2017年

7月

31日

8月浅草木馬亭定席 一太郎は1、2日出演致します

もう8月、夏真っ盛りです。
台風が近付いて来ているようですが、皆様くれぐれもお気を付け下さいませ。

8月の浅草木馬亭浪曲定席。
東家一太郎&東家美は1日(火)2日(水)に出演致します。

美は5日(土)浜乃一舟師匠の三味線も務めます。

浅草の夏を感じに木馬亭に是非お越し下さいませ。
時を忘れる素敵な雰囲気をお楽しみ下さい!

木馬亭定席について詳しくはこちらをご覧下さいませ。

 

浪曲定席木馬亭 平成29年8月公演

 

〔日程
平成29年8月1日(火)
〔出演者〕
国本はる乃、東家一太郎
玉川ぶん福、玉川こう福
木村勝千代、(講談)神田紅佳
富士路子、東家浦太郎
※一太郎は12:30頃からの出演です

 

浪曲定席木馬亭 平成29年8月公演

 

〔日程
平成29年8月2日(水)
〔出演者〕
港家小そめ、国本はる乃、玉川奈々福、大利根勝子
東家一太郎、(講談)神田真紅
玉川こう福、澤孝子
※一太郎は14:05頃からの出演です
0 コメント

2017年

7月

30日

ラジオのご感想ブログにお書き頂きました。

先日のラジオ放送のご感想を
みつ梅さんがブログにお書き下さいました。
有難うございました。
是非ご覧になって下さいませ。

7月ももう終わりですね。
暑さに負けず8月も有意義な一カ月にしたいです\(^o^)/

0 コメント

2017年

7月

29日

三橋美智也 母恋吹雪

7月29日
浪曲界の大先輩 玉川こう福姉さんが木馬亭で会をされました。
その名も「新作浪曲発表 三橋美智也 母恋吹雪」

歌謡界に大きな歴史を刻んだ大スター 三橋美智也さんの名曲 母恋吹雪 を元にした
こう福姉さん渾身の新作浪曲の発表会です。
曲師は東家美でした。

私一太郎は舞台裏方お手伝いと三橋先生の「星屑の町」を歌わせて頂きました。

浪曲とゲストの三橋先生の実弟でいらっしゃる金谷博治先生の歌、祝辞を挟んで
第一部、第二部は三橋美智也を愛する「みちや会」の方々を中心の歌謡ショー。
全て三橋美智也先生の歌です。四〇曲以上でしたでしょうか。
しかし全然飽きない疲れない。どころかどんどん愉しくなってきます。
三橋美智也先生のヒット曲の多さ、歌の素晴らしさ、温かいお人柄が滲み出た歌声ゆえと思いました。
歌われた皆様もお客様も本当に素敵な方ばかりのとてもいい会でした。
司会の小林寛寿先生も木馬亭と浪曲に所縁のある先生で、とても楽しい司会、勉強になりました。

肝心の浪曲は
稲田和浩先生の台本を
こう福姉さんの声節啖呵と美の三味線で
母恋吹雪の歌の世界を表現され、
初演ながらもこう福姉さんの新しい十八番になるのではと、大きく感動しました。

新しいことに挑戦し続ける大先輩のバイタリティーをとても尊敬しております。
私も挑戦し続けて行きます。

正直申し上げまして私の世代は三橋美智也先生はあまり知らない世代です。
こう福姉さんが三橋美智也先生を大好きでいらして、こう福姉さんを通して三橋先生に興味を持ちました。

ドドンパのリズムで軽快な「星屑の町」。
東條寿三郎先生の歌詞がとても素敵です。
三橋先生の動画を見て、力の込もった会心の歌唱に惚れました。
こんな名人がいらっしゃったのかと息を呑みました。
今回歌わせて頂いて、かなり勉強になりました。

両手をまわして 帰ろ 揺れながら
涙の中を たった一人で

ロマンチックな歌詞が大好きです。

とにかく楽しい会でした。




4 コメント

2017年

7月

28日

浪花節だよお客様

NHKFMラジオで木曜日、金曜日早朝と
東家一太郎&美の浪曲、放送頂きました。
金曜日は5時20分からと大変早朝にも関わらず、お聴き下さいましたお客様、誠に有難うございました。

朝早くから、聴いたよ、と沢山メールを頂きました。
ご丁寧にお電話まで掛けて下さるお客様もいらっしゃいまして、本当に心温かく皆様に応援して頂いていることに感動致しました。
お客様のお言葉と想いを胸に、力に換えて頑張ります💪

ラジオでお客様と繋がることは、普段の舞台とはまた違う感覚でとても嬉しいです。
かつてラジオで一世を風靡した浪曲・浪花節ならではのことかもしれません。
お仕事先でご縁があってしばらくお会いしていないお客様に、たとえ距離は離れていても聴いて頂くことが出来ました。

またいまご入院中で病院で聴いて頂き、録音も取ったよ、また元気になったら舞台を聴きに行くよというお客様もいらっしゃいました。

応援して下さる全てのお客様のお心が
浪花節そのものだなぁと
涙しております。

浪曲・浪花節の本質をお伝えして行けますよう
人生を掛けて参ります。
2 コメント

2017年

7月

27日

NHKFM ラジオ 浪曲御礼

NHKFMラジオ 浪曲十八番にて
浪曲 東家一太郎 曲師 東家美
「野狐三次〜大井川の義侠」を放送頂きました。
お忙しい中、お聴き下さいました皆様、誠に有難うございました。

放送後すぐからメールやFacebook、ツイッターなどで、聴いたよ、と沢山の皆様からご感想を頂きました。
皆様のお言葉が大きな大きな励みになっております。
有難うございます。
心より御礼申し上げますm(._.)m

また、お叱りのお言葉、ここはこうした方がいいんじゃない?などのご意見のお言葉も
お会いした時にこっそりと?堂々と?仰って頂けましたら幸いでございます。

こと私の浪曲はまだまだ未熟な芸でございます。
師匠浦太郎のような
一点の曇りもない、それでいて煌々と光り輝く物を与えてくれる芸ができるようになるには、
道のりは遠いです。
技術も表現力も反省点を克服して、一つ一つの口演を大事に進んで参ります。

また違う演目で、いい浪曲が放送できるように研鑽致します。
舞台ではお客様に楽しみ感動して心遊んで頂ける浪曲を目指して夫婦で精進して参ります。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
2 コメント

2017年

7月

26日

8/12 夜 深川江戸資料館にて怪談牡丹灯籠を浪曲で務めます

あと2週間ほど先ですが
8月12日土曜日 19時から
江東区の深川江戸資料館の夜間特別開館中に
真夏の夜、江戸の町並み 火の見櫓の前で
「浪曲 怪談牡丹燈籠」 を
東家一太郎 曲師 東家美が務めます。

こちらの8月出演情報にもアップ致しました。

昨年のいち・かい うなる狸御殿では節劇でご披露致しました怪談牡丹灯籠。
今回は深川資料館の江戸の町がお客席です。
怪談牡丹灯籠の世界にお客様も入り込んで頂いて
怖くて切ない恋の浪曲をお聴き頂きます。

牡丹灯籠モードで当日まで突き進みます。

めったにない公演ですので是非
夜の深川にお越し頂けましたら幸いでございます。
 
深川江戸資料館のホームページにも掲載頂いております。https://www.kcf.or.jp/sp/fukagawa/event/detail/?id=577

〔日程〕平成29年8月12日(土)

〔開演〕19:00 (終演予定19:30)    

〔場所/住所〕深川江戸資料館 地下1階 常設展示室 火の見櫓前/江東区白河1-3-28

〔イベント内容〕
8月の伝統芸能公開は、夜間特別開館にあわせ、芸歴10年目を迎える浪曲界のホープ、
東家一太郎さんをお招きし、浪曲による「怪談・牡丹燈籠」をお聴きいただきます。
真夏の夜、江戸の町並みの中で怖い話をご堪能ください。
★夜間特別開館★
常設展示室は通常17時閉館のところ、8月の毎週土曜日は21時(最終入館20時30分)まで開館します。
出演 東家一太郎、曲師 東家 美
   
〔入場料〕
常設展示室観覧料(大人400円、小中学生50円)でご覧いただけます。
※申込不要、直接会場にお越しください。
※浴衣で来館の方は、入館料を100円割引します。
その他 中学生以下の方は、大人の方と同伴でのご入館をお願いいたします。

[お問い合わせ先]
TEL 03-3630-8625 
江東区深川江戸資料館

0 コメント

2017年

7月

25日

すっかり季節は夏ですね

もう季節はすっかり夏ですね。
7月はじめから時が止まったように色々な事があり、気付いたら8月ももうすぐです。

夏らしく、ミニストップのハロハロを食べました。
デカビタ味のハロハロ。
健康ドリンクのシロップにソフトクリームとナタデココ、
そして炭酸感を出すために懐かしのパチパチくんが入っていました。
口に入れるとパチパチ弾けるお菓子です。
口に入れる前からパチパチ弾けて
まるで線香花火のよう。
はじめは風流な夏だなぁと思っていましたが、
パチパチはずっと鳴り続け、
全て食べ終わった後も
空きカップから
パチパチと余韻を残していました(^^;

何でもない日常ですが至福の時間でした(o^^o)



2 コメント

2017年

7月

24日

とんかつまるとしさん 打ち水大作戦❗️

7月23日東武練馬 徳丸三凱亭での
東家一太郎努力会。
楽しい懇親会も終わりその後は
いつものお楽しみ
東武東上線の線路を挟んで
練馬区 きたまち商店街の超名店
とんかつまるとしさんへ行きました。

まるとしさんのご主人にはお昼休みの合間を縫って今回も努力会にいらして下さいました。

さぁ、
お店では待望のロースカツカレーを戴きました❗️
サクッとしたロースカツが主役!
カレールゥはロースカツを引き立たせる絶妙な美味です。
さすがとんかつ屋さんのカレー🍛と唸りました。

美はフライ盛り合わせ
その名も「まるとし」
ヒレカツ、ロースカツ、海老フライ、帆立フライ、
そして大好きなクリームコロッケなど看板フライの盛り合わせです。

次にお店に行ったら何を食べようかなと今から考えております(^∇^)

お腹いっぱいになってお店を出ますと
ご主人から
「打ち水をやって行って下さい」
とのお言葉。
2つのバケツに柄杓が4つ入っています。

そう、
きたまち商店街の打ち水大作戦の初日だったのです。

きたまち商店街の広い道路に
思いっきり一太郎と美で打ち水をさせて頂きました。
思わぬイベントで遊ばせて頂きました。
会が終わった安堵感も伴い、開放的な気分での打ち水、
夏の楽しい思い出になりました。

車や人の交通量の多い中、
4ショットぐらい写真をまるとしご主人に撮って頂きました。
ご主人に少し水が掛かったのではないかな(^。^)
掛かっていたらごめんなさい。

とにかく楽しいお店です。
ご主人と奥様のにこやかな笑顔になるトークに
またキタくなる。
行くのがマチ遠しい
きたまち商店街
とんかつまるとしさんのリポートでした(o^^o)
2 コメント

2017年

7月

23日

第12回三凱亭東家一太郎努力会御礼

7月23日(日)15時開演。
東武練馬 徳丸三凱亭にて
第12回 東家一太郎努力会を務めさせて頂きました。
ご来場頂きましたお客様、誠に有難うございました。
三凱亭さんでは隔月で会を続けさせて頂いております。
お客様にお忙しい中いらして頂き、応援して頂けます事が回を重ねる毎に次第に大きなお力となって、一太郎と美を励まして下さいます。

次回より一層力の込もった浪曲で、お客様に楽しんで頂けますよう準備して参ります。

次回は2ヶ月後の
9月16日(土)15時開演です。
ご来場お待ち申し上げております。

今回の番組は

東家一太郎 「安兵衛道場破り」 曲師 東家美

東家一太郎 「恩讐藤戸渡り」 曲師 東家美

でございました。

三凱亭の席亭には地域のタウンニュースにも宣伝を載せて頂きました。
懇親会もとても楽しく美味しいお料理と共にお客様とお話をさせて頂きました。
席亭の素晴らしい相撲甚句で締めて頂きました。
2 コメント

2017年

7月

21日

7/27 11:20~NHK-FMラジオ 「浪曲十八番」で 東家一太郎&美の浪曲を放送して頂きます。

NHKFMラジオ 浪曲十八番にて

7月27日(木) 午前11時20分~11時50分

(再放送は7月28日(金) 午前5時20分~5時50分)

 

「野狐三次〜大井川の義侠」  脚色:野口甫堂

浪曲 東家一太郎 曲師 東家美

を放送して頂きます

是非お聴き頂けましたら幸いでございます。

ラジオ収録させて頂くのは8回目でした。
ようやく雰囲気にも慣れて来まして
今回は少し落ち着いて務めさせて頂きました。

芸も作品への想いも研鑽して、浪曲に打ち込んで参ります。

まだまだ未熟な芸でございますが、

お聞き下さいましたら

お会いした時に、聞いたよ!とご感想やご指導ご鞭撻を頂けましたら幸いでございます。


浪曲十八番の番組内容が最近少し変更になりました。
浪曲に馴染みのない方にもわかりやすいように
口演後に
演目や浪曲に関する一人語りがあります。
1、2分です(^.^)
ラジオの前で聴いてくださっている方に向けて
一太郎が話しております(o^^o)

時間や周波数など詳しくはこちらのページ
または
NHKさんのホームページをご覧下さいませ。


0 コメント

2017年

7月

20日

今週末23日(日)東武練馬三凱亭努力会がございます

今週末、7月23日(日)15時開演。
東武練馬 徳丸三凱亭にて
第12回 東家一太郎努力会 がございます。

東家美の三味線で
一太郎 浪曲二席を務めます。

十年の節目の会が終わりましたので
更に気を引き締めて
師匠の声節、芸に忠実に
浪曲を務めたく、稽古して臨みます。

三凱亭にいらして下さるお客様に楽しんで頂けます様、精一杯務めます。
ご来場お待ち申し上げております。

終演後には会場にて懇親会もございます。

三凱亭さんはアットホームで、親戚や町内の人に囲まれているような温かな雰囲気の寄席です。

奇数月に努力会を欠かさず続けて行き、東武練馬で素敵なご縁を広げて行きたいと思っております。
今後も宜しくお願い申し上げます。


◆東家一太郎 努力会 第12回◆
 
〔日程〕平成29年7月23日(日) 
 
〔開場/開演〕14:30/15:00 (終演予定16:30)
 ※7月から開演時間を15時に変更致しました
 
〔番組〕
古典浪曲2席 浪曲 東家一太郎 曲師 東家美
 
〔入場料〕 1500円
終演後会場にて、懇親会もございます。
三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
料金は別途2000円です。
おあとのご都合がよろしければ是非是非ご参加下さいませ。
 
〔場所/住所〕徳丸 三凱亭(みよしてい)
/板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
ホームページ http://www.miyoshitei.net/
東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
(東武練馬駅までは池袋駅より
「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます)
 
〔ご予約・お問合せ〕
TEL:090-9298-0391
メール:a1roukyokushi@gmail.com 
までお気軽にどうぞ!! 一太郎が丁寧に対応させていただきます。
 
0 コメント

2017年

7月

19日

ブログ後日穴埋め更新致します

ブログの更新が滞っておりますm(._.)m
後日穴埋め更新して参ります。
今後とも一日一回ペースでブログをやって参りますので宜しくお願い申し上げます(≧∇≦)

2017年

7月

15日

十年の節目 記念手拭い

東家一太郎十年の節目の年を記念致しまして
限定手拭いを作らせて頂きました。

特別な想いを込めた手拭いを作りたいと思いまして、デザインに選び抜きましたのは
北鎌倉の台峯の一本桜です。

今年の4月に写真家の関戸勇さんと一太郎と美、お花見に行った時に見た光景です。
北鎌倉の台峯という里山にあるこの桜は、樹齢七十年程だそうです。この場所に生まれてから現在まで、この桜にとって良い事も悪い事も、色々な事があったと思います。        
人が見ていようが見ていまいが、ずっと花を咲かし続けるその凛々しく逞しく美しい姿に、私もそのような浪曲人生を歩んで行きたいと誓いました。
関戸勇さんの『写真集 鎌倉の森 台峯』(2009年、岩波書店)にある一本桜と、その日見た山桜の色、突き抜けるような空の色、優しい木肌の色、山を登る桜の花びらの道、を手拭いに再現させて頂きました。

デザインは「一会(いち・かい)」や怪談浪曲の公演でずっとお世話になっております化け物人形師 北葛飾狸狐さんとご主人の中村通孝さんです。
十周年の記念に是非お二人にデザインして頂きたく、お忙しい中をお願い致しました。お二人のお力で大満足の出来映えの手拭いとなりました。

熨斗紙の色合いもちょっとこだわりました。
昔の浪曲の先生方の熨斗紙を参考にしました(o^^o)

7月8日の会にて本邦初公開o(^o^)o
販売致しました。
只今、絶賛販売中です!
お値段は1000円です。
私の会や公演で販売しております。
また郵送でもお送り致します。(商品に郵便局振り込み用紙を同封致します)
もしご希望の方がいらっしゃいましたら
一太郎と美のサイン色紙もお付け致します( ^ω^ )
のでお気軽にお申し付け下さいませ。
もう買ったけどサイン色紙も頂戴、という方もお気軽に仰って下さいませ。将来価値が上がるように頑張ります(^^;


 ☎   090-9298-0391


メール a1roukyokushi@gmail.com


東家一太郎までお気軽にご連絡下さい!



台峯の桜については
今年の4月にこちらの一太郎のブログに書きました。
宜しければご覧になって下さいませ。

台峯の山桜
https://www.rokyoku.com/2017/04/12/台峯の山桜/

東家美のレポート 北鎌倉台峯 満開の春 
https://www.rokyoku.com/2017/04/14/東家美のレポート-北鎌倉台峯-満開の春/


2 コメント

2017年

7月

14日

十年の節目浪曲会 フォトギャラリー④&ブログにお書き頂きました

7月8日東家一太郎十年の節目浪曲会
浪曲 シートン動物記より「オオカミ王ロボ」の舞台と、今泉吉晴先生との対談の模様です。
舞台写真は写真家関戸勇氏の撮影です。

今泉先生がお住まいの岩手県東和町のこっぽら土澤にあります雑貨店「にっち」のブログに会の模様をお書き下さいました。
誠に有難うございます!
是非ご覧になって下さいませ。

今年の秋もお声掛け頂きまして
一太郎&美、岩手で浪曲させて頂きます。
9月22日、23日と東和町で
24日は紫波町で公演がございます。
詳細決まり次第アップ致します。
お近くの方は是非遊びにいらして下さいませ!
2 コメント

2017年

7月

13日

十年の節目浪曲会 フォトギャラリー③&ブログにお書き頂きました

7月8日東家一太郎十年の節目浪曲会
ゲストの師匠東家浦太郎の浪曲舞台の模様です。
舞台写真は写真家関戸勇氏の撮影です。

三味線は一太郎が弾かせて頂きました。
真顔です(^^;

「赤坂で浪曲」のブログに
会の模様をお書き下さいました。
誠に有難うございます!
是非ご覧になって下さいませ。
https://ameblo.jp/akskderkk2016/entry-12291489599.html

また9月10日に「赤坂で浪曲」に出演させて頂きます。
任侠物特集ということで
師匠東家浦太郎が前名太田英夫時代、ヤング浪曲で売り出した演目
浪曲番外地シリーズの「雪の網走」をネタ下ろしさせて頂きます。
念願の大好きな作品に一太郎が挑戦致します!!
もう一席は「銚子五郎蔵」を務めます。
ご予約もすでにお待ち申し上げております。
宜しくお願い致しますm(._.)m

 第9回赤坂で浪曲「東家一太郎独演会」◆

 

〔日程〕平成29年9月10日(日)
〔開場/開演〕14:00/14:30 (終演予定16:30)

 

〔番組〕
 任侠物特集
 東家一太郎(2席)「銚子五郎蔵」 ヤング浪曲 浪曲番外地シリーズ「雪の網走」
 国本はる乃(1席)
 曲師:東家美 
 ゲスト 古今亭始

〔場所/住所〕赤坂カルチャースペース嶋/
 千代田線赤坂駅5番b出口・銀座線南北線溜池山王駅12番出口
 それぞれの出口から5~7分ほどです。
   会場への順路の説明↓


 
〔木戸銭〕当日の方→2500円 /予約の方・地域の方→2000円/学生の方→1500円
  ※50名限定
〔ご予約・お問い合わせ〕
  電話→070-3126-1682(留守電)
   メール→akskderkk@yahoo.ne.jp
     お名前・人数・電話番号を必ずお知らせ下さい。
2 コメント

2017年

7月

12日

十年の節目浪曲会 フォトギャラリー②&ブログ、新聞にお書き頂きました

7月8日東家一太郎十年の節目浪曲会
一席目 野狐三次親子対面口演中の模様です。
写真家関戸勇氏の撮影です。
素敵なお花を下さいました
東武練馬駅きたまち商店街の
とんかつまるとしご主人が
会の模様をブログにお書き下さいました。
まるとしご主人、誠に有難うございます!
是非ご覧下さいませ。

また、まるとしさんもいつもいらして下さっています東武練馬三凱亭での
東家一太郎努力会の情報を
12日付の東京新聞14面に
に載せて頂きました。
有難うございました。
7月23日日曜15時開演です。
こちらのご来場も心よりお待ち申し上げておりますm(._.)m
https://www.rokyoku.com/努力会/

◆東家一太郎 努力会 第12回目◆
 
〔日程〕 平成29年7月23日(日)
〔開場/開演〕 14:30/15:00 (終演予定16:30)
古典浪曲2席 曲師 東家美
〔入場料〕 1,500円
終演後会場にて、懇親会もございます。
三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
料金は別途2,000円です。
おあとのご都合がよろしければ是非是非ご参加下さいませ。

 〔場所/住所〕
 徳丸 三凱亭(みよしてい)
/板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
ホームページ 
http://www.miyoshitei.net/

東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分
 
(東武練馬駅までは池袋駅より 「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます)
0 コメント

2017年

7月

11日

十年の節目浪曲会 フォトギャラリー①&ブログにお書き頂きました

7月8日東家一太郎十年の節目浪曲会
節劇の模様です。
舞台写真は写真家関戸勇氏撮影です。

可愛らしいオコゼとタコ、そしてサヨリ、特別出演のカッパちゃんは
北葛飾狸狐 (きたかつしかりこ)さんの作品。
狸狐さんとご主人には阿漕ヶ浦の舟など空間演出をして頂きました。

節劇にもご出演頂きまして
用人と漁師役で大活躍下さいました
みつ梅さんこと金澤光春さんがブログに
会の模様をお書き下さいました。
みつ梅さん、誠に有難うございます!
是非ご覧になって下さいませ。
0 コメント

2017年

7月

10日

森下商店街 どんどん亭さんで深川怪談七不思議

7月10日月曜夜
森下商店街の中元飲食祭り
お好み焼き屋 どんどん亭さんで
浪曲を務めさせて頂きました。

お客様に拍手や掛け声で沢山盛り上げて頂きました。下町情緒溢れる雰囲気で浪曲ぴったり、思い出に残るひと時でした。
ご来場頂きました皆様、森下商店街の皆様、誠に有難うございました❗️

浪曲に親しんで頂いてから
若き日の大岡越前と徳川吉宗の出会い「阿漕ヶ浦」を一席。
中入り後に
ご当地の怪談紹介浪曲
「深川怪談七不思議」を
東家美の三味線で務めさせて頂きました。
化け物人形師 北葛飾狸狐さんの描かれた深川七不思議の浮世絵の映像と共に浪曲を進めさせて頂きました。
狸狐さんには一昨日の十年節目の会に続きまして、大変お世話になりました。
最後に狸狐さんから深川七不思議の説明がありました。
七不思議番外編、木場の錆槍、白木弁天の駒下駄の浮世絵化も考えていらっしゃるとのこと。楽しみです。

写真の扇子は、昨年出演させて頂いた時に頂戴しました深川七不思議の扇子です。
今年は纏が描かれたタオルを頂きました!
森下は江戸町火消しの中組で、
中の字が描かれているデザイン、粋ですね!
中の纏のシンボルが交差点にあるそうで、その元、ということで中元飲食祭りと言うそうです。

どんどん亭さんも商店街の皆様も森下への想いが強くていらっしゃり、江戸っ子の気質を学ばせて頂きました。




2 コメント

2017年

7月

09日

ロボを抱えて

7月9日日曜日
十年の節目の会から一夜明けました。
会に集中した日々を送っていましたが
節目を過ぎてみると、また次の節目に向かう日々でした、という実感です。
お客様や周りの皆様、沢山の皆様に支えて頂いて会を開くことができました。
どれだけ感謝しても感謝しきれないご恩でございます。

さて、午前中は特別ゲストの今泉吉晴先生ご夫妻が岩手県東和町にお帰りになりました。
巨大過ぎて宅急便で送れず、新幹線でご一緒に持って来て頂いたオオカミ王ロボの実物大パネル。
新幹線まで先生ご夫妻とロボをお見送りさせて頂きました。
ロボと一緒に浅草から上野駅までずっと居られましてとても幸せな時間でした。
サーフボードではありません。
梱包されたオオカミ王ロボです!
上野駅の交番前(^^;
一太郎より明らかに大きいです!

今泉先生とロボとシートンのパネルと木馬亭の同じ舞台に立てました事は一生涯の思い出です。
浪曲「オオカミ王ロボ」一層研鑽して参ります。

今泉先生ご夫妻もロボもご無事にお帰りになりました事をご報告させて頂きます(o^^o)

午後は浅草へ戻り、
浅草21世紀公演中で木馬亭受付にいらした猪馬ぽん太さんに昨日の御礼のご挨拶。
浅草寺は四万六千日、ほおずき市でした。

浅草は今の時代も風流で、時代が変わってもまだ江戸の風が吹いて居ます。
2 コメント

2017年

7月

08日

東家一太郎十年の節目記念浪曲会 御礼!!

7月8日浅草木馬亭にて

東家一太郎十周年の節目の会を務めさせて頂きました。

ご来場頂きましたお客様、当日お見えになれなくても応援し続けて下さるお客様、誠に有難うございました。

応援して下さる皆様の前で十周年の会を盛大に迎えられまして感無量です。心より御礼を申し上げます。

 

 

番組

 

司会 猪馬ぽん太

 

一、東家一太郎 「野狐三次~親子対面」 曲師 東家美

 

一、田辺鶴遊  「曲馬団の女」 

 

一、東家浦太郎 「紋三郎秀」 曲師 一太郎

 

~お仲入り~

 

一、東家一太郎 「シートン動物記よりオオカミ王ロボ」 曲師 東家美

 

一、オオカミ王ロボ 対談

  今泉吉晴先生(動物学者・童心社刊シートン動物記全集の訳解説)

  実物大 ロボ

  東家一太郎

 

~お仲入り~

 

一、節劇「阿漕ヶ浦」~フィナーレ

 出演:東家一太郎 東家美

    東家恭太郎、東家孝太郎

    金澤光春、北葛飾狸狐

    猪馬ぽん太、田辺鶴遊

    東家浦太郎

    

ゲストに

師匠東家浦太郎、

講談田辺鶴遊先生、

今泉吉晴先生

司会は猪馬ぽん太さん

節劇は北葛飾狸狐さんの空間演出

総出演で楽しく賑やかにお送り致しました!!

ご出演頂きました皆様に心より感謝御礼申し上げます。

 

タイトル通り節目の会です。

東家一太郎、これから浪曲師としてやりたいことが沢山あります。

今まで育てて頂きました色々な皆様へのご恩を胸に、

今日からまた古典、新作の浪曲を勉強し、

お客様や周りの方々とのご縁の中で、

自分にしかできない新しい浪曲の形を見つけて参ります!!

曲師東家美と夫婦二人三脚で、

お客様に感動頂ける義理人情の浪曲、浪花節の舞台を務めます。

まだまだ未熟な芸でございます。

今後ともご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

            

      平成29年7月8日 東家一太郎拝

 

また来年(平成30年)は6月30日土曜日13時開演、浅草木馬亭で

東家一太郎の会、「一会(いち・かい)」第6弾の開催が決定致しました。

来年の会にも是非お越し下さいませ!!

詳細決まりましたらホームページ・ブログにUP致します。

 

 公演模様の写真は関戸勇氏の撮影です。

2017年

7月

07日

明日いよいよ十年の節目会がございます

明日は
東家一太郎十年の節目の会を
木馬亭で開かせて頂きます。

チケットお求め頂いているお客様、
ご予約頂いているお客様、
本当に有難うございます。

ご来場心よりお待ち申し上げております!
お気を付けてお越し下さいませ。

まだ若干お席ございますので
まだ予約していないというお客様、

電話でもメールでもお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL 09092980391

詳しくはこちらをご覧くださいませ。

0 コメント

2017年

7月

02日

木馬亭定席7月2日出演 御礼

7月2日日曜日
浪曲定席木馬亭に
東家一太郎&美
出演させて頂きました。

中入り後に
一太郎は
源平合戦にまつわるお話
「恩讐藤戸渡り」を務めさせて頂きました。
曲師は東家美です。

木馬亭定席で「藤戸渡り」は2回目。
師匠浦太郎の十八番の演目です。
師匠のような芸を目指して精進していくばかりです。
木馬のご常連のお客様からもご感想やご意見を頂きました。
浪曲道場である大好きな木馬亭。
お客様に育てて頂いております。
いつも心から感謝を致しております。

あと今月はもう一日

7月4日(火)に出演させて頂きます。


〔出演者〕
国本はる乃、木村勝千代、玉川奈々福、大利根勝子
東家一太郎、(講談)田辺銀冶
玉川こう福、東家浦太郎
※一太郎は14:05頃からの出演です

師匠浦太郎がトリで一緒の出演日。
嬉しいです!

ご来場お待ち申し上げております。

木馬亭定席について
詳しくはこちらをご覧下さいませ。
0 コメント

2017年

7月

01日

太陽天地寄席出演させて頂きました

7月1日(土)
御茶ノ水駅前のビル5階の名店
スカイルーム太陽での
天地寄席に出演させて頂きました。

一部では柳家喬の字兄さんと三味線東家美と並んで「俵星玄蕃」を務めさせて頂きました。
二部では、なんと落語一席申し上げました。
天地寄席とは天と地が逆になると意味で
本職と違う芸に挑戦するということでした!

「道灌」を勉強させて頂きました。
大学時代から落語ファンでずっと聴いて来ましたが、聴くだけのファンでしたので、今回全く初めての挑戦でした。
正直な感想、よく生き延びて帰って来れたと思います(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
「落語は聴くに限る」
かも知れません。
しかしやってみないとわからないことも多いです。とても勉強になりました。
道灌一席の落語に60箇所近いギャグが入っていることを知り、大変驚きました。
台本構成も浪曲とは全然違い、同じ話芸でもこうも違うものかと思いました。

楽屋の雰囲気も普通の寄席は違い、何だか不思議な雰囲気 (*^o^*)
スカイルーム太陽は初めて出演させて頂きました。
お客様はもちろんですが、マスターもお店の方もとても素晴らしい方ばかりでした。
有難うございました。

落語 柳家喬の字兄さん、柳家花いち兄さん、
講談 一龍斎貞橘先生、
医師で落語をなさっているプラザ亭一夜先生、
とご一緒させて頂きました。
とても楽しい会に出演させて頂きまして有難うございました。



0 コメント