東家一太郎 一会 いち・かい 第8弾

十二年目の御礼話(おんれいわ!) 公演ホームページ

 ◆ 東家一太郎 一会 いち・かい 第8弾 

   十二年目の御礼話(おんれいわ!) ◆

 

〔日程〕令和元年10月12日(土) 

 

〔開場/開演〕12:00/13:00 (終演予定16:00)

 

〔出演〕

 

 

浪曲 東家一太郎 

曲師 東家美

 

司会・漫談 猪馬ぽん太

ゲスト 講談 田辺鶴遊

    喜劇役者 関遊六

 

〔入場料〕前売り・ご予約3000円 当日3500円 (全席自由席)

 

 

〔場所/住所〕

浅草木馬亭/台東区浅草2-7-5

つくばエクスプレス「浅草駅」下車徒歩3分

銀座線・都営浅草線・東武線「浅草駅」下車徒歩8分

 

限定130席!! お早めにお申し込み頂ければ幸いです

 

 

お申込みお問い合わせは

 

TEL 090-9298-0391

 

FAX 047-494-4891

 

メール a1roukyokushi@gmail.com

 

     (👆 a1の1は数字の1です)

 

または申し込み簡単なご予約フォーム こちらをクリックして下さいませ。

 

一太郎が丁寧に対応させて頂きます。

 

またチケットは一太郎が常に持ち歩いております。お会いする機会があるお客様は直接お求め頂けます。

前売り料金3000円です。

 

チケットをお手元に持っておきたいお客様には郵送も致しますのでお気軽にお申しつけ下さいませ。

 

当日会場受付でのお渡しもできます。

 

 

 

今年もやって参りました!一太郎、一年の集大成の会!!

めでたい令和の初めの秋 明るく元気に!浪曲たっぷり!

よっ!待ってました!! 〽はじまりはじまり~ 

 

お客様にまた一年を育てて頂いた御礼と感謝の心持ちをこの日の舞台に全力投球!

浪曲で世に打って出る気迫を魅せます三味と節!!

全身全霊を懸けて盛り上げます!

 

 

〔演目・ゲストの詳細〕

 

 

浪曲演目

 

「太閤記 矢作橋 〜藤吉郎と易者の出会い」

木下藤吉郎がまだ織田信長に仕える前。後に関白になる運命を占うめでたい一席です。

師匠東家浦太郎の若き日の十八番に一太郎が挑戦します!豪華新テーブル掛けも必見です!

 

「お楽しみ」

美の三味線にマッチした声節で

時に激しく時に心地好く、感動渾身の一席を一太郎務めます!!

 

節劇「安兵衛道場破り ‼︎」

何が起こるかわからない!いち・かい恒例ハチャメチャ節劇。

抱腹絶倒☆笑いと涙、ゲストとスタッフみんなで楽しく作り上げる

今年の節劇は見逃せません!

※ 節劇とは…浪曲とお芝居が合体したエンターテイメント。ひと昔前、人気を博した感動を一太郎が甦らせます。

 

 

今年は一太郎とご縁が深いゲストを迎え、お客様のパワーを頂いて、一生に残る舞台をお約束いたします!是非いらして下さいませ。

 

 

ゲスト

 

☆講談 田辺鶴遊☆

名古屋生まれの静岡育ち。

田辺一鶴没後宝井琴梅門下。

平成27年4月、宝井駿之介改め田辺鶴遊

 

芸にも人にも憧れる!一番身近な心温かい先輩!

鶴遊先生の本格講談。ご堪能下さいませ。

 

 

☆司会・漫談 猪馬ぽん太☆

東京都生まれ。橋達也氏(社団法人 日本喜劇人協会第9代会長)に師事。

喜劇役者・漫談・司会で、テレビ・映画・ラジオ・舞台など幅広く活躍している。

 

もはや浅草の顔!

お笑い浅草21世紀のぽん太さん。

この方なくて「いち・かい」は成り立ちません。 

 

 

☆喜劇役者 関遊六☆

長野県駒ヶ根市出身。喜劇役者。平成11年3月、関敬六に師事。浅草21世紀所属。 

平成16年度文化庁芸術祭演出部門大賞受賞公演にも出演。

 

古き良き浅草喜劇の香りが現代に漂う遊六さんの楽しいアクション。

何役の登場かは観てのお楽しみ!