一太郎 11年目の幕開け ワン!ワン!ワン!

~東家一太郎 一会 いち・かい 第6弾~
一太郎 11年目の幕開け ワン!ワン!ワン!

今年も魅せます!年に一度の豪華特別公演!!
一太郎の一年の成長をご覧頂く集大成の会です。
11年目の一太郎が目指す
「自分の浪曲の形」を皆様にご披露致します!
さぁ、いよいよ開幕です!!

平成30年6月30日(土)
12:00開場 13:00開演(16:00終演予定)
会場 浅草木馬亭
前売り・ご予約3000円 当日3500円 (全席自由席)
チケット限定130席 お早めにお申し込み頂ければ幸いです

会場 浅草 木馬亭 台東区浅草2-7-5
 地下鉄銀座線・都営浅草線・東武線
 「浅草駅」下車徒歩8分
 つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分
 
お申込みお問い合わせ
TEL 090-9298-0391
FAX 03-6677-1996
メール a1roukyokushi@gmail.com
ホームページ https://www.rokyoku.com/
ブログ一太郎一日一節も是非ご覧下さい‼

のご予約フォームでも簡単にお申込み頂けます。
熱い情けに涙が滲む浪花節!
爽やかな感動をお届けします!
日本で唯一!夫婦(めおと)浪曲ならではの阿吽(あうん)の呼吸をご堪能下さいませ!!

浪曲 東家一太郎 曲師 東家美(みつ)

浪曲スライドSHOW 「浪花節だよ洞門は」
北鎌倉駅前の素掘りのトンネル「緑の洞門」を見守る人々の熱い想いを描いた現代の新作浪曲。
写真家関戸勇氏撮り下ろしのスライドで、北鎌倉の魅力を感じて下さい!

「雷電 小田原情け相撲」(野口甫堂 脚色)
情け深い力士雷電為右衛門が義理人情にほだされて、悲嘆に暮れる親子の仇を相撲で討つ名作。
活動写真の世界と相撲甚句とのコラボレーションでお送りする本邦初公開!豪華共演は必見です!

節劇「紺屋高尾」
何が起こるかわからない!いち・かい恒例ハチャメチャ節劇。抱腹絶倒☆笑いと涙の恋愛ストーリーをフレッシュな顔ぶれでお送り致します!
ゲスト

活動写真弁士 
片岡一郎
〜日本のみならず世界中でご活躍!
片岡一郎先生との共演!
活弁ファン一太郎の夢が叶いました。
甘く優しく美しい無声映画の世界へ誘われます!
2002年に澤登翠に入門。国内はもとより国外での活動も多く、これまで17ヵ国で公演。
2016年には弁士として戦後初の歌舞伎座出演を果たした。レパートリーは約350作品。

雷電 1928年・マキノプロダクション製作
牧野省三監督
フィルム提供:株式会社マツダ映画社


司会・漫談 猪馬ぽん太
浅草の顔!午歳五人男の仲良しメンバー
お笑い浅草21世紀のぽん太さん。
この方なくて「いち・かい」は成り立ちません。 
東京都生まれ。橋達也氏(社団法人 日本喜劇人協会第9代会長)に師事。
喜劇役者・漫談・司会で、テレビ・映画・ラジオ・舞台など幅広く活躍している。

相撲甚句 
〜徳丸三凱(みよし)亭 関村具由 席亭 
4年目を迎える一太郎努力会(奇数月開催)を応援し、
励まし育てて下さっている三凱亭の席亭。
生で聴く相撲甚句は迫力満点!
一度聴いたら忘れられない美声を身体全体で感じて下さい!

空間演出
化けもの人形師 北葛飾狸狐 
2010年から深川界隈を中心に活動。
怪談イベント「深川怪談」を企画。
https://fukagawakaidan.tumblr.com
浅草仲見世「三美堂」にてオリジナルの張り子妖怪面販売。