ブログカテゴリ:手ぬぐい


29日 5月 2017
浪曲師手拭いシリーズ第1弾 二代目広澤虎造先生の1963年引退記念の手拭いです。 熨斗は御手富貴(おてふき)と書いてあり、 グラデーションが掛かった茶色の上に 花菱の紋が金箔であしらえてあります。 何ともかっこいい贅沢なデザインです。 手拭いはシンプルですけど、素敵なセンスですね。 「とらぞう」と平仮名なのがかわいいです。