いち・かい 第6弾 一太郎 11年目の幕開け ワン!ワン!ワン!

6月30日

「東家一太郎11年目の幕開け」

浅草木馬亭での会、

おかげ様で大入り満席で務めさせて頂くことができました。

 

ご来場頂きましたお客様、

また応援して下さいましたお客様、

誠に有難うございました‼️

 

お客様のお励ましで

また共演者の皆様のお力で

11年目記念の会、

一太郎、美の二人だけではできない

絶大なパワーを頂きまして

乗り切る事ができました。

 

浪曲の楽しさも、素晴らしさも、己れの未熟さも学ばせて頂きました。

 

幕開けの会でございます。

また今から、お客様に楽しんで頂ける浪曲、舞台ができるように、芸人としても大きくなれるように精進して参ります。

 

 

①新作浪曲「浪花節だよ洞門は」はスライドSHOW浪曲❗️

北鎌倉のトンネル「緑の洞門」を巡って今起きている問題を通して、自然愛、故郷愛を

写真家関戸勇さんの北鎌倉の素晴らしい写真と共に浪曲で謳い上げました。

 

②江戸相撲名力士雷電為右衛門の世界を

ゲストの無声映画活動弁士片岡一郎さん

相撲甚句関村具由さんとのコラボで

送る「小田原情け相撲」。

名作浪曲に新たな風を吹き込みました。

 

③浅草21世紀猪馬ぽん太さん、

北葛飾狸狐さんの空間演出、

浪曲界のフレッシュな新星、富士実子さん、富士綾那さん、東家恭太郎

そしてお客様と一緒に盛り上がる節劇「紺屋高尾」

 

とにかく楽しくフィナーレでした(o^^o)

 

~東家一太郎 一会 いち・かい 第6弾~
一太郎 11年目の幕開け ワン!ワン!ワン!
今年も魅せます!年に一度の豪華特別公演!!
一太郎の一年の成長をご覧頂く集大成の会です。
11年目の一太郎が目指す
「自分の浪曲の形」を皆様にご披露致します!
さぁ、いよいよ開幕です!!
平成30年6月30日(土)
12:00開場 13:00開演(16:00終演予定)
会場 浅草木馬亭
前売り・ご予約3000円 当日3500円 (全席自由席)
チケット限定130席 
会場 浅草 木馬亭 台東区浅草2-7-5
 地下鉄銀座線・都営浅草線・東武線
 「浅草駅」下車徒歩8分
 つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分
熱い情けに涙が滲む浪花節!
爽やかな感動をお届けします!
日本で唯一!夫婦(めおと)浪曲ならではの阿吽(あうん)の呼吸をご堪能下さいませ!!

浪曲 東家一太郎 曲師 東家美(みつ)

浪曲スライドSHOW 「浪花節だよ洞門は」
北鎌倉駅前の素掘りのトンネル「緑の洞門」を見守る人々の熱い想いを描いた現代の新作浪曲。
写真家関戸勇氏撮り下ろしのスライドで、北鎌倉の魅力を感じて下さい!

「雷電 小田原情け相撲」(野口甫堂 脚色)
情け深い力士雷電為右衛門が義理人情にほだされて、悲嘆に暮れる親子の仇を相撲で討つ名作。
活動写真の世界と相撲甚句とのコラボレーションでお送りする本邦初公開!豪華共演は必見です!

節劇「紺屋高尾」
何が起こるかわからない!いち・かい恒例ハチャメチャ節劇。抱腹絶倒☆笑いと涙の恋愛ストーリーをフレッシュな顔ぶれでお送り致します!
ゲスト

活動写真弁士 
片岡一郎
〜日本のみならず世界中でご活躍!
片岡一郎先生との共演!
活弁ファン一太郎の夢が叶いました。
甘く優しく美しい無声映画の世界へ誘われます!
2002年に澤登翠に入門。国内はもとより国外での活動も多く、これまで17ヵ国で公演。
2016年には弁士として戦後初の歌舞伎座出演を果たした。レパートリーは約350作品。

雷電 1928年・マキノプロダクション製作
牧野省三監督
フィルム提供:株式会社マツダ映画社


司会・漫談 猪馬ぽん太
浅草の顔!午歳五人男の仲良しメンバー
お笑い浅草21世紀のぽん太さん。
この方なくて「いち・かい」は成り立ちません。 
東京都生まれ。橋達也氏(社団法人 日本喜劇人協会第9代会長)に師事。
喜劇役者・漫談・司会で、テレビ・映画・ラジオ・舞台など幅広く活躍している。

相撲甚句 
〜徳丸三凱(みよし)亭 関村具由 席亭 
4年目を迎える一太郎努力会(奇数月開催)を応援し、
励まし育てて下さっている三凱亭の席亭。
生で聴く相撲甚句は迫力満点!
一度聴いたら忘れられない美声を身体全体で感じて下さい!

空間演出
化けもの人形師 北葛飾狸狐 
2010年から深川界隈を中心に活動。
怪談イベント「深川怪談」を企画。
https://fukagawakaidan.tumblr.com
浅草仲見世「三美堂」にてオリジナルの張り子妖怪面販売。