2016年

10月

02日

木馬亭定席 浜乃一舟師匠&東家美

2日、木馬亭定席、東家美の出番でした。

富士琴美姉さんと浜乃一舟師匠こと伊丹秀敏師匠のお三味線を弾くので、私も木馬亭に行って来ました。 
浪曲師の時は浜乃一舟というお名前、
浪曲三味線、曲師の時は伊丹秀敏というお名前の師匠です。
また秀敏師匠は美の三味線の師匠です。
一舟師匠の演目は「三日の娑婆」。
師匠が唸って、弟子が弾く。愛に溢れていて、一回一回が貴重な舞台です。
一舟師匠の名調子に節の言葉一つ一つに感情移入して行きます。巧みな節の構成でどんどん気分が高揚して来ます。これぞ浪曲の醍醐味と感じます。
私、拍子木を叩かせて頂きましたが、名演の最後にチョーンと打つ、こんなに清々しく気合いの入ることはありません。
今日は三門柳先生がトリでした。
天中軒雲月先生もいらっしゃり、楽屋の師匠方とお話できたり、笑顔を見れますと、まるで酸素カプセルに入ったような(入ったことないですが)元気を頂きます。
師匠方にはいつまでもお元気でいて頂きたいです。
木馬亭で、肌を通して師匠方から浪曲を学ぶ時はこれからだと思っています。
一太郎&美は
10月5日水曜日に木馬亭定席に出演させて頂きます(^O^)/

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    亜津佐 (木曜日, 06 10月 2016 04:05)

    リニューアルオープン おめでとうございます
    わーい!楽しみが増えました

    浪曲にまつわることなどもおしえてくださいね

  • #2

    一太郎 (木曜日, 06 10月 2016 12:32)

    亜津佐 様
    お祝い☺のお言葉頂きまして、有難うございます。
    浪曲のことも、分かりやすいように心掛けて、書かせて頂きます。
    初コメント、超嬉しいです。