り返して聴いてしまう。
浪曲って凄いですね。
何の浪曲かはヒ・ミ・ツです(o^^o)
浪曲は節と三味線の力だなぁと改めて思いました。

今年の8月は有名人の訃報が…

ジェリー藤尾さんはお顔と声しか世代的に知りませんでしたが、YouTubeで見て、素敵な歌声と音楽性に感動しました。

千葉真一さんは先月くらいに
ねりま映画サロンというYouTubeの動画を見たばかり。
貴重な楽しいインタビュー番組ですので是非ご覧になってみて下さいませ。
https://youtu.be/vaINGxdsLpg

個人的に一番ショックだったのは
漫画家のみなもと太郎先生。
関ヶ原から幕末までを40年以上かけて描いた歴史ギャグ漫画
「風雲児たち」は未完に終わってしまったようです。
みなもと太郎先生の漫画にかなりハマりまして
「風雲児たち」以外の作品も古本屋で買い集めてほとんど読みました。 
自費出版本を注文した時に、ファンレターを書きましたら
お言葉を頂いてとても嬉しかったのを覚えています。
確か新宿の富久町にお住まいで、私も前に住んでいたことがあるので親近感を持たせて頂いていました。
「風雲児たち」で歴史や人の想いの繋がりを学んだ後だったから、浪曲にすっと入って行けたのかも知れないです。

「風雲児たち外伝 仁義なき忠臣蔵」
読み返して見ました。
視点が面白くて、昔の映画の話なども楽しく読みました。

ご冥福をお祈り申し上げます。
0 コメント

木馬亭定席9月5日(日)はじめてトリを取らせて頂きます

9月5日日曜日
東家一太郎、美
木馬亭定席で初めてトリを取らせて頂きます。

木馬亭定席50周年の記念の年に
人生を変えてくれた木馬亭で
浪曲が出来て、トリを務めさせて頂けるこんなに嬉しいことはございません。

演題は
「シートン動物記よりオオカミ王ロボ」
(今泉吉晴先生監修)
一太郎と美で作った新作浪曲です。

15年間の浪曲力の全てを出します!

12時15分開演
16時過ぎに終演です。

木馬亭は
日本で唯一の浪曲の寄席です。
詳しくは
こちらをご覧下さいませ。

ご来場心よりお待ち申し上げております。

※出演者変更の場合はご了承下さいませ


0 コメント

『あの日、松の廊下で』読了

『あの日、松の廊下で』
白蔵盈太 著、文芸社文庫
読了しました。

殿中松の廊下で
斬りつけた男 浅野内匠頭
斬りつけられた男 吉良上野介
それを留めた男 梶川与惣兵衛。
浅野と吉良の間を取り持つ梶川与惣兵衛の人間味が溢れる作品でした。

松平国十郎先生の浪曲
「元禄曽我物語」を聴いて、
この本を読むのがオススメです。
同じ梶川与惣兵衛の話で、忠臣蔵が深く分かります。

浪曲の忠臣蔵は泣けますが、
この本も全然違う観点から泣けました。
人間ドラマという点で、描き方は違っても同じでした。

吉良上野介だって、イヤミな悪い老人のイメージがありますが実際は名君と云われていたそうで、高家というだけあって吉良家は昔から朝廷儀式に通じた名家です。

浪曲もたとえ昔ながらの一片通りの描き方であっても、演者は色々な角度から勉強して、人物描写に幅を持たしたいなと思います。
本当は時代にあった忠臣蔵台本を書いてみたいと思います。

作品の中に現代社会の構図も表れていて
浅野、吉良、梶川
自分にもこういう所があるなぁとか、こんな人いるなぁと、面白おかしく、反省、勉強しながら読めました。
0 コメント

1回目

コロナワクチン接種
1回目
無事完了しました!

少しでもお客様に安心して浪曲をお聴き頂ける、会に足を運んで頂ける、ステップを進んだと思うと、とても晴れ晴れとした明るい気持ちになりました。

文化庁の文化芸術職域接種で受けさせて頂きました。
昨日の異物混入のトラブルにも速やかに対応して下さり、別会場で接種することが出来、ご連絡もメールで速やかに頂きました。
万一、会ができなくなるのが一番辛いので、予定通り接種出来まして本当に有り難かったです。

にぎわい座の会、木馬亭でのいち・かいに向けてギアを上げて行きます!

帰りに栄養をと、
びっくりドンキーへ。

シソおろしハンバーグプレート300g

幸せを噛みしめました♪
0 コメント

ワクチン

明日、職域接種で1回目のワクチンを受けられるはずが
異物混入のニュースがあり、中止!
かと思いきや、別会場で接種できるようになりました!
良かったです!
どうしようかと不安だったので、
ヤケ酒を呑まなくて良かったです( ^ω^ )
本当に有り難いです!
0 コメント

NHKFM 浪曲十八番 収録

NHK FM
浪曲十八番の収録に行って参りました!

放送は秋、もう少し先になりそうです。

浪曲作品一つ一つ形にして頂ける、
本当に有り難いことです。

舞台とはまた違う勉強になります。

終わった後、
NHK内のカフェにジェラートがあったので、
食べました!

白桃のジェラート美味しかったです!

また行ったらジェラート食べられます(o^^o)

今までずっと
ジェラード
だと思っていたのですが、
ジェラート
と言うとは、今日はじめて知りました(#^.^#)

段々と恥ずかしさが襲来してきます!

0 コメント

日本浪曲協会主催「浪曲、未来を拓くために!」2021年10月23日

東家一太郎、東家美が所属しております
一般社団法人日本浪曲協会では毎秋に、
豪華浪曲大会を開催しておりますが、
コロナ禍を受け、今年は場所と趣を改め
「浪曲、未来を拓くために!」というテーマタイトルを掲げ、
10月23日(土)に開催いたします。
場所は、両国駅。国技館の横にあります
江戸東京博物館大ホールです。

11時30分開演の
昼の部「継承」
東家一太郎
曲師 東家美は
仲入り後の
13時40分頃から出演致します!

演目は
「恩讐藤戸渡り」
室町京之介作。

久々に浪曲協会主催の大会に出演することに決めさせて頂きました。

今の自分の年齢に相応しい爽やかな舞台を務めます!

「継承」ということで
師匠浦太郎と曲師伊丹秀敏師匠の四十代、五十代の頃の芸に少しでも近づけるように
節と話芸を当日に向けて研鑽して参ります。

全席指定席5000円
限定172席
一太郎チケット🎫持っております。
今回は指定席となっておりますので、
お早めにお申し込み下さいませ。

TEL  090-9298-0391
メール a1roukyokushi@gmail.com 
           (👆 a1の1は数字の1です)
東家一太郎までお気軽にご連絡下さいませ。
丁寧に対応させて頂きます。
チケット郵送も承りますので、ご遠慮なくお申し付け下さいませ。

また次の週の
10月30日土曜日には木馬亭で
東家一太郎一年の集大成の会
「いち・かい」もあります!
こちらも宜しくお願い申し上げます。

◆ 「浪曲、未来を拓くために!」
昼の部「継承」
2021年10月23日(土)
11:30開演(15:30終演予定)
入場料・全席指定 5000円
於:江戸東京博物館大ホール(JR総武線両国駅・都営大江戸線両国駅から徒歩5分)


0 コメント

明日は神田山緑先生の会に出演させて頂きます

明日は
講談師 神田山緑先生の独演会に
東家一太郎・美
ゲスト出演させて頂きます!

◆第40回 神田山緑独演会
8月19日(木)お江戸日本橋亭 13時開演
当日2500円 前売2200円 
★お申し込み受付中 koudan36@yahoo.co.jp

山緑先生と一太郎二席ずつ、
「夕立勘五郎」と「怪談話」
講談と浪曲でという
珍しい番組です!

どのような感じになるのか
今から楽しみです。

ご来場お待ち申し上げております。

今日は午後涼しくなってから、
ひたすら歩いて稽古をしていました。

パラパラと雨が降った時もありましたが、
夏らしい青空が気持ち良い感じられました。
0 コメント

浪曲夜席in木馬亭 御礼

7月から12月まで木馬亭で月2回
浪曲夜席in木馬亭が始まりました、

今日出演させて頂きました。

ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。
心より感謝申し上げます。

開演前は
晴れていたのですが
終演時から
どしゃ降りになっていました。

お客様、無事にお帰りになられましたでしょうか?

節の最後の方で
〽︎
熱い血潮の涙雨

いう言葉があったので、
そのせいかと(o^^o)
笑い事じゃない大降りでした。

代演で出演された
東家志乃ぶさんは
東家美の三味線で
「赤城しぐれ」

国本はる乃さんは
馬越ノリ子さんの三味線で
「山鹿護送」

東家一太郎は
東家美の三味線で
「大高源吾 腹切魚の別れ」

でした。

来月は
昼の木馬亭浪曲定席
9月5日、6日の出演で、
5日日曜日は
定席で初めてトリを取らせて頂きます。

ご来場お待ち申し上げております。
0 コメント

8/17浪曲夜席18:30開演です

明日、8月17日(火)18時30分開演
浅草 木馬亭 「浪曲夜席 in 木馬亭」に出演します。

番組は
東家志乃ぶ(東家美)
国本はる乃(馬越ノリ子)
東家一太郎(東家美)

一太郎トリです。
夜の木馬亭で、お待ち申し上げております。

2021年
8月
17日
木馬亭で夜
皆様とお会いして
浪曲で同じ時間を過ごせますことを
楽しみにしております。

※東家三可子さん、都合により休演の為
代演として、東家志乃ぶさんの出演となりました。

「浪曲夜席 in 木馬亭」
まだご存知でないお客様もいらっしゃると思います。

日本浪曲協会広間で火曜日の夜やっておりました
毎週通うは浪曲火曜亭が
コロナ禍で開催出来ない為、
若手の勉強の場が少なくなっております。
では、木馬亭で夜席をやってみようという運びになりました。

文化庁 の
ARTS for the future! (AFF)
コロナ禍を乗り越えるための文化芸術活動の充実支援事業
の補助を受けて
日本浪曲協会主催の公演です。

7月からはじまり今年12月まで
月2回、火曜日の夜18時30分から20時まで開催します。

木戸銭は2000円です。

チラシは
春亭右乃香さんのデザインで
浪曲の新しい息吹と伝統を感じる
素敵なチラシです。
0 コメント

江古田ギャラリー古藤 東家一太郎・美の浪曲を聴く会 2021年10月16日

10月16日(土) 

 西武池袋線江古田駅から徒歩6分

武蔵大学の前にある

ギャラリー古藤にて

「東家一太郎・美の浪曲を聴く会」

を開催頂きます。


2回公演

第一部13時30分開演

第二部16時30分開演


です。


浪曲師 東家一太郎

曲師  東家美


一部、二部は

二席ずつ、違う演目を務めます。


参加費各1,500円

要予約20~25名  

 

ご予約は

ギャラリー古藤

03-3948-5328

fwge7555@nifty.com

東京都練馬区栄町9-16

(武蔵大学正門斜め前)


または


一太郎まで

 

TEL  090-9298-0391

 

 

メール a1roukyokushi@gmail.com

 

        (👆 a1の1は数字の1です) 


お気軽にご予約下さいませ。

0 コメント

8/14雷門会御礼

8/14(土)
東家一太郎雷門会
開催させて頂きました。
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

雨の降る中いらして頂けましたお客様とのご縁に感謝申し上げます。

演目は

一太郎「忠治と頑鉄」曲師 馬越ノリ子

一太郎「弥作の鎌腹」曲師 東家美


二席とも上州の話。
「忠治と頑鉄」は久しぶりにやりました。
初めて聴いたというお客様も何人かいらっしゃいました。
国定忠治の浪曲はやっぱりいいですね!好きです。

「弥作の鎌腹」は初夏の話で、
今年の夏はやっていなかったので掛けました。
雨が縁となる話で、
この日の天気に重なりました。
「忠治と頑鉄」にも時雨の中をすすき野原を駆ける所があり、
窓から聴こえる雨音を感じながら浪曲をしていました。
この日この瞬間の、お客様と共に過ごす時が愛おしく感じました。

義士伝はやはりいいですね。
もっともっと芸を学んでいかなければと思います。

雷門会、開催して本当に良かったです。
会が、舞台が出来ることが何より有難く、
浪曲の道を進んで行けます。
芸人は進まないといけません。

雷門会、次回日程決まり次第、ブログ、ホームページにアップさせて頂きます。

台東区生涯学習センター前の公園で
ふわりふわりと
クロアゲハを見かけました
思わず見惚れてしまいました(o^^o)
0 コメント

お笑い浅草21世紀公演、木馬亭に観てきました

お笑い浅草21世紀公演
木馬亭に観に行って来ました!

喜劇「ヒーロービーバック」
港町が舞台の映画「網走番外地」のような世界観の演目でした。
ちょうど今月木馬亭で「雪の網走」をやりましたので一層楽しめました。
皆さんカッコよかったです!
笑って、元気になって、勇気を貰えて、最後は泣ける。

芸っていいな!と感動しました。

浅草21世紀
毎月やっているのですから本当に凄いなと
観る度にいつも思います。

今週日曜日まで公演されています!

明日は
14時30分開演
東家一太郎雷門会
台東区生涯学習センター4階和室さくら
でございます

お席まだございますので
是非お越しをお待ちしております。

学習センターの前の公園で
ハトたちが木陰で雨宿りしていました( ^ω^ )
0 コメント

8/14(土)14:30開演 雷門会 開催します!

明後日
8月14日(土)14時30分開演で 
東家一太郎 雷門会  シーズン8
開催致します。

雷門会は
台東区生涯学習センター 4階和室さくらに会場を変えております。

急遽決めた日時ですが、
ご都合宜しければ是非ご来場宜しくお願い申し上げます。

東家一太郎、曲師東家美、馬越ノリ子
お客様と広々とした和室でゆったり。
浪曲を通して交流させて頂きたいです。

今日は
馬越さんと美と稽古をしました!

準備万端で会に臨みます。

前回6月に昼間の公演にしまして
好調でした!
お客席を広間を横に使って
舞台を窓側にしまして
とても具合が良かったです。

限定21席です。
お席まだまだございます❗️
ご予約頂けましたら幸いでございます。
どうぞお気軽にお越し下さいませ。
お会いできますのを心待ちにしております!

〔日程〕令和3年8月14日(土) 

〔開場/開演〕14:00/14:30 

〔番組〕
 浪曲2席 浪曲 東家一太郎 
    曲師 馬越ノリ子、東家美

〔入場料〕 1000円
 
〔場所/住所〕
  台東区生涯学習センター 4階和室さくら
(台東区立図書館のある建物です)
  台東区西浅草3-25-16
  つくばエクスプレス線「浅草駅」A2出口 徒歩約8分

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
       (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。


帰りに
大師匠東家楽浦
初代東家浦太郎
のお墓詣り、蔵前の西福寺に行って来ました。

楽浦師匠の戒名は
「芸道院楽譽法悦居士」
まさに芸道を極めた師匠だなと思いました。

0 コメント

今週来週の予定

今週来週の出演情報です。


◆ 8月14日(土)14時30分開演

  台東区生涯学習センター4階和室さくら 

  「東家一太郎雷門会シーズン8」

    ※ 8月は土曜昼に開催に急遽決定しました

  詳しくはこちらをご覧下さいませ

 

◆ 8月17日(火)18時30分開演

  浅草 木馬亭

 「浪曲夜席 in 木馬亭」

  東家志乃ぶ(東家美)、国本はる乃(馬越ノリ子)、東家一太郎(東家美)

  一太郎トリです!是非お越し下さると嬉しいです

  詳しくはこちらをご覧下さいませ

 

◆ 8月19日(木)  13時開演 

  お江戸日本橋亭

 「第40回 神田山緑独演会」

 ※ 講談師 神田山緑先生の会にゲスト出演させて頂きます!

  詳しくこちらをご覧下さいませ


皆様、暑さにお気をつけて

栄養と睡眠をしっかり取って下さり

お身体ご大切になさって下さいませ。


夏を乗り切り、元気にお会いできますのを楽しみにしております(o^^o)

0 コメント

木馬亭8/7定席御礼

浅草木馬亭浪曲定席
8月7日土曜日
ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

東家一太郎は
東家美の三味線で
「浪曲番外地 雪の網走」を務めました。

映画「網走番外地」の世界観を浪曲で
木馬亭定席が始まった50年前、
師匠浦太郎が太田英夫と改名して、すぐにレコードで出し、実演でもよく掛けられた演目です。

舞台で務めまして。お客様のご感想や、ご反応からとても学ばせて頂きました。

この「雪の網走」は
いつもの関東節と違い、低調子、関西節です。
変わった節、また師匠の素晴らしい、大好きな節があります。
また伊丹秀敏師匠の三味線で初めて師匠が初めてされた演目。秀敏師匠の三味線もまた素晴らしいです。

師匠が若い頃、
ヤング浪曲 太田英夫として、
浪曲で新しいことに挑戦をされた

その意味を初めて考察するいい機会となりました。

今まで通りの浪曲だけやっていてはダメだという強い思いがあったと思います。
新しいことを模索していかないと浪曲は廃ってしまうという危機感をお持ちだったと思います。

50年経った今でも浪曲界のその状況は変わっていません。
師匠は、新しいことをやらなくちゃダメだとよく仰いますし、師匠の背中を見て、師匠の挑戦する気概を私もずっと感じて来ました。

師匠の凄い所は
新しいことをやっても、
浪曲、浪花節が持っているパワー、
義理人情の心を丁寧に描いて、節で聴かせる
所だと思います。
何をやっても浪曲になる、本物の浪曲にする、努力があればこそと思います。

古典と新作、
新しい形、現代を映し出す浪曲
これからの活動へのヒントを得ることが出来ました。

浪曲で一人でも多くの老若男女の方に感動して頂く、楽しんで頂く、ご縁を輪を広げていく
という夢を追い続けて参ります。

来月の木馬亭定席
9月5日日曜日は
初めて木馬亭定席で
一太郎・美でトリを取らせて頂きます。
演目は「シートン動物記〜オオカミ王」です。
当日のメンバーも若手中心に夢を描いて、
また浜乃一舟師匠、富士琴美師匠もご出演されます。
講談は田辺鶴遊先生です。
是非ご来場頂けましたら幸いでございます‼️
0 コメント

浪曲番外地 雪の網走

明日8月7日土曜日木馬亭定席は
企画公演
「熱男!夏男の浪花節まつり」
出演者全員、男性です。

三門綾、東家恭太郎、澤勇人、
浜乃一舟、東家孝太郎、講談 田辺鶴遊
東家一太郎、港家小柳丸
という番組になっております。

一太郎は東家美の三味線で
「浪曲番外地 雪の網走」
を木馬亭で初めて務めます。

師匠二代目浦太郎が前名太田英夫時代に
ヤング浪曲で売り出した作品です。

1970年頃、ちょうど
高倉健さん主演の
「網走番外地シリーズ」がヒットしていた頃です。

浪曲番外地シリーズは何作かあるのですが
「雪の網走」は第1作。
大好きな作品です。
木馬亭で務める機会はあまりなく
男の浪花節まつり企画に、彩りも変わると思い、
ネタ出ししました。
いつもの関東節でなく、低調子で務めます。

映画の「網走番外地」シリーズは10作あり、
全部見ておきたいと思ったのですが、
明日には間に合わず、4作目北海篇の途中までで、
明日に備えて寝ることにします(*'▽'*)

高倉健さんのカッコ良さ、男らしさはもちろんのこと、
脇役の方もまた最高です!

田中邦衛さん、由利徹さん、
待田京介さんもカッコいい。
悪役の安倍徹さんや
健さんをいつも助けてくれる嵐寛寿郎さんが出てくるとわくわくして来ます。

全10作プラス
新網走番外地シリーズ全8作
いつか映画鑑賞走破したいと思います!

0 コメント

第5回「けんさん会」2021年10月11日

「けんさん会」とは浪曲の東家一太郎・講談の宝井梅湯・落語の柳家小はぜの若手三人による勉強会です。
年に3~4回づつ継続して行います。
 
第5回「けんさん会」
令和3年10月11日(月)
開演:13時 (開場:12時30分)
当日:2500円 ご予約:2000円
会場:お江戸日本橋亭 (定員50名)
ご予約: ken3kai5489@gmail.com 
浪曲: 東家一太郎
曲師: 東家美
講談: 宝井梅湯
落語: 柳家小はぜ
開口一番:東家三可子

講談、落語、浪曲
それぞれの芸能に
熱い想いを胸に秘めている素敵なメンバーです‼️
これからが❗️段々と楽しみな会です。

けんさん会の応援を宜しくお願い申し上げます。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

けんさん会オリジナル手拭いは
会の当日、受付で1枚2000円で販売致します。
残り少なくなりました。お早めにお買い求め下さい!
0 コメント

東家一太郎努力会第36回 2021年9月12日

◆ 東家一太郎 努力会  第36回 ◆

〔日程〕令和3年9月12日(日) 

〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)

〔番組〕
 浪曲2席 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美

   東武練馬お近くの皆様、浪曲好きの皆様、お気軽に遊びにいらして下さいね。
 ふらっと入って楽しんで頂ける温かい会を目指しています。 

〔入場料〕 1500円
 終演後会場にて、懇親会も予定しております。
 三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
 料金は別途2000円です。
 おあとのご都合がよろしければ是非是非ご参加下さいませ。
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
    /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
 ホームページ http://www.miyoshitei.net/
 東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 (東武練馬駅までは池袋駅より「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます) 

〔ご予約・お問合せ〕 
 TEL  090-9298-0391 
 メール a1roukyokushi@gmail.com
        (👆 a1の1は数字の1です) 
 までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。

三凱亭は
マイクも要らず、
舞台の上から高座ながらも
お客様お一人お一人のお顔を拝することができる
かけがえのない会場です。

ハコ(会場)に付いている
と仰っていたお客様もいらっしゃいました。
三凱亭の会場とお客様の雰囲気、席亭のお人柄、終演後の懇親会など
三凱亭の魅力に惹かれていらして下さっているお客様も沢山いらっしゃいます。

この会を出来る限りずっと続けて行けるように、
浪曲に打ち込んで参ります。

終演後にあります懇親会では
席亭関村さんの相撲甚句もたっぷりと聴けますよ!
0 コメント

浪曲夜席in木馬亭

8月17日(火)18時30分開演
浅草 木馬亭 「浪曲夜席 in 木馬亭」に出演します。

番組は
東家志乃ぶ(東家美)
国本はる乃(馬越ノリ子)
東家一太郎(東家美)

※東家三可子、都合により休演の為
代演として、東家志乃ぶの出演となりました

 一太郎トリです!
是非お越し下さると嬉しいです!!

日本浪曲協会主催で
今年の7月より12月まで月2回火曜日の夜、
「浪曲夜席in木馬亭」を開催することになりました。
現在休止中の毎週通うは浪曲火曜亭に代わる場として
若手中心に奮闘口演いたします。

木馬亭で浪曲の夜席をやるという、
画期的な❗️
浪曲の未来を見据えた公演です❗️

18時開場、18時30分開演。
20時終演予定。
一回三席。ご予約不要です。
お仕事帰りにふらりとお寄りくださいませ。

8月ちょっと寂しい浅草ですが、
17日は少し涼しくなるといいです)^o^(
帰りは夜の浅草観音様にお詣り頂いて、
浅草木馬亭でお待ちしております‼️
0 コメント